FC2ブログ
HOME>    翡翠

静かな朝

0345起床、曇り。
    昨日の疲れがまだ残っている・・・
    あと15分寝よう・・・

    ありゃ!
    15分のつもりが1時間近く経っちゃった・・・
0440、再起床。
33007KT 5000 -SHRA BR FEW005 BKN012 BKN050 21/20 Q1009 RMK 2ST005 6CU012 7SC050
    北西の風7kts、視程5,000m 雨
    雲量2/8 雲高500ftの層雲 雲量6/8、雲高1,200ftの積雲
    雲量7/8、雲高5,000ftの層積雲
    気温21℃、露点温度20℃ 気圧1009Hp
    霞橋水位計:+5cm

    二度寝は何とも心地よいが・・・寝過ごすね(^^;)
    大急ぎで珈琲を淹れ簡単な朝食を摂り、出撃準備。

0520、出撃。
    現像して2100x1400pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0525、河口現着。
    暗い・・・暗すぎる・・・ISOを禁断の1600にセットしてスタンバイ。

0534、霞上流から本流下流に向け翡翠通過。

0548、本流下流から霞上流に向け翡翠通過。
    そろそろモーニングショーの開演時刻だ。

0601、特設枝に幼鳥飛来。

2019062101.jpg
    あれ?
    ベッコの1番子?それとも・・・ノビ太か?
0605、幼鳥は特設枝から飛び降りストップホバ、ダイブせずに河床の石へ。
    そして霞上流へ飛び去った。

    直後、1番枝にBiBi太郎飛来。

2019062102.jpg
    BiBi太郎の識別ポイントは嘴。
    下の嘴が2mmほど短い・・・だったんだけど・・・
    このところ、その差は0.5mmくらいに。
    ということで写真判定、よ~く見ないと判らない。
0606、BiBi太郎、2番枝へ。

2019062103.jpg

2019062104.gif
0608、小魚をゲット。
2019062106.jpg

2019062107.jpg

2019062108.jpg

2019062109.jpg

2019062110.jpg

2019062111.jpg
0609、BiBi太郎は5番枝に瞬パーチして特設枝へ。
2019062112.jpg
0615、B太郎は霞上流へ飛び去った。

0624、合流点の枝に幼鳥飛来。
    遠すぎて、誰の子やら判らない。

2019062113.jpg
0625、幼鳥は霞右岸側へ向かい、そのまま右後方グラウンド方向へ飛び去った。

0630、特設枝に翡翠飛来、すぐに対岸土手越えで本流上流へ。

0636、合流点の枝に幼鳥飛来。
    直下にダイブするも採餌失敗。
    続けてダイブ、採餌失敗して本流下流へ飛び去った。

0643、合流点の枝に幼鳥飛来。
0645、下流右岸ブロックへ。
0646、幼鳥は奔流下流へ飛び去った。

0746、霞上流から本流上流に向け翡翠通過。

0800、本日の撮影を終了し撤収。
    のんびりゆっくり後片付けをしていると・・・
0812、合流点の枝に幼鳥飛来。

2019062114.jpg
    う~ん・・・どうしよう・・・
    とりあえずコイツが居なくなるまでスタンバってみるか。
0815、合流点でホバリング、急降下したがダイブせず下流右岸ブロックへ。

2019062115.jpg

2019062116.jpg
0818、ブロック直下草陰にダイブ、採餌失敗。
0819、1番枝へ。
    あれ?
    コレって・・・ノビ太じゃないか?

2019062117.jpg
    う~ん・・・ノビ太はもうちょっと発育してたかなぁ・・・
    でもベッコの1番子にしては育ちすぎだ。
    まぁいいや、ノビ太ってことで(^^;)
    ノビ太、すぐに2番枝へ。

2019062118.jpg

2019062119.gif

2019062120.gif
    さっき採餌失敗したくせに、お腹空いてないのか?
0826、3番枝へ。

2019062121.jpg
    そしてすぐに赤石へ。
2019062122.jpg
    速攻ダイブ・・・かと思ったら、腹をつけて座り込んでしまった。
    そうか、ペレット待ちだな。

2019062123.gif
0844、やっとペレット吐出。
2019062124.gif
    すぐにダイブ、小魚をゲット。
2019062125.jpg

2019062126.jpg

2019062127.jpg

2019062128.jpg
0846、採餌失敗。
2019062129.jpg

2019062130.jpg

2019062131.jpg

2019062132.jpg

2019062133.jpg
    続けてダイブ、ザリガニをゲット。
2019062134.jpg

2019062135.jpg

2019062136.jpg
    あれま・・・落っことしちまったぃ・・・
    ノビ太って、ザリガニ獲っても殆ど落っことすんだよなぁ。ザリ、苦手なんだろな。

2019062137.gif
    回収せず。
    すぐにダイブ、採餌失敗。
0847、今度は小魚をゲット。

2019062138.jpg

2019062139.jpg

2019062140.jpg

2019062141.jpg

2019062142.jpg

2019062143.jpg
    すぐにダイブ、採餌失敗。
2019062144.jpg

2019062145.jpg

2019062146.jpg

2019062147.jpg

2019062148.jpg
0848、人工堰の岩陰にダイブ、採餌失敗。
    続けてダイブ、エビをゲットして2番枝へ。

2019062149.jpg

2019062150.jpg

2019062151.jpg

2019062152.jpg

2019062153.jpg
0849、小魚をゲット。
2019062154.jpg

2019062155.jpg

2019062156.jpg

2019062157.jpg

2019062158.jpg

2019062159.jpg

2019062160.jpg

2019062161.jpg

2019062162.jpg
0850、エビをゲット。
2019062163.jpg

2019062164.jpg

2019062165.jpg

2019062166.jpg

2019062167.jpg

2019062168.jpg
    ノビ太、1番枝へ。
2019062170.jpg
    この後ノビ太は本流上流へ飛び去った。

0900、本日の撮影を終了し撤収。

昨日は3羽が乱舞、小一時間に至近ダイブ26回、水浴び8回、ホバあり交尾有り・・・
打って変わって至近ダイブ僅か1回の静かな朝。
午前8時にササッと片付けていたら・・・AB(AlmostBOUZU)で撤収するところだった。
しかし救世主ノビ太飛来、それなりに楽しませてくれた。

何も言わないのに自発的にフィールド整備。

2019062171.jpg

2019062172.jpg
これが大切なんだよな、自分のフィールドは自分で整備する!
そしてそれが、鳥撮りの結果に繋がるんだ。

明日の予報は曇り、ところによっては晴れ間が出るかも。
週末の降雨予報は無くなった。
土日組の皆さんも鳥撮りを楽しめるだろう。
関連記事

コメント

だっくさん、お疲れさまでした
5番枝周辺の整備ありがとうございました、かなりスッキリしました^^
帰宅途中のNKMRさん、あぶなくセーフでしたね^^
のび太の出勤は2時間遅れ、しかもビビ太郎と絶妙な交代で来ましたね
しかし岩陰ダイブ、水際ダイブ、丁寧に全て撮りきったみたいですね
私は今日は打率悪かったです、
ASKさん、こんにちは。
危なかったです~。いつもなら「8時撤収」であれば5~10分前から撤収に取りかかりますからねぇ。
今日のダイブ撮りは、微妙にピン甘です。光量不足のためか、AFの動きが若干緩慢になっているのかもしれません(って、自分のせいにしないヤツ!)
週末は大雨は回避出来そうですね。
今日はお世話になりました
朝1番のカワセミのダイブ以外無かったら、HBでしたね。
今日は8時以降に幼鳥が来てくれたので助かりました。
昨日はよその鳥撮り場に出かけたのですが~
今日は河口の良い所を再発見した感じです。
今後は土日を中心にお邪魔したいと思います。
鳥飼人さん、こんばんは。
毎日遠征には無理があります。
知らないうちに疲れがたまり、それが危険な事態の引き金となります。
週に1度くらいが適量かと思いますよ。
かくいう私も、週に1度くらいはおやすみをいただくべきかと考えております。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】