HOME>    日記

珈琲自家焙煎機2号最終改良

先日、焙煎籠の生豆投入口にアルミ製キャップの蓋を取り付けた。
キャップ自体に問題は無かったが、そのキャップを受けるアルミネット側が摩滅し始めた。
このまま使用し続ければ、いずれはキャップ(蓋)がバカになることは間違いない。

ということで、本日100円ショップにて最後の改良のための部品を調達、早速改修した。

調達した部品とは・・・
○ ステンレス製シンクゴミ受け

前回のアルミ製パンチングネットの代わりに取り付けた。

20151224001.jpg

ゴミ受けには投入口を設け、蓋を取り付けた。
20151224002.jpg

前回の改良と同様、籠とゴミ受けの間にはチャフ排出用の隙間を設けてある。
20151224005.jpg

これで珈琲自家焙煎機2号の改良を終了、完成形とした。
20151224004.jpg

この記事のトラックバックURL

http://duck29.blog57.fc2.com/tb.php/2122-3b674e1a

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】