HOME>    機材

RX100 デジスコ その2

分かってはいたんだけど・・・
デジスコ・・・やっぱり「テキトー」に繋いだだけじゃダメなんだよな。
今日の試写結果はボロボロ。
光軸が正確に合っていないので、画像に滲みが出るし解像感ゼロ。
というわけで早速見直し。

まずこのRX100をデジスコ化する際の一番の問題点は、RX100の三脚ネジ穴が光軸から大きくずれてること。
これを補正するために、カメラ底部にプレートを一枚追加した。
このプレートをカメラネジで固定し、光軸中心に新たに三脚ネジ穴を設けた。

IMG_0395.jpg
これで、レンズプレート上のスコープとの中心合わせが容易になる。

次の問題点は
カメラとスコープのアイピースを接続しないことにより、アイピースの自重で鏡筒部の高さが変化してしまう。
下がるんだったら支えりゃいい。
ということで鏡筒(アイピース)を支えるアルミプレートを挿入。

IMG_0396.jpg

これでとりあえず完成。
電源を入れるとカメラのレンズが伸び、アイピース(VA3)の中に入っていく。

IMG_0397.gif
IMG_0399.gif

まぁ、そう簡単にデジスコが完成するワケがない。
少しずつ煮詰めていきゃいいんだわ。
ということでまた明日、試写してみよう。

コメント

こんばんは
今日の画像はイマイチでしたね~
でも今回の改良で、1歩前進しそうな予感がします。
上手く光軸が合えば、素敵な画像も期待出来そうです。
人生はワンツーパンチ汗かきべそかき歩こうよの精神で!
鳥飼人さん、こんばんは。
デジスコって、どんぴしゃ当たれば超高画質画像が得られます。でもちょっとでもミスると、とんでもなく酷い画像になっちゃうんですよ~。
ま、ボチボチ楽しみます\(^o^)/

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】