fc2ブログ

7機編隊

昨夜のMSFS2020 MB339 x7機による編隊飛行訓練。
DUCK1954(私)のコクピットからの映像。
動画時間:約20分

大休止

0530 起床、晴れ。
33015KT 9999 FEW030 SCT060 02/M13 Q1016 RMK 1CU030 3SC060
    北西の風15kts、視程10km以上
    雲量1/8、雲高3,000ftの積雲 雲量3/8、雲高6,000ftの層積雲
    気温2℃、露点温度氷点下13℃ 気圧1,016Hp
    霞橋水位計:67.03m

    気温は高めだが、北風が強くてメチャ寒い。
    こんな日は出かけずに家でのんびりしているのが良い。

0725、出撃。
    撮影機材:SONY RX10m4 手持ち
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0735、河口現着。

    ビビり♂は本流対岸のお休み処でのんびりしていた。
    こんな日は出かけずにお休み処でのんびしているのが良い・・・と思っているのだろう。

    1時間待っても、2時間待っても、ヤツはお休み処で大休止中。
    ダメだコリャ・・・
    10時まで待っても来なければ、諦めて撤収しよう。

1000、ビビり♂は霞川第1堰下の蛇籠枝へ。
    そしてここでペレット吐出。

1
2023013101.gif

1004、やっとフィールドイン。
第1ラウンド(1004~1005)
    2回ダイブして小魚x2尾をゲット。

2
2023013102.jpg
3
2023013103.jpg
4
2023013104.jpg
5
2023013105.jpg
6
2023013106.jpg
7
2023013107.jpg
8
2023013108.jpg
9
2023013109.jpg
10
2023013110.jpg
11
2023013111.jpg
12
2023013112.jpg
13
2023013113.jpg
14
2023013114.jpg
15
2023013115.gif
16
    3時間もの大休止をしたのだからさぞかし空腹だろうと思いきや・・・
    わずか2尾を採餌しただけで霞上流へ飛び去ってしまった。

2023013116.jpg
17
2023013117.jpg
18
2023013118.jpg

    たぶん30分くらいしたら戻ってくるんだろうけどなぁ・・・
    でも北風も強いし・・・モチベーションはダダ下がり中だし・・・

1010、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥

19
栴檀の実を食べるシロハラ
2023013119.jpg
20
2023013120.jpg
21
2023013121.jpg

ヤツは風裏、陽当たりの良いお休み処で3時間近くうたた寝。
その間、カメラマンは冷たい北風をマトモに受けながらじっとスタンバイ。
何だかなぁ・・・
ま、好きでやってんだから我慢しろよ、と言われりゃそれまでだけどねぇ。

さて、午後は何をしようかな。
掃除は全部終わったし・・・
飛行訓練でもするか。

明日の予報は午前中は風弱く終日晴れ。

直行便

0630 起床、晴れ。
VRB02KT 9999 FEW030 M02/M06 Q1011 RMK 1CU030
    風弱く風向不定、視程10km以上
    雲量1/8、雲高3,000ftの積雲
    気温氷点下2℃、露点温度氷点下6℃ 気圧1,011Hp
    霞橋水位計:67.03m

    眠い・・・
    昨夜は午前0時を過ぎるまでフライトシミュレーションでの編隊飛行に興じていた。
    全国からのSIMファンが午後10頃に集まり、ブルーインパルスのような曲技飛行をする。
    このシミュレーションはテレビゲームとは大違いで、非常に体力を消耗する。
    1時間を経過した頃にはヘロヘロ状態になってしまう。
    SIMファン達はおそらく若い人達ばかりなのだろうが、翌日の仕事に支障が出るのではと
    心配してしまう(^^;)

0725、出撃。
    撮影機材:SONY RX10m4 手持ち
    2560x1440pix にトリミングし、1500x845pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x845pix表示。
0735、河口現着。

    ビビり♂は本流対岸のお休み処に潜り込んでいた。

第1ラウンド(0758~0759)
    ビビり♂がお休み処を出て一直線にフィールドへ。
    1回ダイブして小魚x1尾をゲットし,霞上流へ。
    そしてその後また、本流対岸のお休み処へ。

第2ラウンド(0826~0827)
    ビビり♂はお休み処から真っ直ぐにフィールドへ飛来。
    3回ダイブして小魚x3尾をゲット。

1
2023013001.jpg
2
2023013002.jpg
3
2023013003.jpg
4
2023013004.jpg
5
2023013005.jpg
6
2023013006.jpg
7
2023013007.jpg
8
2023013008.jpg
9
2023013009.jpg
10
2023013010.jpg

第3ラウンド(0905~0912)
    お休み処でのんびりしていたビビり♂、1番枝めがけてまっしぐらに飛来。
    4回ダイブして小魚x4尾をゲット。

11
2023013011.jpg
12
2023013012.jpg
13
2023013013.jpg
14
2023013014.jpg
15
2023013015.jpg
16
2023013016.jpg
17
2023013017.jpg
18
2023013018.jpg
19
2023013019.jpg
20
2023013020.jpg
21
2023013021.jpg
22
2023013022.jpg
23
2023013023.jpg
24
2023013024.jpg
25
2023013025.jpg
26
2023013026.jpg
27
2023013027.jpg
28
2023013028.jpg
29
2023013029.gif
30
2023013030.gif
31
    久しぶりにホバリング。
    手持ちのブレもあるが、やはりミラーレスカメラ故の画像歪みがしっかりと出てしまった。

2023013031.gif
32
2023013032.gif

    3ラウンドで8回のダイブ、🐟x8尾をゲット。
    失敗しないねぇ・・・凄いねぇ。

0920、本日の撮影を終了し撤収。

D4Sで撮影すると各コマ毎の明度がばらつくのだが、このRX10m4 は露出が極めて安定している。
JPG画像のため、画像処理はトリミング、リサイズそしてノイズ処理のみ。
RAW画像のような細かなレタッチが出来ないのが残念というか、楽ちんというか(^^;)

明日の予報は終日晴れ。


さぁて、何しよっかな。
冷え込みでサッシ周辺結露中、まずはコレをやっつけるか。

2桁ダイブ

0600 起床、晴れ。
31013KT 9999 FEW030 01/M12 Q1005 RMK 1CU030
    北西の風13kts、視程10km以上
    雲量1/8、雲高3,000ftの積雲
    気温1℃、露点温度氷点下12℃ 気圧1,005Hp
    霞橋水位計:67.03m

    今朝も風が強い。
    寒さ対策、がっつり着ぶくれ状態で出撃しよう。

0725、出撃。
    撮影機材:SONY RX10m4手持ち
    現像して2400x1600pix または2560x1350pixにトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0735、河口現着。

    土曜ということもあって、フィールドは久々に常連さんで賑わっていた。
    さて、肝心の翡翠はその期待に応えてくれるのだろうか。

第1ラウンド(0753~0755)
    ビビり♂が飛来して3回ダイブし、小魚x3尾をゲット。
    うむ、さい先が良いぞ。

1
2023012801.jpg
2
2023012802.jpg
3
2023012803.jpg
4
2023012804.jpg
5
2023012805.jpg
6
2023012806.jpg
7
2023012807.jpg
8
2023012808.jpg
9
2023012809.jpg
10
2023012810.jpg
11
2023012811.jpg
12
2023012812.jpg
13
2023012813.jpg
14
2023012814.jpg
15
2023012815.jpg
16
2023012816.jpg
17
2023012817.jpg
18
2023012818.jpg
19
2023012819.jpg

    翡翠の連続ダイブでCM席は一気に盛り上がった。
    こりゃ今日は久々に大量撮影になりそうな気がするぞ。

第2ラウンド(0838~0841)
    ビビり♂が飛来して6回ダイブし、小魚x6尾をゲット。

20
2023012820.jpg
21
2023012821.jpg
22
2023012822.jpg
23
2023012823.jpg
24
2023012824.jpg
25
2023012825.jpg
26
2023012826.jpg
27
2023012827.jpg
28
2023012828.jpg
29
2023012829.jpg
30
2023012830.jpg
31
2023012831.jpg
32
2023012832.jpg
33
2023012833.gif
34
2023012834.jpg

    う~ん、満足!
    大砲に比べりゃ画質は今ひとつだが、小気味よくシャッターを切れることが嬉しい。

第3ラウンド(0918~0942)
     ビビり♂が飛来して5回ダイブし、小魚x5尾をゲット。

35
2023012835.jpg
36
2023012836.jpg
37
2023012837.gif
38
2023012838.gif
39
2023012839.gif
40
2023012840.gif
41
2023012841.jpg

0950、本日の撮影を終了し撤収。

3ラウンド13回ダイブ、久々に大漁?(^^;)
気がつけば撮影画像も1,000枚を超えていた。

RX10m4 は、天気さえ良ければそこその結果を残してくれる。
そしてこの軽さは一級の戦闘力になる。
5年以上前に発売されたこのカメラを、単なるスナップカメラとして年に数回使用する程度で防湿庫に眠らせていた。
何ともったいないことをしたのか。

240fps、480fps、そして960fpsのハイスピード撮影機能もある。
翡翠の出が安定してきたら、ダイブをハイスピード撮影してみたい。

明日の予報は終日晴れ。
休鳥日なので出撃せず。

さて今日は同期の新年会。
酒は殆ど飲まないが、懐かしい昔話に花が咲くだろう。

暗いときはやっぱり大砲

0600 起床、曇り。
VRB01KT 9999 FEW030 BKN080 BKN120 01/M07 Q1013 RMK 1CU030 5AC080 7AC120
    風弱く風向不定、視程10km以上
    雲量1/8、雲高3,000ftの積雲 雲量5/8、雲高8,000ftの高積雲
    雲量7/8、雲高12,000ftの高積雲
    気温1℃、露点温度氷点下7℃ 気圧1,013Hp
    霞橋水位計:67.03m

    気温は低めだが、ほぼ無風なので寒さは殆ど感じられない。
    中層雲がべったりで日射は望めそうにない。

0725、出撃。
    撮影機材:SONY RX10m4 手持ち
    現像して2400x1600pix または2400x1350pixにトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0730、河口現着。
    今朝の日の出時刻は0645。
    このところ、日の出前後にはの翡翠は全くと言って良いほど飛来しない。
    だから出撃ものんびり。

第1ラウンド(0821~0830)
    ビビり♂が飛来して4回ダイブし、小魚x3尾をゲット。

1
2023012701.jpg
2
2023012702.jpg
3
2023012703.jpg
4
2023012704.jpg
5
2023012705.jpg
6
2023012706.jpg
7
2023012707.jpg
8
2023012708.jpg
9
2023012709.jpg
10
2023012710.jpg
11
2023012711.jpg
12
2023012712.jpg
13
2023012713.jpg
14
2023012714.jpg
15
2023012715.jpg
16
2023012716.jpg
17
2023012717.jpg
18
2023012718.jpg
19
2023012719.jpg
20
2023012720.jpg
21
2023012721.jpg
22
2023012722.jpg
23
2023012723.gif
24
2023012724.gif

第2ラウンド(0905~0908)
    ビビり♂が飛来して4回ダイブし、小魚x3尾をゲット。

25
2023012725.jpg
26
2023012726.jpg
27
2023012727.gif

    この調子なら3ラウンドは10時前だな。
    そしてビビり♂は予想通りに飛来。
    しかし絶妙なタイミングで通行人がやってきて・・・
    ビビり♂は霞上流へ飛び去ってしまった。

    その後30分ほど粘るも翡翠ひらいせず。

1030、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥等

28
水飲み鳥(シロハラ)
2023012728.gif
29
ビルマ基地へアプローチするC-130
2023012729.gif

予想通り日照はなく、撮影には厳しい状況だった。
分かりきっているのに、暗い状況では厳しいRX10m4での撮影。
結果はやはりノイズだらけの画像量産。
こんな日はやっぱり、大砲の力に頼るべきだよなぁ。

明日の予報は終日晴れ。

さぁて家事!そして飛行訓練をやらなくちゃ!

連続ボウズ解消

0600 起床、晴れ
29015KT 9999 FEW030 M03/M18 Q1011 RMK 1CU030 A2987 MAX WIND 24KT 32048KT/1150
    西北西の風15kts、視程10km以上
    雲量1/8、雲高3,000ftの積雲
    気温氷点下3℃、露点温度氷点下18℃ 気圧1,011Hp
    昨夜21時、瞬間最大風速48kts(風速約25m/s)
    霞橋水位計:67.03m

    気温が低く、強い西風が吹いている。
    外気温は氷点下3℃くらいだが、体感温度は氷点下10℃を下回る。
    寒さ対策をしっかりとして出撃。

0725、出撃。
    撮影機材:SONY RX10m4 手持ち
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0735、河口現着。

    う~ん・・・メチャクチャ寒いぞ・・・・
    ベンチコート、ロシア帽、手袋・・・それでも寒いっ!
    西風が強めに吹いている。
    ビビり♂は本流対岸の風裏でひなたぼっこをしていた。

第1ラウンド(0841~0843)
    ビビり♂が飛来して4回ダイブし、小魚x4尾をゲット。
    4尾目は落としたが、すぐに回収して霞上流へ持ち逃げ。

1
    目の前の川面、水際は結氷している。
2023012501.jpg
2
    蛇籠枝直下は前面結氷。
2023012502.jpg
3
2023012503.jpg
4
2023012504.jpg
5
2023012505.jpg
6
2023012506.jpg
7
2023012507.jpg
8
2023012508.jpg
9
2023012509.jpg
10
2023012510.jpg
11
2023012511.jpg
12
2023012512.jpg
13
2023012513.jpg
14


    寒くて堪らんっ!
    もう帰るっ!

0850、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥

15
本流下流から飛来し対岸土手を越え飛び去るハイタカ
2023012515.jpg
16
2023012516.jpg
17
カラスに絡まれるトビ
2023012517.jpg

いやぁ、寒かった!
やっぱ、家ん中は暖かいよな~(#^_^#)
極楽じゃ~\(^o^)/

さて、遊んでばかりはいられないぞ。
今日は冷蔵庫の掃除をしよう。
そしてその後は飛行訓練だな。

明日は木曜日、休鳥日なので出撃せず。

連日のボウズ

0600 起床、曇り。
VRB01KT 9999 FEW020 BKN070 BKN100 01/M01 Q1005 RMK 1CU020 5AC070 7AC100
    風弱く風向不定 視程10km以上
    雲量1/8、雲高2,000ftの積雲 雲量5/8、雲高7,000ftの高積雲
    雲量7/8、雲高10,000ftの高積雲
    気温1℃、露点温度氷点下1℃ 気圧1,005Hp
    霞橋水位計:67.04m

    昨日ボウズを喰らっているので、モチベーションはダダ下がりのまま。
    たぶんダメだろうが、出撃しないことには何も始まらない。

0720、出撃。
    現像して2400x1600pix にトリミングしてある。
0730、河口現着。

    予想通り、河口は静かで何も起こらず。

0830頃、下流右岸に♀?が飛来し、水際にダイブして小魚をゲットしていた。
    遠いので単なる証拠写真

1
2023012401.jpg
2
2023012402.jpg
3
    するとビビり♂がやってきて、♀を追い払ってしまった。
2023012403.jpg
4
2023012404.jpg
5
2023012405.jpg
6
    そして♂は・・・何もせずに飛び去ってしまった(怒)
2023012406.jpg

    結局今日もPB(PerfectBouzu)

1010、本日の撮影を諦め退散。

本日のその他の野鳥

7
イソシギ
2023012407.jpg
8
2023012408.jpg
9
2023012409.jpg
10
モズ♀
2023012410.jpg
11
カワラヒワ
2023012411.jpg

何だかなぁ・・・

河口付近では河川改修工事が計画されている。
2~3月は合流点から本流下流一帯の土砂撤去
4~5月は現在撮影しているフィールド内の土砂撤去
これは数年毎に行われている税金の無駄遣い作業(数年で元の木阿弥に戻る)
自分のオカネならこんな無駄遣いは出来ないんだろうけど、税金だったら何でも出来るようだ。
ま、隣市の予算だから俺には関係無いけど。
ということで現在絶不調の河口鳥撮りは、夏頃まで絶不調となる可能性が大となった。

明日の予報は、北西の風強く終日晴れ
今朝より5℃くらい冷え込みそう。

帰宅後はやっぱりMSFS飛行訓練。
鳥撮り仲間のM氏と、RJST(松島)からRJSM(三沢)への編隊飛行訓練を行った。

またボウズ・・・

0530 起床、曇り。
VRB02KT 9999 FEW020 BKN025 BKN050 02/M04 Q1021 RMK 1CU020 5CU025 5SC050
    風弱く風向不定、視程10km以上
    雲量1/8、雲高2,000ftの積雲 雲量5/8、雲高2,500ftの積雲
    雲量5/8、雲高5,000ftの層積雲
    気温2℃、露点温度氷点下4℃ 気圧1,021Hp
    霞橋水位計:67.03m

    休鳥日だった昨日、フィールドでは12回の連続ダイブがあったそうな。
    となりゃ期待しちゃうよね。

0725、出撃。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0730、河口現着。

    ♂は時折上流対岸の蛇籠枝や遙か下流の右岸に飛来し、水際で採餌。

1
2023012303.jpg
2
2023012304.gif
3
2023012305.jpg

    結局ボウズ・・・
    昨日の賑わいはいったい何処へ・・・

1040、失意の内に撤退。

本日のその他の野鳥等

4
合流点付近ではダイサギ、アオサギ、カワウ、鴨、そしてこのあとオオバン10羽も
加わり賑やか混浴状態。

2023012301.jpg
5
珍しくシロハラが目の前にやってきた。
2023012306.jpg
6
2023012307.jpg
7
上空を通過するのは県警のヘリ
2023012302.gif

参ったねぇ・・・

画像処理も殆どなく、することと言えば家の掃除くらいか。
今日は各窓サッシのゴム枠のカビ取り。
ハイター原液にドメストを混ぜ、刷毛で塗りつける。
小一時間待って拭き取り。

他にすることと言えば・・・
MSFS2020の飛行訓練。
PCと言えどこれほどの画質。

2023012309.jpg

2023012308.jpg

名も知らぬ人達が仮想空間に集まり編隊飛行やナビゲーション。
操作感覚はほぼ実機。
  youtube動画再生時間:約70分



コレ、一度体験してハマらない人が居るとは思えないわ。

さぁて、飛行訓練しよか。

明日の予報は午前中は曇りで午後は晴れ。
明日から「記録的な大寒波」が襲来するらしい。

連続ダイブ

0550 起床、晴れ。
34019KT 9999 FEW030 02/M07 Q1018 RMK 1CU030 A3007 MAX WIND 27KT 34032KT/2030
    北北西の風19kts、視程10km以上
    雲量1/8、雲高3,000ftの積雲
    気温2℃、露点温度氷点下7℃ 気圧1,018Hp
    霞橋水位計:67.03m

    昨夜から明け方にかけ、かなり強い北風が吹いていた。
    いつもならチャリ出撃なのだが、寒さ大嫌いの弱っちなのでロドスタで出撃。

0725、出撃。
    撮影機材:SONY RX10m4
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0730、河口現着。
    フィールドにも強めの北風が吹いていた。
    寒っ!

第1ラウンド(0814~0821)
    ♂が飛来して5回ダイブし、小魚x5尾をゲット。
    最後の1尾は持ち逃げ。

1
2023012101.jpg
2
2023012102.jpg
3
2023012103.jpg
4
2023012104.jpg
5
2023012105.jpg
6
2023012106.jpg
7
2023012107.jpg
8
2023012108.jpg
9
2023012109.jpg
10
2023012110.jpg
11
2023012111.gif
12
2023012112.gif

    RX10m4は秒間24コマで撮影。
    1回のダイブで5~60コマ以上撮影出来ちゃう。ダイブの合間等も撮影していたら、あっという間に1,000ft枚近くに。
    大量画像の処理は大変なんだよなぁ・・・
    と言うわけで
0830、本日の撮影を終了し撤収。

残留者によれば、

第2ラウンド(0942~0945)
    ♂が飛来して6回ダイブし、小魚x5尾をゲット

とのこと。
2023年が明けてからの1番の豊漁かも。
これが判っていたならちゃんとした撮影機材を持ってきたんだけどなぁ。

明日の予報は風弱く終日晴れ。
厳しい冷え込みになりそうだ。

でも休鳥日だから、出撃しないけどね(^^;)

縄張り争い?

0550 起床、晴れ。
VRB02KT 9999 FEW030 BKN050 04/M01 Q1017 RMK 1CU030 7SC050
    風弱く風向不定、視程10km以上
    雲量1/8、雲高3,000ftの積雲 雲量7/8、雲高5,000ftの層積雲
    気温4℃、露点温度氷点下1℃ 気圧1,017Hp
    霞橋水位計:67.03m

    連日のボウズでモチベーションはすっかりダウン。
    昨日は休鳥日ということもあってのんびり過ごした。
    ところが昨日は、何と2ラウンド5回のダイブがあったとのこと。
    いや、僅か2ラウンド5回ダイブなんて大騒ぎするほどのことじゃない。
    でもね、やっぱPB(PerfectBOUZU)とは大違いだよな。
    さて、今日はどうなる? またPB逆戻りか?

0725、チャリ出撃。
    撮影機材:SONY RX10m4 手持ち
    3000x2000pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0730、河口現着。

    ビビり♂は相変わらず本流対岸お休み処でうたた寝ばかり。
    フィールドは今日も酷く濁り、とても採餌出来るような状態では無い。

0854、ビビり♂が蛇籠枝に飛来。
    その後フィールドインして2回ダイブし、小魚x2尾をゲット。

1
2023012001.jpg
2
    2尾目はかすみ上流へ持ち逃げ。
2023012002.gif
3
2023012003.jpg
4
2023012004.jpg
5
2023012005.jpg
6
2023012006.jpg
7
2023012007.jpg
8
2023012008.jpg
9
2023012010.jpg
10
2023012011.jpg
11
2023012012.jpg
12
2023012013.jpg
13
2023012014.jpg
14
2023012015.jpg
15
2023012016.jpg
16
2023012017.jpg
17
2023012018.jpg

    第2ラウンドを期待してスタンバイするも、時折別個体を追い回して通過するのみ。

1030、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥等

18
MFのアイドル、ジョビ子
2023011809.jpg
19
ビルマ基地へアプローチする 2機編隊CH47
2023012019.jpg


PB(PerfectBouzu)は免れたものの、戦意喪失状態は続く・・・
明日の予報は終日晴れ。
以前のように「午前中のダイブは50回を超えた!」なんて状態に・・・なる・・・ワケねぇわな。

さて、今日は特にやるべき家事もなし。
何しよか・・・
飛ぶか。

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】