FC2ブログ
HOME>    翡翠

天変地異!

2020072101.jpg

0420 起床、曇り。
VRB02KT 4000 BR FEW002 SCT003 BKN008 22/22 Q1012 1ST002 3ST003 5ST008
    風弱く風向不定 視程4,000m 靄
    雲量1/8、雲高200ftの層雲 雲量3/8、雲高300ftの層雲
    雲量5/8、雲高800ftの層雲
    気温22℃、露点温度22℃ 気圧1,012Hp
    霞橋水位計:67.14m

    復旧させたばかりのフィールドは、昨夕の激しい雷雨で一気に増水。
    おそらく河口の水位は1m近く上昇したことだろう。
    被害が少なければ良いのだが。

0515、出撃。
    現像して2100x1400pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0520、河口現着。
    先着のNKMR氏、えらく気合いが入っているようだ。
   「やるぞ!」
0520~0545、復旧作業実施。

0552、霞上流から本流下流に向け翡翠通過。

0603、本流下流から合流点に幼鳥2羽飛来、U-ターンして本流下流へ。

0617、合流点に幼鳥2羽飛来。
0618、2羽は本流対岸を越え、北西に飛び去った。

0625、下流右岸の枯れ枝に幼鳥飛来。

第1ラウンド(0626~0655)
    幼鳥が飛来して23回ダイブし、エビ1尾と小魚5尾をゲット。

2
2020072102.gif
3
2020072103.jpg
4
2020072104.jpg
5
2020072105.jpg
6
2020072106.jpg
7
2020072107.jpg
8
2020072108.gif
9
2020072109.jpg
10
2020072110.jpg
11
2020072111.jpg
12
2020072112.jpg
13
2020072113.jpg
14
2020072114.jpg
15
2020072115.jpg
0655、幼鳥は小魚を咥えたまま、本流下流へ飛び去った。

0752、0番枝に幼鳥飛来。
第2ラウンド(0752~0813)
    幼鳥が飛来して7回ダイブし、小魚2尾をゲット。

16
2020072116.jpg
17
2020072117.jpg
18
2020072118.jpg
19
2020072119.jpg
20
2020072120.jpg
21
2020072121.jpg
22
2020072122.jpg
23
2020072123.jpg
24
2020072124.jpg
25
2020072125.jpg
26
2020072126.jpg
27
2020072127.jpg
28
2020072128.gif
29
2020072129.jpg
0813、幼鳥は霞上流へ飛び去った。

0822、下流ブロックに幼鳥飛来。
0823、別幼鳥が下流右岸枯れ枝に飛来。
0826、別幼鳥は下流ブロックへ。
0827、幼鳥は下流水路方向へ飛び去った。
0830 居残った幼鳥、1番枝へ。
第3ラウンド(0830~0903)
    幼鳥が飛来して8回ダイブし、小魚3尾をゲット。

30
2020072130.jpg
31
2020072131.jpg
32
2020072132.jpg
33
2020072133.jpg
34
2020072134.jpg
35
2020072135.gif
36
2020072136.jpg
37
2020072137.jpg
38
2020072138.jpg
39
2020072139.jpg
40
2020072140.jpg
41
2020072141.jpg
42
2020072142.jpg
43
2020072143.jpg
44
2020072144.jpg
0903、対岸土手から釣り人が降りてきたため、幼鳥は霞上流へ飛び去った。

0910、本日の撮影を終了し撤収。
本日のその他の野鳥
イソシギ

45
2020072145.jpg
46
2020072146.jpg
47
2020072147.jpg
48
2020072148.jpg

今日の撮影枚数は1,500枚を越えた。
こんなに撮ったのは随分と久しぶり。
武漢熱感染症のための緊急事態宣言が発せられる前からだから、約4ヶ月ぶりか。
で、タイトル。
何が天変地異かって?
タイトル写真にあるとおり・・・
河口、本日の来場者は4名で、9時過ぎに3名撤収。
居残ったSZK氏によると、午後1時、本流から霞上流に向けヤマセミが通過したとのこと!
カワセミじゃないよ、ヤマセミだよ!
そして15分後、ヤマセミは本流下流へ飛び去ったとのこと。
これはSZK氏が撮影したもの

S__5677085.jpg

そりゃね、ここから50kmほど西へ行けばヤマセミが住む渓谷はあるよ。
でもねぇ、ビックリだねぇ。
これを天変地異と言わず何と表現しよう?

こりゃ、明日からはカワセミなんかどうでもいいから、ヤマセミを撮るぞ!(笑)

明日の予報は終日曇りで、明後日は終日大雨になりそうだ。
梅雨はまだまだ明けない。
関連記事

コメント

一日違いでこの盛況(笑)まったく野鳥の気まぐれには困ったものですね。
タイトルを見て、きっと笑い話だろうと思ったんですが、マジなんですね。
明日からビルマ地方をうろうろするバーダーが増えそうです。
上流じゃなくて下流に行ったんですか…いったい何が起こってるんです?
センセ、こんにちは。
SZK氏が証拠撮影したそうですので間違い有りません。
10数年前に、ビルマと飯能の境界付近でヤマセミを目撃したことはありますが、まさか霞河口に現れるとは・・・
単に迷い込んだだけなのでしょうが、これからは上空を通過する野鳥にも注意を払わねばなりませんね。
今日はNKMR氏による「小池作戦」が的中しました。
だっくさん、こんばんは
今までも、急な爆発で驚かされましたが~今日はヤマセミまで~
驚きましたね~そしておめでとうございます。大好きなカワセミが
活躍したことで、久しぶりに満足された事でしょう。
我々無参加のCMにとっても今後のことを考えると悦びでしか
ありません。やはり工夫は必要ですね~明日は出撃の予定
でしたので、喜んで参加させて貰います。ボウズでも良いです。
鳥飼人さん、こんばんは。
今日はSZK氏が来場したちょうどその時に釣り人が来て・・・
それでもSZKさん、根性で居残りヤマセミをゲット!
これでカワセミ爆発が霞んで、いや、消し飛んでしまいました~\(^o^)/
いやぁ、ホントに凄いことが起こるもんですなぁ。
明日は翡翠もヤマセミもおやすみかもしれませんよ。
だっくさん、こんばんは
LINEグループでのリアルタイムなトピックス、出先で驚きながら
見ていました、4R含めるとなんと40回以上のダイブとは驚きです
そしてまさかのヤマセミですか~これはTVニュースにもなりそうですね
粘りのSZKさん良く撮れてましたね、コピーしてここへ貼らせて頂いても
良いかも・・・
この順調な時期ですが、明日は娘一家と温泉サービスになり残念ですが
出撃出来ず、再度ヤマセミ通過を願っております。
それにしても凄い日になりましたね~

ASKさん、こんばんは。
ホント、びっくりな日になりました。
気合い入れてダイブ撮ったのに、SZKさんのヤマセミで私の頑張りが霞んじゃいました~(^^;)
明日は終日曇りですが明後日は大雨になりそうですので、帰路、お気をつけ下さい。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】