FC2ブログ

今日も長時間待機

0510起床、曇り。
36007KT 9999 FEW030 BKN060 BKN/// 03/M07 Q1026 1CU030 6SC060
    北の風6kts、視程10km以上
    雲量1/8、雲高3,000ftの積雲 雲量6/8、雲高6,000ftの層積雲
    気温3℃、露点温度氷点下7℃、気圧1026Hp

    霞橋水位計:-12cm

    予報通りしっかり冷え込んでいる。(明日は更に下がるらしい)
    しかも北風が若干強めに吹いている。
    こりゃ寒いぞ・・・(ハクキンカイロ準備)

0625、出撃。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0630、河口現着。

2018121001.jpg
    2℃だよ・・・
    北風は、簡易ブラインドフェンスが防いでくれている。

0710、1番枝向こうの川面で何かが動いた。
    よく見ると・・・あらら、見たことの無い♀。

2018121003.jpg
    随分幼い感じだ。今年の3番子かな。
    ♀はすぐに下流右岸ブロックへ。

2018121004.jpg
    ブロック直下のややこしいところにダイブ、水棲昆虫?をゲット。
2018121005.jpg

2018121006.jpg
0711、採餌失敗して下流側河床の石へ。
2018121007.jpg

2018121008.jpg
0712、スルスルっと真上に上昇してホバリング、ダイブせずに河床の石へ。
2018121009.jpg

2018121010.jpg

2018121011.jpg

2018121012.jpg
0713、下流右岸ブロックへ。
2018121013.jpg
0715、ややこしいところにダイブ、採餌失敗。
0716、4番枝へ、そしてすぐに霞上流へ飛び去った。
    露出補正間に合わず撮影出来ず。

0718、霞上流から本流下流に向け♀、高速通過。

    その後3時間半近く・・・鳴き声一つ聞こえず。
    兎に角「10時半には別個体が飛来してダイブするんだ!」と自分に言い聞かせる。

1030、飛来せず(T^T)
1040、湯茶道具等を撤収、撮影機材を車載して・・・ふと振り向くと・・・
    あらら!対岸枝にBiBi飛来!

2018121017.jpg
    BiBiじゃない方が良かったんだけど・・・バキッ!!☆/(x_x)
    冷たい北風の中、BiBi、何もせず休憩。

2018121018.gif
    暫くして、嘴パクパク。
    そうか、ペレット吐出待ちか。
1106、突然直下水たまりにダイブ、微サイズのお魚をゲットして水際の石へ。
    ペレット吐出し終えるまでダイブしないだろうと思っていたので離水間に合わず。

2018121019.jpg

2018121020.jpg

2018121021.jpg

2018121022.jpg

2018121023.jpg

2018121024.jpg
1109、3回ダイブして藻エビ1尾ゲット。
2018121025.gif
1110、BiBiは霞上流へ飛び去った。

1115、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥
ホオジロ

2018121014.jpg

2018121015.jpg

2018121016.jpg



早朝から4時間も待たされて・・・しかも対岸の水たまりでのダイブだけ・・・
参りました、あたしが悪うござんしたっ!m(_ _)m
それにしてもこの大遅刻、何とかならんもんか?
このところ連日、10時半以降だぞ。

こうなったら、出撃時刻を遅らせるしかないか。
9時か10時に出撃とか。
でもそうすると・・・
先着CM:「あら~っ、たった今、ダイブショーが終わったところだったんですよ~」
なんてことになりそうな・・・(T^T)
しかも、今朝のように7時過ぎに若い♀が飛来したことを考えると・・・
やっぱり通常出勤するしかないのか・・・

明日の予報は夕刻まで晴れ、その後は曇りのち雨。

粘って吉

0505起床、高曇り。
35007KT 9999 FEW020 BKN/// 03/M05 Q1017 1CU020
    北の風7kts、視程10km以上
    雲量1/8、雲高2,000ftの積雲 高度20,000ft以上に雲量5/8以上の雲有り。
    気温3℃、露点温度氷点下5℃ 気圧1017Hp

    霞橋水位計:-11cm

    昨日はだっくが撤収した5分後に翡翠飛来、至近ダイブしたとのこと。
    運が悪いときはそういうものだ。
    さて、今日は撤収前に飛来してくれるのかな。

0630、出撃。

2018120901.jpg
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0635、現着。

2018120903.jpg
    寒っ!
    弱いながらも北風は冷たい。

2018120902.jpg

    そして今日も、寒いのは翡翠の飛来状況。
    鳴き声一つ聞くことなく、時間だけが過ぎていく。

    何と・・・3時間半近く、全く飛来せず。
    心が折れちゃうよ・・・トホホ

0955、対岸枝直下の水際にBiBi飛来。
    すぐにダイブ、採餌失敗。

2018120905.gif
0956、藻エビをゲット。
2018120906.gif
    続けて藻エビをゲット。
2018120907.gif
    更に藻エビをゲット。
    そんなところでチマチマやってないで、こっちへ来て活きの良い魚を捕れよ・・・

2018120908.gif
0957、採餌失敗。
2018120909.gif
0958、採餌失敗。
2018120910.gif
0959、BiBiは霞上流へ飛び去った。
    ふぅ・・・とりあえずボウズは免れたが・・・つまらん・・・

1013、下流右岸ブロックにBiBi飛来。

2018120911.jpg
1014、ブロック直下にダイブして微サイズのお魚をゲットし、0番枝へ。
2018120912.jpg
1019、小魚をゲットして河床の石へ。
    遠い・・・遠すぎる・・・(--#)

2018120913.jpg

2018120914.jpg

2018120915.jpg
1020、小魚をゲット。
    遠いからファインダー内での追尾も楽勝、でも面白くない・・・

2018120916.jpg

2018120917.jpg

2018120918.jpg

2018120919.jpg

2018120920.jpg

2018120921.jpg
1022、BiBiは本流上流へ飛び去った。

1032、下流右岸ブロックにBiBi飛来。

2018120922.jpg
1033、採餌失敗。
2018120923.jpg

2018120924.jpg

2018120925.jpg

2018120926.jpg
1034、合流点でホバリング。
    AFすっぽ抜け、MFで撮り直すも間に合わず。

2018120927.jpg

2018120928.jpg

2018120929.jpg

2018120930.jpg

2018120931.jpg
    この後見失って離水撮り損なう。
2018120932.jpg

2018120933.jpg

2018120934.jpg

2018120935.jpg

2018120936.jpg
    小魚を咥えたまま下流右岸ブロックへ。
2018120937.jpg
1035、眼前を通過し、そのまま霞上流へ飛び去った。

    そろそろ限界かな・・・撤収準備開始。
    ロドスタのエンジンを掛け、撮影機材を片付けようとしたとき・・・
1039、左岸水際の石に別個体飛来。

2018120938.jpg
1040、4番枝へ。
2018120939.jpg
    ん? BiBiか?
    いや、別個体だと思うのだが・・・
    ダイブして小魚をゲット。

2018120940.jpg
    やっぱり別個体、BiBiより速いっ!
2018120941.jpg
    続けてダイブ、小魚と葉っぱを同時ゲット。
2018120942.jpg

2018120943.jpg

2018120944.jpg

2018120945.gif
1042、採餌失敗。
2018120946.jpg

2018120947.jpg

2018120948.jpg

2018120949.jpg

2018120950.jpg
    続けてダイブ、採餌失敗。
2018120951.jpg

2018120952.jpg

2018120953.jpg

2018120954.jpg

2018120955.jpg

2018120956.jpg

2018120957.jpg

2018120958.jpg

2018120959.jpg

2018120960.jpg

2018120961.jpg

2018120962.jpg
    疲れたのか、この後小休止。
1047、小魚をゲットして水際の石へ。

2018120963.jpg

2018120964.jpg
1048、小魚をゲットして4番枝へ。
    一瞬ファインダーから目を離した隙に飛び込まれ撮影出来ず。

2018120965.jpg

2018120966.jpg
1049、ハイジャンプアップしてこちら岸近くにダイブ。
    採餌失敗してそのまま霞上流へ。
    AF戻らず、全く対応出来ず。

2018120967.jpg

1055、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥
くるりと輪を描く鳶

2018120904.gif

寒い中、早朝からの3時間半待ちは辛かった・・・
コレ、独りだったら絶対に帰ってるな。

最近体力がめっきり低下し、併せて根性もヘナヘナに。
昔は終日鳥待ちしていたというのに・・・
2時間を過ぎたあたりで「帰りたい病」の症状が出てきてしまう(T^T)

明日の予報は終日晴れ、今日より更に冷え込むようだ。

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】