FC2ブログ
HOME>    翡翠

至近ダイブ無し(T^T)

0450 起床、晴れ。
35005KT 9999 FEW020 05/04 Q1016 RMK 1SC020
    北の風5kts、視程10km以上
    雲量1/8、雲高2,000ftの層積雲。
    気温5℃、露点温度4℃ 気圧1,016Hp
    霞橋水位計:67.05m

まだ迷ってる・・・
今からなら、RF-4Eのラストフライトに間に合う。
ロドスタに乗って、ビュイ~ンと・・・行きたいなぁ・・・(T^T)

0600、出撃。
    現像して2100x1400pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0605、河口現着。

0607、本流上流から霞上流に向け翡翠通過。

0617、霞上流から本流下流に向け翡翠2羽通過。

0619、霞上流から本流下流に向け翡翠通過。

0626、対岸土手越えで翡翠飛来、そのまま霞上流へ。

0628、霞上流から本流下流に向け翡翠2羽通過。

0635、下流右岸ブロックに♀飛来。
0638、ブロック水際にダイブしてMサイズのお魚をゲット。
0640、♀は本流上流へ飛び去った。

0641、対岸土手越えで翡翠飛来、そのまま霞上流へ。

0654、本流下流から本流上流に向け翡翠通過。

0655、対岸土手上の枯れ草に♂飛来。
0657、0番枝へ。

1
2020030901.jpg
    ♂は右岸土手の枯れ草へ。
    直後、♀も飛来して土手枯れ草へ。

2
2020030902.jpg
3
2020030903.jpg
0658、2羽は下流右岸ブロック右側の枯れ草へ。
4
2020030904.jpg
    直後、♂が水際にダイブして小魚をゲットしブロックへ。
    ♀もブロックへ移動したが・・・給餌して貰えず。

5
2020030905.jpg
0701、♂は対岸土手の竹枝へ。
    直後、♀も竹枝へ。
    ♂は一旦逃げたが、再び竹枝へ。

6
2020030906.gif
    この後♂は1mほど下の枯れ草へ。
    すると♀が後を追ったが、やはり♂は逃げ出した。

7
2020030907.gif
0701~0705、♀は土手の営巣適地をチェック。
    ♀は一刻も早くマイホームが欲しいようだ。
    ♂は知らん顔。

8
2020030908.gif
0705、2羽は霞上流へ飛び去った。

0715、霞上流から本流下流に向け翡翠通過。

0717、霞上流から本流上流に向け翡翠通過。

0745、0番枝に♀飛来。

9
2020030909.jpg
0746、♀は対岸土手を越え、本流上流へ。

0752、下流右岸ブロックに♂飛来。
0755、右岸土手の枯れ草へ。
    枯れ草から水際にダイブ、Lサイズのお魚をゲットして0番枝へ。

10
2020030910.gif
0756、0番枝に♀飛来。
    ♂はお魚を咥えたまま、本流下流へ飛び去った。
    またしても♀はお魚を貰えず・・・(T^T)

11
2020030911.jpg
12
2020030912.jpg
13
2020030913.jpg
14
2020030914.jpg
0758、♀は霞上流へ飛び去った。

0818、0番枝に♀飛来。

15
2020030915.jpg
0819、2番枝へ。
    待ってました~!本日初の至近ダイブ~!!

16
2020030916.jpg
    ありゃ?
    ♀はダイブせず対岸土手へ。
    気持ちは完全に「子供を産みたい!」モードなんだろうね~。

17
2020030917.jpg
0820、♀は霞上流へ飛び去った。

0826、霞上流から本流下流に向け翡翠通過。

0827、本流下流から霞上流に向け翡翠通過。

0829、右岸枯れ草に♀飛来。
    直後、下流右岸ブロック右側の枯れ草に♂飛来。
    ♀は♂の傍へ。

18
2020030918.jpg
19
2020030919.jpg
0830、♂は0番枝へ。
20
2020030920.jpg
0831、♂は本流下流へ飛び去った。
0833、♀は霞上流へ飛び去った。

0850、下流中州に♂飛来するも、すぐに本流下流へ飛び去った。

0900、本日の撮影を終了し撤収。

帰宅後も・・・今なら午後のフライトに間に合う・・・
う~ん・・・
かなり迷ったが、未練を断ち切り画像処理((T^T)

今日、鳥撮り仲間のAND氏から防水布をいただいた。
以前、カメラ用の防水カバーは自作してある。暴風、防寒用も兼ねての立体縫製カバーだ。
しかしこれからの季節はそんな大げさな防水カバーは不要だ。
機材が濡れなければそれでOK。
ということで、頂いた防水布でレインカバーを作成。
布の周囲にバイアステープを縫い付け、固定用のマジックファスナを取り付けただけ。

2020030921.jpg

2020030922.jpg
レンズフード付近の固定用マジックファスナ
2020030923.jpg

2020030924.jpg
ドットファインダー取り付け部。
2020030925.jpg
機材に取り付けた状態。
2020030926.jpg

2020030927.jpg
採寸は現物合わせで、ものの30分で完成。

今日の♀(BEKKO)は至近ダイブせず。
はやく産卵したいのだろう、ダイブどころじゃないようだ。

明日の予報は朝の内曇りでその後は雨。

501飛行隊のラストフライトが好天で良かった。
関連記事

コメント

だっくさん、お疲れさまです
今日はFR-4Eラストフライトでしたね、帰宅し直ぐにYoutubeみたら
やはりカッコよかったです https://www.youtube.com/watch?v=cBxn7HY7W1A
だっくさんなら、百里の基地内で見れたんではないでしょうか
入間基地内にでも展示されると良いのですが、無理でしょうね~
今日のカワセミペアは目の前で土壁アタックが見れ良かったです
あすは思ったより天候が悪いのでお休みしますね。
ASKさん、こんばんは。
RF-4E及びRF-4EJのフライトは全て終了で、機体は解体されるでしょう。
ですから入間基地内での展示はありません。
F-4EJ改を擁する305飛行隊及び301飛行隊は令和2年度中に機種更新(F-35)される予定ですので、今暫くはF4を見ることは出来ますよ。
明日は終日雨模様ですね。
私は、とりあえず雨対策のため河口へ行きます。
F4からF35っていったい何世代の進化なんでしょうね。
でもF4は名作中の名作。ベトナムを戦った機体が
世紀を超えて活躍したわけで。
トルコはいまでも200機持ってるそうです。
目前の素穴掘りは例年通り。上手くいってほしいですね!
センセ、こんばんは。
F-4は第3世代戦闘機に分類され、F35は第5世代に分類されています。
F4は5,000機以上生産され世界中で使用されました。
既に過去の戦闘機ですが、名機中の名機と言えると思いますよ。
無くなる前に1機買っておくんだったなぁ・・・
センセの病院の屋上に1機どうです?カッコいいと思うなぁ(^^;)
おはようございます、だっくさん
河口には、毎日でも行きたいのですが~だっくさんご指摘
の通り、3時間撮影、3時間遠征、3時間編集では~
続きせん。時々休むのも大事かと思います。
それにしても、メスが飛来して来てオスがお魚を咥えて
逃げる場面とか撮るのはホントうまいですね。今からでも
週刊文春専属のカメラマンとしてやっていけると思います。
鳥飼人さん、こんにちは。
今日はお休みするのが大正解でしたよ。
な~~~~~~~~~~~~~~~~~~~んにもありませんでしたから(T^T)
私もお休みしたかったんですけどねぇ・・・コレばっかりは仕方有りません、私のお仕事ですから。
さて、何もすることのない午後、どうしよっかな・・・あ、歯医者さんに行かなくちゃ!

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】