HOME>    翡翠

コレ一発

0355起床、曇り。
VRB02KT 9999 FEW015 BKN020 BKN050 19/17 Q0994 RMK 1SC015 6SC020 7SC050
    風弱く風向不定、視程10km以上
    雲量1/8、雲高1,500ftの層積雲 雲量6/8、雲高2,000ftの層積雲
    雲量7/8、雲高5,000ftの層積雲
    気温19℃、露点温度17℃ 気圧994Hp

    霞橋水位計:+13cm

    午前4時現在の本日の予報は・・・
    気象庁は

2018061201.jpg
    WxNews社は
2018061202.jpg
    2社の予報は全く違っている。
    更には、下層と上層の気温差が大きくなるため、
    午後は所によっては激しい雷雨になるとの予報も。
    さぁて、どうなるんだろうね。
    まぁ、自分じゃどうにも出来んから、何も考えんで出撃するか(^^;)

0440、出撃。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0445、河口現着。
    2日間の総雨量は約60mm、思ったほどの増水とはならなかった。
    現在の水位は+10cm程度。
    退避させておいた止まり木3本を復旧。

2018061203.jpg
カメラ席からの距離は
    #1 約15m
    #2 約10m
    #3 約8m

    約2時間・・・翡翠飛来せず。
    その間に、本流側CM席の資材等を全て撤収した。
    約半年間お世話になった本流CM席は本日をもって閉鎖。

0643、霞川上流から♂飛来、合流点右岸の土手に瞬パーチした後本流下流へ飛び去った。

2018061206.jpg

0656、対岸土手越えで翡翠飛来、そのまま霞上流へ飛び去った。

0710、霞上流から幼鳥飛来、3番枝に瞬パーチした後、本流上流へ。
    3番枝にレンズを向けてあり、置きピンしていたにもかかわらず、シャッターを押す前に飛び去った。

0721、合流点右岸のブロックに幼鳥飛来。
    写距離約40m以上、遠くてどうにもならん。

2018061207.jpg
0722、採餌失敗。
2018061208.jpg

2018061209.jpg

2018061210.jpg
0725、採餌失敗。
2018061211.gif
    この後なかなか飛び込まず・・・
    やっぱり、ペレット吐出待ちだった。

2018061212.gif
0737、幼鳥は採餌失敗し、本流下流へ飛び去った。
2018061213.jpg

0759、霞川上流から合流点右岸ブロックに幼鳥飛来。
2018061214.jpg

2018061215.jpg
0800、採餌失敗。
2018061216.gif

2018061217.jpg
0802、本流上流から♂接近。
    幼鳥のすぐ横を駆け抜けてU-ターン、合流点の竹林裏へ。

2018061219.jpg

2018061220.jpg
0803、幼鳥、ブロック陰にダイブするも採餌失敗。
0805、幼鳥は合流点の中州へ。
0806、合流点左岸側の竹林へ。

2018061221.jpg
0807、この竹の裏側にいた♂が直下へダイブ、採餌失敗。
2018061222.jpg
    写距離約50m、遠いんだよ・・・こっち来いよ!
    あら・・・1番枝に来ちゃった! 写距離15m!

2018061224.jpg

2018061225.jpg

2018061226.jpg
    よ~し、そこでダイブしろ~っ!
0808、あらら・・・直下にダイブ、採餌失敗。

2018061227.jpg

2018061228.jpg

2018061229.jpg

2018061230.jpg

2018061231.jpg

2018061232.jpg

2018061233.jpg

2018061234.jpg

2018061235.jpg

2018061236.jpg

2018061237.jpg

2018061238.jpg

2018061239.jpg

2018061240.jpg

2018061241.jpg

2018061242.jpg

2018061243.jpg
    背景が明るい水面だったので、ファインダー内で見失うことなく追い切った。
    この後♂は本流下流へ飛び去った。
    ほぼ同時に、竹林にいた幼鳥が直下へダイブ、採餌失敗して合流点中州へ。

2018061244.jpg
0809、合流点右岸側のブロックへ。
2018061245.jpg

2018061246.jpg
    距離40m。
    保護色なので、視線を切ったら見失いそうだ。

2018061247.jpg
0814、幼鳥は合流点左岸の竹林へ。
0816、直下にダイブするも採餌失敗、幼鳥は下流水路方向へ飛び去った。

    その後小一時間飛来せず、常連さん達撤収。

0908、CM席背後から翡翠のけたたましい鳴き声が。
    直後、頭上から♂が飛び出し合流点の竹林へ。
    竹林を一周して、大きな鳴き声を上げながらカメラに突進してきた。
    そして頭上を通過してCM席後方の藪の中へ消えた。
    う~ん・・・今のはいったい何だったんだ?

0930、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥
アオサギ

2018061204.jpg

2018061205.jpg
ヒヨドリ親子。
上が幼鳥、下が母親かな。

2018061248.gif

期待していなかっただけに、1番枝(15m)からのダイブは嬉しかった。
しかも不思議と慌てず、ファインダー中央でゆっくり捉え続けることができた。
コレ一発で今日は十分満足\(^o^)/

天気予報は・・・気象庁の勝ち。
陽射しは全くなく、曇りのまま推移。

明日の予報は終日晴れ、北風が若干強めのようだ。

コメント

だっくさん、こんばんは
距離関係なく、すべてのダイブをしっかり撮られましたね~^^
今日は半ば諦め三脚は出してもカメラ出さずに様子見かなぁ~
と思ったら、来ましたもんね~
まだ幼鳥はCM席フィールドには来ませんが良い兆候ですね
その後の親?も2番枝からダイブしてくれるので少し遊べましたよ
これで安心して旅に出かけられます^^
ASKさん、こんばんは。
久々の「MF」での撮影で気分を良くしています。
ASKさんが1ヶ月の北の旅から戻られるころには、ここでガンガン撮れるようになっていることでしょう。
ということで、翡翠の事は綺麗さっぱり忘れて、旅を楽しんできて下さいね。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】