FC2ブログ
HOME>    翡翠

水引かず

0350起床、曇り。
33007KT 9999 FEW012 BKN025 19/16 Q1009 2SC012 7SC025
    北西の風7kts、視程10km以上 曇り
    雲量2/8、雲高1,200ftの層積雲 雲量7/8、雲高2,500ftの層積雲
    気温19℃、露点温度16℃ 気圧1009Hp
    霞橋水位計:+11cm

    昨夜から雨は降っていないが、水位計の指示値は若干上昇している。
    この分だと河口での復旧作業は望めそうにないだろう。

0455、フィールドの状況確認のため出撃。
    現像して2100x1400pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0500、河口現着。
    この時、2番枝に翡翠がパーチしていた。
    ロドスタをそっと停車させ、撮影準備を急いだが・・・
0502、カメラを三脚に載せる直前に翡翠は本流上流へ飛び去った。

    河口の水位は思っていた以上に高く、全く手が付けられそうにない。
    本流の水位は昨日よりも10cm近く上昇している。

2019070838.jpg
    参ったねぇ・・・これじゃどうしようもないぞ。

0507、合流点の枝にベッコ飛来。

2019070801.jpg
0510、ベッコは5番枝へ。
2019070802.jpg
    どこかで朝食も朝風呂も済ませてきたようだ。
    今日はダイブは期待できそうにないので、GIFファイルを大量に作成することにしよう。

2019070803.gif
    これはGIFではなく、秒間20コマで撮影した画像280コマを動画に変換。

0518、霞上流から別個体飛来、フィールド内で左旋回してCM席背後へ。
    ベッコ、動かず。
0519、合流点の枝にBiBi太郎飛来。

2019070805.jpg
    ベッコ、動かず。
2019070806.jpg

2019070807.gif
0520、BiBi太郎、5番枝へ。
2019070808.jpg
    暫し背伸び合戦。
0521、BiBi太郎は霞上流へ飛び去った。

2019070809.jpg
0524、合流点の枝に幼鳥飛来。
2019070810.jpg
    ベッコ、動かず。
2019070811.gif
0530、幼鳥、水浴び1回。
2019070812.jpg

2019070813.jpg
    ベッコ、動かず。
2019070814.gif
0531、幼鳥は奔流下流へ飛び去った。
2019070815.jpg
0537、ベッコ2番枝へ、そしてすぐに1番枝へ。
2019070816.jpg

2019070817.jpg

2019070818.gif
0541、2番枝へ。
2019070819.jpg

2019070820.gif
0542、再び1番枝へ。
2019070821.jpg

2019070822.gif
0545、本流上流から本流下流に向け別個体通過。
    ベッコ、スクランブル発進して本流下流へ。

0608、霞上流から翡翠飛来、CM席頭上を通過して右背後へ。

0609、5番枝にベッコ飛来。

2019070825.jpg
0610、本流下流から霞上流に向け別個体通過。
    ベッコ、動かず。
0611、ベッコ、合流点の枝へ。

2019070826.jpg
0612、1番枝へ。
2019070827.jpg
0613、5番枝へ。
2019070828.jpg

2019070829.jpg

2019070830.jpg

2019070831.jpg

2019070832.jpg

2019070833.jpg
0616、合流点の枝へ。
    直後、本流下流から別個体飛来、駐車スペースを通過して右背後へ。
    ベッコ、動かず。
0617、ベッコは本流上流へ飛び去った。

0618、突然、下流右岸側から翡翠がダイブ、採餌失敗して本流下流へ飛び去った。
    ベッコなのかBiBi太郎なのか不明。

0619、本流下流から霞上流に向け翡翠通過。

0625、対岸の枯れ草にベッコ飛来。
0626、対岸水際にダイブしてエビをゲット。

2019070834.jpg

2019070835.jpg

2019070836.jpg
    ベッコはエビを咥えたまま、対岸土手を越え本流へ飛び去った。

0632、合流点の枝にMサイズのお魚を咥えたベッコ飛来。
0634、完食して5番枝へ。

2019070837.jpg
0635、堰下ブロックへ。
0640、ベッコは霞上流へ飛び去った。

0700、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥
7羽の鴨幼鳥、だいぶ大きく育ち、もう少しで飛べそう。
手羽先をばたつかせ飛ぶ練習。
もうカラスに狙われることも無いだろう。

2019070823.gif
別の母鴨、孵化して間も無い幼鳥を引き連れお散歩。
2019070824.jpg

霞橋の水位が下がっても、ビルマ側本流の水位が下がらねばどうにもならない。
明日の予報は曇りで夕刻には雨。
いつになったら復旧作業が出来るのだろう。
関連記事

コメント

こんばんは
朝のうちは、ちゃんとしたダイブも有ったのですね~
こちらは竹枝のダイブしか観ませんでした。
あれ~朝はこのカモ親子~子供が3羽居たのですね
そのあと来た時は子どもが1羽減って居ました~
今日は8時到着でしたがダイブはありませんでした
でもイロイロの野鳥が来てくれて良かったです。
鳥飼人さん、こんばんは。
あらら、月曜なのに出撃されたのですね?
水位が下がらない以上、当分の間は為す術はありません。
だっくさん、こんばんは
フィールド内でもちゃんと来てくれたようですね
ダイブしそうで出来ない・・水深がありダイブも難しいのでしょうか
と言うかお魚が発見できないとか・・
水位計は+8㎝、でもこちらの上流では目いっぱい川幅が広がったままです
とりあえず明日は河口へ行ってみようかと・・・
こんばんは。
今までが恵まれていたというのを再認識しました。
まだまだ水位が下がらない状況が続きそうですね。
せっかく親鳥と幼鳥たちが絡み合って楽しめそうな期間なのに、とにかく好転するまで待ちます。
ASKさん、おはようございます。
やはり水位計の指示値よりも実際の水深の方がず~っと高かったですね。
でも何とか復旧作業を完了することが出来、久々の至近ダイブ撮影、良かった~。
(ちょっと待たされ過ぎではありましたが)
きーじぇいさん、おはようございます。
今回の増水で川の流れに若干の変化があり、協議の末、ちょっと移動させて復旧工事を終えました。
とりあえず何とかなりましたよ。
でも金曜日頃にはまた雨? 週末はまたまた厳しい状況になるかもしれませんね。
まぁ、これが梅雨ですから仕方有りません。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】