HOME>    翡翠

valley of death

0355起床、高曇り。
    予報が変わり、今日は不安定な空模様になるようだ。
    この際、土砂降りの大雨にでもなって、状況をリセットしてもらいたいんだけどねぇ。
0425、出撃。

0430、河口現着。

2016052501.jpg
    どうせ翡翠は来ないだろうから、その他の野鳥でも・・・
    ところがどうしたことか・・・その他の野鳥も全くやってこない。
    3時間近く・・・シャッターを押さず・・・
    う~ん、ここは死の谷か?

0715、こりゃどうにもならん・・・ということで○池へ転戦。

0740、○池現着。

2016052502.jpg

    ここなら、ダイブは別にしても止まりモノなら確実にゲット出来る。
    鉄板なんだよね。

    ん?
    どうした?
    2時間経過するも翡翠の鳴き声すら聞こえず・・・そ、そんなぁ・・・

1000、本日の撮影を諦め退散。
    いやぁ、参ったね、完全にノックアウトを喰らった~!
    例年の状況から、今月末には翡翠の出は好転するハズなんだけどねぇ。

    残りの人生は短いというのに、ここで6時間も無駄にしてしまったぞ・・・
    え? 生きてること自体が無駄だろって? あはは・・・(^^;)

本日のその他の野鳥
撤収間際に現れたカルガモ母子

2016052503.jpg
2016052504.jpg


河口ポイントで翡翠撮影を始めてから5年、こんな悲惨な状況になったことはなかった。
いや、正確に言えば、2013年のこの時期も酷かった。
この時は6月下旬までBポイントに転戦してたっけ。
今年はそのBポイントも、そしてAポイントもダメダメ。
ここはじっと我慢するしかないんだよなぁ。
ま、そのうち何とかなるんだけどね~。

明日の予報は終日晴れ。
そろそろ翡翠禁断症状が出てくるぞ~。

この記事のトラックバックURL

http://duck29.blog57.fc2.com/tb.php/2284-77ad74a2

コメント

死の谷。そういえばネバダにそういう場所がありましたね。
A-ポイントがなかったら2013年もこんな感じだったのでしょうか。
鳥待ちの間はどうすればいいんでしょうねえ…。
図書館に行って、鳥の本でも探しますか。面白い本があったら
レビューお願いします。ただ待つのはもったいないですものね。
センセ、こんにちは~
フィールドでの鳥待ち時間の過ごし方、これが非常に難しいんですよね。
誰か他に見張り役が居る時は何でも出来ますが、自分一人だと何も出来ませんからねぇ。
じっと立ちすくんでいるだけ・・・結構辛いですよ。
こんばんは~。
何と申し上げて言いのやら・・・・・辛いですね。
蓮池もダメでしたか。数日前まではお魚を運んでいたと言う情報を頂いていたのですが。
かんばんやさん、こんばんは。
蓮池は鉄板だと思っていたのですがねぇ・・・
今朝は他にはカメラマンは居ませんでした。
ここも何かあったようですね~。
あとは、河口の回復を願うばかりです・・・
こんばんは
今日はお世話になりました~
ブロガーとしては、転戦も含めボウズ2連発はキツイものがありますね
ワンちゃんの散歩のおじさんに長話をしてもらったりして過ごせました
コーヒーが唯一の救いでしたね~また交代で通過の見張りをしましょうね(^^)
鳥飼人さん、おはようございます。
昨日は長時間にわたりお付き合いいただきありがとうございましたm(__)m
ダイブルボウズ、厳しいでしたね~(T_T)
まさかこんな展開になるとは・・・・
でもこれほど酷い状態は、そうそう続くものではありません、これからはのぼり調子です!

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】