fc2ブログ

チャリ出撃

0420 起床、高曇り。
35004KT 9999 FEW030 BKN100 BKN/// 19/16 Q1016 RMK 1CU030 5AC100
    北の風4kts、視程10km以上
    雲量1/8、雲高3,000ftの積雲 雲量5/8、雲高10,000ftの高積雲
    高度20,000ft以上に雲量5/8以上の高層雲
    気温19℃、露点温度16℃ 気圧1,016Hp
    霞橋水位計:67.02m

    空が高い。
    涼しく心地よいので、今日はチャリンコで出撃だ。

0550、出撃。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0600、河口現着。

第1ラウンド(0640~0642)
    ビビり♂が飛来して1回ダイブし、お魚x1尾をゲットして堰下ブロックへ持ち逃げ。

1
2022093001.jpg
2
2022093002.jpg
3
2022093003.jpg
4
2022093004.jpg
5
2022093005.jpg


第2ラウンド(0733~0746)
    ビビり♂が飛来してお魚x3尾をゲット。

6
2022093006.jpg
7
2022093007.jpg
8
2022093008.jpg
9
2022093009.jpg
10
2022093010.jpg
11
2022093011.jpg
12
2022093012.jpg
13
2022093013.jpg
14
2022093014.jpg
15
2022093015.jpg
16
2022093016.jpg
17
2022093017.jpg
18
2022093018.jpg
19
2022093019.gif
20
2022093020.gif
21
2022093021.gif


第3ラウンド(0814~0816)
    別♂(たぶん今年の1番子?)が飛来して1回ダイブし、小魚X1美をゲットして本流下流へ持ち逃げ。

22
2022093022.jpg
    着水の瞬間にデフォーカスして、全く撮影出来ず(T_T)

    第4ラウンドのゴングが鳴るのを待ったのだが時間切れ。

0900、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥

23
エゾビタキ(初見初撮) 南への渡りの途中で立ち寄ったようだ。
2022093023.gif
24
キセキレイ
2022093024.jpg


タイトルのとおりチャリンコ(電動)で出撃したのだが・・・
行きはヨイヨイ帰りは・・・・

何と・・・満タンだったハズの電池が空っぽに。
電チャリって電池無くなるとメチャクチャ重いんだよね。
しかも帰りはだらだらと上り坂。
終いの300mは結構急坂。
せっかくの心地よい秋空秋風の下、大汗を掻いちまった(T_T)

明日の予報は週日晴れ、気温は高めのようだ。

定時飛来

0440 起床、曇り。
36006KT 9999 FEW015 BKN030 BKN110 19/15 Q1012 RMK 1CU015 5CU030 5AC110
    北の風6kts、視程10km以上
    雲量1/8、雲高1,500ftの積雲 雲量5/8、雲高3,000ftの積雲
    雲量5/8、雲高11,000ftの高積雲
    気温19℃、露点温度15℃ 気圧1,012Hp
    霞橋水位計:67.03m

    河原の彼岸花も枯れ、秋はすっかり深まった。
    ちょっと涼しい、というより肌寒くさえ感じられる。

0550、出撃。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0555、河口現着。

第1ラウンド(0623~0627)
    ビビり♂が飛来して4回ダイブし、お魚x2尾をゲット。

1
2022092801.jpg
2
2022092802.jpg
3
2022092803.jpg
4
2022092804.jpg
5
2022092805.jpg
6
2022092806.jpg
7
2022092807.jpg
8
2022092808.jpg
9
2022092809.gif
10
2022092810.jpg
11
2022092811.jpg
12
2022092812.jpg
13
2022092813.jpg

第2ラウンド(710~0716)
    ビビり♂が飛来して7回ダイブし、お魚x2尾をゲット。 2尾目は本流対岸ブロックへ持ち逃げ。

14
2022092814.jpg
15
2022092815.jpg
16
2022092816.jpg
17
2022092817.jpg
18
2022092818.jpg
19
2022092819.jpg
20
2022092820.jpg
21
2022092821.jpg
22
2022092822.gif
23
2022092823.jpg
24
2022092824.jpg
25
2022092825.jpg
26
2022092826.jpg
27
2022092827.jpg
28
2022092828.jpg
29
2022092829.jpg
30
2022092830.jpg
31
2022092831.jpg
32
2022092832.jpg
33
2022092833.jpg
34
2022092834.jpg
35
2022092835.gif

0737、0番枝に幼鳥♀飛来。
0741、0番枝からダイブするも採餌失敗。
0743、幼鳥♀は1番枝へ。

36
2022092836.jpg
    第3ラウンドは幼鳥♀! 頑張れ~!
    と期待したのだが・・・幼鳥はすぐに合流点へ、そして別個体を追いかけてかすみ上流へ飛び去った。

37
2022092837.jpg

第3ラウンド(0926~0930)
    ビビり♂が飛来して5回ダイブし、お魚x2尾をゲット。

38
2022092838.jpg
39
2022092839.jpg
40
2022092840.jpg
41
2022092841.jpg
42
2022092842.jpg
43
2022092843.jpg
44
2022092844.jpg
45
2022092845.jpg
46
2022092846.jpg

0940、本日の撮影を終了し撤収。

ここ数日、ビビり♂がよく飛来するようになった。
そして飛来間隔はほぼ1時間。
今日は8時過ぎに飛来したのだが、どこかで食事を済ませてきたようで合流点の柳で食休みだった。

ちょっとでも人の姿が見えたら全く寄りつかなかったあのビビり♂が、カメラマンがじっとしていれば目の前までやってきて捕食するようになった。
ようやく慣れてくれたようだ。
ゴールデンウイーク明け頃から約4ヶ月以上も過去最悪の状態が続いていたのだが、ここにきてやっといつものスタジアム(河口フィールドの別称)に戻ったようだ。
これから春にかけては、「もういいよ、撮り過ぎたよ~」と嘆く日々が続く・・・のか?(^^;)

明日は休鳥日のため出撃せず。

平常運転になってきたかな

0415 起床、曇り。
28001KT 9999 FEW008 SCT012 BKN015 21/19 Q1016 RMK 1ST008 3SC012 7SC015
    西の風弱く視程10km以上
    雲量1/8、雲高800ftの層雲 雲量3/8、雲高1,200ftの層積雲
    雲量7/8、雲高1,500ftの層積雲
    気温21℃、露点温度19℃ 気圧1,016Hp
    霞橋水位計:67.04m

    秋は一気に深まり、長袖シャツにベスト着用。
    予報では日中は晴れて最高気温は28℃に達するとのことだが、そこまで上がるかな?

0550、出撃。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0555、河口現着。

0555~0620、フィールド復旧作業

第1ラウンド(0657~0704)
    ビビり♂が飛来して4回ダイブし、小魚x3尾をゲット。

1
2022092701.jpg
2
2022092702.jpg
3
2022092703.jpg
4
2022092704.jpg
5
2022092705.jpg
6
2022092706.jpg
7
2022092707.jpg
8
2022092708.jpg
9
2022092709.jpg
10
2022092710.jpg
11
2022092711.jpg
12
2022092712.jpg
13
2022092713.jpg
14
2022092714.jpg
15
2022092715.jpg
16
2022092716.jpg
17
    ダイブはワンパターンで面白くないのだが、ごく希に水際へ一直線の高速ダイブをすることがある。
    これには全く手が出ず。

2022092717.gif

第2ラウンド(0814~0822)
    ビビり♂が飛来して4回ダイブし、小魚x2尾をゲット。

18
2022092718.jpg
19
2022092719.gif
20
2022092720.jpg
21
2022092721.jpg
22
2022092722.jpg
23
2022092723.jpg
24
2022092724.jpg
25
2022092725.jpg
26
2022092726.jpg
27
2022092727.jpg
28
2022092728.jpg
29
2022092729.jpg
30
2022092730.jpg
31
2022092731.jpg
32
2022092732.jpg
33
2022092733.jpg
34
2022092734.jpg
35
2022092735.jpg
36
2022092736.jpg
37
2022092737.jpg
38
    左石から突然の水浴びダイブ。
    不意を突かれて追尾出来ず。

2022092738.gif

    ビビり♂は下流右岸の草で食休みに入った。
    たぶん1時間はお休みだろう。

0840、本日の撮影を終了し撤収。

帰宅後は超特急で画像処理とブログアップ
そしてその後は日課の「フローリングワックス剥離作業」
今日も2㎡、3時間で終わらせたいところだ。

明日の予報は週日晴れ。

10日ぶり

0530 起床、晴れ。
    うわぁ・・・寝坊した! やっぱり疲れ取れてないわ・・・
VRB01KT 9999 FEW030 18/17 Q1016 RMK 1CU030
    風弱く風向不定、視程10km以上
    雲量1/8、雲高3,000ftの積雲
    気温18℃、露点温度17℃ 気圧1,016Hp
    霞橋水位計:67.07m

    前回出撃したのは9月27日だから、今日は10日ぶりに河原へ。
    え?
    鳥撮りに行かずに何やってたんだって?
    毎日々々、リビングの床と闘ってたんよ。
    あ、まだカタは付いてない。あと1週間以上はかかるかな。

    で、いきなりの寝坊。
    急いで珈琲淹れてバナナ食べて出撃準備!

0550、出撃。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0555、河口現着。

    既に、先着3名が復旧作業に取りかかっていた。
    急いで胴長靴に履き替え参戦。
    腰痛をかばいつつ、約30分で作業完了。

    さて、翡翠は来るのか?

第1ラウンド(0831~0835)
    ビビり♂が飛来して3回ダイブし、特Lサイズのお魚をゲット。

1
2022092601.jpg
2
    枝移りを繰り返した後の久々のダイブは採餌失敗。
2022092602.gif
3
    デカいお魚をロックオン!
2022092603.jpg
4
2022092604.jpg
5
2022092605.jpg
6
2022092606.jpg
7
2022092607.jpg
8
    おっ、お、重いっ!
2022092608.jpg
9
2022092609.jpg
10
2022092610.jpg
11
2022092611.jpg
12
2022092612.jpg
13
2022092613.jpg
14
2022092614.jpg
15
    重すぎてスピードが出んわっ!
2022092615.jpg
16
2022092616.jpg
17
2022092617.jpg
18
2022092618.jpg
19
2022092619.jpg
20
2022092620.jpg
21
2022092621.jpg
22
    離水から石停まりまで2秒以上を要してしまった。
2022092622.jpg
23
2022092623.jpg
24
2022092624.jpg
25
2022092625.jpg
26
2022092626.jpg
27
2022092627.jpg
28
    デカいわ・・・・
2022092628.jpg
    この後、お魚を咥えて下流右岸の草の中へ。
    完食出来たのか、それとも放棄したのか・・・不明。

0900、本日の撮影を終了し撤収。

10日ぶりの鳥撮り、好天に恵まれ、しかも大物ゲットでビビり♂の飛翔はユックリだったので、何とか撮れた(^^;)
もっと粘って次のラウンドを待つべきなんだろうけど、今日も床との闘いが残ってるのよ。
今日は2㎡、約4時間格闘予定。

明日の予報は週日晴れ。
出撃するぞ!

MSFS2020マルチモニター化その2

このところ悪天候、自宅フローリングワックス剥離作業等に追われて
全くと言って良いほど河原へ行っていない。
フローリング作業はやっと目処が立ってきて、あと10日もあれば終わるだろう。

朝から晩まで作業が出来るワケでも無いので、合間を見てMSFS2020のマルチモニター化にトライしている。
今回のSU10アップデートで、正式にマルチモニタ化に対応したので、今までの「なんちゃってマルチモニタ化」
は終わりにし、本格的セットアップにチャレンジしてみた。



動画内解説で述べているが、従来の「なんちゃって」に比べると空間把握が
格段に向上したように思う。
さすがに3Dゴーグルほどではないが、高画質を維持しているので没入感は凄い。

おっとっと、遊んでばかりはいられない。
今日も3~4時間、床と格闘しなければ(T_T)

MSFS2020 MultiMonitor

早朝に河原へ行ったが、水位が高くて撮影を断念。

帰宅後はフローリングのワックス剥離作業(3時間)、やっと剥離剤希釈濃度や待ち時間を把握
することが出来たので、本格的な作業に取りかかることが出来る。

その後はMSFS2020のマルチディスプレイ化。
設定その1
 General Option - Display Mode を Windowedに

1.jpg

設定その2
 Cockpit Camera ZOOM - 70%

2.jpg

Window表示されているMSFS2020を3台のモニタいっぱいまで拡大。


計器板が見えないので、グラスコクピット計器を別窓で表示させている。
GPUにはもうひとつのディスプレイポートがあるので、タブレット又は12インチくらいの小型モニタを追加して
計器を表示させるという手もあるかな。

明日は休鳥日のため出撃せず。

フローリングワックス剥離作業継続予定。

綱渡り

0415 起床、曇り。
31005KT 9999 FEW025 BKN060 22/18 Q1015 RMK 1CU025 5SC060
    北西の風5kts、視程10km以上
    雲量1/8、雲高2,500ftの積雲 雲量5/8、雲高6,000ftの層積雲
    気温22℃、露点温度18℃ 気圧1,015Hp
    霞橋水位計:67.04m

    9月に入って翡翠の飛来連続日数の記録が毎日更新中。
    でもあのビビり♂だからねぇ・・・いつ何処へ行っちまうか。

0540、出撃。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0545、河口現着。

    1時間待っても飛来せず。
    ついに連続飛来記録更新成らずか・・・

第1ラウンド(0707~0716)
    ビビり♂が飛来して5回ダイブし、小魚x4尾をゲット。

1
2022091701.jpg
2
2022091702.jpg
3
2022091703.jpg
4
2022091704.jpg
5
2022091705.jpg
6
2022091706.jpg
7
2022091707.jpg
8
2022091708.jpg
9
2022091709.jpg
10
2022091710.jpg
11
2022091711.jpg
12
2022091712.jpg
13
2022091713.jpg
14
2022091714.jpg
15
2022091715.jpg
16
2022091716.jpg
17
2022091717.jpg
18
2022091718.jpg
19
2022091719.jpg
20
2022091720.jpg
21
2022091721.gif
22
2022091722.gif
23
    お魚を給餌咥え。
    と言っても♀に給餌するのではなく、単に持て余し気味だから。
    このあと完食してごうりゅうてんの柳で食休みに入った。

2022091723.jpg
24
2022091724.jpg

0723、幼鳥が0番枝に飛来。
    第2ラウンドのゴングが鳴るのを期待したのだが・・・
    0番枝下にダイブしてお魚をゲットし、本流下流へ持ち逃げ。

2022091725.jpg

    約2時間待ったが第2ラウンドのゴングは鳴らず。
とりあえず1ラウンド有ったから良かったものの、まさに綱渡り状態だ。

0915、本日の撮影を終了し撤収。

今夜半から雨が降り出し、この雨は当分降り続きそうだ。
秋霖?
これから先、1週間くらいは自宅待機か。
リビングフローリングワックス剥離作業及び補修作業が捗りそう・・・・

また持ち逃げ

0440 起床、晴れ。
32003KT 9999 FEW030 BKN/// 19/18 Q1015 RMK 1CU030
    北西の風3kts、視程10km以上
    雲量1/8、雲高3,000ftの積雲 高度20,000ft以上に雲量5/8以上の高層雲
    気温19℃、露点温度18℃ 気圧1,015Hp
    霞橋水位計:67.04m

    昨日は早朝と9時過ぎの2ラウンドがあったとのこと。
    今日も連続飛来記録は更新されるのだろうか。

0540、しゅつげき。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0545、河口現着。

第1ラウンド(0631~0634)
    ビビり♂が飛来して4回ダイブし、小魚X1尾をゲットして持ち逃げ。

1
2022091601.gif
2
2022091602.jpg
3
2022091603.jpg
4
2022091604.jpg
5
2022091605.jpg
6
2022091606.jpg
7
2022091607.jpg
8
2022091608.jpg
9
2022091609.jpg
    ここで食べりゃいいのに、小魚を咥えて本流対岸へ持ち逃げ。

    その後時折通過するのみで、ゴングは一向に鳴らず。

    来た~!
    と思ったら脱糞しながら通過(`ε´)

10
2022091610.jpg

    9時、ビビり♂は合流点で休憩中なので帰るに帰れず。

第2ラウンド(0921~0922)
    ビビり♂が飛来して1回ダイブし、小魚X1尾をゲットして持ち逃げ(`ε´)

11
    止まり木ではなく、左石に直接飛来。
2022091611.jpg
12
    すぐにダイブしてお魚をゲット。
2022091612.jpg
13
2022091613.jpg
14
2022091614.jpg
15
2022091615.jpg
16
2022091616.jpg
17
2022091617.jpg
18
2022091618.jpg
19
2022091619.jpg
20
2022091620.jpg
21
2022091621.jpg
22
2022091622.jpg
23
2022091623.jpg
24
2022091624.jpg
25
2022091625.jpg
26
    やはりここでは食べずに、霞上流へ持ち逃げ。
2022091626.jpg

0935、本日の撮影を終了し撤収。

帰宅後は画像処理と平行してリビング床のワックス剥離作業を継続。
剥離剤の濃度を変更してみたが効果無く、作業は難航。
剥離剤の使用を諦め、カッターの刃を使ってワックス層を削り取る方法に変更。
思ったように削れるのだが・・・刃を握っている指が痛くて、作業を長時間継続出来ず(T_T)
ということで今日も僅か1㎡。
この調子だと、リビングの剥離作業が終わるのは1ヶ月くらい先になりそう・・・・ふぅ・・・

明日の午前中は晴れで、夕刻から雨の予報。
そしてこの悪天は10日以上続きそうだ。
鳥撮りに行かずに剥離作業に精を出せ、ってことか。

6日連続

0440 起床、晴れ。
27003KT 9999 FEW020 BKN/// 25/22 Q1015 RMK 1CU020
    西の風3kts、視程10km以上
    雲量1/8、雲高2,000ftの積雲 高度20,000ft以上に雲量5/8以上の高層雲
    気温25℃、露点温度22℃ 気圧1,015Hp
    霞橋水位計:67.04m

    予報では間もなく曇るとのことだが、気温は30℃くらいまで上がりそうだ。

0545、出撃。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0550、河口現着。
    5日連続で♂が飛来してダイブを見せてくれているので、何となく「今日も大丈夫だ」
    という、根拠の無い安心感がある(^^;)

第1ラウンド(0635~0655)
    ビビり♂が飛来して3回ダイブし、小魚x2尾をゲット。


2022091401.jpg
2
2022091402.jpg
3
2022091403.jpg
4
2022091404.jpg
5
2022091405.jpg
6
2022091406.jpg
7
2022091407.jpg
8
2022091408.jpg
9
2022091409.jpg
10
2022091410.jpg
11
2022091411.jpg
12
2022091412.jpg
13
2022091413.gif

    これで6日連続ボウズ無し\(^o^)/
    さて、次の問題は、何ラウンドまであるかってことだ。

第2ラウンド(0759~0804)
    幼鳥が飛来して1回ダイブし、小魚x1尾をゲット。
    更にダイブは続く・・・と思われたのだが、ビビり♂がやってきて幼鳥を追い払ってしまった(`へ´)フンッ。

14
2022091414.jpg
15
2022091415.jpg
16
2022091416.jpg
17
2022091417.jpg
18
2022091418.jpg
19
2022091419.jpg
20
2022091420.jpg
21
2022091421.jpg
22
2022091422.jpg
23
2022091423.jpg
24
2022091424.jpg
25
2022091425.jpg
26
    下流からビビりが超高速突進。
    幼鳥は逃げずに持ちこたえたのだが・・・・
    ビビりは上流でU-ターンして再び襲いかかってきた。
    さすがの幼鳥もこれには抗しきれず、2羽ともに本流下流へ。

2022091426.jpg


第3ラウンド(0839~0847)
    ビビり♂が飛来して6回ダイブし、小魚x3尾をゲット。

27
    ビビり♂は対岸の大石にやってきて暫し休憩。
    そしてペレットを吐出し、ついでに用足し。
    やっと停まり石に移動してゴングが鳴った。

2022091427.jpg
28
2022091428.gif
29
2022091429.gif
30
2022091430.jpg
31
2022091431.jpg
32
2022091432.jpg
33
2022091433.jpg
34
2022091434.jpg
35
2022091435.jpg
36
2022091436.jpg
37
2022091437.jpg
38
2022091438.jpg
39
2022091439.jpg
40
2022091440.jpg

    ビビり♂は合流点の柳の中で食休みに入ったようだ。

0850、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥

41
色が鮮やかになってきたキセキレイ
2022091441.jpg


今日で6日連続飛来、ダイブして採餌。
どうやら我々CMにかなり慣れてきたようだ。
それでもとんでもないビビり屋なので、暫くはヤツを驚かさぬよう静かに静かに撮影せねば。
この状況だと、もう、長いトンネルは抜けたと宣言してよいかも。

帰宅後は画像処理及びブログアップ、そして昨日からフローリングのワックス剥離作業に取りかかった。
20年以上塗り重ねてきたワックスは分厚い層を形成している。
これを一旦全部剥がし、損傷箇所は補修剤でパテ埋めし、初期状態にリセットする予定。
毎日1~2㎡としても2週間くらいかかりそうだ。

明日は休鳥日のため出撃せず。

順調・・・かな

0440 起床、曇り。
VRB02KT 9999 FEW020 BKN040 23/21 Q1015 RMK 1CU020 7SC040
    風弱く風向不定、視程10km以上
    雲量1/8、雲高2,000ftの積雲 雲量7/8、雲高4,000ftの層積雲
    気温23℃、露点温度21℃ 気圧1,015Hp
    霞橋水位計:67.04m

    フィールドの状況は劇的に改善されたとは言いがたいが、とりあえず2R~3Rのダイブショーが
    行われるようになった。(と言ってもいつまで続くかは判らないが)
    さて、ビビリー♂、今日も頑張ってくれるかな?

0545、出撃。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0550、河口現着。

第1ラウンド(0628~0634)
    ビビリー♂が飛来して11回ダイブし、小魚X1尾をゲット。
    ちょっと・・・打率悪すぎない?

1
2022091301.jpg
2
2022091302.jpg
3
2022091303.jpg
4
2022091304.jpg
5
2022091305.jpg
6
2022091306.jpg
7
2022091307.jpg
8
2022091308.jpg
9
2022091309.jpg
10
2022091310.gif
11
2022091311.gif
    下手くそでなかなか採餌できないけど、たくさん飛び込んでくれるのは嬉しい(^^;)

第2ラウンド(0721~0723)
    ビビリー♂が飛来して2回ダイブし、小魚X1尾をゲット。

12
2022091312.jpg
13
2022091313.jpg
14
2022091314.jpg
15
2022091315.jpg
16
2022091316.jpg
17
2022091317.jpg
18
2022091318.jpg
19
2022091319.jpg
20
2022091320.jpg
    1尾だけで飛び去ったということは・・・
    途中、どこかで食べてきたんだろうね。

第3ラウンド(0822~0824)
    先ほどの飛来からちょうど1時間、こりゃ連続ダイブショーの開始だな(#^_^#)
    と思ったら・・・2回ダイブして小魚x2尾をゲットしてかすみ上流へ。

21
2022091321.jpg
22
2022091322.jpg
23
2022091323.jpg
24
2022091324.jpg
25
2022091325.jpg
26
2022091326.jpg
27
2022091327.jpg
28
2022091328.jpg
29
2022091329.jpg
30
2022091330.jpg
31
2022091331.jpg
32
2022091332.jpg
33
    せっかくゲットしたお魚を石の下に落としてしまった(T_T)
2022091333.jpg
34
    でもダイジョブ!ちゃんと回収!
2022091334.jpg
35
2022091335.jpg

    2尾じゃ満腹にならんだろ?
    ということでちょっとだけ粘ってみる。

0905、河口柳で食休みしていたビビリー、眼前を通過してかすみ上流へ。
    ダメだコリャ。

0910、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥
36
イソシギが蝶を追い回して補食。
80枚の静止画をコマ間0.15秒で繋いで動画化。



今日もギリギリ、何とか3ラウンド有った。
あとはこの状態が続いて、そしてビビリーが更に人慣れしてくれれば。

明日の予報は明け方まで晴れでその後は曇り。

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】