FC2ブログ
HOME>    翡翠

河口連続ボウズ

0525起床、晴れ。
34013KT 9999 FEW030 SCT040 02/M06 Q1005 1CU030 3SC040 MAX WIND 20KT
    北の風13kts、最大20kts 視程10km以上
    雲量1/8、雲高3,000ftの積雲 雲量3/8、雲高4,000ftの層積雲
    気温2℃、露点温度氷点下6℃ 気圧1005Hp
    霞橋水位計:-8cm

    予報では北風は徐々に強まるとのことだが、6時時点でかなりの強風だ。
    これじゃ・・・たぶん・・・ダメだろな。

0640、出撃。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0645、河口現着。

2019012601.jpg
    河口の外気温は2℃、北風が冷たい。
2019012602.jpg

0652、霞上流から本流上流に向け翡翠通過。

0716、合流点の枝にBiBi太郎飛来。
0722、BiBi太郎は本流上流へ。

0724、合流点の枝にBiBi太郎飛来、すぐに本流上流へ。

0732、合流点の枝にBiBi太郎飛来。
0733、BiBi太郎は本流上流へ。

0800、本流下流から霞上流に向け翡翠通過。

    う~ん・・・ダメだコリャ。
    昨日と全く同じパターンだ。
    これじゃ今日もボウズだな。

0830、300mほど下流へ移動。
    ここは7年前まで撮影の本拠地としていたところだ。
    誰も使用していないのか、フィールド内は荒れ放題。
    全く手入れがなされていない。

0836、本流右岸に♀A飛来。

2019012603.jpg
0838、♀Aがフィールドイン。
2019012604.jpg
    まだ幼さが残っている。
    昨年の3番子か。
    すぐにダイブ、小魚をゲットして石へ。
    写距離約22m、メチャクチャ遠い。

2019012605.jpg

2019012606.jpg

2019012607.jpg

2019012608.jpg

2019012609.jpg

2019012610.jpg
0639、水際草陰にダイブ、採餌失敗。
    ちゃんと手入れ、草刈りしてありゃなぁ。

2019012611.jpg

2019012612.jpg

2019012613.jpg
    続けて枝陰にダイブ、採餌失敗。
0639、石横の草陰にダイブ、採餌失敗。
    全て、ちゃんと手入れしてあれば十分に撮影出来る状況なんだよ・・・
0841、ロングジャンプダイブしてLLサイズのお魚をゲット。
    枝移りと勘違いして離水撮り損ない。

2019012614.jpg

2019012615.jpg

2019012616.jpg
    おいおい、そんなデカいの、食えるのか?
2019012617.jpg

2019012618.gif
    左手の藪の中へ持ち込み・・・
    あれま、飲み込んじゃったよ。
    で、ここで食休み突入。
    たぶん1時間以上は動けないだろね。

2019012620.jpg
    それにしても汚い背景だ。
2019012621.jpg

0942、止まり木に別♀B飛来。
2019012622.jpg
    こりゃかなりの美形だね。
2019012623.jpg
    対岸側の藪へ移動。
    左手藪の♀Aにはまだ気付いていない。

2019012624.jpg
    ♀Aは警戒姿勢。
2019012625.jpg
    ♀B、お魚を物色。
2019012626.jpg
    この後♀Bがペレット吐出の仕草を見せたので動画に切り替え。
    そうしたらダイブ、Lサイズのお魚をゲット。
    全く撮影出来ず(T^T)

2019012627.jpg
0957、♀Bは食休みのため左手の藪へ。
2019012628.jpg
    ♀Bの右手上方には♀Aが。
2019012650.jpg
    ♀Bは、ここで初めて♀Aに気付いたようだ。
0659、♀Aが逃げだし、♀Bは追尾して本流上流へ。


1000、本日の撮影を終了し撤収。

藪の中は暗いのに、手入れされていない枯れ枝に付着した土の反射が酷く、画像全体が白飛びしてしまった。
ここでの撮影ではEV-1.0以下の設定が必要かも。

それにしても思わぬところで♀2羽飛来、これで写距離がもう少し近けりゃ、そしてフィールドが整備されていれば十分楽しめるのだが。
(ちなみに普段撮影しているダイブは写距離15m以下、ここは20m以遠)

河口、昨日に続いてマルボウズ、明日はいったいどうなるのか・・・
明日も早朝に撮影できなければ今日と同じく下流で撮影かな。

明日の予報も終日晴れで、北西の風が強め。
関連記事

コメント

だっくさん、こんにちは。
お疲れ様でした。
いつもの場所についてはちょっと心配ですね。
それに反して、移動先のことだけ考えたら2羽のメスに出会えて当たりでした。
でも、撮影条件としては手厳しい場所だったので、カワセミ撮りの難しさを再認識です。
KTYMさん、こんばんは。
HRS橋下、かなりアンダーで撮らないと白飛びしてしまいますね。
私は-0.3か-0.7で撮影したのですが、全くダメでした。
少なくとも-1.0如何にすべきですよね。
あとは、SSを少し高めにして疑似アンダーにするという合わせ技も必要のようです。
だっくさん、こんばんは
下流にメスが2羽とは驚きです、下流の転戦は正解だった様ですね
背景など整備されたらモチベーション上がりそうなんですが、イマイチで
もったいないですね~
私は遠征のデーター整理が大変なので明日もお休みです^^

ASKさん、こんばんは。
はてさて、どちらへ遠征されたのでしょう?
コミミ?
HRS橋下の環境は酷いものです、撮っていてガッカリしてしまいます。
明日は、何とかして、HRS橋へ行かずに済めば良いなぁと思っております。
こんばんは~。
お疲れ様です。ここは橋のたもと辺りでしょうか?撮影場所としては厳しいですね。
フィールドがボウズとは辛いです。こちらもホバの最上流がほぼ終わり池での撮影に戻りました。
だっくさん、おはようございます。
ボクはBC2日目でしたが、全くちがった展開が面白かったです。
後で画像を観るとガッカリしますが、撮ってる時は楽しかったです。
あそこは仰る通り、ちゃんと整備すれば、面白いスポットですね。
今日は平社員通勤で措置多に向かいます。昨日はお世話になりました。
かんばんやさん、おはようございます。
橋のたもとです。
昔ここで撮影していたころは、しっかりキッチリ手入れをしていたんですけどね。
6年の間に荒れ放題になっちゃいました。余計な植生を伐採したり草刈りをしたり、そうやって手間暇をかけないと、こういうことになっちゃうんですよね(T^T)
河口の状況は・・・まぁそのうちに回復するでしょう。
鳥飼人さん、おはようございます。
やっぱり私は、ボウズでも河口の方が面白いです。
HRS橋は、撮影するなら徹底的に手入れをしないといけませんね。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】