HOME>    翡翠

訃報

0425起床、晴れ。
26003KT 230V300 9999 FEW030 14/12 Q1013 RMK 1CU030
    西の風弱く視程10km以上
    雲量1/8、雲高3,000ftの積雲 気温14℃、露点温度12℃ 気圧1013Hp

    昨日は久々のPB(PerfectBOUZU)だった。
    まさか連日ボウズということはあり得ないだろうが・・・
0500、出撃。

    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

0505、河口現着。

201705067.jpg
    本流の水位は40cmくらい低下している。
    ところが・・・不思議なことに、霞川の流れは切れていない。
    川を覗き込むと藻のようなものが生えており、虫も動き始めたようだ。
    こりゃ期待できるぞ。

0620、対岸土手越えで翡翠飛来、霞上流へ。

0629、霞上流から翡翠飛来、U-ターンして再び霞上流へ。

0647、対岸土手越えで翡翠飛来、霞上流へ。

0709、霞上流から翡翠飛来、対岸土手を越え本流上流へ。

    その後は・・・
    鳴き声も聞こえず姿も見えず・・・

0930、本日の撮影を諦め退散。

本日のその他の野鳥等
キジ(♂♀)

201705064.jpg
水浴びするヒヨドリ
201705061.gif
河原でうずくまるコチドリ
201705063.jpg
どうやら新しい産座を作っているようだ。
201705062.gif
対岸土手下を走り回るイタチの孫太郎
201705065.jpg
201705066.jpg

翡翠が飛来しない河口ポイント、楽しみはコチドリの抱卵だけ。
ところが・・・
明け方だというのに親鳥が見当たらない。
暫く待ってみたが、抱卵している気配が無い。
卵があった場所に行ってみると・・・

201705068.jpg
産座はもぬけの殻。
1m以上離れたところに目印に立てておいた割り箸4本のうち、1本が踏み折られていた。
これって・・・人間の仕業?
それとも蛇?
蛇は端を折ったりはしないわな・・・

目印に割り箸を立てたのがマズかったのかも。
これで心ない人間に卵の在処を知らしめてしまったのだろうか・・・

それにしてもなぁ・・・そりゃないよな・・・(( ̄△ ̄)

明日の予報は明け方まで曇りで、その後は晴れ。

コメント

だっくさん、こんにちは
えっ本当ですか、信じがたい出来事ですね、割り箸まで折られるとは・・・、
皆さん楽しみにしていたのに本当に残念です
色々疑うとキリがないので、ここは蛇や猛禽、カラスなどの動物にやられた事にしませんか、悔しくて気分が悪くなって来ますので。
ん~残念。
ASKさん、こんにちは。
ガッカリです・・・あと2週間もすれば巣立ちだったんですけどね~。
それにしても河口ポイント、環境は整いつつあるのに翡翠が来ません!参ったなぁ。
こんばんは
だっくさん、タイトルに凝るのは分かりますが~
一瞬違うことを想像してしまったじゃありませんか。
これはどう考えても卵行方不明とかの方が良かったのでは?
でも、カワセミの飛来の少ない昨今、唯一の朗報だったのに
残念です。コチドリって孵化して直ぐに巣立ちするから
その可愛い姿が観たかったです~南無~~~
鳥飼人さん、こんばんは。
「行方不明」も考えたんですけどね、どうみても生存している可能性は無いので「訃報」にしちゃいました。
持ってった人・・・心が痛まないのでしょうかね。
あ、痛むくらいなら持ってかないか・・・
うむむ…自然の理とはいえ厳しいですねえ。
外敵は動物だけじゃないわけですか、、
そもそもあんな丸出しのところに営巣するのですから
あんまり孵化率は高くないんでしょうけど、やっぱり寂しいです、
次が上手くいくといいですね。
センセ、おはようございます。
この世に生を受けたもの全てがその寿命を全うするワケじゃありませんからねぇ。
というか、それが出来るのはごく僅かなんですよね~。
つくづく、人間は幸せな生き物だと思いますよ。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】