FC2ブログ
HOME>    日記

初めての革細工

何年か前に知人から譲り受けたモーラナイフ、使わずに放置しておいたら錆びだらけに。
Knife02.jpg

Knife03.jpg

Knife04.jpg

Knife05.jpg
酷いもんだね~、これじゃナイフじゃなく「くず鉄」だよ・・・
よ~し、少し手入れしてみるか。
と言っても用意出来る道具は両頭グラインダーと砥石くらい。

Knife01.jpg

グラインダでどのくらい錆が取れるのか、ちょっと研磨してみた。


めちゃくちゃ危なっかしい手つきだよな。
グラインダも固定してないし、手袋も穿いてない。
基本手順の不履行は事故の元だよ。

それでもまぁ、何とか、少しは綺麗になった。

Knife06.jpg

Knife07.jpg
やっぱり、グラインダーじゃピカピカにはならないよね、傷だらけ。
ということで砥石で一生懸命研いでみた。(砥石で手がベタベタになるので撮影せず)

Knife08.jpg

Knife09.jpg
このナイフはキレッキレにするもんじゃないので、刃もそれほど立てなくていい。
かなり綺麗になったよね。

Knife10.jpg

Knife11.jpg

となれば・・・これを保管するためにも、シース(鞘)があった方がいい。

ちょうど良いシースがあれば良いんだけど、そんなものは無い。
自作するとすれば・・・やっぱり皮だよね?
でも、革細工の道具も無ければ材料も無いし、オマケに技術も知識も無い。

そこで、鳥撮り仲間のANDY氏に相談してみた。
彼は革細工のベテラン。
ナイフを渡して「じゃ、お願いね」と言えばOK!
かと思ったら・・・たくさんの道具類を貸してくれた・・・・(T^T)

最近はyoutubeで検索すれば、この手の動画が幾らでも出てくる。
全くの素人でも、それなりに勉強することが出来る。
ほんと、便利な世の中になったもんだ。

さっそく製作にとりかかることに。
まずは設計図を・・・・なんて大仰にしなくても、行き当たりばったりでいいんじゃないか(笑)
ということで、厚さ2.2mmの皮から必要な部材を切り出してみた。

Knife12.jpg
皮革専用のハサミは持っていないので、万能ハサミを使用。
Knife13.jpg
このハサミ、とっても便利で、何でも切れちゃう。
薄い鉄板もアルミ材もOKだし、皮でも布でも紙でもOK。

さて、ナイフはそれなりに3Dで、中央部が膨らんでいる。
それを2枚の平らな皮で挟んでも巧く保持出来るワケがない。
というわけで1枚を水で濡らし、ナイフの上に置いて型取り。

Knife14.jpg
壁紙用のローラーで押して、あとは乾くまで放置。
Knife15.jpg

さて、2枚の皮でナイフを挟み込むワケだが、ナイフが中で動いて綴じ紐を切ってしまうことも考えられる。
そのため、刃を受ける部分(中子(なかこ))を切り出し、表皮に接着した。

Knife16.jpg
接着はクリアボンドを使用。
乾くまでピンチで固定。

Knife17.jpg

次第に形になってきた。
次はいよいよ縫合。
革細工専用の目打ちで下穴を開けるんだけど、コレが結構難しい。
表側は一直線になるけど、裏側は・・・(T^T)

Knife18.jpg
穴を開け終えたら、万力で固定して左右から縫合。
Knife20.jpg

Knife21.jpg

いよいよ最終段階。
Knife22.jpg

シースからナイフが飛び出さないよう、固定用のホックを取り付けた。
Knife25.jpg

刃の根元、握りの部分は厚みがあるので、その部分の皮を水で濡らして整形。
Knife26.jpg

あとは縫合した断面部をヤスリで綺麗に整え、皮専用のオイルを塗り込んで乾燥。
そして完成!

Knife27.jpg


思い立って僅か2日で完成。
だから見栄えはイマイチ。
でもコレで「作り方」の基本は理解したので、そのうちしっかりとした綺麗なものを作ろうと思う。
関連記事

コメント

ものすごくオモシロい!こうやって道具が元の姿を取り戻して
いくのはワクワクしますね。もっとピカピカに研ぎましょうよ。
美術品みたく…。出来栄えが良くても、持ち歩けないご時勢
なのが何とも残念です。
センセ、こんばんは。
youtube動画なら、撮影の仕方も工夫してピカピカにレストアされていく様子を捉えていくのでしょうね(笑)
このモーラナイフは、ピッカピカにすると実際に使えなくなってしまいます~(^^;)

道具類のレストア動画、私も大好きです。
https://www.youtube.com/channel/UCrI3dm4qgAEV67Jc6797WIA
https://www.youtube.com/channel/UCMrMVIBtqFW6O0-MWq26gqw

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】