FC2ブログ
HOME>    翡翠

あんた、誰?

0530起床、曇り。
VRB02KT 9999 FEW015 BKN020 04/M03 Q1019 1SC015 7SC020
    風弱く、視程10km以上
    雲量1/8、雲高1,500ftの層積雲 雲量7/8、雲高2,000ftの層積雲
    気温4℃、露点温度氷点下3℃ 気圧1019Hp
    霞橋水位計:-10cm

    明け方まで晴れでその後次第に曇りから雨・・・という予報だったんだけど・・・
    天候は予報よりも早く悪化しているようだ。
    この暗さ・・・どうにもならん・・・

0640、出撃。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0645、河口現着。
    先着TKN氏、全ての準備を整えスタンバイしていた。
    しかし、翡翠はまだ飛来していないようだ。

0707、下流右岸ブロックにBiBi太郎飛来。
0708、BiBi太郎は本流上流へ。

0717、本流上流から霞上流に向け翡翠通過。

0724、4番枝にBiBi太郎飛来、レンズを向ける間もなく霞上流へ。

0739、対岸土手上の枝にBiBi太郎飛来、すぐに土手越えで本流上流へ。

0744、下流右岸ブロックにBiBi太郎飛来。
0748、BiBi太郎、青石へ。

2019020601.jpg
    すぐにダイブ、採餌失敗。
2019020602.jpg

2019020603.jpg

2019020604.jpg

2019020605.jpg

2019020606.jpg

2019020607.jpg

2019020608.jpg

2019020609.jpg

2019020610.jpg
    続けてダイブ、小魚をゲット。
2019020611.jpg

2019020612.jpg

2019020613.jpg

2019020614.jpg

2019020615.jpg

2019020616.jpg

2019020617.jpg

2019020618.jpg

2019020619.jpg

2019020620.jpg

2019020621.jpg
0749、小魚をゲット。
2019020622.jpg

2019020623.jpg

2019020624.jpg

2019020625.jpg
    続けてダイブ、小魚をゲット。
2019020626.jpg

2019020627.jpg

2019020628.jpg

2019020629.jpg

2019020630.jpg

2019020631.gif
    更にダイブするも採餌失敗、赤石へ。
2019020632.jpg

2019020633.jpg

2019020634.jpg

2019020635.jpg

2019020636.jpg
0750、小魚をゲット。
2019020637.jpg

2019020638.jpg

2019020639.jpg

2019020640.jpg

2019020641.jpg

2019020642.jpg
0751、4番枝へ。
2019020643.jpg

2019020645.jpg
0752、小魚をゲットして左石へ。
2019020646.jpg

2019020647.jpg

2019020648.jpg

2019020649.gif
    続けてダイブ、小魚をゲットしてそのまま霞上流へ持ち逃げ。
2019020650.jpg

2019020651.jpg

0820、対岸枝にBiBi太郎飛来。
2019020652.jpg
0823、BiBi太郎は霞上流へ飛び去った。

0825、下流右岸ブロックにBiBi太郎飛来。
0826、BiBi太郎、青石へ。

2019020653.jpg
0827、赤石へ。
2019020654.jpg
    この後、BiBi太郎は本流上流へ飛び去った。

0843、BiBi太郎、左石に飛来。

2019020655.jpg
0844、BiBi太郎は霞上流へ飛び去った。

0851、本流上流から霞上流に向け翡翠通過。

2019020656.jpg

0920、本日の撮影を終了しフィールドの雨対策を施し、撤収。

連続8回ダイブし6尾をゲットした翡翠は・・・BiBi太郎だったのだろうか。
その後に対岸枝に飛来した個体は間違い無くBiBi太郎。
非常に良く似ていて識別困難なのだが・・・
微妙に違うような、同じような・・・
あんた、誰?

今日も光量不足、暗くて厳しい撮影だった。
通常ならEV±0またはEV-0.3程度で撮影するのだが、今日は思い切ってEV+1.0~1.7で撮影してみた。
それに伴い、SS不足を補うためにISOを1600まで上げた。
このため画像は高ISOノイズだらけとなったが、それでも黒つぶれは若干押さえ込めたのではと思う。
明るけりゃこんな苦労をせずに済むんだけどなぁ。

明日の予報は風弱く終日晴れ、絶好の鳥撮り日和になりそうだ。
関連記事

コメント

だっくさん、こんにちは
凄い! 8回ダイブ100%ではないですか、しかも戻りまで・・・
とても雨が降っているとは思えませんね、RAWからのノイズ取りの救済でしょうか
あの子、別個体かも分かりませんが、大歓迎ですね、明日も来て欲しいですね^^
ASKさん、こんばんは。
100%じゃありませ~ん、1回、離水を撮り損なっていますよ。
それにしても、連続8回ダイブというのは随分と久しぶりでしたね。
明日以降もこのパターンでお願いしたいものです、できれば2ラウンドも(^^;)
こんばんは、だっきうさん
今日は、このところの出方をみますと、そこそこ来てくれるかなという
期待はあったのですが、8回もダイブしてもう1回はホバまで~
久し振りに満足して帰りました。だっくさんの「離水は前部押えた」
と言う言葉が耳に残りましたが、その通りでしたね~全部で55枚
凄いラインナップです。こちらはこれから編集しますがとても
載せきれませんので、かなり割愛をしなくてはなりません。もぉ~
鳥飼人さん、こんばんは。
離水は全部押さえた・・・と思ったんですがねぇ、やはり1箇所、撮り損なっていました。
でもまぁ、久々に気分良く撤収出来ましたよ。
これで明るかったら言うことなしだったんですがね。
午後、一時的にですが水位が25cmくらい上昇しました。
水位対策しておいて良かったです~。
※睡眠不足はいけません、画像処理は程々に。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】