fc2ブログ

入れ替わり立ち替わり(後編)

0420 起床、晴れ。
    あ・・・今日は休鳥日だった・・・二度寝・・・

    ということで昨日の撮影の後半戦を。

第4ラウンド(0705~0711)
    幼鳥♀が2羽飛来して2回ダイブし、小魚X1尾をゲット。

1
2022073001.jpg
2
2022073002.jpg
3
2022073003.jpg
4
2022073004.jpg
5
2022073005.jpg
6
2022073006.gif
    ♀が2羽来たのだからもっともっとダイブするだろうと思ったら・・・
    もう1羽は見てただけ。

第5ラウンド(0713~0717)
    幼鳥♀が2羽飛来して1回ダイブするも採餌出来ず。

第6ラウンド(0755~0808)
    幼鳥♂と幼鳥♀が飛来し、併せて10回ダイブしてお魚x5尾をゲット。

7
2022073007.gif
8
2022073008.gif
9
2022073009.jpg
10
2022073010.jpg
11
2022073011.jpg
12
2022073012.jpg
13
2022073013.jpg
14
2022073014.jpg
15
2022073015.jpg
16
2022073016.jpg
17
2022073017.jpg
18
2022073018.jpg
19
2022073019.jpg
20
2022073020.jpg
21
2022073021.jpg
22
2022073022.jpg
23
2022073023.jpg
24
2022073024.gif

第7ラウンド(0827~0846)
    幼鳥♀が飛来して13回ダイブし、お魚x4尾をゲット。

25
2022073025.gif
26
2022073026.jpg
27
2022073027.jpg
28
2022073028.jpg
29
2022073029.jpg
30
2022073030.jpg
31
2022073031.jpg
32
2022073032.jpg
33
    川底でお魚を咥えた瞬間
    捕まったお魚の周りにも沢山の小魚がいるのだが、皆悠然と泳いでいる・・・

2022073033.jpg
34
2022073034.jpg
35
2022073035.jpg
36
2022073036.jpg
37
2022073037.jpg
38
2022073038.jpg
39
2022073039.jpg
40
2022073040.jpg
41
2022073041.jpg
42
2022073042.jpg
43
2022073043.jpg
44
2022073044.gif
45
    せっかくゲットしたタナゴ・・・落っことしちまった・・・
2022073045.gif

    ここまでで撮影枚数は2,500枚オーバー
    これ以上撮影すると後処理が出来なくなってしまう。

0855、撮影を終了し撤収。

その他の野鳥
目の前にやってきたアオサギ(若鳥)

46
2022073046.jpg
47
2022073047.jpg

    久しぶりの大量撮影だった。
たくさん撮れるのは嬉しいのだが後処理のことを考えると・・・
この半分くらいで十分かな(何と贅沢なことを)。

結局処理しきれず土曜日(本日)も休鳥日にせざるを得ず。

約1ヶ月続いた長いトンネルも、どうやら梅雨明けと同時に通過したようだ。
これから夏本番、翡翠幼鳥達にとっても、そして我々カメラマンにとっても、暑い夏が始まる。

明日は日曜、休鳥日なので出撃せず。

月曜の予報は終日晴れで猛暑日になるとか。

入れ替わり立ち替わり(前編)

0415 起床、晴れ。
31004KT 270V360 9999 FEW015 23/21 Q1016 RMK 1CU015
    北西の風4kts、視程10km以上
    雲量1/8、雲高1,500fの積雲
    気温23℃、露点温度21℃ 気圧1,016Hp
    霞橋水位計:67.04m

    朝から雲一つ無い青空が広がっている。
    朝のうちは涼しい風が吹いているが、今日はかなり暑くなりそうだ。
    フィールドも熱くなればよいのだが(^^;)

0500、出撃。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0505、河口現着。
    CM席の準備をしているといつのまにか幼鳥が枝にパーチしていた。
    そして下流合流点付近にも幼鳥が。

第1ラウンド(0513~0519)
    幼鳥♂が飛来して2回ダイブするも採餌出来ず。

1
2022072901.jpg
2
2022072902.jpg
3
2022072903.jpg
4
2022072904.jpg
5
2022072905.jpg
6
2022072906.jpg
7
2022072907.jpg
8
2022072908.jpg
9
2022072909.jpg
10
2022072910.jpg


第2ラウンド(0542~0547)
    幼鳥♀1が飛来して11回ダイブし、お魚X1尾をゲット。

    第1ラウンドと第2ラウンドの間にも、幼鳥(4羽)が合流点付近から
    0番枝間を行ったり来たりで、休む暇なし。

11
2022072911.jpg
12
2022072912.jpg
13
2022072913.jpg
14
2022072914.jpg
15
2022072915.jpg
16
2022072916.jpg
17
2022072917.jpg
18
2022072918.jpg
19
2022072919.jpg
20
2022072920.gif
21
2022072921.gif
22
2022072922.jpg

    第2ラウンド終了時点で撮影枚数は1,000枚突破。
    こりゃ今日はヤバい事になるかも・・・(^^;)

第3ラウンド(0607~0659)
    幼鳥♀1、♀2が飛来して24回ダイブし、お魚X7尾をゲット。

23
    下流右岸0番枝には常に1~2羽の幼鳥がスタンバイしていた。
2022072923.jpg
24
    それはフィールド内への進入順番待ちのよう。
    そして時折、かち合っちゃう。

2022072924.jpg
25
2022072925.jpg
26
    でも特段争う様子も見せない。
2022072926.gif
27
2022072927.gif
28
2022072928.gif
29
2022072929.gif
30
2022072930.jpg
31
2022072931.jpg
32
2022072932.jpg
33
2022072933.jpg
34
2022072934.jpg
35
2022072935.jpg
36
2022072936.jpg
37
2022072937.jpg
38
2022072938.jpg
39
2022072939.jpg
40
2022072940.jpg
41
2022072941.jpg
42
2022072942.jpg
43
2022072943.jpg
44
2022072944.jpg
45
2022072945.jpg
46
2022072946.jpg
47
2022072947.jpg

    この後もダイブショーはずっと続くのだが・・・
    画像処理が間に合わず、第4ラウンド以降は明日処理及び掲載予定。

帰宅後、2,500枚から650枚を選別し画像処理にかかるも、約7時間掛かって半分処理。
PCモニタを見つめ続け、目がショボショボ・・・ピントが合わなくなってきちゃった。

こういうときはちょっと休憩
と言ってもただボケ~としているのも退屈なので、ちょっと飛行訓練。
(あ、もちろん家事もちゃんとやってるよ)

RJTT(羽田)からMB339で離陸し、付近を飛んでる別ユーザーの機体を追いかけてみた。



明日は朝のうちは曇りでその後は晴れ。
今日の撮影画像の処理が残っているので、明日は出撃を取りやめる。

頑張る幼鳥(2ラウンド)

0400 起床、曇り。
    あ・・・今日は休鳥日だった・・・
    二度寝・・・
0655 起床。
36003KT 320V060 9999 FEW010 BKN015 BKN250 28/24 Q1014 RMK 1CU010 5CU015
    北の風3kts、視程10km以上 曇り
    雲量1/8、雲高1,000ftの積雲 雲量5/8、雲高1,500ftの積雲
    気温28℃、露点温度24℃ 気圧1,014Hp
    霞橋水位計:67.04m

    ここ3日ほど連続で状況上向きの河口、今日のフィールドは満席かも。

    ということで昨日の続きを。

第2ラウンド(0654~0706)
    幼鳥が飛来して12回ダイブし、🐟X3尾をゲット。
    そして水浴び2回。

1
2022072801.jpg
2
    日射しで気温上昇、暑くなってきたので膨らんでいる。
2022072802.jpg
3
    ダイブのタイミングが掴めずパタパタ。
2022072803.gif
4
2022072804.jpg
5
2022072805.jpg
6
2022072806.jpg
7
2022072807.jpg
8
2022072808.jpg
9
2022072809.jpg
10
2022072810.jpg
11
2022072811.jpg
12
2022072812.jpg
13
2022072813.jpg
14
2022072814.jpg
15
    枝の目測を誤り胸強打(T_T)
2022072815.jpg
16
2022072816.jpg
17
2022072817.jpg
18
2022072818.jpg
19
2022072819.jpg
20
    ヘタッピなんだよね~また失敗。
2022072820.gif
21
    よっしゃ!大物ゲット~♪
2022072821.gif
22
    でも落っことしちまったんだよな・・・回収出来ず(T_T)
2022072822.gif
23
    奮起!
    気合い入れてまたまた良型ゲット。

2022072823.gif
24
    1番枝へ移動して水浴び2回。
2022072824.gif

    堰下ブロックに2羽飛来。
    兄弟なんだろうね。喧嘩と言うよりじゃれ合ってる感じ。

25
2022072825.gif

0800、撮影を終了し撤収。

幼鳥は採餌が下手くそなので、2ラウンドでダイブ回数は28回。
久々の大量撮影となった。
これで4日連続で幼鳥が飛来しダイブショー興行。
これって・・・たぶん、長い々々トンネルを抜けたってことだよね~。
幼鳥2羽3羽、さぁいらっしゃい!

明日の予報は終日晴れ、夏日になるようだ。

頑張る幼鳥(1ラウンド)

0420 起床、概ね晴れ。
19007KT 9999 FEW020 SCT150 BKN/// 26/24 Q1010 RMK 1CU020 4AC150
    南の風7kts、視程10km以上
    雲量1/8、雲高2,000ftの積雲 雲量4/8、雲高15,000ftの高積雲
    気温26℃、露点温度24℃ 気圧1,010Hp
    霞橋水位計:67.04m

    3日続けて早朝に2ラウンドの翡翠ダイブショー有り。
    この調子で続いてくれることを願って・・・

0500、出撃。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0505、河口現着。
    合流点にも翡翠の姿は無く、全く通過もせず。
    ありゃりゃ・・・ダメか・・・・

    しかし、突然第1ラウンドのゴングが鳴った。

今日は撮影量が多く、また、明日は休鳥日のため、本日は1ラウンドのみをブログアップする。

第1ラウンド(0613~0630)
    昨日と同じ幼鳥が飛来し、16回ダイブしてお魚x1尾とエビx1尾をゲット。

1
2022072701.jpg
2
    ダイブのタイミングが巧く取れないのか、パタパタ~!
2022072702.gif
3
2022072703.gif
4
    まだヘタッピで、失敗ばかり。
2022072704.gif
5
2022072705.jpg
6
2022072706.jpg
7
2022072707.jpg
8
    水皮膜の中から瞬膜の目が!
2022072708.jpg
9
    やったぜ!タナゴをゲット~♪
2022072709.jpg
10
2022072710.jpg
11
2022072711.jpg
12
2022072712.jpg
13
2022072713.jpg
14
2022072714.jpg
15
2022072715.jpg
16
2022072716.jpg
17
    離水後、一直線にCM席へ向かい、ブラインドフェンス下で急旋回、
    CM席左側のブロックへ。

2022072717.gif
18
    ブロックから1番枝へ戻り、羽繕い。
2022072718.gif
19
    そして戦闘再開
2022072719.jpg
20
2022072720.jpg
21
2022072721.jpg
22
2022072722.jpg
23
2022072723.jpg
24
2022072724.jpg
25
2022072725.jpg
26
2022072726.jpg
27
2022072727.jpg

第2ラウンド(0654~0706)
    同じ幼鳥が飛来して12回ダイブし、お魚X3尾をゲットして水浴び2回。

    この様子は明日掲載。

明日は休鳥日のため出撃せず。

※珈琲豆焙煎
 ケニア産レッドマウンテン
自作焙煎釜を200℃に予熱し、250gずつ6回、合計1.5Kgを焙煎

202207270001.gif
急速冷却
    自作冷却器 220℃の豆を2分で室温まで冷却可能

202207270031.jpg
    篩いにかけてチャフを除去
202207270033.jpg

さて、洗濯物を取り込んだらMSFS2020で飛行訓練・・・(^^;)

今日も2ラウンド

0420 起床、霧雨。
18005KT 9999 -SHRA FEW010 BKN015 BKN025 27/25 Q1010 RMK 1CU010 5CU015 7CU025
    南の風5kts、視程10 雨
    雲量1/8、雲高1,000ftの積雲 雲量5/8、雲高1,500ftの積雲
    雲量7/8、雲高2,500ftの積雲
    気温27℃、露点温度25℃ 気圧1,010Hp
    霞橋水位計:67.04m

    まるで梅雨時のように、異常なほど湿っぽく蒸し暑い。
    最新の予報では、午前7時~9時にかけて前線が通過し驟雨となるようだ。

0500、出撃。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0505、河口現着。

    昨日、一昨日ともに幼鳥が飛来し2ラウンドのダイブがあった。
    今日は天候に恵まれないようだが、翡翠飛来回復傾向を継続して欲しいものだ。
    しかし・・・今朝は合流点付近での行動も今ひとつ。
    またトンネル突入かという思いがよぎったが・・・

第1ラウンド(0545~0609)
    昨日の幼鳥(2番子)が飛来して8回ダイブし、小魚X3尾をゲット!

1
2022072601.gif
2
2022072602.jpg
3
2022072603.jpg
4
2022072604.jpg
5
2022072605.jpg
6
2022072606.gif

    ふぅ・・・これでPB(PerfectBouzu)は免れたぞ。
    次のラウンドは7時前後だろう。

第2ラウンド(0720~0744)
    先ほどの幼鳥が飛来して7回ダイブし、小魚X3尾をゲット。
    24分も滞在したのだが、その大半はのんびり休憩ばかり。

7
    飛来してすぐに・・・休憩・・・
2022072607.gif
8
    しっかり休んでノビ~っ!
2022072608.gif
9
    やっとやる気になったようだが、目標が定まらずパタパタ(^^;)
    それでも何とか、お魚ゲット。

2022072609.gif
10
2022072610.jpg
11
2022072611.jpg
12
2022072612.jpg
13
2022072613.jpg
14
2022072614.jpg
15
2022072615.jpg
16
2022072616.jpg
17
2022072617.jpg
18
2022072618.jpg
19
2022072619.jpg
20
2022072620.gif
21
    まだ自立したばかりだからねぇ、下手くそなのは仕方無いよな。
2022072621.gif
22
2022072622.jpg
23
2022072623.jpg
24
2022072624.jpg
25
2022072625.jpg
26
    良型ゲット!
2022072626.jpg
27
2022072627.jpg
28
2022072628.jpg
29
2022072629.jpg
30
2022072630.jpg
31
2022072631.jpg
32
2022072632.jpg
33
2022072633.jpg
34
2022072634.jpg
35
    対岸土手上のカラスザンショウへ運び完食。
2022072635.jpg

0810、数名の作業員?が測量器具を担いでフィールド内へ。
    聞くと、約30分ほどで作業は終わるとのこと。
    ということで第3ラウンドを待つことに。

    しかし・・・9時を回っても幼鳥は飛来せず。

0915、本日の撮影を終了し撤収。

    今日も昨日同様、2ラウンドのダイブショーが行われた。
    これで3日連続だ。
    この調子で少しずつ、状況が改善されていくと良いのだが。

明日の予報は終日曇り。
しかし今夕、強い雨域が通るらしい。
増水しなければ良いのだが・・・

出たり入ったり

0420 起床、晴れ。
VRB02KT 9999 FEW030 BKN/// 24/22 Q1009 RMK 1CU030
    風弱く風向不定、視程10km以上
    雲量1/8、雲高3,000ftの積雲 高度20,000ft以上に雲量5/8以上のの高層雲
    気温24℃、露点温度22℃ 気圧1,009Hp
    霞橋水位計:67.04m

    昨日は久しぶりに2ラウンドの翡翠ショーが開催されたとのこと。
    お天気もよく撮影条件は申し分無いので、今日もショーがあることを期待。

0500、出撃。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0505、河口現着。

    現着時、1番枝に幼鳥がパーチしていた。
    しかし、ロドスタのドアを開けた途端に下流へ飛び去った。
    下流を見ると、2羽の幼鳥がジグザグ水浴びをしていた。
    ひょっとすると・・・今日は遊んでもらえるかも?

    その後河口付近には一時的に4羽が飛来したのだが・・・
    なかなかフィールドインせず。

1
2022072501.gif
2
2022072502.gif

第1ラウンド(0547~0559)
    幼鳥2羽が飛来し、1羽が8回ダイブ、小魚X4尾をゲット。

3
2022072503.jpg
4
2022072504.jpg
5
2022072505.gif
6
2022072506.gif
7
2022072507.jpg
8
2022072508.jpg
9
2022072509.jpg
10
2022072510.jpg
11
2022072511.jpg
12
2022072512.jpg
13
    最後の1尾は持てあまし、対岸土手上のカラスザンショウへ持ち逃げ。
    そしてこの後、お魚を咥えたまま本流上流へ飛び去った。

2022072513.jpg

    第2ラウンドの開始予定時刻は7時前だったのだが・・・
    どうやらどこか他の場所で採餌しているようだ。

第2ラウンド(0752~0753)(本来ならこれが第3ラウンドのハズ)
    幼鳥が飛来して2回ダイブし、小魚X1尾をゲット。

14
2022072514.jpg
15
2022072515.jpg
16
2022072516.jpg
17
2022072517.jpg
18
2022072518.jpg
19
2022072519.jpg
20
2022072520.jpg
21
2022072521.jpg
22
2022072522.jpg
23
2022072523.jpg
24
2022072524.jpg
25
2022072525.jpg
26
2022072526.jpg
27
2022072527.jpg
28
2022072528.jpg
29
2022072529.jpg
30
    少し大きめだったためか直ぐには飲み込めず、お魚を咥えたまま
    対岸土手上のカラスザンショウへ。
    そしてすぐに本流上流へ飛び去った。

2022072530.jpg

    9時前の第3ラウンドを期待してスタンバイしたが・・・
   幼鳥飛来せず。

0900、本日の撮影を終了し撤収。

昨日に続いて2ラウンド興業。
これって・・・トンネルを抜けた?
それともまた次のトンネルに入るのか?

明日の予報は朝のうち雨でその後は曇り。

仙台で飛行訓練

今日は休鳥日
早朝に目が覚めたけど二度寝を楽しみ、午前6時半起床。
朝食後とくにすることが無いので、MSFS2020で飛行訓練を行った。
場所はRJSS 仙台
機種はPilatus Pc-6-H4 Turbo porter
パワーは無いけど操縦特性はとても素直。
尾輪式なのでちょっと手こずったけど、3Dゴーグルとの相性もよく十分楽しめた。



河口では、幼鳥が飛来してダイブしてくれたようだ。
すこしずつ、状況は改善されつつある・・・と思いたい(^^;)

小中学校の夏休みが始まり、フィールドが荒らされることが多くなってきた。
子供達だってストレスたまってるんだから仕方無いよね。
ちょっと迷惑ではあるけれど(^^;)

明日の予報は終日晴れ、暑くなるぞ~!

DCS初体験

翡翠撮影の不調が続く・・・
時間を持てあまし気味なので、DCSを起動してみた。
これはACM(AirCombatManeuver)を模擬したシミュレーションゲームであり、3Dゴーグル(OculusQuest2)に
対応、MSFS2020と同様に仮想現実の世界に飛び込むことが出来る。



いやはや吃驚した・・・
ここまで没入感を味わえるとは。
私のPC
  CPU:i5-12400
  MEM:32GB
  GPU:RTX2060
3Dゲーム用としては若干貧弱なPCではあるが、このDCSは「ヌルヌル」と動く。
こりゃ凄いわ・・・

トンネルは続くよどこまでも

0420 起床、概ね晴れ。
34010KT 9999 FEW010 BKN030 25/23 Q0999 RMK 2CU010 6CU030
    北の風10kts、視程10km以上
    雲量2/8、雲高1,000ftの積雲 雲量6/8、雲高3,000ftの積雲
    気温25℃、露点温度23℃ 気圧999Hp
    霞橋水位計:67.03m

    予報では終日晴れで、気温は35℃近くまで上がりそうだ。
    今日は早めの撮影、撤収を心がける。
    そのためにも、河口の幼鳥達の奮起を期待する(と、勝手に妄想中)。

0500、出撃。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0505、河口現着。

    このとき、蛇籠枝には幼鳥がパーチしていた。
    機材を降ろしセットアップを済ませたとき・・・
    あらら、幼鳥は既に姿を消していた。
    でもこれって、大爆発の兆候だよね?(と、勝手に妄想中)

    しかし・・・期待は見事に裏切られるものなのだ。
    3時間半も粘ったのに、ほんの一瞬、フィールドの近くまでやってきただけ。

1
2022072301.jpg
2
2022072302.jpg

0830、あえなく撃沈、本日の撮影を諦め退散。

本日のその他の野鳥
昨日撮影の邪魔をしたササゴイ若鳥(バカ鳥)

3
2022072303.jpg
4
2022072304.gif

そのバカ鳥の責任者
5
2022072305.gif
6
2022072306.gif

良く晴れ渡った青空、とんびがクルリと輪を描いた。
7
2022072307.gif


線路は続くよ、どこまでも・・・・線路だったらいいんだけどね、トンネルばかりだよ。
山陽新幹線のように、ササッと抜けてくれりゃいいのになぁ。

明日は日曜日、休鳥日のため出撃せず。

またトンネル

0420 起床、曇り。
19004KT 9999 FEW015 SCT180 25/23 Q1001 RMK 1CU015 4AC180
    南の風4kts、視程10km以上
    雲量1/8、雲高1,500ftの積雲 雲量4/8、雲高18,000ftの高積雲
    気温25℃、露点温度23℃ 気圧1,001Hp
    霞橋水位計:67.03m

    一昨日、梅雨明けと同時に翡翠不作の長いトンネルを抜けたハズだった。
    ところが昨日はボウズ・・・
    今日はきっと、また大爆発してくれそうな気がする。

0500、出撃。
    ありゃ・・・めがねを忘れちまった・・・
    ということで自宅にU-ターン
0515、河口現着。
    先着O氏によれば、幼鳥が1番枝に飛来していたとのこと。
    ほらね、やっぱり!
    こりゃ今日は大爆発だね~\(^o^)/

    ところが・・・その後は待てど暮らせど・・・
    時折下流0番枝付近までは来るのだが、すぐに下流へ飛び去ってしまう。



    撤収時刻(9時)直前にやっと幼鳥飛来。
    よっしゃ~!これからだ~っ!
    と思ったらササゴイ若鳥が幼鳥を追い払ってしまった・・・(怒)

0900、本日もボウズで撤収。

本日のその他の野鳥
その憎たらしいササゴイ幼鳥



梅雨明けと同時に抜けたハズのトンネル・・・
どうやらまた次のトンネルに入ってしまったようだ。
暫くは我慢か・・・

明日の予報は終日晴れ、暑くなるぞ~!

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】