FC2ブログ
HOME>    未分類

また、危うくPB(PerfectBouzu)

0355起床、晴れ。
36004KT 9999 FEW030 27/25 Q1011 RMK 1CU030
    北の風4kts、視程10km以上
    雲量1/8、雲高3,000ftの積雲
    気温27℃、露点温度25℃ 気圧1011Hp
    霞橋水位計:+6cm

    今日も風が弱く蒸し暑い一日になりそうだ。

2019080101.jpg

0500、出撃。
    現像して2100x1400pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0505、河口現着。

0522、1番枝に幼鳥C飛来。
    機材の設定が出来ておらず、ただシャッターを切ったのみ。
    高ISOノイズ、ここまで出るとは・・・凄いねぇ。

2019080102.jpg
    今日は早朝からダイブショー開始!
    かと思ったら・・・幼鳥Cはすぐに竹枝へ。
    そして本流下流へ飛び去った。

    その後1時間以上、鳴き声ひとつ聞こえず。
    う~ん、昨日と同じパターンか?

0631、1番枝に幼鳥飛来、レンズを向ける間もなく竹枝へ。
    そしてすぐに本流上流へ飛び去った。

0635、合流点の枯れ草に幼鳥飛来するも、すぐに本流下流へ。

0731、1番枝に幼鳥飛来、すぐに本流下流へ飛び去った。
    マズいぞ・・・コレってボウズパターンだぞ・・・

0759、1番枝に幼鳥B飛来。

2019080104.jpg

2019080105.jpg
    Bはすぐに2番枝へ。
    そしてすぐにダイブ、小魚をゲット。

2019080106.jpg

2019080107.jpg

2019080108.jpg
    続けてダイブ、採餌失敗。
2019080109.jpg

2019080110.jpg

2019080111.jpg

2019080112.jpg

2019080113.jpg

2019080114.jpg

2019080115.jpg

2019080116.jpg
0801、小魚をゲット。
    レンズ振り遅れて離水間に合わず。

2019080117.jpg

2019080118.jpg

2019080119.jpg

2019080120.jpg
    すぐにダイブ、採餌失敗。
0802、採餌失敗して赤石へ。

2019080121.jpg

2019080122.jpg

2019080123.jpg

2019080124.jpg
0803、幼鳥Bは霞上流へ飛び去った。

0804、直後竹枝に幼鳥飛来。
    すぐにダイブして小魚をゲット。
    この後幼鳥は奔流下流へ飛び去った。

0819、1番枝に幼鳥B飛来。

2019080125.jpg

2019080126.jpg
    すぐに2番枝へ。
2019080127.jpg

2019080128.jpg
    すぐにダイブして小魚をゲット。
2019080129.jpg

2019080130.jpg
0820、Bは小魚を咥えたまま堰下ブロックへ。
    そしてその後、霞上流へ飛び去った。


0846、堰下ブロックに幼鳥飛来。
0848、幼鳥は霞上流へ飛び去った。

0855、1番枝に幼鳥飛来、すぐに下流右岸ブロックへ。
    そして本流下流へ飛び去った。

0900、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥
いつもの鴨雛。
また大きくなったぞ・・・

2019080103.jpg

8時を過ぎると外気温は急上昇。
9時頃にはもう耐えられなくなってしまう。
これでパラソルが無かったら、かなりヤバイ。
カワセミも、外気温が30度を超えたあたりから急速に出が悪くなる。
35度を超えると、殆ど飛来しない。
これから約2ヶ月間は暑さとの闘いだ。
早朝に撮影し、8時か9時には撤収するよう心がける必要がある。

明日の予報は曇り時々晴れ、風弱く猛暑日になりそう。
関連記事

コメント

こんにちは、だっくさん
今日は、昨日のようには行かなかったみたいですね
でも、キレイな幼鳥の至近ダイブが有って良かったです
5回のダイブもほぼ完壁に捉えています~
この位だと、ちょっと不足感があるでしょうが~ブロガー
としては、ササっとアップ出来て良かったのでは?
鳥飼人さん、こんにちは。
今日は背景を変えてみました。砂利ばかりじゃ面白くありませんから。
しかしその影響か、AFが取られる事態が頻発、なかなか巧く行かないものです。
今日は9時まで粘りましたがかなり危険です、8時撤収がベストです。
だっくさん、こんばんは
いやー右席空いていると思ったら、半端なく暑いですね~
貴重な5回のダイブ、これだけ撮れたらオッケイですよ
私は飛び出しばかり狙ったせいかほぼ全滅、水面に映り込んが草に
引っ張られた感もあり、でも離水だけキッチリ追った方が歩留まりは
やっぱ良いみたいですね~
ASKさん、こんばんは。背景が緑になったのはとっても良いのですが、AFにとっては「何の変哲も無い砂利」の方が有利なのかもしれませんね。
これからは左席で、飛び出しから追尾はするけどシャッターは切らず、離水だけをしっかり撮る!という作戦でいきます!
あの扇風機、効果絶大ですよね。扇風機の後ろに濡れタオルを置くともっと良いかもしれません。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】