fc2ブログ

桜、そしてカタクリ

休鳥日、午前7時近くまで朝寝を楽しむ。
予報よりも雲は多めだが、予定通りお花見散歩へ。
例年通り霞川沿いに遡上。
今年は気温が急速に上昇したためか、桜は一気に満開へ。

2022033101.jpg

2022033102.jpg

2022033104.jpg

2022033105.jpg

2022033106.jpg

2022033107.jpg

稲荷山への経路を変更し、牛坂町のカタクリ自生地へ。
2022033108.jpg
カタクリが花を咲かせるまでに10年近くを要するなんて・・・知らなかったぁ。
2022033109.jpg
満開というほどではなかったが、その分、花の痛みもなく可憐な花を楽しむことが出来た。
2022033110.jpg

2022033111.jpg

2022033112.jpg

2022033113.jpg

2022033114.jpg
帰路は路傍の花を愛でながらビルマ川沿いに東進。
2022033115.jpg

2022033116.jpg

2022033117.jpg

所要時間は2時間ちょうど、8.76kmで12,516歩。
途中、河原でお弁当を広げて「外食」(^^;)
のんびりゆっくりのお散歩なので汗をかくこともなし。

2022033119.jpg

明日の予報は明け方まで雨でその後は曇りのち晴れ。
夜半の雨量によっては、水位上昇で撮影出来ないかも。

取れ高イマイチ

0500 起床、曇り。
VRB02KT 9999 FEW010 BKN015 09/05 Q1026 RMK 2SC010 7SC015
    風弱く風向不定、視程10km以上
    雲量2/8、雲高1,000ftの層積雲 雲量7/8、雲高1,500ftの層積雲
    気温9℃、露点温度5℃ 気圧1,026Hp
    霞橋水位計:67.03m

    予報通りの下層雲べったり空。
    予報通りで有るなら、まもなく雲は切れてくる。予報通りなら。

0615、出撃。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0620、河口現着。

    予想通りなら翡翠が飛来して順調にダイブを繰り返す。
    予想は、やはりハズレる。

第1ラウンド(0701~0702)
    ♂が飛来して1回ダイブし、Mサイズの🐟をゲットして霞上流へ持ち逃げ。

1
2022033001.jpg
2
2022033002.jpg
3
2022033003.jpg
4
2022033004.jpg
5
2022033005.jpg
6
2022033006.jpg
7
2022033007.jpg
8
2022033008.jpg
9
2022033009.jpg
10
2022033010.jpg
11
2022033011.jpg
12
2022033012.jpg

第2ラウンド(0809~0811)
    ♂が飛来して4回ダイブし、ザリガニx1尾と小魚x2尾をゲット。
    最後の1尾は霞上流へ給餌運搬。

13
2022033013.gif
14
2022033014.gif
15
2022033015.jpg
16
2022033016.jpg
17
2022033017.jpg
18
2022033018.jpg
19
2022033019.jpg
20
2022033020.jpg
21
2022033021.jpg
22
2022033022.jpg
23
2022033023.jpg
24
2022033024.jpg
25
2022033025.jpg
26
2022033026.jpg
27
2022033027.jpg

第3ラウンド(0935~0936)
    ♂が飛来して2回ダイブし、ザリガニx1尾をゲット。

28
2022033028.jpg
29
2022033029.jpg
30
2022033030.jpg
31
2022033031.jpg
32
2022033032.jpg
33
2022033033.jpg
34
2022033034.jpg
35
2022033035.jpg
36
2022033036.jpg
37
2022033037.jpg
    通行人が来て覗き込み、♂は驚いてかすみ上流へ。

1003、♂が1番枝に飛来したが、すぐに霞上流へ。

1010、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥等

38
RJTJ(入間基地)へアプローチするRC-2
2022033038.jpg
39
同じくC-2
2022033039.jpg
40
河口も桜満開
2022033040.jpg

予報どおり天候は回復し青空が広がったのだが、予想はハズレた。
翡翠の飛来は芳しくなく、取れ高はイマイチ。
それでもまぁ、それなりに楽しめたのでGood。

明日は休鳥日、霞川沿いを歩いて桜を愛でる予定。

せっせと給餌

0500 起床、曇り。
08005KT 9999 FEW030 BKN040 09/M02 Q1029 RMK 1CU030 7SC040
    東の風5kts、視程10km以上
    雲量1/8、雲高3,000ftの積雲 雲量7/8、雲高4,000ftの層積雲
    気温9℃、露点温度氷点下2℃ 気圧1,029Hp
    霞橋水位計:67.03m

    下層雲がべったりと覆っている。
    この雲は終日取れず、気温も2桁に届かないとのこと。
    空を見上げただけで撮影意欲が萎える。

0610、出撃。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0615、河口現着。
    やはり暗い。
    ISO:3200にセットしてもSSは1/1000に届かない。

第1ラウンド(0643~0644)
    ♂が飛来して1回ダイブし、小魚x1尾をゲットして霞上流へ給餌運搬。

第2ラウンド(0644~0645)
    ♂がすぐに戻ってきて1回ダイブし、小魚x1尾をゲットして霞上流へ給餌運搬。

1
2022032901.gif


第3ラウンド(0709)
    ♂が飛来して3回ダイブし、小魚x1尾をゲットして霞上流へ給餌運搬。

2
2022032902.jpg
3
2022032903.gif
4
2022032904.gif
5
2022032905.gif


第4ラウンド(0740~0742)
    ♂が飛来して2回ダイブし、小魚x2尾をゲット。
    2尾目は霞上流へ給餌運搬。

6
2022032906.jpg
7
2022032907.jpg
8
2022032908.jpg
9
2022032909.jpg
10
2022032910.jpg
11
2022032911.jpg
12
2022032912.jpg
13
2022032913.jpg
14
2022032914.jpg
15
2022032915.jpg
16
2022032916.jpg
17
2022032917.jpg
18
2022032918.jpg
19
2022032919.jpg
20
2022032920.jpg
21
2022032921.jpg
22
2022032922.jpg
23
2022032923.jpg


第5ラウンド(0852~0853)
    ♂が飛来して小魚x1尾をゲットし、そのまま霞上流へ給餌運搬。

24
2022032924.jpg
25
2022032925.jpg
26
2022032926.jpg

0910、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥

27
以前は啀み合っていた2羽だが、次第に争わなくなってきたようだ。
石の上にパーチしている方が両足の指が欠損している個体。

2022032927.gif



今日の♂はダイブ数も少なく、自分で食べるのもそこそこに給餌運搬に専念していた。
♂がお魚を狙っているときに、霞上流から♀の催促の声が聞こえていた。
もう完全に♀の良いなりに、そして尻に敷かれているのか・・・
まるで自分を見ているような気がするのは私だけ?

さて、午後は飛行訓練、そしてロドスタを洗わなくちゃ。

明日の予報は午前中は晴れで午後は曇り。

今日も大量撮影

0500 起床、高曇り
36003KT 9999 FEW020 SCT050 BKN180 10/06 Q1013 RMK 1CU020 3SC050 6AC180
    北の風3kts、視程10km以上
    雲量1/8、雲高2,000ftの積雲 雲量3/8、雲高5,000ftの層積雲
    雲量6/8、雲高18,000ftの高積雲
    気温10℃、露点温度6℃ 気圧1,013Hp
    霞橋水位計:67.03m

    日の出がどんどん早まっていて、今朝の日の出は0534。
    翡翠撮影を始めたころは、日の出時刻には河原でスタンバっていたっけ。

0610、出撃。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0615、河口現着。

第1ラウンド(0617~0622)
    ♂が飛来して7回ダイブし、小魚x2尾とザリガニx1尾をゲット。

1
2022032801.jpg
2
2022032802.gif
32
2022032803.jpg
4
2022032804.jpg
5
2022032805.jpg
6
2022032806.jpg
7
2022032807.jpg
8
2022032808.jpg
9
2022032809.jpg
10
2022032810.jpg
11
2022032811.jpg
12
2022032812.jpg

第2ラウンド(0644~0652)
    ♂が飛来して13回ダイブし、エビx2尾と小魚x6尾をゲット。

13
2022032813.gif
14
    久しぶりのホバリング
2022032814.gif
15
2022032815.jpg
165
2022032816.jpg
17
2022032817.jpg
18
2022032818.jpg
19
2022032819.jpg
20
2022032820.jpg
21
2022032821.jpg
22
2022032822.jpg
23
2022032823.jpg
24
2022032824.jpg
25
2022032825.jpg
26
2022032826.jpg
27
2022032827.jpg
28
2022032828.jpg
29
2022032829.gif

第3ラウンド(0722~0725)
    ♂が飛来して6回ダイブし、小魚x3尾をゲット。

30
2022032830.jpg
31
2022032831.jpg
32
2022032832.jpg
33
2022032833.jpg
34
2022032834.jpg
35
    お魚を給餌咥えして霞上流へ。
2022032835.jpg

第4ラウンド(0727~0729)
    ♂がすぐに戻ってきた1回ダイブし、Mサイズのお魚x1尾をゲットしてまた給餌運び。

36
2022032836.jpg
37
2022032837.jpg
38
2022032838.jpg
39
2022032839.jpg
40
2022032840.jpg
41
2022032841.jpg
42
2022032842.jpg
43
2022032843.jpg
44
2022032844.jpg
45
2022032845.jpg

第5ラウンド(0751~0753)
    ♂が飛来して1回ダイブし、Mサイズのお魚x1尾をゲットして給餌運搬

46
2022032846.jpg
47
2022032847.jpg
48
2022032848.jpg
49
2022032849.jpg
50
2022032850.jpg
51
2022032851.jpg
52
    また霞上流へお運び。
2022032852.jpg


第6ラウンド(0846~0849)
    ♂が飛来して4回ダイブし、小魚x3尾をゲット。
    3尾目はやっぱり給餌運搬。

53
    嘴には泥がいっぱい付着している。
    マジ堀りを開始したようだ。
    これから約1週間で坑道完成、頑張れ!

2022032853.jpg
54
2022032854.jpg
55
2022032855.jpg
56
2022032856.jpg
57
2022032857.jpg
58
2022032858.jpg
59
2022032859.jpg
60
2022032860.jpg
61
2022032861.jpg
62
2022032862.gif

0855、本日の撮影を終了し撤収。

今日はメチャクチャ忙しいぞ。
大量の画像処理を後回しにして先輩との飛行訓練、ベランダの水洗い。
画像処理の時間が十分に取れないので、かなりの手抜き処理となった。
(手を抜こうが抜くまいが、元画像があまり良くないから変わらないんだけどね)

♂がマジ堀りを始めたようで、今週末には坑道が完成。
週末には交尾シーンも見られそうだ。
そして事が順調に運べば、5月の第3週には1番子飛来っ!(そう巧く行くのか?)

明日の予報は終日曇りで気温もあまり上がらないようだ。

休鳥日は大忙し

0730 起床
・・・・って・・・
昨夜床についたのが午後10時だから・・・9時間半も寝てたっ!
きっと、疲れてたんだよね(と、そういうことにしておこう)

まずは先日のロドスタヘッドライト交換作業の続き。

LED化を図ったところ、ハイビームでの「ハイビーム警告灯」が表示されなくなった。
これは、LEDに換装したことにより消費電力が激減し、ハイビーム点灯センサが作動しなくなったためらしい。
最近のクルマはこんなことは無いらしく、「旧車あるある」なんだって。
ということで
H4ハイビームインジケーター不点灯防止ユニット(SW250)を調達して取り付けた。

2022032701.jpg

作動確認、警告灯は問題なく点灯
2022032702.gif

これで車検対応OK

次は日課の飛行訓練。
いつも3Dゴーグルを着用して飛んでいるのだが、今日は2D(PCモニタ)を見ながらの飛行。
3Dに比べると視界が狭く、めちゃ難しい。



さて、次は何をするか。
週に2日の休鳥日、やることはまだまだたくさんある。

明日の予報は終日晴れで、北風が強く気温はあまり上がらないようだ。

私失敗しないから

0500 起床、曇り
02004KT 9999 FEW030 BKN050 BKN180 09/04 Q1022 RMK 1CU030 5SC050 5AC180
    北の風4kts、視程10km以上
    雲量1/8、雲高3,000ftの積雲 雲量5/8、雲高5,000ftの層積雲
    雲量5/8、雲高18,000ftの高積雲
    気温9℃、露点温度4℃ 気圧1,022Hp
    霞橋水位計:67.03m

    昨日とは一転、下層雲がべったりの暗い朝だ。
    予報でも終日曇り空、ところによっては雨が降るかもとのこと。

0630、出撃。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0635、河口現着。

    先着者によれば、既に第1ラウンドは終了、♂が飛来してザリガニx1尾を持ち去ったとのこと。

第2ラウンド(0723~0724)
    ♂が飛来して3回ダイブし、小魚x3尾をゲット。

1
2022032601.jpg
2
2022032602.gif
3
2022032603.jpg
4
2022032604.jpg
5
2022032605.jpg
6
    最後の1尾は給餌咥えをし、霞上流へ持ち去った。
2022032606.jpg
7
2022032607.jpg

第3ラウンド(0832~0836)
    ♂が飛来して3回ダイブし、小魚x3尾をゲット。

8
2022032608.jpg
9
2022032609.jpg
10
2022032610.jpg
11
2022032611.jpg
12
2022032612.jpg
13
2022032613.jpg
14
2022032614.jpg
15
2022032615.jpg
16
2022032616.jpg
17
2022032617.jpg
18
2022032618.jpg
19
2022032619.jpg
20
2022032620.jpg

    ♂はあっという間に3尾を平らげ、下流へ飛び去った。

0927、霞上流から♀が通過し、合流点の柳にパーチ。

21
2022032621.jpg
    ♀の姿を見るのは久しぶり。
    さぁ、こっちへおいで!
    ♀はすぐにこちらへ・・・・と思ったら、眼前を通過してかすみ上流へ飛び去ってしまった。

0940、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥

22
キセキレイ
首のところが黒い。キセキレイって喉が黒かったっけ???

2022032622.jpg
23
両足の指が欠損している背黒セキレイ
漁が上手のようで、無事生き延びている。がんばれ!/span>
2022032623.jpg

光量不足でSSが上がらず、画像は全てピン甘になってしまった。
まぁ、コレばっかりは仕方ない。

それにしても♂、1回も失敗せず捕食、凄いね。
するとこっちに振り向いて、「私、失敗しないから」と言った。
ありゃ?♀だったのか? ドクターXだったのか?(笑)

明日は休鳥日なので出撃せず。

さぁて、雨が降り出しそうだからベランダの掃除でもしようかな。

お祭り騒ぎ

0555 起床、晴れ。
    ありゃ!寝坊しちゃったぞ(^^;)
    大急ぎで出撃準備。
VRB02KT 9999 FEW030 04/00 Q1024 RMK 1CU030
    風弱く風向不定、視程10km以上
    雲量1/8、雲高3,000ftの積雲
    気温4℃、露点温度0℃ 気圧1,024Hp
    霞橋水位計:67.03m

    いつもより1時間も寝坊してしまった。
    昨日は色々と作業に追われ疲れてたかな(^^;)

0630、出撃。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0635、河口現着。

第1ラウンド(????)
    現着前に♂飛来、1回ダイブしてザリガニx1尾をゲットして飛び去ったとのこと。

第2ラウンド(0653~0656)
    ♂が飛来して1回ダイブし、ザリガニをゲットしてかすみ上流へ。

第3ラウンド(0721~0732)
    ♂が飛来して21回ダイブし、小魚x11尾とエビx1尾をゲット。

1
2022032501.jpg
2
2022032502.jpg
3
2022032503.jpg
4
2022032504.jpg
5
2022032505.jpg
6
2022032506.jpg
7
2022032507.jpg
8
2022032508.jpg
9
2022032509.jpg
10
2022032510.gif
11
2022032511.gif
12
2022032512.gif

第4ラウンド(0747~0805)
    ♂が飛来して9回ダイブし、ザリガニx4尾、エビx3尾、小魚x2尾をゲット。

13
2022032513.jpg
14
2022032514.jpg
15
2022032515.jpg
16
2022032516.jpg
17
2022032517.jpg
18
2022032518.jpg
19
2022032519.jpg
20
2022032520.jpg
21
2022032521.jpg
22
2022032522.jpg
23
2022032523.jpg
24
2022032524.jpg
25
2022032525.jpg
26
2022032526.gif
27
2022032527.gif
28
    ゲットしたザリガニは枝直下の意思の隙間へ落下。
2022032528.jpg
29
    ♂はザリガニを見つけられなかったようで回収出来ず。
2022032529.jpg

第5ラウンド(0856~0902)
    ♂が飛来して12回ダイブし、ザリガニx2尾と小魚x4尾をゲット。

30
2022032530.gif
31
2022032531.jpg
32
2022032532.jpg
33
2022032533.jpg
34
2022032534.jpg
35
2022032535.jpg
36
2022032536.jpg
37
2022032537.jpg
38
2022032538.jpg
39
2022032539.jpg
40
2022032540.gif

0905、本日の撮影を終了し撤収。

残留者レポによればこの後、
第6ラウンド(0922~0927)
    ♂が飛来して10回ダイブ
第7ラウンド(0949~0955)
    ♂が飛来して16回ダイブ
とのこと。

今日はいったいどうしたというのだ?
午前中だけで70回もダイブしているぞ。
久々の大爆発、早上がりしたにも関わらず持ち帰り画像は1,500枚を超えた。

画像処理をしつつブルーインパルスの西武ドーム航過飛行を手持ちRX10でベランダから撮影。

41
2022032541.jpg
42
2022032542.jpg
43
2022032543.jpg

更には、画像処理をしつつ珈琲豆焙煎。
今日は250gずつ7回、計1.75Kgを焙煎、約2時間を要した。

44
2022032544.jpg
45
2022032545.jpg
46
2022032546.jpg

ベランダから見下ろす霞側の桜はつぼみがはちきれそう。
週明けには開花かな。

47
2022032547.jpg


明日の予報は終日曇りで、気温もさほど上がらず寒そう。

懐かしのUAE

何年か前にUAEへ出張したことがあった。
と思ったら・・・あらあら、あれから30年ちかく経ってるんだわ・・・
う~ん、月日の過ぎ去るのは早いわ・・・

NB6C ヘッドライトLED化とメカニカルキーボード

ずいぶん前から考えていたヘッドライトのLED化。

夜間走行の機会は殆ど無いんだから必要無い・・・と言われればそれまでなんだが。

それでもねぇ、気になりだしたらどうにもならんのよ・・・

最初の頃はH4-Uハロゲン球を高ケルビンのものに換えて白色光にするだけで満足していた。
しかし、これって色が白っぽくなってるだけで、視認性は全然改善されてないんだよね。

Amazon等で調べると、LED球は2個で5,000円程度から2万円以上まで様々。
安価なものは全て中華品。
中華品、韓品は大嫌いなので、なかなか手が出なかった。

先日のブログでも紹介したが、ついに、ついに、国産のLED球を購入。
日本ライティング社製WD004、23,370円。

2022032102.jpg

2022032103.jpg

旧ハロゲン球を抜いて代わり差し込めばOK。
と思っていたんだけど・・・
そんなには甘く無かった。

LED球を従来のH4-U球と同様に差し込もうとしたら・・・

断面図
ヘッドライト後部のタイヤハウスが邪魔になって、どうにも入らない!
あまりにも高精度で作られており、斜めに差し込もうとしても全く入らないんだわ。
これはもう、物理的に不可能!

しかし、お値段がお値段だからねぇ・・・諦めるワケにもいかん。

よっしゃ、そのまま入らないんだったら、ヘッドライトアッシーを取り外し、LED球を取り付けてからアッシーを取り付ければいいじゃん!

ということで、ヘッドライトアッシーを取り外した。

DSC_0522.jpg

取り外したアッシーにLED球をセット。
DSC_0524.jpg
DSC_0525.jpg

どうせ取り外すんだから、ヘッドライトレンズを綺麗に磨いてコーティングしようか。
でも、そんなに劣化してないんだよね。
ということで、研磨はやめて、綺麗に掃除してから耐候コーティングしてみた。

20220323001.jpg
20220323002.jpg

写真では少し黄ばんでるように見えるけど、実物はもっと綺麗。

あとはユニットをロドスタに戻すだけ。

LED及びドライバーユニットを接続した状態で、右側ヘッドライトアッシーを取り付け。

2022032407.jpg

2022032408.jpg
ドライバユニットは付属のタイラップで他のラインに固定。

左側も同様に取り付け、ドライバユニットは遮熱板?に固定。

2022032409.jpg

最後はライトの点灯確認

スモールライト

2022032410.jpg
次はロービーム
2022032412.jpg
そしてハイビーム
2022032411.jpg

はい、これでOK。

ん? ハイビーム使用を表示する青色ランプ(運転席)が点灯していなかったような・・・
ま、いいか(^^;)

ということでとりあえず作業は完了。


続いてキーボード。

注文していたメカニカルキーボードが届いた。

2022032401.jpg
開封
別にどうってことないキーボード

2022032402.jpg
内容物はキーボード本体とパームレスト、説明書と交換用キーとキー抜き
2022032403.jpg
さっそく使ってみたんだけど・・・
メンブレンキーボードは全くの無音だったのに、この音!


いやな音じゃないけど、結構大きめ。
打鍵感は、メンブレンに比べるとストロークが大きいけど、これもすぐに慣れそう。
メンブレンと大きく違うことは、キーを正しく押さないと若干の引っかかりが生じること。
つまり、斜めから適当に押しちゃダメ、正しい姿勢で正しく押せ!ってことか(^^;)

ということで休鳥日の作業を無事に終了。

明日の予報は終日晴れ。

危機的状況

0500 起床、晴れ。
00000KT 7000 FEW005 M01/M01 Q1020 RMK 1ST005
    無風、視程7,000m
    雲量1/8、雲高500ftの層雲
    気温氷点下1度、露点温度氷点下1度 気圧1,020Hp
    霞橋水位計:67.01m

    冷え込んでるよ・・・
    昨夕の雨で濡れたベランダがうっすらと凍っていた。
    風が無いのがせめてもの救い。

0625、出撃。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0630、河口現着。

    河口の外気温は氷点下4℃、ブラインドポールの水滴がしっかりと凍っていた。

第1ラウンド(0721~0727)
    ♂が飛来して5回ダイブし、小魚x2尾とザリガニx1尾、そしてエビx1尾をゲット。

1
2022032301.jpg
2
2022032302.jpg
3
2022032303.jpg
4
2022032304.jpg
5
2022032305.jpg
6
2022032306.jpg
7
2022032307.jpg
8
2022032308.jpg
9
2022032309.jpg
10
2022032310.jpg
11
2022032311.jpg
12
2022032312.jpg
13
2022032313.jpg
14
2022032314.jpg
15
2022032315.jpg
16
2022032316.jpg
17
2022032317.jpg
18
2022032318.jpg
19
2022032319.jpg
20
2022032320.jpg
21
2022032321.jpg
22
2022032322.jpg

    ザリガニやエビを補食するというのは、お魚が少なくなっているということ。

第2ラウンド(0908~0915)
    ♂が飛来して13回ダイブし、小魚x7尾とザリガニx2尾をゲット。

23
2022032323.gif
24
2022032324.gif
25
2022032325.jpg
26
2022032326.jpg
27
2022032327.jpg
28
2022032328.jpg
29
2022032329.jpg
30
2022032330.jpg
31
2022032331.jpg
32
2022032332.jpg
33
2022032333.jpg
34
2022032334.jpg
35
2022032335.jpg
36
2022032336.jpg
37
2022032337.jpg
38
2022032338.jpg
39
2022032339.jpg
40
2022032340.jpg
41
2022032341.jpg
42
2022032342.jpg
43
2022032343.jpg
44
2022032344.gif

0918、本日の撮影を切り上げ撤収。

本日のその他の野鳥

45
対岸カラスザンショウの枝でラブラブなキジバトペア
2022032345.gif


昨日からの気温の急激な低下で、川のお魚に動きが有ったようだ。
普段そこら中で泳いでいる小魚が、殆ど居なくなった。
細い川は気温低下で水温が下がるので、暖かな本流へ出て行ったのかも?
ここ2~3日はまだ気温が低い状態が続きそうだ。
今は♀に給餌しなければならない時期、♂にとっては厳しい状況かも。

明日は休鳥日で出撃せず。

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】