FC2ブログ
HOME>    翡翠

またリセット?

0500 起床、晴れ。
00000KT 9999 FEW020 BKN030 08/03 Q1023 RMK 1SC020 5SC030
    無風、視程10km以上
    雲量1/8、雲高2,000ftの層積雲 雲量5/8、雲高3,000ftの層積雲
    気温8℃、露点温度3℃ 気圧1,023Hp
    霞橋水位計:67.03m

    今日は風も吹かず穏やかな一日になりそう。

0530、出撃。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0535、河口現着。

第1ラウンド(0548)
    ♀が飛来してすぐにダイブし、小魚x1尾をゲットして本流上流へ。

1
2021042301.jpg

    早朝から2羽が鳴き交わしながら、フィールド上空を行ったり来たり。
    かなり高いところを飛び回っている。
    これって・・・営巣適地を探しているのだろうと思う。
    先日掘り始めた巣穴は・・・石か何かにぶつかって掘削を断念したのだろう。
    これでまた1番子の出現が遅くなるぞ。

第2ラウンド(0610~0611)
    ♀が飛来して1回ダイブし、小魚x1尾をゲットして本流上流へ持ち逃げ

2
2021042302.jpg
3
2021042303.jpg
4
2021042304.jpg

第3ラウンド(0619~0621)
    かっぱくんと♀が飛来。
    ♀は4回ダイブし、小魚x1尾をゲット。
    かっぱくんは1回ダイブし、小魚x1尾をゲット。

5
    ♀が来たからって逃げる事は無いだろうに・・・
    「アンタっ!早くおうちを作りなさいよっ!!」って怒られるのかねぇ。

2021042305.gif
6
2021042306.gif
7
2021042307.jpg
8
2021042308.jpg
9
2021042309.jpg
10
2021042310.jpg
11
2021042311.gif
12
2021042312.gif

第4ラウンド(0628~0635)
    ♀が飛来して2回ダイブし、小魚x2尾をゲット。

13
2021042313.gif
    2尾目は下流へ持ち逃げ

第5ラウンド(0645~0658)
    かっぱくんと♀が飛来。
    かっぱくんは2回ダイブして小魚x2尾をゲット。
    ♀は3回ダイブして小魚x2尾をゲット。

14
2021042314.jpg
15
2021042315.jpg
16
2021042316.jpg
17
0656、1番枝で♀へ給餌。
2021042317.gif
18
2021042318.gif
19
2021042319.gif

第6ラウンド(0706~0709)
    かっぱくんが飛来して1回ダイブし、小魚x1尾をゲット。

20
2021042320.jpg
21
2021042321.jpg
22
2021042322.jpg
23
2021042323.jpg
24
2021042324.jpg
25
2021042325.jpg

第7ラウンド(0728~0731)
    かっぱくんが飛来して13回ダイブし、小魚x4尾をゲット。

26
    疲れてるのか?失敗ばかり。
2021042326.gif
27
2021042327.gif
28
2021042328.gif

第8ラウンド(0828~0829)
    ♀が飛来して小魚x1尾をゲットし下流へ持ち逃げ

29
2021042329.jpg
30
2021042330.jpg
31
2021042331.jpg
32
2021042332.jpg
33
2021042333.jpg
34
2021042334.jpg
35
2021042335.jpg

第9ラウンド(0833~0834)
    かっぱくんが飛来して2回ダイブし、小魚x2尾をゲット。

36
2021042336.gif
    ありゃ・・・落っことしちまった・・・
37
    でもすぐに、無事回収!
2021042337.gif
38
    水浴びを1回してそのまま下流へ飛び去った。
2021042338.jpg
39
2021042339.jpg
40
2021042340.jpg
41
2021042341.jpg

0900、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥

しばらく姿を見せなかったシジュウカラ、再び巣箱の中へ。

2021042342.jpg

明け方、かなりの長時間にわたって♂♀鳴き交わしながら2羽でフィールド上空をあっちへ行ったりこっちへ来たり。
カメラ席の頭上を通過したり背後の林の中へ飛んでいったり。
嘴に泥を付けての飛来は無かったところをみると、営巣に適した場所を見つけることが出来ていないようだ。
河川周辺は護岸が施され、粘土層の営巣適地なんてそう簡単には見つからないよね。
対岸土手に営巣用土壁を作ってあげたい!

明日の予報は風弱く終日晴れで、撮影日和。
関連記事

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】