FC2ブログ
HOME>    翡翠

2番子オンステージ

0355起床、晴れ。
35004KT 9999 FEW030 BKN/// 26/24 Q1008 1CU030
    北の風4kts、視程10km以上
    雲量1/8、雲高3,000ftの積雲 高度20,000ft以上に雲量5/8以上の高層雲有り
    気温26℃、露点温度24℃ 気圧1008Hp
    霞橋水位計:+2cm

    高層雲は消散しつつあり、出撃時にはほぼSkyClearとなった。
    今日も暑くなりそうだ、8時には撤収するぞ。

0455、出撃。

2019081001.jpg

0512、下流右岸ブロックに幼鳥飛来、すぐに合流点へ。
    この後、幼鳥2羽が合流点付近で採餌失敗を繰り返していた。

0552、5番枝に幼鳥D 飛来。
0554、幼鳥Dは本流上流へ飛び去った。

0615、下流右岸ブロックに幼鳥D飛来、すぐに1番枝へ。
    A、B、C はベッコの1番子だった。
    最近よく飛来するこの個体はベッコかBiBi太郎の2番子だと思われる。
    まだ足が真っ黒、巣立ちして2週間くらいだろうか。

2019081003.jpg
0616、2番枝へ。
2019081005.jpg

2019081006.jpg

2019081007.jpg
0617、採餌失敗して水際の石へ。
2019081008.jpg

2019081009.jpg

2019081010.jpg

2019081011.jpg

2019081012.jpg
0618、青石へ。
2019081013.jpg
    すぐにダイブ、採餌失敗。
    続いてダイブ、水際石陰で小魚をゲット。
0619、採餌失敗。

2019081014.jpg

2019081015.jpg
    続いてダイブ、採餌失敗して赤石へ。
0620、2番枝へ。

2019081016.jpg
    更にダイブ、また採餌失敗。
2019081017.jpg

2019081018.jpg

2019081019.jpg

2019081020.jpg

2019081021.jpg

2019081022.jpg

2019081023.jpg

2019081024.jpg

2019081025.jpg

2019081026.jpg
0621、3番枝へ。
2019081027.jpg
0624、2番枝へ。
0625、小魚を㊦手として赤石へ、そしてすぐに2番枝へ。
0629、幼鳥Dは4番枝へ。

2019081029.jpg

2019081030.jpg
0633、幼鳥Dは霞上流へ飛び去った。
2019081031.jpg

0710、5番枝に先ほどの幼鳥D飛来。

2019081032.jpg

2019081033.gif
0713、3番枝へ。
2019081034.jpg
0714、2番枝へ。
    さぁ、ダイブショー第2ラウンド開始だ。

2019081035.jpg

2019081036.jpg
    直後、下流右岸ブロックに幼鳥A飛来。
0715、Aは1番枝へ。

2019081037.jpg
    この後、Dが飛び出し、Aが後を追って合流点へ。
    その後は合流点付近でつかず離れず。
    せっかくのダイブショーだったんだけどなぁ・・・(T^T)
0726、幼鳥Dは霞上流へ飛び去った。
    いつの間にか、Aの姿も見えなくなっていた。

0730、2番枝に幼鳥Dが戻ってきた。

2019081038.jpg

2019081039.jpg
0733、採餌失敗して赤石へ、そして2番枝へ。
    続けてダイブ、採餌失敗して赤石へ。

2019081040.jpg

2019081041.jpg

2019081042.jpg

2019081043.jpg

2019081044.jpg
    すぐにダイブし直すも採餌失敗、2番枝へ。
0734、採餌失敗して赤石へ。

2019081045.jpg

2019081046.jpg

2019081047.jpg

2019081048.jpg

2019081049.jpg

2019081050.jpg

2019081051.jpg
    更にダイブ、また採餌失敗。
2019081052.jpg

2019081053.jpg

2019081054.jpg

2019081055.jpg

2019081056.jpg

2019081057.jpg

2019081058.jpg
0735、3番枝へ。
2019081059.jpg
    すぐにダイブ、採餌失敗して青石へ。
0738、水際草陰で小魚をゲットして赤石へ。

2019081060.jpg

2019081061.jpg

2019081062.jpg
    続けて、また水際草陰で小魚をゲット、2番枝へ。
2019081063.jpg

2019081064.jpg

2019081065.jpg

2019081066.jpg

2019081067.jpg

2019081068.jpg

2019081069.jpg

2019081070.jpg

2019081071.jpg

2019081072.jpg

2019081073.jpg

2019081074.jpg

2019081075.jpg

2019081076.jpg
    たった2尾しか獲ってないのに持てあまし気味のようで給餌咥え。
2019081077.jpg
0739、幼鳥Dは霞上流へ飛び去った。

0749、本流下流から霞上流へ向け翡翠通過。

0800、本日の撮影を終了し撤収。
本日のその他の野蝶(^^;)
え~っと・・・名前、忘れた。

2019081002.jpg
アサギマダラ
遙か南の国から飛んできた「渡り蝶」

2019081078.jpg

数多くの個体がバタバタとやってきて次から次へとダイブ・・・
というのも面白いのだが、後処理が大変。
今日のように1個体がそこそこのダイブをしてくれると、後が楽。
でも少々物足りなかったりもする。
う~ん、身勝手(笑)


今日はモバイルバッテリーを忘れていって扇風機を使えず。
暑かった・・・

明日の予報はやっぱり晴れ、猛暑日。
関連記事

コメント

こんにちは、だっくさん
扇風機が無いと暑苦しいですよね~あれ案外役にたっています。
幼鳥Cキレイな個体ですよね~何度飛来して来ても大歓迎です。
ボクらはこの環境が当たり前だと思って来ていますが~そうでは
ありませんよね。他の鳥場ではおっさんやおばさんの翡翠を相手に
カメラマンが奮闘して居ます~他の鳥場は被写体が遠いために
「やつれ」等が気にならないのでしょうか~ボクらは河口で~
本当に恵まれていると思います。
鳥飼人さん、こんにちは。
今日は皆さん、「あれ?TKNさんは今日は来られないのかなぁ」と心配されていましたよ。
SZKさんが新型の扇風機を自慢げに披露されていました。皆さん、もの凄く関心を持たれていましたよ(笑)
2番子、足が真っ黒ですがなかなかのイケメンです。採餌は下手くそでダイブは変則ですので結構難しいです~。
こんにちは、お疲れ様でした。
いつもと違う幼鳥で、この仔はこの仔で楽しめました(予測通りにはなかなか行きませんが^^;)。
だっくさんが帰られた後は幼鳥Eと思われる個体が遊んでくれましたが、
個人的には換羽のBiBiの様子も見てみたいと思っています。
蝶の写真はジャコウアゲハのメスですね。
それからあの蝶についてはマダラヒカゲです。
きーじぇいさん、こんにちは。
盆休み、さい先良いスタートを切りましたね。
大爆発は危険です、これくらいがちょうど良いのです。
何事も「ほどほど」が肝要ですから。
蝶の名前は何度聞いても憶えられません。
今日の2頭はジャコウアゲハとアサギマダラで、CM席で撮影の邪魔をするのがマダラヒカゲ、ですね?
了解です、たぶん明日になったら忘れてます(^^;)
だっくさん、お疲れさまでした
2番子の様でしたね、胸も足もかなり黒かったですね
採餌もまだまだ下手の様ですがガンガンダイブしてくれたので楽しめましたね
でもスピードあり、完全追尾は完敗でした^^
帰ったあと30分粘りましたが、来ずでした
ASKさん、こんばんは。
私が撤収したあと、2番子別個体が約1時間後に飛来して連続ダイブしてくれたようですよ。
翡翠が下手くそでこっちも下手くそじゃ、どうにもなりませんね~(笑)
でも当分楽しめそうな気がします。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】