FC2ブログ
HOME>    翡翠

個体識別不能

0355起床、曇り。
2005KT 9999 FEW015 BKN020 27/23 Q1008 1CU015 7CU020
    南の風5kts、視程10km以上
    雲量1/8、雲高1,500fの積雲 雲量7/8、雲高2,000ftの積雲
    気温27℃、露点温度23℃ 気圧1008Hp
    霞橋水位計:+1cm

    気温は高いが湿度は若干低いようで、さほど暑さを感じない。

0455、出撃。

2019081101.jpg
    現像して2100x1400pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0500、河口現着。
    既に数名のCMさん来場、フィールドの準備を整えていた。

0519、下流右岸側に幼鳥飛来。
0520、幼鳥は奔流上流へ飛び去った。

0521、合流点付近に幼鳥飛来。
0523、霞上流から合流点に向け翡翠飛来、2羽は本流下流へ飛び去った。

0526、1番枝に幼鳥飛来。
    どうやら2番子のようだ。

2019081102.jpg
0527、2番枝へ。
2019081103.gif
    日の出から30分、河口はまだ暗くてSSが上がらない。
    すぐにダイブ、採餌失敗して赤石へ。
0528、2番枝へ。
    2番枝からダイブ、採餌失敗。
0529、青石へ、そしてすぐにまた2番枝へ。
    2番枝からダイブ、また採餌失敗。
0530、枝から飛び出し瞬ホバ、ダイブせず枝戻り。
    続いてダイブ、採餌失敗して赤石へ。

2019081104.jpg

2019081105.jpg

2019081106.jpg
    すぐにまたダイブ、採餌失敗して2番枝へ、そして青石へ。
2019081107.jpg

2019081108.jpg

2019081109.jpg
0531、水際草陰で小魚をゲット。
2019081110.jpg

2019081111.jpg

2019081112.jpg

2019081113.jpg
0532、採餌失敗して赤石へ、そして青石へ。
0533、採餌失敗して水際の岩へ。

2019081114.jpg

2019081115.jpg

2019081116.jpg
0533、2番枝へ。
0534、採餌失敗。
    幼鳥は河床の石へ、そしてすぐに3番枝へ。

2019081117.jpg

2019081118.jpg
0535、2番枝へ。
0536、採餌失敗。

2019081119.jpg

2019081120.jpg

2019081121.jpg
    続けてダイブ、採餌失敗して赤石へ、そしてまた2番枝へ。
    更にダイブ、また採餌失敗。

2019081122.jpg

2019081123.jpg

2019081124.jpg

2019081125.jpg
0537、またまた採餌失敗。
2019081126.jpg

2019081127.jpg

2019081128.jpg

2019081129.jpg
    完全にスイッチが入ったのか、はたまたキレたのか・・・
    また採餌失敗。
    続けてダイブ、やっと小魚をゲット。

2019081130.jpg

2019081131.jpg

2019081132.jpg

2019081133.jpg
0538、採餌失敗。
0539、小魚をゲットして青石へ。

2019081134.jpg

2019081135.jpg

2019081136.jpg

2019081137.jpg
    続けてダイブ、採餌失敗、小石をゲット。
2019081138.jpg

2019081139.jpg

2019081140.jpg
    幼鳥は赤石へ。
    すぐにダイブ、採餌失敗。

2019081141.jpg
0540、1番枝に別個体飛来。
2019081142.jpg

2019081143.jpg
    赤石の幼鳥、1番枝へ。
2019081144.jpg

2019081145.jpg
    この後2羽は本流下流へ飛び去った。
    ここまで、最初の幼鳥の至近ダイブは19回だった。
    かなりムキになっていたようだ。

0757、3番枝に幼鳥飛来。
    先ほどとは別個体、1番子Bのようだ。

2019081146.jpg
0559、2番枝へ。
2019081147.jpg
    すぐにダイブ、採餌失敗。
2019081148.jpg

2019081149.jpg

2019081150.jpg

2019081151.jpg
0600、別個体が3番枝に飛来。
    脚が真っ黒、2番子のようだ。

2019081152.jpg
    幼鳥B、臨戦態勢。
2019081153.jpg
    この後2羽は本流下流へ飛び去った。

0616、1番枝に幼鳥飛来。

2019081154.jpg
    すぐに2番枝へ。
2019081155.jpg
0617、2番枝から飛び出し瞬ホバ、ダイブせず。
2019081156.gif
0618、2番枝へ。
2019081157.jpg
    この後幼鳥は青石へ。
    青石からダイブ、採餌失敗。
0619、青石から水際へダイブ、藻エビをゲット。

2019081158.jpg

2019081159.jpg

2019081160.jpg

2019081161.jpg

2019081162.jpg
    続けてダイブ、採餌失敗。
2019081163.jpg

2019081164.jpg

2019081165.jpg
0620、2番枝へ。
2019081166.jpg
    すぐにダイブ、採餌失敗。
2019081167.jpg

2019081168.jpg

2019081169.jpg

2019081170.jpg
0621、青石へ。
    すぐにダイブ、採餌失敗。
0622、2番枝へ。

2019081171.jpg
    間髪入れずにダイブするも採餌失敗。
    更にダイブ、また採餌失敗。

2019081172.jpg

2019081173.jpg

2019081174.jpg

2019081175.jpg

2019081176.jpg
    この後幼鳥は霞上流へ飛び去った。
    このラウンドの至近ダイブは9回。

0630、1番枝に幼鳥飛来。

2019081177.jpg
0632、2番枝へ。
2019081178.jpg
0633、小魚をゲットして赤石へ。
2019081179.jpg

2019081180.jpg

2019081181.jpg

2019081182.jpg

2019081183.jpg

2019081184.jpg

2019081185.jpg

2019081186.jpg

2019081187.jpg
    すぐにダイブ、採餌失敗して2番枝へ。
    更にダイブ、採餌失敗。
0634、青石へ。
0635、小魚をゲット。
    直後、竹枝に別幼鳥飛来。

2019081188.jpg
0636、青石に居た幼鳥、下流右岸側へ移動。
    竹枝の別個体は合流点へ、そして下流右岸側へ。
    この後2羽は下流右岸水際で交錯するも、バトルには発展せず。
0638、2羽は本流下流へ飛び去った。
    このラウンドの至近ダイブ回数は4回。

    この後小一時間、カメラマンは休憩を取ることが出来た。

0720、特設枝に幼鳥A飛来。
    もう完全に一人前、迫力十分だよな。

2019081189.jpg

2019081190.jpg

0737、1番枝に別個体飛来。
2019081191.jpg

2019081192.jpg
0738、下流右岸ブロックに更に別の幼鳥が飛来。
    1番枝の幼鳥は下流右岸ブロックへ、そして2羽は本流下流へ飛び去った。

2019081193.jpg

2019081194.jpg
    特設枝の幼鳥Aはまだ休憩中だ。

0740、1番枝に別幼鳥飛来。
    2番子のようだが、誰が誰だか全く判らない。

2019081195.jpg
0742、2番枝へ。
0743、2番枝からダイブ、小魚をゲット。
    そして小魚を咥えたまま、霞上流へ飛び去った。

0746、特設枝の幼鳥A,霞上流へ。

0758、2番枝にBiBi太郎飛来。
    換羽が進み、随分と綺麗になった。

2019081196.jpg

2019081197.jpg
0800、1番枝に幼鳥飛来。
    脚の黒さから、2番子だろう。

2019081198.gif
0801、BiBi太郎が2番枝から飛び出し、ほぼ同時に1番枝の幼鳥は2番枝へ。
2019081199.jpg

20190811100.jpg
    BiBi太郎は本流下流へ、そして幼鳥も後を追って本流下流へ飛び去った。
    BiBi太郎は怠け者だけど喧嘩は滅法強い・・・と言われてたんだけど・・・
    最近はすっかり、往時の面影なく・・・。

0802、本日の撮影を終了し撤収。

今日の持ち帰り画像は約1200枚。
庫の中から、ブログに使用する200枚を選ぶ作業が大変。
良い画像の中から選ぶのであれば、それなりにやる気も出る。
でもねぇ・・・酷い画像の中から無理矢理選ぶのは、コレは結構大変なのよ。
似たような個体ばかりで正確な識別も出来ないから、飛来状況の記録だけでも困難を極める。
そしてその後、その200枚を画像処理し、更にその中からブログ用100枚を選定。
結局、作業時間は10時間を越えた。
もう、ヘロヘロ・・・

明日の予報は午前中は曇りで午後は晴れ。
気温は少々低めのようで、猛暑日にはならないようだ。
関連記事

コメント

こんばんは、お疲れ様でした。
10時間ですか・・・
さすがにそれは重労働ですね。
連日記録されていて意義のあるブログですので今後も頑張って下さい。
私的には、明日も爆発して欲しいようなそうなって欲しくないような・・・(^^;
KTYMさん、こんばんは。
今日は家内が在宅していたので家事から解放され、画像処理及びブログ作成に専念できました。
最初の頃はブログなど無く、撮影画像の中からお気に入りだけを処理していたのですがねぇ、ある頃から全て記録するようになり・・・
ハッキリ言ってこれはブラック、重労働です。いつまで続けられるやら・・・ふぅ・・・
だっくさん、こんばんは
私は8時半に撤収でしたがだっくさん帰られたあと少しだけサービス有
しかし遅れて出陣したのに1000枚近く撮れ、色々大変でしたよ
ブログは端折って6時間で手抜きしてアップしました^^
10時間って残業代も出ず、完全ブラックですね~お疲れさまでした
ASKさん、こんばんは。
早上がり下にもかかわらず、その後の作業でヘトヘトです。
早い時間帯の分を全部没にすれば良かったのですが、2ラウンドの出来が悪かったのでそうもいきませんでした。
思い切って6時半出勤くらいにしたら効率良く撮れるかもしれませんね(^^;)
おはようございます、だっくさん
相変わらず離水の良いのが並んでいますね~裏山です。
跳び出してすぐUターンしてくるのをどう使おうかと思って
居ましたが、なるほどGIFにすると面白い動画になります。
二羽が合流点に並んで飛んで行くショット撮れませんでした。
今日寝不足を解消して明日出撃いたします。
鳥飼人さん、こんにちは。
今日も2番子が活躍してくれましたよ。
仰るように、2番子は採餌が下手くそなため、枝から飛び出してダイブせずに枝戻り、というパターンが頻発です。
この飛び出しを撮ると、撮影枚数があっという間に増えてしまいますよね。
私は、使い道無し!としてバッサバッサと捨てますが(^^;)

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】