HOME>    機材

ハズレリュックを何とかして

超望遠レンズとカメラを収納するリュックについては、大勢の方が色々な意見を公開し、色々と後悔されている。
だっくも以前、「絶対に買ってはいけないカメラリュック」 について記した。
しかし、お値段がお値段なだけに、ダメだからポイ、というわけにもいかんのよね。
とにかく買っちまったものは仕方ない、何とかして使わにゃのぉ・・・

このリュックの欠点3つのうちの一つ、レンズの出し入れの際に引っ掛かるという点、これを克服することに挑戦した。

用意したものは

201611120001.jpg
201611120007.jpg
中空ポリカーボネイトブラインド という建材だ。
当初はアクリル板を使用するつもりだったのだが、アクリル板は衝撃に弱く簡単に割れてしまう。
ポリカならその点は安心。
ただし普通のポリカ板だと折曲げが大変。
その点この「中空ポリカ」は片面にカッターで切り込みをいれてやると簡単に折り曲げることが出来る。
そしてお値段。

201611120008.jpg
90cm四方のポリカ板でこのお値段、高くは無いよな。

特段の技術は不要、単にリュック内壁を補強しただけのこと。

201611120003.jpg
201611120002.jpg
これで「引っかかり」を生じさせていたファスナー部分を隠してしまうのだ。

カメラの出し入れは

201611120004.gif
ほらね、引っ掛からずにスムーズに入るでしょ。

このポリカ板を入れたことで、リュックがひしゃげる事も無くなった。
やったね、欠陥の1つを克服!

この記事のトラックバックURL

http://duck29.blog57.fc2.com/tb.php/2532-3d705e30

コメント

これはいいですね。特に入口側に貼ったテープが綺麗に処理されて
いるのがナイスです。リュック内部と壁材は何かで接着してるんですかね。
丈もぴったり…これは大満足の出来ではないでしょうか。
センセ、こんにちは~
リュックと壁材は接着していません、ただ差し込んでいるだけです。キツキツに裁断したので、きっちり止まっていますよ。
久々に「思った通りの出来」でした(^^;)

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】