fc2ブログ

連日の増水

0410 起床、雨。
VRB02KT 4000 -RA BR FEW007 SCT012 BKN020 18/18 Q1010 1ST007 3SC012 7SC020
    風弱く風向不定、視程4,000m 雨および靄
    雲量1/8、雲高700ftの層雲 雲量3/8、雲高1,200ftの層積雲
    雲量7/8、雲高2,000ftの層積雲
    気温18℃、露点温度18℃ 気圧1,010Hp
    霞橋水位計:67.15m

丑三つ時の降雨で、水位は一時67.32mまで上昇した。
その後緩やかに低下したものの、河口では水位が高く撮影出来る状況ではない。
本日の出撃は中止。

家事を片付け、例によって飛行訓練。
今日はRJAH(百里基地)で、JABIRU J170によるTGL訓練
3Dゴーグル(OculusQ2)での起動に1度失敗。
TEXTURE RENDERINGの設定が高すぎたのが原因のようだ。
動画は約20分近く、だらだらと続く(^^;)



明日の予報は、またまた未明から雨。
その雨は夕刻まで降り続き、まとまった雨量になりそう。
ということで、3日連続で出撃出来そうにない。

またも天気誤報

0415 起床、小雨。
34010KT 7000 RA FEW004 SCT005 BKN008 19/18 Q1004 1ST004 3ST005 6ST008
    北の風10kts、して7,000m 雨
    雲量1/8、雲高400ftの層雲 雲量3/8、雲高500ftの層雲
    雲量6/8、雲高800ftの層雲
    気温19℃、露点温度18℃ 気圧1,004Hp
    霞橋水位計:67.13m

    昨夜の予報では、この時間帯はかなりの大雨になっているハズ。
    ところが・・・降ってるんだかどうだか判らない程度の小雨。
    それでも水位計表示が10cm近く上がってるので、河口での撮影は無理。
    最新の予報でもこれから本降りとのことなので、出撃は取りやめ。

することといえば・・・まずは飛行訓練か?
岡山空港でTGL(Touch&Go Landing)してみよう。


行ったことのない空港で何の予習も無しにいきなりTGL、やっぱダメだわ(^^;)

さて、珈琲豆でも焙煎しよう。
今朝は250gずつ5回、合計1.25kgを焙煎。

2
2021062902.jpg
3
2021062903.jpg
これはいつものルーティンワークだから、何も考えずにささっと終了。

退屈なのでアマゾンを見ていたら・・・

2021062904.png
これにはぶったまげた!
これ、去年の8月26日に47,697円で買ったんだけど・・・
全く同じものが10ヶ月後に178,880円って・・・おかしくない?
ビットコインマイニングでグラボは急騰してるけど、あまりの高騰ぶりに、マジびっくりしたわ・・・
んじゃ、今持ってるのを中古で売って、新しいのを買い直すか。
あ、新しいのは更にお高いから無理か(^^;)

梅雨の合間の丸坊主

0400 起床、晴れ。
28003KT 9999 FEW020 SCT040 20/19 Q1006 1CU020 3SC040
    西の風3kts、視程10km以上
    雲量1/8、雲高2,000ftの積雲 雲量3/8、雲高4,000ftの層積雲
    気温20℃、露点温度19℃ 気圧1,006Hp
    霞橋水位計:67.04m

    予報では終日曇り、ひょっとしたらにわか雨・・・のハズだったんだけど。
    見上げると気持ちの良い夏空が広がっている。

0500、出撃。
    現像して1500x1000pix にトリミングしてある。
0505、河口現着。
0510~0540、フィールド整備作業

    この後10時までスタンバイしたが、翡翠はフィールドインせず。
    合流点~下流右岸枝付近、そして上流側堰下ブロック付近に飛来するものの、
    フィールドは避けて飛び回っていた。
    遠い止まりモノ画像ばかりをGIFに纏めた。

1
2021062801.gif

1000、本日の撮影を終了し撤収。

嗚呼
最近、この「嗚呼」という言葉しか出てこないぞ・・・
でもね、そんなに出の悪い河口へ毎日通うのは、鳥撮りだけが目的じゃ無いから。
自宅でゴロゴロ、ソファに座ってうたた寝したりテレビにかじり付いたり、そんな生活をしたくないからねぇ。
健康のためにも、早寝早起きそして自然の中で過ごす、コレ、大事。

フィールドで、センセの電動バイク(チャリ)を試乗させていただいた。




バイクを降りてから12年も経過しているので、電チャリの一種とは言え、ちょと怖かったり(^^;)
フロントフォークがずいぶんと立っているので左右の安定性はあまり良くない(といっても低速で走行している分には何の問題も無い)

帰宅後、チャチャッと画像処理を済ませ、今日も飛行訓練。

空自松島基地を離陸後 Touch&Gox1回、そして松島湾経由で仙台市内を飛行し、仙台空港へ着陸。
VRゴーグル内映像を録画。



明日の予報は午前中は雨。
出撃時刻に雨が降っていたら、出撃を取りやめ、ソファでゴロゴロうたた寝しよう。(^^;)

大爆発だ~っ!

0400 起床、曇り。
29004KT 9999 FEW030 BKN190 BKN/// 21/19 Q1012 1CU030 7AC190
    西の風4kts、視程10km以上
    雲量1/8、雲高3,000ftの積雲 雲量7/8、雲高19,000ftの高積雲
    気温21℃、露点温度19℃ 気圧1,012Hp
    霞橋水位計:67.04m

    台風5号が東に逸れ、今日は思いもよらず鳥撮り日より。
    何だか、今日はガッツリ撮れそうな気がする。

0500、出撃。
    現像して2400x1600pix でトリミング。
    静止画像はクリックで2400x1600pix表示。
0505、河口現着。
    ロドスタを駐車させると・・・
    下流近枝に幼鳥がパーチしていた。
    ドアを開けると逃げられる。
    かといって、クルマから出なけりゃ撮影出来ない。
    スマホを取り出し、パシャリ。

1
2021062701.jpg
    凄いね・・・
    写距離約20m、何が写ってんだか全くわかんねぇ・・・・
    さすが最安スマホだけのことはあるな、カメラとしては全く使い物にならんわ(^^;)
    この後幼鳥は近枝から2回ダイブ、採餌失敗。
    そこへOさん来場、幼鳥の存在に気づかずロドスタと幼鳥の間に駐車。
    おかげでロドスタから出ることが出来たぞ。
    急いで撮影の準備を。

    おっと~!
    釣り人が近づいてきて幼鳥は霞上流へ。
    う~ん、撮れんかった(; ;)

0510、幼鳥が2番枝に戻ってきた!
    連写~っ!

2
2021062702.jpg
3
2021062703.jpg
4
2021062704.jpg
5
2021062705.jpg
6
2021062706.jpg
7
2021062707.jpg
    さぁ、ダイブしてくれ~っ!
    直後、霞上流から本流上流に向け別個体通過。
    幼鳥は別個体を追って本流上流へ飛び去った・・・嗚呼・・・

    でも今日は早朝から何だか調子良さげだぞ、こりゃ大爆発しそうだ\(^o^)/

0900、本日の撮影を諦め退散・・・
    結局、全く飛来しなかった(; ;)

帰宅後、画像処理も僅か6枚だけ。
他にすることもないので飛行訓練。

まずは3Dゴーグルを被って羽田から都内へ。
ところが途中でハングってしまい、3Dゴーグルを使わず羽田から都内へ。



こうしてみると、3Dゴーグルの映像って酷いよなぁ・・・・
知人の3Dゴーグルユーザーに聞いてみたところ、ゴーグル内の映像も2D映像と変わらず高解像だという。
ということは・・・
やっぱり俺のPCのスペックに問題があるってことなんだろうね。
30万円くらいのゲーミングPCが欲しいんだけど、無職無収入の年金受給者としてはそれは諦めるしか・・・(; ;)

明日の予報は終日曇り。
予報では明後日はかなりの雨量になるとのこと。

台風5号の行方は?

0410 起床、曇り。
32003KT 290V350 9999 FEW010 BKN015 BKN150 20/19 Q1013 1CU010 5SC015 6AC150
    北西の風3kts、視程10km以上
    雲量1/8、雲高1,000ftの積雲 雲量5/8、雲高1,500ftの層積雲
    雲量6/8、雲高15,000ftの高積雲
    気温20℃、露点温度19℃ 気圧1,013Hp
    霞橋水位計:67.05m

    昨日の段階での台風5号の予想進路は関東直撃。
    台風の前の静けさ?
    風もなく穏やかな土曜の朝だ。

0505、出撃。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0510、河口現着。

0544、合流点に♂飛来。
    どこで拾ってきたのか、小魚を給餌咥えしていた。
    そして♂はすぐに、本流上流へ飛び去った。

0545、本流対岸に鴨母子13羽が遊弋していたのだが・・・
    子鴨1羽が釣り人の糸に絡まったようで大暴れ。
    釣り人は何事も無かったかのように釣りを続行。

2021062611.jpg
    通行人が、鴨が引っかかっていることを釣り人に告げるも・・・
    釣り人は知らんぷり。
    AND氏とONG氏、急遽「鴨救助隊」を編成し本流対岸へ急行。
    その間、釣り人が糸を巻き取ったときに鴨が糸から外れたようだ(詳細未確認)
    2人が近傍を捜索したが、子鴨を発見することは出来なかった。

2021062612.jpg
    この後、通行人が釣り人に対してかなりキツく文句を言ったのか、
    釣り人は竿を仕舞い退散した。
    鴨救助隊撤収。

0709、下流左岸ブロックに♂飛来。
0711、♂は下流右岸の枝へ。

1
2021062601.jpg
2
2021062602.jpg
0712、ダイブするも採餌失敗。
    予想着水点とは全く違うところにダイブ、離水撮れず。

3
2021062603.gif
    この後♂はいったん下流川へ移動したが、再び下流左岸枝へ。
4
2021062604.jpg
    そして下流近枝へ。
5
2021062605.jpg
6
2021062606.jpg
    見えないところへダイブ、採餌失敗して合流点そして本流下流へ。

0721、♂が水路方向から飛来、眼前を通過して霞上流へ。
    下流水路でお魚をゲットし、咥えて飛んでいった。

2021062607.jpg

    この後は、A氏O氏2人の善行にも関わらず、翡翠の出は最悪。
0930、本日の撮影を終了。

0930~1015、フィールド保全作業
1025、撤収。

本日のその他の野鳥等
堰下蛇籠付近を移動中のアオダイショウ


2021062608.gif
体長は1.5mほど。
9
2021062609.jpg
第1堰下に飛来したササゴイ
10
2021062610.jpg

台風の進路は当初より東側にずれ、それに伴い明日の予報が大きく変わった。
明日は終日曇り時々雨。
フィールドに大きな被害をもたらすような雨にはならないようだ。
本降りの雨でなければ取りあえずは出撃予定。

さて、何をしよう。
やっぱり飛行訓練だな。
RJTA(海自厚木基地)を離陸し連続離着陸訓練、その後は海岸線沿いに羽田へ行ってみよう。

辛抱

0410 起床、雨
34007KT 9999 -SHRA FEW003 BKN005 BKN015 19/18 Q1014 1ST003 5ST005 7CU015
    北の風7kts、視程10km以上 雨
    雲量1/8、雲高300ftの層雲 雲量5/8、雲高500ftの層雲
    雲量7/8、雲高1,500ftの積雲
    気温19℃、露点温度18℃ 気圧1,014Hp
    霞橋水位計:67.05m

    え?雨?
    予報じゃ曇りから晴れじゃなかったっけ?
    最近のTENKI.JP、そしてWxNews、ともに「天気誤報」ばかりのような気がする。
    梅雨期は前線の位置の僅かな変化でも天候が大幅に変わるから、予報は難しい。
    でもさ、それをショーバイにしてんだから、もうちょっと気合い入れてもらわんとねぇ。

0510、出撃。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0515、河口現着。
    昨日の朝は水位が高く、鳥撮りは出来なかった。
    その後水位は順調に低下し、今日はささっと復旧作業を・・・
    ありゃ?
    思ったほど水位が下がっていない・・・。
    う~ん・・・参った。
    でも、だからといって引き下がるワケにもいくまい。
0615~0645、気合い入れて復旧作業敢行。

0733、合流点の柳に幼鳥飛来するも、すぐに本流上流へ。

0738、翡翠1羽、CM席背後から対岸土手越えで本流上流へ。

0810、下流の近枝に幼鳥飛来するも、すぐに本流下流へ。

1
2021062501.jpg
2
2021062502.jpg

0820、本流下流から霞上流に向け翡翠通過。

0827、合流点の柳に幼鳥飛来。
0829、幼鳥は本流下流へ。

0839、合流点の柳に幼鳥が飛来したが、すぐに姿が見えなくなった。
0842、幼鳥が大物(ブラックバス)を咥えて左岸下流のブロックへ。

3
2021062503.jpg
4
2021062504.jpg
5
2021062505.jpg
6
2021062506.jpg
0856、やっと完食。
    幼鳥は霞上流へ飛び去った。

    ダメだこりゃ・・・あんなデカいの食ったら、当分飛来しないだろうな。

0850、1番枝に♂飛来、瞬パーチの後対岸土手上の樹上へ。

7
2021062507.jpg
8
2021062508.jpg
9
2021062509.jpg
0855、♂は霞上流へ、そしてU-ターンして本流上流へ飛び去った。

0900、右岸下流の枝に幼鳥飛来、レンズを向ける間もなく本流下流へ飛び去った。

0930、本日の撮影を諦め退散。

本日のその他の野鳥等
合流点付近を渡河する狸

10
2021062510.jpg
11
2021062511.gif
12
水から上がろうとするも何度も失敗していた(^^;)
2021062512.gif
大きなドジョウをゲットしたササゴイ
13
2021062513.jpg
14
2021062514.gif
15
ヌルヌルどじょうを洗おうとして落としそうになった(^^;)
2021062515.gif
16
2021062516.jpg

このところ午前9時過ぎには幼鳥が飛来して、少しは楽しませてくれる。
今日もそれを願ったのだが・・・
まだ人慣れしていない幼鳥、なかなか思うようには遊んでくれない。
いずれは慣れてくるだろうから、それまでは辛抱だね。

帰宅後、することと言えば家事と飛行訓練。
今日も3Dゴーグルを被って連続離着陸訓練に勤しんだ。



明日の予報は曇り時々晴れ。

ありゃ・・・
1530、突然の雷雨・・・水位上がらなきゃいいけどなぁ。

久々の至近ダイブ撮影失敗(; ;)

0420 起床、曇り。
35004KT 9999 FEW020 BKN030 BKN230 20/18 Q1010 RMK 1SC020 5SC030
    北の風4kts、視程10km以上
    雲量1/8、雲高2,000ftの層積雲 雲量5/8、雲高3,000ftの層積雲
    高度20,000ft以上に雲量5/8以上の高層雲
    気温20℃、露点温度18℃ 気圧1,010Hp
    霞橋水位計:67.04m

    予報では終日晴れとのことだが、大気は若干不安定。
    この分だとにわか雨がありそうだ。
    今日は思い切って90分ほど出撃を遅らせる。

0625、出撃。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0630、河口現着。
    先着の常連さんによると、幼鳥が2番枝に飛来したそうな。
    つまり、読みが外れて出遅れたということ(; ;)

0656、合流点に幼鳥飛来。

1
2021062301.jpg
    この後幼鳥は本流下流へ飛び去った。

    そして・・・2時間・・・全く飛来せず・・・
    嗚呼、今日は完全に読みが外れた・・・
    でもここ数日、午前9時を過ぎてから幼鳥が飛来しているのだ。
    今日もやってくる!

0908、2番枝に幼鳥飛来。
    ほらね!

2
2021062302.jpg
3
2021062303.jpg
4
2021062304.jpg
0910、振り向きざまに至近ダイブ!
    小魚をゲットして水際の石へ。
    半月ぶりのダイブ?
    緊張していたためか、追尾出来ず撮り損なった(; ;)

5
2021062305.jpg
6
2021062306.jpg
7
2021062307.jpg
0912、下流近枝からダイブするも採餌失敗。
8
2021062308.gif
    この後、連続3回採餌失敗。
9
2021062309.jpg
10
2021062310.jpg
11
2021062311.jpg
12
2021062312.jpg
13
2021062313.jpg
    あれ?
    採餌失敗じゃなくて水浴びだったって言いたいワケ?(^^;)

14
2021062314.gif
15
2021062315.gif
16
    この後下流右岸の枝から水際にダイブしてエビをゲット。
2021062316.jpg
    そして2番枝に戻ったのだが、すぐに堰下ブロックへ。
0921、幼鳥は霞上流へ飛び去った。

1000、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥

17
鴨母子13羽は今日も無事
2021062317.jpg
18
対岸竹林付近で飛び回るモズ幼鳥
2021062318.jpg
19
ササゴイ
2021062319.jpg
20
2021062320.jpg

午前9時前に突然の土砂降り。
通り雨と判断し粘って正解、読みが当たって(笑)幼鳥を撮影することが出来た。
しかし・・・この半月のブランクはデカいね。
全くといって良いほど追尾が出来ない。
しかも今日は「どうせ遠い止まりものしか撮れないんだから」とテレコン装着。
750mmで写距離12mダイブはキツかった・・・
お天気良くないんだから、やっぱりテレコンはダメだよね~。

久々に500枚近く撮影し、画像処理にも力が入る・・・ハズだったんだけど、画像が酷くてどうにもならず。

さぁて、家事片付けて飛行訓練しようっと。

明日の予報は午前中は曇りで午後は晴れ。




何が原因なんだろう、ちゃんと動作するようになったと思ったらある程度飛んだところでハングアップするようになっちまった。
メモリー不足なのかねぇ。
PCに搭載してあるメモリーはDDR3 8GBx2なんだけど、メモリースロットは2つしかないので増設しようがない。
DDR3の16GBを2枚にすれば良いんだろうけど、今はDDR4の時代。
DDR3を買ってもすぐに使い物にならなくなっちまう。(最近のマザボはDD3を取り付けられない)
でも、PCがハングアップしているわけじゃないんだから、このアプローチは間違いだろう。
MSFS2020がハングアップしているんじゃなく、3DゴーグルOculusQuest2がハングアップしちゃってんだから。
要するに3Dゴーグル側のメモリーの問題だと思うんだけどね。

さて、家事しようっと。

トンネル?洞穴?

0420 起床、高曇り。
31004KT 9999 FEW030 BKN/// 19/17 Q1007 RMK 1CU030
    北西の風4kts、視程10km以上
    雲量1/8、雲高3,000ftの積雲 高度20,000ft以上に雲量5/8以上の高層雲
    気温19℃、露点温度17℃ 気圧1,007Hp
    霞橋水位計:67.04m

    今日も梅雨とは思えぬ空模様。
    思った以上に空気は乾いて、すがすがしい。

0510、出撃。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0515、河口現着。

0532、下流左岸の草に幼鳥飛来。

1
2021062201.jpg
0533、水際にダイブするも採餌失敗、右岸側の枝へ。
2
2021062202.jpg
3
2021062203.jpg
4
2021062204.jpg
    この後幼鳥は合流点の柳へ、そして本流へ姿を消した。

0611、本流下流から翡翠飛来、対岸土手を越え本流上流へ飛び去った。

0628、下流右岸の枝に幼鳥飛来。

5
2021062205.jpg
0629、幼鳥は対岸土手を越え、本流上流へ。

0728、下流左岸のブロックに♂飛来。

6
2021062206.jpg
    ブロック陰にダイブ、採餌失敗。
0729、♂は合流点の柳へ。
0737、♂は本流上流へ飛び去った。

0811、下流右岸の枝に翡翠飛来、レンズを向ける間もなく本流上流へ。

0823、本流下流から翡翠飛来、対岸土手を越え本流上流へ。

0900、本日の撮影を諦め退散。

本日のその他の野鳥
母子鴨
この親子連れは初来場。

7
2021062207.jpg
8
2021062208.jpg
9
2021062209.jpg
10
2021062210.jpg
鴨の子、このくらいまでが可愛いよね(^^;)

出口の無いトンネルは無い。
この長いトンネル、ひょっとしたら・・・トンネルじゃなく「洞穴」なんじゃないか?
出口が無かったりして・・・嗚呼・・・

明日の予報は終日曇り、時折にわか雨も。

さて、今日も時間をもてあます・・・
家事を終えてから、MSFS2020、3Dゴーグルを被って飛行訓練だ。


先の見えないトンネル

0350 起床、曇り
02006KT 350V050 9999 FEW030 BKN100 19/13 Q1003 1CU030 5AC100
    北の風6kts 視程10km以上
    雲量1/8、雲高3,000ftの積雲 雲量5/8、雲高10,000ftの高積雲
    気温19℃、露点温度13℃ 気圧1,003Hp
    霞橋水位計:67.03m

    昨日も予報は見事に外れて、夏の青空が広がった。
    今日の予報は「終日曇り」とのこと。
    まぁ、たぶん晴れ間が出るだろうね。

0445、出撃。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0450、河口現着。
    昨日の好天で河口の水位はすっかり下がっていた。
0450~0510、フィールド整備作業

    その後は・・・(; ;)

0631、合流点の柳に♂飛来、すぐに何処かへ。

0738、右岸下流の枝に♂飛来するもすぐに下流へ。

1
2021062101.jpg
2
2021062102.jpg
    何だかなぁ・・・ちっとも面白くも可笑しくもない。

0746、下流左岸のブロックに♀飛来。

3
2021062103.jpg
4
    ブロックからダイブして藻エビ?をゲットして合流点へ。
2021062104.jpg

0758、本流下流から翡翠飛来、対岸土手を越え本流上流へ。

0824、合流点の柳に幼鳥飛来。
0826、幼鳥は右岸下流枝へ、そしてすぐに本流下流へ。
    AFが幼鳥を捉えられず(--#)

0900、本日の撮影を諦め退散。

本日のその他の野鳥

5
ガビチョウ
2021062105.jpg
6
水浴び
2021062106.gif

つまんないねぇ。
雨後の水たまりに糸を垂れてるような感じだよ。
例年、ゴールデンウイークから梅雨明け頃までは翡翠の出は良くない。
でも、今年のコレはちょっと異常でしょ。
これも全て、生物兵器の影響かねぇ。
あ そういえば原発事故があったのに日本では報道管制が敷かれてるようだ。

それにしても今回のトンネルは長くて暗いぞ・・・全く先が見えない。

明日の予報は終日曇り。


さてどうする?
ヒマだからやっぱりMSFS2020、VR飛行訓練かな。



今日はなるべく、独り言をやめてみた(^^;)

鳥撮りお休み、飛行訓練

0420 起床、雨
02006KT 3000 -SHRA BR FEW001 BKN002 BKN010 19/19 Q0999 1ST001 5ST002 7CU010
    北の風6kts、指定3,000m 雨
    雲量1/8、雲高100ftの層雲 雲量5/8、雲高200ftの層雲
    雲量7/8、雲高1,000ftの積雲
    気温19℃、露点温度19℃ 気圧999Hp
    霞橋水位計:67.13m

    昨夜(丑三つ時頃)結構強い雨が降り水位上昇、まだ下がりきらず。
    この水位では、河口は平常水位20cmくらいで、鳥撮りは出来そうにない。
    ということで出撃断念。

    となれば・・・やることは・・・飛行訓練しかないやろ。

    MSFS2020、OculusQuest2を使用してのVR(バーチャルフライト)
    画質には満足できないんだけど、我がPCのスペックでは如何ともし難い。
    まぁ、実機で飛んでる感じはするので我慢。
    RJTJを離陸してTGLx1、RJTYでTGLx1 そしてRJTA でFullStop
    マイクをミュートし忘れ、飛行中ず~っとぶつぶつ呟いてるのが全て録音されてる(^^;)

    途中だいぶ端折ったけど、それでも12分・・・たぶん見飽きるね~。


 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】