FC2ブログ
HOME>    翡翠

雨中撮影

0505、起床、曇り。
01005KT 9999 FEW015 BKN020 06/M05 Q1017 1CU015 7SC020
    北の風5kts、視程10km以上
    雲量1/8、雲高1,500ftの積雲 雲量7/8、雲高2,000ftの層積雲
    気温6℃、露点温度氷点下5℃ 気圧1017Hp
    霞橋水位計:+3cm

    予報では午前10時頃から雨が降り出すとのこと。
    その前にササッと、チャチャッと撮って撤収しよう。

0630、出撃。
    ありゃ・・・予報より早く降り始めちゃったよ・・・
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0635、河口現着。
    先着NKMR氏が大型パラソルを設営し準備を終えていた。

2019022801.jpg

0646、2番枝にBiBi太郎飛来。
2019022803.jpg
    おいおい、ちょっと早すぎやしないか?
    まだ暗くてSSが上がらないよ。
0647、ダイブするも採餌失敗。

2019022804.jpg

2019022805.jpg
    ISOを2000まで上げたけど、それでもSSは1/1000にも達せず。
    おまけにISOノイズだらけ・・・(T^T)
0648、小魚をゲット。
    続けてダイブ、海老をゲット。

2019022806.gif
0658、採餌失敗。
2019022807.jpg

2019022808.jpg

2019022809.jpg
    続けてダイブ、また採餌失敗。
0702、赤石へ。

2019022810.jpg
0704、小魚をゲットして青石へ。
    すぐに水際へ降り、小魚を潮干狩り。

2019022811.jpg

2019022812.jpg
    この後BiBi太郎は霞上流へ飛び去った。

0716、下流右岸ブロックにBiBi太郎飛来。
0719、2番枝へ。
    さっき少し食べたけど、あれじゃまだ満腹にならんようだ。

2019022813.jpg
0723、水際で小魚をゲット。
2019022814.jpg

2019022815.jpg
0724、また水際にダイブ、小魚をゲット。
0729、4番枝へ。

2019022816.jpg
0730、BiBi太郎は霞上流へ飛び去った。

0739、下流右岸ブロックにBiBi太郎飛来。
0742、2番枝へ。
    雨は降り続き、一向に明るくならない。

2019022817.jpg
0743、水際の草の中へダイブするも採餌失敗。
2019022818.jpg

2019022819.jpg

2019022820.jpg
0744、1番枝へ。
2019022821.jpg
    キョロキョロしてお魚を探すが・・・なかなか見つからないようだ。
0746、再び2番枝へ。

2019022822.jpg
    諦めたのか、BiBi太郎は霞上流へ飛び去った。

0753、BiBi太郎が2番枝に戻ってきた。

2019022823.jpg
0755、採餌失敗。
2019022825.jpg

2019022826.jpg

2019022827.jpg

2019022828.jpg

2019022829.jpg

2019022830.jpg
0757、小魚をゲット。
2019022831.jpg

2019022832.jpg

2019022833.jpg

2019022834.jpg

2019022835.jpg

2019022836.jpg
0758、1番枝へ。
2019022837.jpg
0759、1番枝から飛び出しホバリング、ダイブせずに枝戻り。
2019022838.jpg

2019022839.jpg
    すぐにダイブ、小魚をゲット。
2019022840.jpg

2019022841.jpg

2019022842.jpg

2019022843.jpg

2019022844.jpg

2019022845.jpg
0800、4番枝へ。
2019022846.jpg
0802、BiBi太郎は霞上流へ飛び去った。

0813、下流右岸ブロックにBiBi太郎飛来。
0814、2番枝へ。
    今日はホントに良く来るわ・・・

2019022847.jpg
0815、小魚をゲット。
0816、4番枝へ。

2019022848.jpg
0816、小魚をゲットして2番枝へ。
0817、再び4番枝へ。

2019022849.jpg
0824、川の中程、こちらへ向かってダイブ。
    採餌失敗して左岸水際の石へ。
    手前に飛び込まれAF戻らず撮影出来ず(T^T)

2019022850.jpg

2019022851.jpg
    そしてすぐにまた4番枝へ。
2019022852.jpg
0827、2番枝へ。
2019022853.jpg
0829、水際にダイブ、採餌失敗。
2019022854.jpg

2019022855.jpg

2019022856.jpg
    すぐにまた枝から飛び出し瞬ホバリング、ダイブせず。
2019022857.jpg

2019022858.jpg
0831、1番枝へ。
2019022859.jpg

2019022860.jpg

2019022861.jpg
0833、BiBi太郎は本流下流へ飛び去った。

0843、2番枝にBiBi太郎飛来。
    今日はいったいどうなってんだ?

2019022862.jpg
0846、4番枝へ。
2019022863.jpg

2019022864.jpg
0847、BiBi太郎は本流上流へ飛び去った。

0900、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥
ムクドリ

2019022824.jpg

居残ったTKN氏によれば、先日野良猫に襲われたコジュケイの親子3羽、CM席背後に現れたそうだ。
無事で良かった~。

今日は予報よりも早く雨が降り出し、低く垂れ込めた雲のため一向に明るくならず。
それでもBiBi太郎、殆ど間を空けずに良く飛来した。
至近ダイブの回数は17回と、ちょっと少なめではあるが、それでもこの悪条件下では極めて良好といえるだろう。

帰宅後の画像処理の様子。

2019022802.jpg
右側はNikonViewNX2、真ん中はNikonCaptureNX2、そして左側は虎ノ門ニュース。
画像処理環境としては贅沢だが、左端から右端までの視角が約120度あり、ちょっと首が疲れる(^^;)

明日の予報は明け方まで曇りでその後は晴れ、北北東の風が次第に強まりそうだ。
関連記事

コメント

天候の悪い中、お疲れさまでした
雨も早まった様ですが、この程度では出に関係ない様ですね
1番からのダイブなど昨日とパターンが同じみたいです
明日は水嵩がどの程度上がるかで、河口の様子も変わるかもしれませんね

ASKさん、こんにちは。
暗くてSSが上がらず、厳しい鳥撮り・・・結果はボロボロでどうにもなりません。
午後3時現在で水位は30cmほど上昇しています。
この分だと明日はダメかもしれませんね。
こんばんは、だっくさん
今日のびびは、色んな所に飛び込んでくれて
変化が有って面白かったですね。
川の中ほどに飛び込むと、難易度が上がり
こちらも挑戦意欲を掻き立てられます。
明日も雨の中遠征します~4649です。
鳥飼人さん、こんばんは。
ひとり居残りは寂しかったことでしょう。
でもコジュケイ親子が元気に現れたことは朗報でしたね~\(^o^)/
今日のBiBi太郎、ダイブ回数はそれほど多くはありませんでしたが、面白かったです。
ただ・・・暗すぎてSS上がらず・・・画像はボロボロでした(T^T)
現在(午後10時)の水位計は今朝より+20cmです。
1時間で約2cmほど下がっていますので、明朝7時ではギリギリで今朝と同じくらいまで下がるかもしれませんね。
一番からのダイブ、あんなにさざ波がたってても、ちゃんと見えるんですね。
天然偏光仕様なのか…フシギです。ボロボロといっても、しっかり撮っておられて
さすがですね。コジュケイはずいぶん羽が沢山抜けて心配でしたが、
良かったです。
僕の毛は一度抜けると戻って来ません(涙)
センセ、こんにちは。
昨夜の雨で水位が急上昇し、フィールドは甚大な被害を受けました。
とりあえず応急処置を施したのですが・・・
どういうわけか、大爆発しちゃいました。
何だかようわかりまへんなぁ。
コジュケイ、本日撮影できました。かなりの痛手を被っているようですが、元気でしたよ。
後ほど画像をアップします。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】