HOME>    日記

Roaster Drum Cover

珈琲豆焙煎機のドラムカバー、今日も少し手を加えた。
今日の作業は
①ドラムカバーの補強

20170131003.jpg
    排気用アルミパンチ板材、非常に薄いため強度上問題がある。
    20mm幅5mm厚のアルミ材で補強。
②取っ手取り付け

20170131002.jpg
    焙煎中に状態を確認するため、ドラムカバーは頻繁に開け閉めする。
    そのための取っ手を取り付けた。
③蝶番取り付け

20170131001.jpg
    現在制作依頼中のRoasterBaseとの接合のための蝶番を取り付けた。

こうして少しずつ完成に近づいていく。
毎日「ここはどうしようか・・・あ、こうすれば」等と考えるのが楽しい。
実際に完成したら、おそらく不具合ヶ所が発見されるだろう。
それをまた修正していくのも、珈琲豆焙煎の醍醐味・・・か?(^^;)

コメント

こんにちは
だっくさん、カワセミはどうでしたか?
気になって仕事が手につきません~
カワセミが本分じゃなかったんですか?
焙煎機造りで、お茶を濁してるんじゃないでしょうね?
早くだっくさんのぬお~画像を見せて下さいな。
鳥飼人さん、こんにちは。
カワセミ?何ですかそれ?
寒い河原で来ない翡翠を待つより、珈琲豆を焙煎しているほうがず~っと楽しいですよ。
鳥飼人さんも如何です?

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】