FC2ブログ
HOME>    翡翠

4羽縄張り争い?

2020031101.jpg

0450 起床、晴れ。
VRB03KT 9999 FEW030 SCT/// 12/11 Q0993 2CU030
    風弱く風向不定、視程10km以上
    雲量2/8、雲高3,000ftの積雲 高度20,000ft以上に僅かな高層雲有り
    気温12℃、露点温度11℃ 気圧993Hp
    霞橋水位計:67.05m

    昨夕の雨で、霞川の水位は一時的に20cmくらい上昇したようだ。
    今朝は、まずはフィールドの復旧作業から始めなければ。

0555、出撃。
    現像して2100x1400pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0600、河口現着。
    水位はほぼ平常時の状態まで下がっていたが、フィールドの一部は損壊。
0600~0620、復旧作業。

0622、下流右岸ブロックに♀飛来。
0632、♀は本流下流へ飛び去った。

0636、下流右岸ブロックに♂飛来。
0641、♂は本流上流へ飛び去った。

0643、本流下流から霞上流に向け翡翠通過。

0649、霞上流から本流下流に向け翡翠通過。

0727、本流下流から霞上流に向け翡翠通過。

0728、霞上流から本流下流に向け翡翠2羽通過。

0729、本流下流から霞上流に向け翡翠通過。
    う~ん・・・えらくせわしないぞ。

0733、本流下流から霞上流に向け翡翠通過。

0734、0番枝に♂飛来。
    あれ?いつもの♂じゃないぞ!足環が付いてない!

2
2020031102.jpg
0735、霞上流から翡翠2羽飛来。
    1羽は本流下流へ、もう1羽(♀)はU-ターンして霞上流へ。
    0番枝に居た♂は♀を追って霞上流へ。
    ・・・・ってことは・・・♀(BEKKO)をめぐる三角関係か?
    つい先日までは♀が2羽で♂は1羽だったんだけど・・・

0739、霞上流から本流下流に向け翡翠通過。

0740、霞上流から翡翠飛来、U-ターンして再び霞上流へ。

0749、本流下流から霞上流に向け翡翠通過。
    直後、2番枝に♀飛来。BEKKOのようだ。

3
2020031103.jpg
    すぐに下流側水際にダイブ、小魚をゲットして0番枝へ。
    レンズの振り下ろし間に合わず。

4
2020031104.jpg
5
2020031105.jpg
0750、♀は対岸土手下のブロックへ、そしてフレコンバッグ、蛇籠へ。
0752、霞上流から別個体飛来、対岸土手越えで本流上流へ。
    ♀(BEKKO)、追いかけて本流上流へ。

0753、2番枝に先ほどの♂飛来。

6
2020031106.jpg
0754、3番枝に♀(BEKKO)飛来。
7
2020031107.jpg
8
2020031108.jpg
    ♀、2番枝の♂目がけて突進、♂はCM席直下水際の石へ。
9
2020031109.jpg
10
2020031110.jpg
    この後2羽は中州へ。
11
2020031111.jpg
12
2020031112.jpg
13
202003111.jpg
    BEKKOが別♂を追いかけ、♂はただ逃げるだけ。
    う~ん・・・どういう関係なんだ?
    昨日までの♂はどうしたんだ?フラれたのか?
0756、この後♀は♂を追いかけ回し右岸を行ったり来たり。

14
2020031114.jpg
15
2020031115.jpg
16
2020031116.jpg
17
2020031117.jpg
0759、♀は2番枝へ。
18
2020031118.jpg
0800、Mサイズのお魚をゲットして0番枝へ。
19
2020031119.jpg
20
2020031120.jpg
21
2020031121.jpg
22
2020031122.jpg
23
2020031123.jpg
24
2020031124.jpg
25
2020031125.jpg
0801、♀は0番枝から水浴び1回。
0802、再び2番枝へ。

26
2020031126.jpg
    すぐにダイブ、Mサイズのお魚をゲットして0番枝へ。
27
2020031127.jpg
28
2020031128.jpg
29
2020031129.jpg
30
2020031130.jpg
0803、♂は一旦対岸竹林へ移動したが、再び右岸側の土手へ。
31
2020031131.jpg
0804、霞上流から別♀飛来。
    3羽は下流右岸ブロックへ。

32
2020031132.jpg
    そしてこの直後、(たぶん足環♂)が霞上流から飛来。
    別♂と足環♂は本流下流へ。
0806、♀(BEKKO)は2番枝へ。

33
2020031133.jpg
0807、別♀は0番枝下流側の土手へ。
    ♀(BEKKO)は0番枝へ。

34
2020031134.jpg
    この後2羽の♀が取っ組み合いのバトル。
35
2020031135.jpg
36
2020031136.jpg
    女同士の喧嘩って・・・凄いねぇ・・・汗(^^;)
0809、♀(BEKKO)は霞上流へ飛び去った。
    別♀は下流右岸ブロックへ、そして本流下流へ飛び去った。
    結局どっちが勝ったんだろ?

0814、本流上流から霞上流に向け翡翠通過。
    直後、対岸竹林に別♂飛来。
0815、別♂は本流上流へ。

0818、0番枝に別♂飛来。

37
2020031137.jpg
0819、下流右岸ブロックへ。
    ブロックからダイブして小魚をゲット。

38
2020031138.gif
0820、別♂は本流下流へ飛び去った。

0838、0番枝に別♂飛来。

39
2020031139.jpg
0846、下流右岸ブロック右側の枯れ草へ。
    ブロック水際にダイブするも採餌失敗。
0847、別♂は本流下流へ飛び去った。

0849、下流右岸ブロックに♀(BEKKO)飛来。
0851、BEKKOは本流上で2段ホバリング、ダイブせずに本流下流へ。

40
2020031140.gif

    直後、霞上流から蛇籠に♂飛来。
    足環君だ。

41
2020031141.jpg
0855、ダイブして藻エビをゲット。
42
2020031142.jpg
    続けてダイブ、採餌失敗。
0856、♂(足環君)は霞上流へ飛び去った。

    この後30分待つも翡翠飛来せず。
    どういうワケか、9時を過ぎると翡翠の出が極端に悪くなるようだ。

0930、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥
CM席裏の林ではシジュウカラが巣箱の検分中。

43
2020031143.jpg
    ♂が巣箱の中へ。
44
2020031144.jpg
    続いて♀も巣箱の中へ。
45
2020031145.gif
    暫くして♂が飛び出し、
46
2020031146.jpg
    ♀も出てきた。
47
2020031147.jpg
    中で、いったい何をしてたんだ?(^^;)

今日は翡翠4羽(♂×2、♀×2)が飛来してフィールド内を行ったり来たり。
翡翠の動きを正確にメモするのは大変!
ダイブは少なかったが、久々に強烈なバトルを見る事が出来、それなりに楽しめた。
しかし今は営巣準備で重要な時期、♂♀2組みがバトルをしている場合じゃないんだけどねぇ。
今後の展開はどうなるんだろ。


今日は東日本大震災からちょうど9年目。
あの日、午前中の撮影を終えて帰宅し画像処理をしている時・・・
とんでもない大揺れが日本を襲った。
一瞬にして2万人ちかくの人が命を落とし、その後暫くは復興のめどが立たず暗い日々が続いたっけ。
それでも日本って凄い。何だかんだ言っても立ち直ってる。(原発事故復旧はまだまだ先が見えないけど)

そして今度は武漢ウイルスの蔓延で世界中がパンデミック寸前状態。
これまた当分は苦難の日々が続きそうだ。
でもああだこうだ文句を垂れていてもどうにもならない。
まずは自分の出来ることをやる、そして前へ進む!
がんばろう日本!

2020031148.png

明日の予報は終日晴れで、北西の風が強めのようだ。
関連記事

コメント

良かった!!
だっくさん、楽しみにしてます。
今日は、暖かいから一気に自然界が動いたかな(^^♪
wackyさん、こんにちは。
楽しみにされても・・・ろくな画像が無いんですよ。
ただ、普段より余計に鳥さんが来た・・・というだけのことでして(^^;)
急に暖かく、春めいてきましたね。この暖かさで武漢ウイルスが死滅してくれると良いのですが。
3月11日
そう、今日は3月11日
あの日も今日みたいな天気だったのかな・・・
これから買い物にでも行こうという時間。
そこへあの大きな揺れ!!
我が家の小さなテレビが「ガタガタ」揺れたと、娘が今でも言ってます。
外へ出たら道はガタガタ 液状化現象も起きてた
近所の人と近くの小学校へ避難
夫は勤務中
心細かったのを思い出しています。
避難所生活も3日ほど経験
我が家の周り、建て替えたお宅数軒 住むことも出来なくなり引っ越された方も・・・
娘は今でもあの「緊急地震速報」のアラーム音を怖いと言ってます
あれから9年

今は、コロナ騒動
自分の出来る範囲内で頑張ります!!
wackyさん、こんにちは。
私は仕事柄、あちこちの震災その他の災害に派遣されてきましたけど・・・
あの311は別格でしたね。これから先どうなるんだろうと・・・ホントにビビっちゃいましたもの。
今度は武漢肺炎・・・
これから先だって何が起こるか分かったものじゃありません。
何も無い平穏な日々が如何に大切なことかを考えさせられます。
でも命さえあれば、どんなことが有っても乗り越えて行けますよ!
だっくさん、こんばんは
今日は凄いことになりましたね、まさか4羽が入り乱れるとは・・
またメス同士の縄張り争いは壮絶だったんですが、ちょうど美味しい所で
枝カブリしてしまいました^^
他の1ペアが迷い込んでしまったんでしょうか、メスの個体差も見分けが
つきませんでした、どさくさに紛れ至近のダイブも見れ面白かったですね。
コロナ肺炎については、SNSやメディアでデマを垂れ流す医者が
いることには暗い気持ちになります。(特に上昌広は悪質)
100万人の検査を無償提供するという孫正義も阿保としか言いようが
ない。精度が高くない検査で、疑陽性や軽症者たちなどすごい数の患者が
病院に押し寄せれば、簡単に医療現場はパンクします。
他国の死亡者の増加数を見れば、日本はよくやっていると思います。
河口の状況、すごく楽しみになってきましたね。
ASKさん、こんばんは。
今日はビックリする展開になりましたね。
まぁ、こんなことは今日だけで、明日からは通常営業でしょうけれど(^^;)
ということで、事態が好転するまで地道に、耐えましょう。
センセ、こんばんは。
世の「専門家」と自称する連中ほどアテにならんものはありません。
武漢肺炎、感染して治療せずに放置したら100%死ぬ、というのなら全数検査もしかたないでしょう。
でも、致死率が2%にも満たない状況で全数検査となれば医療崩壊は免れません。
素人の私でさえ判ることを、「専門家」は何故理解出来ないんでしょうかねぇ・・・困ったものです。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】