fc2ブログ

ここどこ(150)

昨日の「ここどこ(149)」はガーミンに島の形がはっきりと映っていて、しかもその中に「RORY」なんて書いてあるもんだから、メチャクチャ簡単でしたね~。与論空港でした。

さて、国内飛行場シリーズ、残すところあと5カ所となりました。
今日の「ここどこ(150)」は?
これはこの動画から判定するのは極めて困難ですね。
周りの海岸線の状況からここを見つけ出すことは出来ると思いますが・・・、これまた超高難度問題です。


動画内では草原から離陸していますが、実際には舗装滑走路があります。
150.jpg

PB(PerfectBouzu)

0425 起床、曇り。
    霞橋水位計:67.04m

    水位は平常値に戻ったが、昨夕の急激な増水によりフィールドは被害を受けたことだろう。
    今日も復旧作業から振りだし。

0515、出撃。
0520、河口現着。
    先着のO氏がぼんやりとフィールドを眺めているのが見えた。
    こりゃ相当な被害なんだろうな。

    ロドスタから降りてCM席に行きフィールドを見渡すと・・・
    ありゃぁ~!
    こりゃ凄い・・・
    何の被害も無い!
    いったいどういうワケだ?

    しかし驚きはこの後も続いた。
0900、本日の撮影を諦め撤収。
    つまり、全く飛来しなかったのだ。
    完璧な坊主、丸坊主だ!

本日のその他の野鳥
キジ♂

1
2021053101.jpg
2
2021053102.jpg
3
2021053103.jpg

鴨母子も姿を見せなかった。
いやぁ、見事なまでに潔いボウズだわ・・・

明日の予報は、明け方は曇りで日中は晴れ。

さて、今日は何をしよう・・・家事を済ませて、その後は飛行訓練か。

ここどこ(149)

昨日の「ここどこ(148)」は本シリーズ最高難度だったんだけど・・・
segaさん正解、名寄駐屯地でした。
滑走路?
いやいや、これは単なる原っぱだろう。
きっと「○○訓練場」っていう名前が付いてると思う(^^;)

さて今日の「ここどこ(149)」は?
これは簡単でしたね、ノーヒントです。

鳥運

0410 起床、曇り。
36004KT 9999 FEW010 BKN020 19/14 Q1005 RMK 1CU010 7CU020
    北の風4kts、視程10km以上
    雲量1/8、雲高1,000ftの積雲 雲量7/8、雲高2,000ftの積雲
    気温19℃、露点温度14℃ 気圧1,005Hp
    霞橋水位計:67.04m

    昨夜の段階での予報は終日晴れとのことだったが・・・
    しっかり曇っとるじゃん・・・
    最新の予報では8時から晴れとのことだが、どうやらコレもかなり怪しい。

    このところまともに撮影出来ておらずフラストレーションが溜まる。
    今日も坊主覚悟で・・・

0510、出撃。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    画像はクリックで1500x1000pix表示。
0515、河口現着。

0535、霞上流から本流下流に向け翡翠通過。
0544、本流下流から翡翠飛来、対岸土手を越え本流上流へ。
0619、霞上流から本流下流に向け翡翠通過。
    何だかちょっと、動きが活発のような気がする。

第1ラウンド(0626~0627)
    ♂が飛来して2回ダイブし、小魚x1尾をゲット。

1
2021053001.jpg
2
2021053002.jpg
3
2021053003.jpg
4
2021053004.jpg
5
2021053005.jpg
6
    ゲットしたお魚、自分では食べずにカミサンの元へ。
2021053006.jpg

第2ラウンド(0630~0636)
    ♂が飛来して7回ダイブし、小魚x3尾をゲット。
    お腹すているんだよね、給餌してすぐに戻ってきた。

7
    くちばしの先に泥が付いている。
    2番子用の営巣か?
    それにしちゃ1番子を見かけないけど。

2021053007.jpg
8
2021053008.jpg
9
2021053009.jpg
10
2021053010.jpg
11
2021053011.jpg
12
2021053012.jpg
13
2021053013.jpg
14
2021053014.jpg
15
2021053015.jpg
16
2021053016.jpg
17
2021053017.jpg
18
2021053018.jpg
19
2021053019.jpg
20
2021053020.jpg
21
    この♂もマメだねぇ。
2021053021.jpg

第3ラウンド(0715~0720)
    ♂が飛来して3回ダイブし、小魚x2尾をゲット。

22
2021053022.jpg
23
2021053023.jpg
24
2021053024.jpg
25
2021053025.jpg
26
    この後、2尾目はやっぱりお運び。
2021053026.jpg

第4ラウンド(0759~0804)
    ♂が飛来して2回ダイブするも採餌出来ず。

27
    この♂は、フィールドインの前に必ず、下流の枝に立ち寄る。
2021053027.jpg
28
    翡翠飛来を追尾して枝への飛びつきを撮れたのはずいぶん久しぶり。
2021053028.jpg
29
2021053029.jpg
30
2021053030.jpg
31
2021053031.jpg
32
2021053032.jpg
33
2021053033.jpg
34
2021053034.jpg

    採餌出来なかったのですぐに戻ってくるだろうと思ったのだが・・・

0850、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥
母鴨と12羽の雛
最初は15羽居たんだけど12羽になっちゃった。
でもこれだけ生き残ってるって奇跡的だと思うぞ。

35
2021053035.jpg
36
2021053036.jpg
37
2021053037.jpg
38
2021053038.jpg
39
2021053039.jpg
40
2021053040.jpg


思った通り、陽が射したのはほんの一瞬だけ。
天気予報が難しいのは承知しているけどさぁ。

今日もいつもの通りAB(AlmostBouzu)を覚悟しての出撃だった。
でもね、今日はメチャ鳥運の強いメンバーさんが来場。
そのおかげで思いの外撮影チャンスが多かった。

残念なのは撮影機材。
D4Sは現在、オーバーホール後の再修理で入庫中。
D3を引っ張り出してきての撮影なのだが・・・
飛び出しから連写すると着水直後にバッファフル。
離水から連写しても枝着直後にバッファフル。
間髪入れずにダイブされたらアウト。
しかも画像はベチャベチャ系。
13年前のフラグシップってこのレベルだったんだね。

明日の予報は日中は晴れ。
それよりも気になるのが今日の夕刻の雨。
強い雨域が通過しそう。

ここどこ(148)

一昨日の「ここどこ(147)」は、segaさん当然正解、RJSM 三沢基地でした。
現役時代、ここへは数え切れないほど飛んでいきました。
ここのホタテ、烏賊の口、メチャクチャ旨いんですよね~(^^;)
米軍が駐留していて、オフィサーズクラブとかカミサリー等があって、ちょくちょく利用させていただきました。

さて今日の「ここどこ(148)」は?


見てびっくり!
これ?滑走路か?
ただの草っ原じゃん!
これで何処かが判ったら・・・そっちの方が更に凄い!
ということで、ここは本シリーズ最高難度認定です。
絶対にわかんねぇだろうね~(^^;)

え?ヒントは無いのかって?
う~ん・・・ヒントに出来るようなものもない・・・(^^;)
あ、それじゃひとつだけ。
陸自です。

復旧すれどPB

0410 起床、おおむね晴れ。
34005KT 9999 FEW030 SCT170 BKN/// 17/15 Q1000 1CU030 3AC170
    北の風5kts、視程10km以上
    雲量1/8、雲高3,000ftの積雲 雲量3/8、雲高17,000ftの高積雲
    高度20,000ft以上に雲量5/8以上の高層雲
    気温17℃、露点温度15℃ 気圧1,000Hp
    霞橋水位計:67.03m

    霞橋の水位計指示値は標準値に戻った。
    河口の水位も下がっていることだろう。
    今朝は、まずは被害復旧作業から開始予定。

0505、出撃。
0510、河口現着。
    皆さん次から次へと来場。
0515、復旧作業開始。
0545、作業終了。

その後は・・・2度ほど、本流上流から下流へ通過する翡翠を目撃したのみ。

0855、本日の撮影を諦め撤収。
本日のその他の野鳥
カルガモ母子
最初は14羽の雛がいたのだが、現在は12羽。
アルビノ2羽も無事。

1
2021052901.jpg
2
2021052902.jpg
3
2021052903.jpg
4
2021052904.jpg

雛たちはまだ飛べない。
もう少し頑張れば、カラス等に捕食されることもなくなるだろう、※q(^‐^*)/※がんばれー!※\(*^‐^)p※

せっかく頑張って復旧させたのに、残念ながらのPB(PerfectBouzu)
仕方の無いことだけど・・・・まぁそのうち何とかなるだろう。

さて今日は何をする?
まずは掃除。
その後はMSFS飛行訓練、そしてお散歩でも行ってくるか。

明日の予報は終日晴れ。

増水

0400 起床、おおむね晴れ。
25003KT 220V280 9999 FEW005 SCT007 BKN/// 15/14 Q1002 RMK 1ST005 3ST007
    西の風3kts、視程10km以上
    雲量1/8、蘊奥500ftの層雲 雲量3/8、雲高700ftの層雲
    高度20,000ft以上に雲量5/8以上の高層雲あり
    気温15℃、露点温度14℃ 気圧1,002Hp
    霞橋水位計:67.07m

    霞橋の水位計指示値はほぼ平常状態に近い。
    これなら復旧可能だろう

0510、出撃。
0515、河口現着。
    あらら・・・・
    水が引いてない・・・水位高すぎ。
    復旧作業も出来ず。
0530、撤収。

    さて・・・今日は何をしようか・・・

ここどこ(147)

昨日の「ここどこ(146)」は、segaさん、まさかの正解!
トヨタ自動車(株)所有の非公共用飛行場で、北海道茅部郡にあります。
滑走路は3,000ftの舗装路で、小型機やヘリコプターの訓練、遊覧飛行等に使われています。

さて今日の「ここどこ(147)」は?
これはもう何のヒントも要りませんね。



雨のため鳥撮りは中止。
午後は・・・何と!
40年ぶりに先輩と一緒に飛びました!
奥の赤いMB-339が先輩搭乗機、手前が私。

GOMCAM 20210527_1257350440
まだ若かったころ(20代)F-4で一緒に飛んだ先輩と、MSFS2020上で再会。
一瞬で当時の「先輩と後輩」の間柄に戻ってしまい、メチャクチャ小さくなってしまいました~(笑)
今夜も2000時、オンライン飛行です。

ここどこ(146)

昨日の「ここどこ(145)」は辺境の地、陸上自衛隊の駐屯地がある町、美幌町の飛行場?です。
旧軍時代の飛行場そして陸自飛行場として、さらにはスカイスポーツの拠点として活躍・・・の予定だったんですがね。
一時は空自陸自の航空機を展示していたのですが、今はT-33A1機のみが地上展示(ほったらかし)されています。
私が生まれて初めて操縦した機種、T-34A(メンター)もあったんです。

D20_0004-f512f.jpg
展示機はT33を除いて、すべて空自・陸自へ返還されています(その後スクラップ)。
segaさん、よくぞ正解しましたね~。フツーの人はこんなところ、知りません!

今日の「ここどこ(146)は、これまた超辺鄙、高難度出題です。


3000ftの舗装滑走路、駐機場、その他施設があり、辺境の地の飛行場としてはびっくりするほど整備されています。
主に小型機の訓練、イベント、遊覧飛行等に使用されています。

撮影好調、現像できず。

0420 起床、晴れ。
32005KT 9999 FEW030 BKN/// 16/15 Q1004 RMK 1CU030
北西の風5kts、視程10km以上
雲量1/8、雲高3,000ftの積雲
気温16℃、露点温度15℃ 気圧1,004Hp
霞橋水位計:67.04m

昨夜、D4Sをオーバーホール後の再修理のため発送。
今日は鳥友からお借りしたD500にて撮影。

0515、出撃。
0520、河口現着。

第1ラウンド(0550~0555)
    ♂が飛来して6回ダイブし、小魚x2尾をゲット、1尾を給餌咥えして本流下流へ。

第2ラウンド(0610~0612)
    ♂が飛来して2回ダイブし、小魚x1尾をゲット。
    別個体(♂)が飛来して、2羽ともに霞上流へ。

第3ラウンド(0648~0651)
    ♂が飛来して11回ダイブし、小魚x3尾をゲット。
    1尾は給餌咥えし、本流下流へ運んでいった。

第4ラウンド(0752~0800)
    ♂が飛来して4回ダイブし、小魚x2尾をゲット。
    その後2番枝から水浴び5回。

0800、本日の撮影を終了し撤収。

帰宅後に画像処理を始めようとしたのだが・・・
お借りしていたD500による撮影画像は、CaptureNX2では現像できず。
CaptureNX-Dであれば現像出来るのだが、取り扱い方を知らず。
今更憶える気にもなれず、本日の画像処理はキャンセル。

明日以降は旧型機D3で撮影しよう。

明日の予報は朝方は曇りで日中は雨、そして夕刻には雨はやむようだ。

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】