FC2ブログ
HOME>    翡翠

後遺症?

0625 起床、晴れ。
    あっちゃ~っ!寝坊しちゃった(^^;)
25003KT 190V280 9999 FEW030 M01/M09 Q1019 1CU030
    西の風3Kts、視程10km以上
    雲量1/8、雲高3,000ftの積雲
    気温氷点下1℃、露点温度氷点下9℃ 気圧1,019Hp
    霞橋水位計:67.03m

    今朝もしっかり冷え込んでいる。
    でも風は殆ど吹いておらず、鳥撮り日和になりそうだ。

0710、出撃。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0715、河口現着。

    河口CM席の外気温は氷点下5℃、寒っ!
    寒いのは気温だけじゃ無い。
    翡翠の出も極寒。
    オオタカ急襲から丸2日経過し、今日は通常営業だと思ったんだけどなぁ。

0834、本流上流から霞上流に向け翡翠通過。

0837、1番枝にかっぱくん飛来。

1
2020121801.jpg
2
0837、かっぱくん黒石へ。
    そしてすぐに流木へ。

2020121802.gif
    よ~し、ダイブショーの開始だ!
    と思ったんだけどねぇ。
0839、かっぱくんは堰下ブロックへ。
0840、眼前を通過して本流上流へ。
    う~ん・・・まだまだ本調子じゃないようだぞ。

0902、本流上流から霞上流に向け翡翠通過。

0903、霞上流からかっぱくん飛来、眼前を通過して合流点の柳へ。
0909、柳からダイブするも採餌失敗、本流上流へ。

0923、本流上流から霞上流に向け翡翠通過。
0924、霞上流からかっぱくん飛来、対岸土手を越え本流上流へ。

0949、合流点の柳にかっぱくん飛来。
1010、下流右岸の枯れ枝へ、そしてやっと2番枝へ。
    しかしダイブせず、堰下蛇籠へ。
    この後かっぱくんは蛇籠で30分休憩。
1040、大きめのペレットを2個吐出。
1041、かっぱくん1番枝へ。
    よ~し、これで確変リーチだぞ。

3
2020121803.jpg
    すぐにダイブ、小魚をゲットして黒石へ。
4
2020121804.jpg
5
2020121805.jpg
6
2020121806.jpg
7
2020121807.jpg
    続けてダイブ、採餌失敗。
8
2020121808.jpg
9
2020121809.jpg
10
2020121810.jpg
11
2020121811.jpg
12
2020121812.jpg
13
2020121813.jpg
14
2020121814.jpg
15
2020121815.jpg
    逆光を嫌ってか、流木へ移動。
16
2020121816.gif
    続けてダイブ・・・せず・・・
1042、かっぱくんは合流点の柳へ。

1048、柳からダイブ、小魚をゲット。
1049、眼前を通過して、また堰下の蛇籠へ。
1051、蛇籠からハイジャンプアップしてダイブするも採餌失敗。
1053、1番枝へ。

17
2020121817.jpg
1055、かっぱくんはダイブせず、下流のお休み処へ。

1103、お休み処から出て下流右岸の枯れ枝へ。
    すぐにダイブ、小魚をゲット。
1104、水浴び1回して、再びお休み処へ。
    う~ん・・・ダメだコリャ・・・・

1110、本日の撮影を諦め撤収。

本日のその他の野鳥
コサギ2機編隊

18
2020121818.gif
小魚を補食するセグロセキレイ
19
2020121819.jpg
20
2020121820.jpg
エシェロン隊形のカワウ
21
2020121821.jpg
すぐに傘型に隊形変換。
22
2020121822.jpg
密集隊形のカワウ大群
23
2020121823.jpg
24
2020121824.jpg
中州枯れ草にパーチしたモズ(♂)
25
2020121825.jpg
CM席右側の柳にパーチしたオナガ
26
2020121826.jpg
27
2020121827.jpg

う~ん・・・気象条件は良好だったし、他にかっぱくんの採餌を阻む要因は無かったんだけどなぁ。
やはり、一昨日のオオタカ急襲が尾を引いているのだろうか。
3歩あるいたら忘れる鳥アタマって言われるけど、かっぱくん、よっぽど恐かったのか記憶力抜群なのか。
暫くは後を引きそうだな。

明日の予報は終日晴れだが、9時頃から北の風が強まりそうだ。
関連記事

コメント

密集隊形って、羽ばたくたびに後続は乱流を浴びて大変そう…。
でも見ごたえありますね!オナガがパーチするなんてめったにない
と思うのですが!
かっぱくんは超ビビりなので、よっぽど怖かったんですかね。
でも長生きは出来そうです。
センセ、こんばんは。
そうなんです、あいつ、超ビビリ~なんでしたよね。
ってことは・・・当分ダメかもしれません。
まぁ来春には元通りになるとは思いますがね。
カワウ、あれだけ密集すると・・・(実は望遠圧縮効果ですが)(^^;)
でもなかなか迫力ありましたよ。
だっくさん、こんばんは
トラウマでしょうか、まだあの恐怖を覚えているんでしょうね
しかし脳みその量は知れているので、数日たったらすっかり
忘れていると良いのですがね
数少ない2回のダイブ、流石に逃しませんでしたね~
お疲れさまでした。
ASKさん、こんばんは。
僅か2回のダイブ、緊張して手に力が入りすぎました。
ところどころピンボケ歯抜けで、誤魔化すのに苦労しました(笑)
ビビリーかっぱくん、早く忘れてくれると良いのですがねぇ。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】