FC2ブログ
HOME>    翡翠

復旧すれどPB

0410 起床、おおむね晴れ。
34005KT 9999 FEW030 SCT170 BKN/// 17/15 Q1000 1CU030 3AC170
    北の風5kts、視程10km以上
    雲量1/8、雲高3,000ftの積雲 雲量3/8、雲高17,000ftの高積雲
    高度20,000ft以上に雲量5/8以上の高層雲
    気温17℃、露点温度15℃ 気圧1,000Hp
    霞橋水位計:67.03m

    霞橋の水位計指示値は標準値に戻った。
    河口の水位も下がっていることだろう。
    今朝は、まずは被害復旧作業から開始予定。

0505、出撃。
0510、河口現着。
    皆さん次から次へと来場。
0515、復旧作業開始。
0545、作業終了。

その後は・・・2度ほど、本流上流から下流へ通過する翡翠を目撃したのみ。

0855、本日の撮影を諦め撤収。
本日のその他の野鳥
カルガモ母子
最初は14羽の雛がいたのだが、現在は12羽。
アルビノ2羽も無事。

1
2021052901.jpg
2
2021052902.jpg
3
2021052903.jpg
4
2021052904.jpg

雛たちはまだ飛べない。
もう少し頑張れば、カラス等に捕食されることもなくなるだろう、※q(^‐^*)/※がんばれー!※\(*^‐^)p※

せっかく頑張って復旧させたのに、残念ながらのPB(PerfectBouzu)
仕方の無いことだけど・・・・まぁそのうち何とかなるだろう。

さて今日は何をする?
まずは掃除。
その後はMSFS飛行訓練、そしてお散歩でも行ってくるか。

明日の予報は終日晴れ。
関連記事

コメント

本当にあっという間に大きくなりますね!
だんだん精悍な顔つきになってきました。
しかし子育て上手な親ですね。普通はこんなにたくさんは残りませんもの。
どんどん数が減っていく群れは特定のカラスに眼を付けられているのかも。
センセ、こんばんは。
14羽が12羽になりましたが、これほど多くの子が残っているのは本当に希なことです。
もう一つの親子(7羽の雛)は既に2羽まで減少していました。
運不運、分からぬものですね。
河口のカメラマンも・・・不運・・・(^^;)

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】