FC2ブログ
HOME>    翡翠

一発持ち逃げ

0415 起床、晴れ。
32004KT 9999 FEW030 SCT180 10/09 Q1024 RMK 1CU030 4AC180
    北西の風4kts、視程10km以上
    雲量1/8、雲高3,000ftの積雲 雲量4/8、雲高18,000ftの高積雲
    気温10℃、露点温度9℃ 気圧1,024Hp
    霞橋水位計:67.05m

    やっと秋晴れ。
    雲は若干多めでは有るが、気持ち良く撮影出来そうだ。

    尚、このところの鳥撮りに対するモチベーションダウンへの対策として、
    テレコン(x1.4)を装着しての撮影で気分転換を試みることに。

0620、出撃。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0625、河口現着。

第1ラウンド 現着前(たぶん6時頃)
    かっぱくんが飛来して1回ダイブし、小魚x1尾を持ち逃げ。

0632、下流右岸の枯れ枝にかっぱくん飛来。
0637、かっぱくんは1番枝へ。
0642、ダイブすることなく、本流下流へ飛び去った。

第2ラウンド(0651)
    かっぱくんが飛来して1回ダイブし、小魚x1尾を持ち逃げ。

第3ラウンド(0652)
    かっぱくんがすぐに戻ってきて1回ダイブし、小魚x1尾をゲットして持ち逃げ。

0657、合流点の柳に♀飛来。
0700、♀は下流ブロックへ。
0702、♀はフィールドインすることなく、本流上流へ飛び去った。

第4ラウンド(0718)
    かっぱくんが飛来して1回ダイブし、小魚x1尾をゲットして持ち逃げ。

1
2020102001.jpg
2
2020102002.jpg
3
2020102003.jpg
4
2020102004.jpg
5
2020102005.jpg
6
2020102006.jpg

第5ラウンド(0733~0755)
    かっぱくんが飛来して1回ダイブし、小魚x1尾をゲットして持ち逃げ。

7
2020102007.jpg
8
2020102008.jpg
9
2020102009.jpg
10
2020102010.jpg
11
2020102011.jpg
12
2020102012.jpg
13
2020102013.jpg
14
2020102014.jpg
    採餌上手なのは結構なことなんだけどさぁ・・・
    たった1尾捕っただけで持ち逃げして隠れて食べるこたぁ無いんじゃないの?

0736、合流点の柳へ。

0738、眼前を通過して霞上流へ。

0742、霞上流から飛来し、眼前を通過して合流点の柳へ。

0743、かっぱくん、2番枝へ。
    ダイブせず、延々と羽繕い。
0749、かっぱくんは下流へ飛び去った。

第6ラウンド(0817~0821)
    かっぱくんが飛来して2回ダイブし、小魚x2尾をゲット。

15
2020102015.jpg
16
2020102016.jpg
17
2020102017.jpg
18
2020102018.jpg
19
2020102019.jpg
20
2020102020.jpg
21
2020102021.jpg
22
2020102022.jpg
    かっぱくん、2尾目はその場で食べずに下流へ持ち逃げ。

0833、かっぱくん下流から霞上流に向け通過。

第7ラウンド(0838~0854)
    かっぱくんが飛来して3回ダイブし、小魚x2尾をゲット。

23
2020102023.jpg
24
2020102024.jpg
25
    今日のかっぱくんは放物線を描くダイブは無し。
    徹底的に超高速一直線ダイブばかりで、レンズの振りが間に合わん(T^T)

2020102025.jpg
26
2020102026.jpg
27
2020102027.jpg
28
2020102028.jpg
29
2020102029.jpg
30
2020102030.jpg
31
2020102031.jpg
32
2020102032.jpg
33
2020102033.jpg
34
2020102034.jpg
35
    完全に、黒石戻りだと思うよな。
    ところが黒石をスルーして2番枝へ。
    ということで枝戻りも撮れず(T^T)

2020102035.jpg
36
2020102036.jpg
37
2020102037.jpg
38
    やっと、中途半端な放物線ダイブ。
    一直線だと思ってたので追尾出来ず(T^T)

2020102038.jpg
39
2020102039.jpg
40
2020102040.jpg
41
2020102041.jpg
42
2020102042.gif
0854、かっぱくんは合流点の柳へ。

0900、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥

43
キセキレイ
2020102043.jpg
44
2020102044.jpg
45
フィールド内を走り回ってドジョウを補食したイソシギ
2020102045.jpg
46
2020102046.gif

このフィールドでは700mmはオーバースペック。
500mmがちょうど良い。
だからロクヨンを売却してゴーヨンに変更したほど。
それなのに・・・あえてテレコンを装着して700mm。
解放F値が4.0から5.6となり、早朝はSS不足で撮影出来ず。(D5、D6にすれば撮れそうだけどね)
また、久々の狭画角のため捕捉歩留まりはガッツリ低下。
まぁ、そのお陰で画像処理量が激減し、帰宅後がとても楽ちんだけどね~。

※500mmでの撮影時は2400x1600Pixでトリミングしていた。
 700mmにしたのだから3360x2240Pixにすべきなんだけど、フレームの端っこで捉えたもののトリミングは厳しい。
 というわけでトリミングPixは従来のまま。
 そのため、被写体のサイズが4割増しになって、アラが見えちゃってる。
 500mmなら「若干ピン甘」な画像が、700mmだと「ピンボケ』画像になってしまう。

 まぁ、色々と問題はあるが、暫くはこれで遊んでみよう。

明日の予報は午前中は晴れで午後は曇り。
関連記事

コメント

こんばんは、お疲れ様でした。
さすが700mm、解像していますね~(^^)
しかも、ちゃんとダイブを抑えられていますし、さすがです、
最後に此処でテレコンを使ったのはいつだった忘れちゃいましたが、久しぶりに試したくなりましたよ。
それにしても、カッパ君の一発病はどうにかならないものか、ホント困ったちゃんです。
きーじぇいさん、こんばんは。
久しぶりの700mm(多分半年ぶり以上)で、フレームに捉えることの難しさを痛感しましたよ。
700にくらべたら500mmの広いこと!
SSは1/2000にセットしておいたのですが、10mちょっとで700mmだと1/3000は欲しいところです。
かっぱくんの一発病、ホントに困ったものです。「TakeOut厳禁」の看板でも立てましょうか・・・
おはようございます、だっくさん。
お留守中にお邪魔します。
追尾は今までと変わりませんが、画像が少し寝ぼけているように見えます。
考えたら、テレコン付けて居るのですから~ムリもないですが~確かに500mm
とは違った画像になりましたね。明るくなってからは良いですが、暗いうちは~
厳しかった事でしょう。今度は倍テレでお願いします。お疲れ様でした。
鳥飼人さん、こんにちは。
テレコン装着時のAF微調整を行っていません。
そのため、全てピンボケなんです。
ただし明るくなってからはF値を絞り込んでいますので、あたかもピントが合っているように見えるのでしょう。
今日もテレコン装着で撮影しましたが、見事なまでのピンボケ量産でした(T^T)

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】