FC2ブログ
HOME>    翡翠

嵐の前の大騒ぎ

0420起床、高曇り。
30004KT 9000 FEW030 BKN100 BKN/// 21/19 Q1010 RMK 1CU030 5AC100
    北西の風4kts、視程9000m
    雲量1/8、雲高3,000ftの積雲 雲量5/8、雲高10,000ftの高積雲
    高度20,000ft以上に雲量5/8以上の高層雲有り
    気温21℃、露点温度19℃ 気圧1010Hp
    霞橋水位計:+6cm

0455、出撃。
    現像して2100x1400pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0500、河口現着。
    先着AND氏が既に準備を開始していた。
    このところ絶好調で、寝てらんないんだろうなぁ(^^;)

0529、本流下流から霞上流に向け翡翠通過。

0536、本流下流から本流上流に向け翡翠通過。

0555、1番枝にベッコ飛来、すぐに3番枝へ。

20190627001.jpg

20190627002.jpg
0556、ペレット吐出。
    すぐにダイブ、採餌失敗。
0557、3番枝から瞬ホバ、ダイブせず。

20190627003.jpg

20190627004.jpg

20190627005.jpg
0558、小魚をゲットして2番枝へ。
20190627006.jpg

20190627007.jpg

20190627008.jpg
0559、エビをゲット。
20190627009.jpg

20190627010.jpg

20190627011.jpg

20190627013.jpg
0600、小魚と枯れ葉をゲット。
20190627014.jpg

20190627015.jpg

20190627016.jpg

20190627018.jpg
0601、採餌失敗、3番枝へ。
    そしてこの後、霞上流へ飛び去った。

0624、堰下ブロックに幼鳥飛来。

20190627019.jpg
0638、堰下ブロックに別幼鳥飛来。
20190627020.jpg
    発育程度はほぼ同じ。兄弟なのだろう。
0640、幼鳥、5番枝へ。

20190627021.jpg
0641、また堰下ブロックへ。
20190627022.jpg
0642、別幼鳥、対岸のブロックへ。
    幼鳥は5番枝へ。
0649、別幼鳥、ブロックからダイブ、採餌失敗して河床の石へ。
    そして5番枝へ。

20190627023.jpg
0652、別幼鳥は4番枝へ。
20190627024.jpg

20190627025.jpg
    この後別幼鳥は合流点の枝へ。
0653、5番枝の幼鳥、直下水際にダイブ、採餌失敗。
0654、特設枝へ。
    手持ち撮影、写距離7m弱。

20190627027.jpg

20190627028.jpg
0657、合流点の枝にいた別幼鳥は本流上流へ飛び去った。
0658、特設枝の幼鳥は霞上流へ飛び去った。

0708、幼鳥が特設枝に戻ってきた。
0712、幼鳥、4番枝へ、そしてすぐに3番枝へ。

20190627029.jpg

20190627030.jpg
    ダイブするも採餌失敗、2番枝へ。
0713、採餌失敗。
    続けてダイブ、小魚をゲット。
0714、採餌失敗。
0716、霞上流から本流上流に向け別個体通過。
    幼鳥、追尾して本流上流へ。

0720、合流点の枝に幼鳥飛来。
0721、直下にダイブ、採餌失敗して本流下流へ飛び去った。

0750、5番枝に幼鳥飛来。

20190627031.jpg
0759、ペレット吐出。
20190627032.gif
0801、直下にダイブ、採餌失敗。
0804、別幼鳥が3番枝に飛来。
    この個体は今朝最初に飛来した幼鳥だ。
    5番枝にパーチしているのは2番目に来た別幼鳥だけど、面倒なので呼称は適当に。

20190627033.jpg
0806、別幼鳥、赤石へ。
0812、ダイブせず、5番枝へ。

20190627034.jpg
0814、2羽は霞上流へ飛び去った。

0820、特設枝に幼鳥飛来。
0821、幼鳥、3番枝へ、そしてすぐに赤石へ。

20190627035.jpg
    すぐにダイブ、採餌失敗して2番枝へ。
20190627036.jpg

20190627037.jpg

20190627038.jpg
0822、採餌失敗。
    続けてダイブ、採餌失敗。
    更にダイブ、小魚をゲット。
    またダイブ、小魚をゲット。

20190627039.jpg

20190627040.jpg
0823、採餌失敗。
    すぐにダイブし直し小魚をゲット。

20190627041.jpg

20190627042.jpg

20190627043.jpg

20190627044.jpg

20190627045.jpg
0823、採餌失敗。
    続けてダイブ、小魚をゲット。
0824、採餌失敗、小枝をゲット。
    更にダイブ、採餌失敗して赤石へ。
0825、4番枝に別幼鳥飛来。

20190627049.jpg
    赤石の幼鳥、ダイブして藻エビをゲット。
20190627050.jpg

20190627051.jpg

20190627052.jpg
    この後幼鳥は霞上流へ飛び去った。
0826、別幼鳥は3番枝へ。
    まるでダイブの順番待ちをしていたかのよう。

20190627053.jpg
0827、採餌失敗。
0828、藻エビをゲット。

20190627054.jpg

20190627055.jpg

20190627056.jpg

20190627057.jpg
    直後、1番枝に幼鳥飛来。
    先ほど上流に飛び去った個体だ。

20190627058.jpg
0829、3番枝の別幼鳥は小魚をゲットして2番枝へ。
20190627060.jpg

20190627061.jpg
    1番枝の幼鳥は5番枝へ。
20190627062.jpg
    2番枝の別幼鳥、小魚をゲットしたが、枝戻り後に小魚落下。
0830、5番枝の幼鳥は本流上流へ飛び去った。
    2番枝の別幼鳥、落とした小魚を回収。
0831、採餌失敗。
    続けてダイブ、小魚をゲット。

20190627063.jpg

20190627064.jpg

20190627065.jpg

20190627066.jpg

20190627067.jpg

20190627068.jpg
0837、小魚をゲット。
20190627069.jpg

20190627070.jpg

20190627071.jpg
0839、採餌失敗。
20190627072.jpg

20190627073.jpg

20190627074.jpg
0842、先ほど飛び去った幼鳥が3番枝に戻ってきた。
20190627075.jpg
0843、幼鳥、枝直下でエビをゲットして赤石へ。
20190627077.jpg

20190627078.jpg

20190627079.jpg

20190627080.jpg

20190627081.jpg
    続けてダイブ、水際で小魚をゲット。
20190627082.jpg
    2番枝へ向かったが、別幼鳥が居たのでスルーして1番枝へ。
20190627083.jpg
0844、2番枝の別幼鳥、採餌失敗。
    別幼鳥、1番枝へ。

20190627085.jpg

20190627086.jpg

20190627087.jpg

20190627088.jpg

20190627089.jpg
    ここで入れ替わって、後から来た幼鳥が2番枝へ。
20190627090.jpg
    すぐにダイブ、採餌失敗。
20190627091.jpg

20190627092.jpg

20190627093.jpg

20190627094.jpg

20190627095.jpg
0845、枝直下にダイブ、エビをゲット。
    続けてまた直下にダイブ、採餌失敗。

20190627096.jpg

20190627097.jpg

20190627098.jpg

20190627099.jpg
    1番枝に居た別幼鳥、下流右岸ブロックへ。
20190627100.jpg
    1番枝の幼鳥、採餌失敗。
0846、幼鳥、3番枝へ。
    そしてすぐに下流右岸ブロックへ。

20190627102.jpg

20190627103.jpg

20190627104.jpg
0847、2羽は本流下流へ飛び去った。

0900、本日の撮影を終了し撤収。

明日は台風接近。
嵐の前の静けさ・・・ではなく、嵐の前の大フィーバーだったようだ。
気がつけば、持ち帰り画像は1,300枚オーバー。
コリャ大変だわ・・・

今日飛来した幼鳥は2羽・・・なのか・・・3羽・・・なのか、よく判らない。
いずれにせよ全て兄弟で、ベッコの子だろう。

たくさんシャッターを切ることが出来るのは嬉しいし楽しいのだが・・・
撮影が雑になってしまう。
追尾も雑、状況判断もいい加減。
反省はするんだけど・・・どうにもならないんだよな(^^;)

帰宅後、昼食も摂らずに6時間の画像処理・・・ふぅ・・・疲れた・・・

明日の予報は明け方に小雨、その後は曇りで夕刻にまた雨。
あれれ?台風の影響を受けて大荒れになるんじゃなかったっけ?
WeatherNews社の予報では、今夜半から明朝にかけて大雨。
Tenki.jpでは小雨、GPV降雨予報では殆ど降らず・・・

まぁ、明朝の水位で出撃の可否を判断しよう。
関連記事

コメント

記録整理と画像処理、本当にお疲れさまでした。
でも、記事のおかげで、今日の流れがきちっと把握できました。
半年分のダイブを見ました(汗)凄まじいラッシュでしたね。
真剣に木曜休みを検討します…。
センセ、こんばんは。
何曜日に出撃すれば効率良く撮影できるか・・・
答えはただひとつ、全曜日出撃・・・バキッ!!☆/(x_x)
ダイブ回数も30回を超えると、後処理でヘロヘロです。10~15回くらいがちょうど良いのですが。
だっくさん、お疲れさまでした
私は1200枚+動画でしたが、持ち帰り気が付いたことは
あれ?ピンボケ量産?今日は追尾が難しかったです、私が撮れない
画像がしっかり撮れてますね~こんな感じでダイブしたんだと参考に
なりましたよ
しかし1000枚を超えると後が辛いですね~
驚異的なプログアップ時間にいつも感心させられます。

明日は雨が降らない様で出かけようかとおもいましたが、病院付き添い
があり、お休みします。
丸坊主
ASKさん、こんにちは。
今日お休みしたのは大正解でしたよ。
大爆発の翌日、PB(PerfectBouzu)を喰らっちゃいましたから。
画像処理もなくすることもなく、ヒマを持てあましています(T^T)

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】