HOME>    日記

自作珈琲焙煎機のAC電源化最終試験

昨日完成したCoffee Roaster Drum Drive System、最後の試験項目テスト。
直火で熱せられるドラムから回転軸を経て伝搬する熱に、駆動用スプロケット(プラスティック製)が耐えられるかどうか。

さっそく、生豆200gを焙煎してみた。



結果は・・・心配は全く無用だった。
ドラムから伝搬した熱は超極太のアルミ製軸受けで放熱され、スプロケット部分は常温のままだった。

これにて自作珈琲豆焙煎機のAC電源化は完了!

この記事のトラックバックURL

http://duck29.blog57.fc2.com/tb.php/2360-08eab586

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】