fc2ブログ

今年も苗を植える季節がやってきた。
近くのホームセンタで苗、底石、そして培養土を購入

2022043001.jpg

2022043002.jpg

去年使った鉢に底石と培養土を敷き詰めて、苗を植えて完了。
2022043003.jpg
手前はオオバ(青紫蘇)、奥の2鉢はパセリ。
2022043004.jpg

時折水をやるだけで手間いらず。
それだけで、秋まで食卓を彩ってくれる。
ちなみに費用は
培養土x2袋 956円
底石     398円
パセリ 2苗 196円
青紫蘇2苗 156円
  計    1709円(税抜き)

さて、掃除も終わったし、何をしようかな。

あ、そうだ!珈琲豆の焙煎をしなくちゃ。

というわけで生豆250gずつ5回、計1.25Kgを焙煎。
豆はいつものRedMountain(ケニア産)
粒揃いは良くないけど、ゴミ等の混入は無く、欠点豆も少ない。

20220430001.jpg
この自作焙煎機を使い始めて既に3年以上経過。
いつも安定した焙煎結果を出してくれる。

20220430002.gif
自作急速冷却器で室温まで冷やすのに約2分。
20220430003.jpg

次の焙煎は2週間後の予定。


さて、MSFS2020で飛行訓練しようかな。

ゴールデンウイーク

今日からゴールデンウイークが始まった。
といっても年がら年中日曜日の自分には無関係なんだけどね。

でも今年のGWは、鳥撮りを休んでのんびりしようと思う。
隣市の芝桜を見てこようと思っている。
でも初日の今日は天気は下り坂なので、自宅でのんびり。

することと言えばMSFS2020での飛行訓練くらいしかない。

羽田からMB339で離陸し、飛んでるエアバスを追尾して編隊飛行の訓練。
退屈だけど、編隊飛行の練習にはこれはもってこいなんだよ。




今降っている雨で霞川の水位計は30cmほど上昇中。
あと3時間ほどで雨は止むようだが、明朝の復旧作業は不可能だろう。

完膚なきまでに

0450 起床、雨
VRB01KT 5000 -SHRA BR FEW008 SCT010 BKN015 19/18 Q1002 RMK 1ST008 3ST010 5CU015
    風弱く風向不定、視程5,000m 雨及び靄
    雲量1/8、雲高800ftの層雲 雲量3/8、雲高1,000ftの層雲
    雲量5/8、雲高1,500ftの積雲
    気温19℃、露点温度18℃ 気圧1,002Hp
    霞橋水位計:67.03m

    あら?雨?
    ベランダに出てみると・・・非情に弱い霧雨、路面は濡れていない。
    となれば出撃するほかあるまい。

0545、出撃。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0550、河口現着。

    機材をセットしてスタンバイするが・・・いつもと違う。
    鳥の鳴き声が聞こえない。
    翡翠どころか、他の野鳥の声が全く聞こえない。

    いつもならシジュウカラや翡翠の鳴き声の他に色々な野鳥の声が聞こえるのだが・・・
    翡翠どころか、何も飛んでこない。
    そんな状態が3時間近く続いた・・・
    う~ん、敗北濃厚・・・
    9時には撤収しよう・・・

0837、ん???1番枝に♂が居る!
第1ラウンド(0837~0913)
    ♂が飛来して9回ダイブし、Lサイズのお魚x1尾と特Lサイズのお魚x1尾をゲット!

1
2022042701.jpg
2
2022042702.jpg
3
2022042703.jpg
4
2022042704.jpg
5
2022042705.jpg
6
2022042706.jpg
7
2022042707.jpg
8
2022042708.jpg
9
    大きめのお魚を完食して、この後約25分間、1番枝上で食休み。
2022042709.gif
10
2022042710.gif
11
2022042711.gif
12
2022042712.gif
13
2022042713.jpg
14
2022042714.jpg
15
2022042715.jpg
16
    特大魚ゲット!
    重くて持ち上がらん~!

2022042716.jpg
17
2022042717.jpg
18
2022042718.jpg
19
2022042719.jpg
20
2022042720.jpg
21
2022042721.jpg
22
2022042722.jpg
23
2022042723.jpg
24
2022042724.jpg
25
    こんなデカいの、喰えるのか?
2022042725.gif
    ボロボロになるまで叩いてから飲み込み、本流下流へ飛び去った。
26
2022042726.jpg

0920、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥

27
今期初、2羽のササゴイが河口に飛来した。
7月初旬頃まで、CMの目を楽しませてくれる。

2022042727.jpg
28
2022042728.jpg

早朝6時前から撤収まで、カワセミの鳴き声ひとつ聞こえなかった。
過去、ボウズは数え切れないほど経験してきたが、一度も姿を見ず、鳴き声も聞かず・・なんてことは
殆ど無かった。
まさに「完膚なきまでに」状態。
ところが一転して♂が飛来して36分間も滞在。
しかし全く鳴かず、もちろん♀は姿を見せなかった。
ということで今日は翡翠の鳴き声は聞かなかった。

明日の予報は午前中は曇りで午後は晴れ。

今日は河原へは行かなかった....

0450 起床、曇り。
    予報通り朝からどん曇り。
    光量が足りないとろくな写真撮れないんだよなぁ・・・

    こんな日は出撃を見合わせ、今日は河原へは行かなかった・・・
    ということにしたい貧果だった(T_T)

0545、出撃。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    画像はクリックで1500x1000pix表示。
0550、河口現着。

第1ラウンド(0630~0642)
    ♂が飛来して2回ダイブし、エビと小魚をゲット。
    エビ捕りダイブは石陰で全く見えず。

1
2022042601.jpg
2
2022042602.jpg
3
2022042603.jpg
4
2022042604.jpg
5
2022042605.jpg
6
2022042606.jpg
7
2022042607.jpg
    ♂はずいぶんと長いこと水面を見ていたのだが、魚を見つけることは
    出来なかったようだ。

    その後2時間半待つも翡翠ひらいせず。

0900、本日の撮影を諦め撤収。

本日のその他の画像

8
約150m先の土手上を走る競技用自転車
2022042608.gif
いっぺん乗ってみたいような気もするが、手で漕ぐってとんでもなく大変だろうなぁ。

それにしても参ったぞ、ほぼ坊主状態。
昨日はあれほど良かったのにねぇ。

そうそう、昨日CM席のブラインドフェンスで羽化したトンボ、ヤゴの殻から落ちてしまったのでCM席背後の
草むらへ移動させ、少しでも乾くようにとティッシュを敷いて置いたのだが・・・
今朝みたら、トンボは居なかった。
ちゃんと羽化出来て飛んでいったのかな?
そうだったら良いんだけどね。

さぁて、飛行訓練でもするか。

明日の予報は朝のうち雨でその後は曇りから晴れ。
雨が降っていたら出撃は取りやめよう。

短時間1,000枚超え

0450 起床、晴れ。
33004KT 9999 MIFG FEW020 13/12 Q1012 RMK 1SC020
    北西の風4kts、視程10km以上
    雲量1/8、雲高2,000ftの層積雲
    気温13℃、露点温度12℃ 気圧1,012Hp
    霞橋水位計:67.02m

    昨夕の雨では水位は上がらなかったようだ。
    予報では終日晴れとのことだが、このあと次第に霧が濃くなっていった。

0545、出撃。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0550、河口現着。
    あれまぁ・・・月曜だというのに既に大勢の常連さんがスタンバっていた。
    そして、既に第1ラウンドは終了し、♂が飛来して2回ダイブしていったとのころ。
    う~ん、出遅れたか・・・
    といってもなぁ、これ以上早く来るのはちょと厳しいぞ。

第2ラウンド(0728~0737)
    ♂が飛来して15回ダイブし、エビx1尾と小魚x7尾をゲット。
    そのうち小魚3尾を下流で待つ♀に給餌。

1
    第2ラウンド開始直前に♀が堰下の石にパーチ
2022042501.jpg
2
2022042502.jpg
3
2022042503.jpg
4
2022042504.jpg
5
2022042505.jpg
6
2022042506.jpg
7
2022042507.jpg
8
2022042508.jpg
9
    マメな♂は1尾ゲットするとすぐに下流で待つ♀に給餌。
2022042509.jpg
10
2022042510.jpg
11
2022042511.gif
12
2022042512.jpg
13
2022042513.jpg
14
2022042514.jpg
15
2022042515.jpg
16
2022042516.jpg
17
2022042517.jpg
18
2022042518.gif
19
    大きな魚をゲット、これも即給餌運搬
2022042519.jpg
20
2022042520.jpg
21
2022042521.gif
22
2022042522.jpg
23
2022042523.gif

第3ラウンド(0742~0746)
    ♂が飛来して自分の分のダイブ6回、ザリガニx2尾と小魚x2尾をゲット。
    しかしザリガニ2尾は落下、回収出来ず。

24
2022042524.jpg
25
2022042525.jpg
26
2022042526.jpg
27
2022042527.jpg
28
2022042528.jpg
29
2022042529.jpg
30
2022042530.jpg
31
2022042531.jpg
32
2022042532.jpg
33
2022042533.jpg
34
2022042534.jpg
335
2022042535.jpg
36
2022042536.jpg
37
    大きめのザリガニ、枝まで運べず落下。
2022042537.jpg
38
2022042538.jpg
39
2022042539.jpg
40
2022042540.jpg
41
2022042541.jpg
42
2022042542.gif

第4ラウンド(0802~0803)
    ♂が飛来して1回ダイブし、小魚x1尾をゲット。

43
2022042543.gif

    このあと1時間待つも飛来せず。

0900、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野虫
44
コオニヤンマがブラインドフェンスで羽化

2022042544.jpg
45

このあと幼虫は羽が乾く前に地上に落下。
少しでも乾くようにとティッシュペーパーに乗せてCM席背後に置いたが、羽が湿ったまま折れており、おそらく飛び立つことは出来ないだろう。嗚呼これも運命・・・

第1ラウンドには間に合わなかったが、第2ラウンドの連続ダイブ連続給餌で撮影枚数は一気に1,000枚超え。
早上がりして画像処理に没頭したのだが、それでも約5時間を要した。
撮り過ぎに注意だよな。

ところでこの2羽の営巣は巧くいっているのだろうか。
巣穴は完成したのか?
それにしては2羽ともに飛び回っている。
例年、ここ河口での1番子子育ては失敗している。
子育てって大変なんだよな。

さて、ここ3日ほど頭を悩ませたOculusQuest2の不作動。
ファームウェアアップデートで問題が発生したこともあってか、META社の対応は早かった。
そして数回のメールのやりとりの結果原因が特定され、先ほど無事に復旧した。
これで無事にフライト出来るぞ(^_^)

明日の予報は終日曇り。

OculusQ2トラブルその後

今日は休鳥日
朝から雑事に追われてトッピンシャン、抜けた~らドンドコショ(ふ、旧い・・・・)

一昨日からのOculusQuest2のトラブルはまだ全く解消されていない。
META社とのコンタクトは取れているので、そのうち何か解決策を示してくれるとは思うのだが。



珈琲豆を1kg焙煎するのに約1時間半、何とも幸せな香りが家中に漂う(#^_^#)

そして毎日頑張っているのが、掲示板の移設作業。
Teacup掲示板のサービス終了に伴い、旧掲示板の全コメントを新掲示板に転載する作業を引き受けている。
ユーティリティを利用しての一気移動が出来れば楽なのだが、残念ながら手動転載中。
数千件のコメントや投稿画像をひとつひとつ、手動で移していく・・・果てしない作業が続く・・・

そんなこんなで日曜が終わった。。。。

明日の予報は終日晴れ。

ダメな日も忙しい

0445 起床、晴れ。
34004KT 9999 FEW008 SCT/// 16/14 Q1008 RMK 1ST008
    北の風4kts 視程10km以上
    雲量1/8、雲高800ftの層雲 高度20,000ft以上に僅かな高層雲
    気温16℃、露点温度14℃ 気圧1,008Hp
    霞橋水位計:67.01m

    昨夜の雨でかなり増水したが、水位は急速に低下。
    鳥撮りは厳しいだろうが、復旧作業はやらねばならぬ。

0545、出撃。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0550、河口現着。
    既に数名の先着者により復旧作業が行われていた。
    早い人は5時半頃には来場したとのこと。
0630、復旧作業終了。

    その後2回ほど♂が飛来したが、釣り人に飛ばされたりでダイブせず。

第1ラウンド(0652)
    ♂が飛来して1回ダイブし、特大サイズのお魚をゲットしてかすみ上流へ持ち逃げ。

1
2022042301.jpg
2
2022042302.jpg
3
2022042303.jpg
4
2022042304.jpg
5
2022042305.jpg
6
     ダイブの瞬間をほぼど真ん中でとらえているのに・・・
    なんでピンぼけになるんかねぇ・・・(`ε´)

2022042306.jpg
7
    デカいお魚をゲットしての持ち逃げシーンが撮れてもねぇ・・・(T_T)
2022042307.jpg
8
2022042308.jpg
9
2022042309.jpg

    結局この後まったく飛来せず、チ~ン!

0910 本日の鳥撮りを諦め撤収。

本日のその他の野鳥
10
対岸土手上のカラスザンショウにパーチするオナガ

2022042310.jpg
11
2022042311.jpg
明け方は晴れてたのにコレだもんねぇ・・・天気まで意地悪だ。

昨日、3Dゴーグル(OculusQuest2)が自動アップデートされた。
そしてその瞬間から、3Dゴーグルが使い物にならなくなった。
何をやってもダメ。アッタマ来るなぁ(`ε´)

で、初期化を2回行って、何とか動くようになった。
しかし今日電源を入れたら・・・またダメ、初期化してリカバリー。
う~ん・・・
とりあえず動くようになったのでテストフライト
今回のVeUpでSideQuestとの連携も出来なくなったのでコレも再インストールするハメに(T_T)


とりあえず動作したけど、やっぱり明日になったらまたダメになるんかねぇ・・・
結局、自分が悪いんじゃないのにこの作業に約3時間掛かった・・・(怒)
え?暇なんだからいいだろうって?
いやいや、暇じゃないのよ。
約1時間かけてロドスタ洗車。



さらにこの後、珈琲豆の焙煎を・・・
と思ったけどさすがに疲れたので明日回し。

明日は休鳥日で出撃せず。

雨で増水の日は

0440 起床、晴れ。
    霞橋の水位計指示値は 67.27m
    つまり平常値より24cm高い。
    ということは、河口では約40cmくらいの上昇だろう。
    これでは鳥撮りどころか、復旧作業も出来ない。

さて・・・鳥撮りも出来ないとなると・・・何をしようか。

あ、そうだ!
クッションを作るつもりだった。
長年使っていたクッション、表布がボロボロになったので作り直す。
材料は端切れとファスナ(50cm)。
クッション表布なんて、要するにサイズ測って端切れを裁断し、周りを縫って裏返せばOK。
ちょろいちょろい(^_^)

というわけで早速、ささっと作成。

はい、コレが完成品。

0.jpg
中身は古~い座布団。
1.jpg
こだわったのはファスナ。
2.jpg
ファスナを閉じたときに、ファスナが見えないようにしたかったんだ。
3.jpg
ほらね、こんな具合。
4.jpg

さて、次は何をする?

ロドスタの洗車、そして飛行訓練(MSFS2020)
あ、もちろん家事(掃除)は終わったぞ。

明日の予報は終日晴れ、振り出しは復旧作業。

求愛給餌

0440 起床、雨
30003KT 280V350 7000 -SHRA SCT008 BKN015 OVC025 10/09 Q1021 RMK 3ST008 6CU015 8CU025
    北西の風3kts、視程7,000m 雨
    雲量3/8、雲高800ftの層雲 雲量6/8、雲高1,500ftの積雲
    雲量8/8、雲高2,500ftの積雲
    気温10℃、露点温度9℃ 気圧1,021Hp
    霞橋水位計:67.01m
    昨夜の予報では今朝は晴れのハズだったんだけどなぁ。
    最新の予報を見ると、終日曇りで陽は射さないようだ。

0550、出撃。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0555、河口現着。
    暗くてどうにもならない・・・
    ISO:3200に設定しても絞り開放でSS:1/500が精一杯。


    そんな日に限って鳥の出が良かったりする。

第1ラウンド0609~0612)
    ♂が飛来して2回ダイブし、小魚x2尾をゲット。
1
2022042001.gif

    何と・・・♀が飛来して7回ダイブし、小魚x2尾とザリガニx1尾をゲット。
2
2022042002.jpg
3
2022042003.jpg
4
    ♀がパーチしていると、♂が盛んにちょっかいを出してくる。
2022042004.jpg
5
2022042005.jpg
6
2022042006.jpg
7
2022042007.jpg
8
2022042008.jpg
9
2022042009.jpg
10
2022042010.jpg
11
2022042011.gif
12
2022042012.jpg
13
2022042013.jpg
14
2022042014.jpg
15
2022042015.jpg
16
2022042016.jpg
17
2022042017.jpg

第3ラウンド(0704~0707)
    ♂が飛来して6回ダイブし、小魚x4尾をゲット。
    そのうち2尾を♀に給餌。

18
2022042018.gif
19
2022042019.jpg
20
2022042020.jpg
21
2022042021.gif
22
2022042022.jpg
23
2022042023.jpg
24
2022042024.jpg
25
2022042025.jpg
26
2022042026.jpg
27
2022042027.jpg
28
2022042028.gif

第4ラウンド(0732~0737)
    ,♀と♂が飛来して♂が6回ダイブし、小魚x4尾をゲット。
    そのうち3尾を♀に給餌。

29
2022042029.jpg
30
2022042030.jpg
31
2022042031.gif
32
2022042032.jpg
33
2022042033.jpg
34
2022042034.jpg
35
2022042035.jpg
36
2022042036.jpg
37
2022042037.gif
38
2022042038.jpg
39
2022042039.jpg
40
2022042040.jpg
41
2022042041.jpg
42
2022042042.jpg
43
    ♀:「何よコレ、小さいじゃないのっ!」
2022042043.gif


第5ラウンド(0750~0752)
    ♂が飛来して2回ダイブし、小魚x2尾をゲット。
    2尾目は本流上流へ給餌運搬。

44
2022042044.gif
45
2022042045.gif


第6ラウンド(0821~0824)
    ♂が飛来して2回ダイブして小魚x1尾をゲットし、本流上流へ給餌運搬。

46
2022042046.gif


第7ラウンド(0832~0836)
    ♂が飛来して2回ダイブし、小魚x2尾をゲット。

47
2022042047.jpg
48
2022042048.jpg
49
2022042049.jpg
50
2022042050.jpg
51
2022042051.jpg
52
    落としたけど無事回収。
2022042052.gif


0840、本日の撮影を終了し撤収。

翡翠の出は非常に良かったし、目の前での給餌も行われたのだが・・・
如何せん天気が悪い。
SS上がらず高ISOを使わざるを得ず・・・AFも遅く・・・画像はボロボロ。
でも、翡翠の給餌シーンをたくさん見られたのでOK!

明日は休鳥日のため出撃せず。
きっと大爆発するだろうなぁ。

昨日とは大違い

0500 起床、濃霧
19003KT 1500 R35/P1800N BR FEW001 BKN002 10/10 Q1013 RMK 1ST001 7ST002
    南の風弱く視程 1,500m 霧
    雲量1/8、雲高100ftの層雲 雲量7/8、雲高200ftの層雲
    気温10℃、露点温度10℃ 気圧1,013Hp
    霞橋水位計:67.03m

    外を見ると・・・外が見えない・・・凄い濃霧で、隣のビルが見えないほど。
    霞橋の水位計は平常値に戻っていた。

0550、出撃。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0555、河口現着。
    河口の水位は平常値より5cmほど高い状況であり、先着者により復旧作業が完了していた。

第1ラウンド(0646~0652)
    ♂が飛来して8回ダイブし、小魚x1尾、エビx2尾そして水生昆虫x3匹をゲット。

1
2022041901.jpg
2
2022041902.jpg
3
2022041903.jpg
4
2022041904.jpg
5
2022041905.jpg
6
2022041906.jpg
7
2022041907.jpg
8
2022041908.jpg
9
    昨夜の雨で川の水が濁り、お魚を見つけるのが難しいようだ。
2022041909.jpg
10
2022041910.jpg
11
2022041911.jpg
12
2022041912.jpg

    営巣に失敗したのか、対岸の土手にアタック。
13
2022041913.gif
    かなり本気で掘っているようだ。
14


第2ラウンド(0701~0705)
    ♂が飛来して2回ダイブし、ドジョウx1尾とエビx1尾をゲット。
    水際の岩ノ下に隠れていたドジョウを発見、見事に引きずり出して補食。

15
2022041915.gif
16
2022041916.gif

    この後♂は合流点付近で超巨大魚をゲット。
    ♀がそれを欲しがって傍へ行くが・・・♂は♀には与えず完食。
    それってちょっとやばくない?
    その後は対岸土手にアタックを繰り返していたので、夫婦仲にヒビは入らなかったようだ(^^;)

0920、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥
カメラ席頭上に飛来したガビチョウ

17
500mm手持ち SS:1/320 F:6.3 ISO:100 EV-0.33
2022041917.jpg
18
SS:1/4000 F:6.3 ISO:1250 EV-0.33
2022041918.jpg

昨日は大爆発だったので今日も期待したのだが・・・
川の水の濁りが影響したようだ。

予報では今夜半に雨、明朝は曇りで日中は晴れ。
さて、どの程度の雨量になるやら。

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】