FC2ブログ
HOME>    翡翠

雨天通常営業

0530起床、曇り。
35004KT 9999 FEW020 BKN050 BKN150 06/M07 Q1018 1CU020 5SC050 5AC150
    北の風4kts、視程10km以上
    雲量1/8、雲高2,000ftの積雲 雲量5/8、雲高5,000ftの層積雲
    雲量5/8、雲高15,000ftの高積雲
    気温6℃、露点温度氷点下7℃ 気圧1018Hp
    霞橋水位計:-04cm

    最新の予報に寄れば、午前10時くらいから雨が降り出すとのこと。
    雲は低く垂れ込め、撮影には厳しい天候だ。

0630、出撃。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0635、河口現着。
    既に5名スタンバイ済み。
    あ、そうか・・・今日は日曜日だった。
    半月続いたサービス期間も一昨日で終了したようだが、週末組の皆さんは納得がいかない御様子。

0654、霞上流から本流下流に向け翡翠通過。

0713、霞上流から本流上流に向け翡翠通過。

0751、霞上流から本流下流に向け翡翠通過。

    う~ん・・・嫌な予感・・・
    翡翠の飛来状況も良く無いが、予報より2時間以上早く雨が落ちてきた。

0752、下流右岸ブロックにBiBi太郎飛来。
0753、BiBi太郎はCM席前を通過し、対岸枝へ。
0755、2番枝へ。
    ふぅ・・・やっと、ボウズは免れたぞ。

2019030304.jpg
0756、水際にダイブしてLサイズのお魚をゲット。
2019030305.jpg

2019030306.jpg

2019030307.jpg
    そしてすぐに本流上流へ持ち逃げ。
2019030308.jpg

0822、対岸枝にBiBi太郎飛来、すぐにダイブしてすいせいこんちゅう?をゲット。
0824、直下水溜まりにダイブ、採餌失敗。
0827、2番枝へ。

2019030309.jpg
0837、採餌失敗。
2019030310.jpg

2019030311.jpg

2019030312.jpg
    すぐにダイブし直すもまた採餌失敗。
2019030313.jpg

2019030314.jpg

2019030315.jpg

2019030316.jpg
0838、小魚をゲット。
2019030317.jpg

2019030318.jpg

2019030319.jpg

2019030320.jpg

2019030321.jpg

2019030322.jpg

2019030323.jpg

2019030324.jpg
    続けてダイブ、Lサイズのお魚(タナゴ)をゲット。
2019030325.jpg

2019030326.jpg

2019030327.jpg

2019030328.jpg

2019030329.jpg

2019030330.jpg

2019030331.jpg

2019030332.jpg

2019030333.gif
0842、BiBi太郎は対岸枝へ、そしてすぐに霞上流へ飛び去った。

0924、対岸枝にBiBi太郎飛来。
0937、2番枝へ。

2019030355.jpg

2019030356.jpg

2019030357.jpg

2019030358.jpg
    すぐにダイブ、採餌失敗。
2019030359.jpg

2019030360.jpg

2019030361.jpg

2019030362.jpg
    更にダイブ、特大サイズの鮒をゲット。
    手前に食い込まれて離水は撮れず。

2019030363.jpg

2019030364.jpg

2019030365.jpg

2019030366.jpg

2019030367.jpg

2019030368.jpg

2019030369.jpg

2019030370.jpg

2019030371.jpg

2019030372.jpg

2019030373.jpg
0938、BiBi太郎はLLサイズの鮒を咥えて対岸枝へ。
    しかしここでも調理仕切れず。
0939k、鮒を咥えて、霞上流へ飛び去った。
    この鮒を食べられずに破棄したらすぐに戻ってくる、しかし完食出来たら・・・1時間以上飛来しないだろう。

0955、戻ってきそうにないので、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥
モズ♀

2019030302.jpg

昨日、レンズ(ロクヨン)の前玉に曇りが発生した。
帰宅後、レンズ筐体温度が上昇したことにより曇りは解消。
しかし今朝もまた、フィールドでは曇りが再発。
中央部に直径2cmほどの曇りなので、撮影には影響は無かった。

2019030301.jpg
しかしこれからも暫くは気温の低い日はある。
NIKON Imaging に問い合わせ中だが、週末のためまだ回答はない。
さてどうなることやら・・・

フィールドの状況は、やはり「お祭り」は終わって通常営業に戻ったようだ。

明日の予報は終日雨。
飛行訓練もしなければならないので、出撃は取りやめようかな。

本日の飛行訓練。
厚木を離陸し東京湾を横断、下総経由で百里R/W03Rに着陸。

http://duck-m.com/FSXshot003586703.gif
関連記事

コメント

中心にぽっこり満月が…これでもちゃんと写るなら小さなホコリを気にすることが
いかに意味が無いかわかりますね。レンズの内部清掃って、どれくらい期間が
かかるんでしょうね。また無料でやってくれるといいのですが。
明日も千葉で仕事です。河原が遠いです。
こんばんは、だっくさん
今日はお世話になりました。
その後は出がさらに悪く、11時前に1度、11時ちょっと過ぎに
1度来ましたが、ダイブは少なかったです。
最初のダイブから数えて全部で8回のダイブかと思いましたが
KTYMさんのブログを見ますと、その後別個体が来て~
合計11回のダイブが有ったようです。10回以上を小爆発、
20回以上を中爆発、30回以上を大爆発としようと決めたのですが
今日は雰囲気としては、ほとんどの人が通常営業でしたね。
明日以降も、通常営業で良いので活躍して欲しいものです。
明日は用事が出来ましたので、鳥撮りはお休みしますね。
こんばんは、お疲れ様でした。
春先は気温差が激しくなるので曇り現象の早期解決が望ましいですね。
雨の中の撮影は今回初めてでしたが、以前お譲り頂いたカバーが役に立ちありがとうございました。
しとしと降る雰囲気は嫌いじゃないので、荒天じゃなければまた撮ってみたいと思います。
(最初から雨だったら二度寝するかもしれませんが)
ところで、TKNさんの書き込みは昨日のことですよね?(^^;
センセ、こんばんは。
以前はNIKONのプロサービス部門の方が私の担当をしてくださったので、機材整備に関してはかなり融通が利きました。
でもその方は既に退職し、その後のNIKONイメージングはそっぽを向いて、冷たくあしらいます(^^;)
ということで、以前のような保守サービスは望めません。
お仕事大変でしょうが、仕事があるうちが華なんですからね~。
とは言え、河原の爺達はセンセの巡回医療を心待ちにしておりますので、早めの来場をお願いします。
鳥飼人さん、こんばんは。
まさかTKNさんが来場するとは思ってもいませんでしたよ。
案の定、来場されたときにはダイブショーは終わり・・・
運の無いTKN氏・・・と思ったら、そこは捨てる神あれば拾う神あり・・・ん?
まぁ、とりあえずダイブがあって良かったです~。
明日も終日雨のようですから、しっかり養生しましょう。
KTYMさん、、こんばんは。
はい、先ほどブログを拝見しましたよ。
ということで、TKNさんはいつも通りちょっとズレてます~バキッ!!☆/(x_x)
でも、悪天候にもかかわらずボウズを喰らうことなく楽しめたのですから、それはそれでGoodでしたね。
ここは、数少ない「全天候型翡翠撮影場所」ですので(^^;)
明日からまた平日、翡翠のことは忘れて仕事に没頭してください。
だっくさん、こんばんは
今日はSサイズでなく、LLサイズが目立ったようで、良い絵柄になりましたね
ダイブ数もまずまずで丁度良かったのではないでしょうか
この位ダイブしてくれたら別個体が来なくとも大丈夫そうですね^^
ASKさん、おはようございます。
半月ほど爆発状態が続いていたので、この程度の出では、やはり寂しさを感じますね(^^;)
今朝の水位は30cm以上上がっているようで、撮影できるかどうか・・・厳しい状況でしょう。
雨が降って暗いので少し遅めに出撃しますが、様子見だけになりそうです。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】