fc2ブログ

DCS

5年前の旧式PCでも動くかな?
DCS(DigitalCombatSimulator)をインストールしてみた。
3台のモニタに表示させて動かしてみると・・・

202005310001.jpg



グリグリ動いて・・・ちょっと気持ち悪くなった・・・
でもこれって、FlightSimulatorじゃなく、ゲームなんだよな。
これが完璧にSimulator だったら面白いんだろうけど。

修復完了

0425 起床、晴れ。
VRB02KT 9999 FEW030 BKN/// 18/13 Q1020 RMK 1CU030
    風弱く視程10km以上
    雲量1/8、雲高3,000ftの積雲、高度20,000Ft以上に雲量5/8以上の高層雲
    気温18℃、露点温度13℃ 気圧1,020Hp
    霞橋水位計:67.08m

    本日はカメラ席ブラインドポール及びフェンスの補修作業を計画。
    翡翠撮影は・・・まぁ、無理だろね。

0525、出撃。
    現像して2100x1400pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0530、河口現着。

0609、本流下流から霞上流に向け翡翠通過。

0646、合流点の柳に♂飛来。
    柳からダイブするも採餌失敗。
    合流点でホバリングし、本流下流へ飛び去った。

0725、本流下流から霞上流に向け翡翠通過。

0810~0935、修復作業。
    3人寄れば文殊の知恵。
    船頭多くして船山に上る?
    いえいえ、皆さんの知恵と工夫とパワーで見事に修復出来ましたよ。

2020053102.jpg

2020053103.jpg

2020053104.jpg

2020053105.jpg

0945、全ての作業を完了し撤収。

本日のその他の野鳥
合流点付近で採餌するササゴイ

2020053101.jpg

今日も翡翠は上空を通過するのみ。
少しは昇り調子かと思ったんだけどね~、まだまだのようだ。
武漢熱ウイルスで50日我慢したんだもの、あと2ヶ月くらい我慢するのは屁みたいなもんだ。
ま、のんびり楽しもう。

修復作業に関わった皆さん、お疲れ様でしたm(_ _)m

明日の予報は終日曇りで夕刻は雨。


午後はヒマなので階段昇降。



更に時間を持てあましたので、50周年記念塗装のRF-4E で都内上空飛行(FSX)(^^;)

昇り調子?

0435 起床、晴れ。
28004KT 9999 FEW030 16/11 Q1019 RMK 1CU030
    西の風4kts、視程10km以上
    雲量1/8、雲高3,000ftの積雲
    気温16℃、露点温度11℃ 気圧1,019Hp
    霞橋水位計:67.08m

    河口フィールド再開初日は翡翠の通過が数回あり、この分だと復興は早い!と思ったのが大間違い・・・
    2日目、3日目は僅か1度の通過を目撃したのみ。
    しかも以前の主だった足環くんではなく、別個体の♂。
    う~ん、これじゃ厳しいぞ・・・

0520、出撃。
    現像して2100x1400pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0525、河口現着。

    やっぱり・・・通過もなく、鳴き声も聞こえず・・・時間だけが過ぎていく。

0809、対岸土手越えで1番枝に♂飛来、すぐに下流のブロックへ。
    今日も、レンズを向ける間も無かった(T^T)
0810、ブロックからダイブして水棲昆虫?をゲットし、ブロック陰へ。

1
2020053001.gif
    ブロック陰からすぐにダイブ、採餌失敗。
2
2020053002.jpg
3
2020053003.jpg
    この後♂は本流下流へ飛び去った。

0815、♂が2番枝に飛来。
    レンズを向ける間もなく、♂は対岸竹林にかかる葛へ。

4
2020053004.jpg
5
2020053005.jpg
0816、♂は霞上流へ飛び去った。

0845、霞上流から翡翠飛来、対岸土手を越え本流上流へ。

0855、合流点の柳に♂飛来、すぐに霞上流へ。

0859、下流ブロックに♂飛来、すぐに合流点の柳へ。
0900、柳から合流点付近にダイブ、採餌失敗してブロックへ。
    そしてすぐに本流下流へ飛び去った。

0906、本流下流から♂飛来、対岸土手を越え本流上流へ。

0907、下流ブロックに♂飛来。
0908、右岸側の枯れ草へ。

6
2020053006.jpg
0910、♂、霞上流へ。
    直後、霞上流から別個体飛来、U-ターンしてカメラ席後方へ消えた。
    ♂は別個体を見失ったのか、対岸竹林を巻いて本流上流へ飛び去った。

0936、合流点の柳に♂飛来、すぐに本流下流へ。

0945、本日の撮影を終了し撤収。

今日も♂は止まり木には瞬停のみで、パフォーマンスは無し。
それでも、飛来回数はそれなりに多くなってきた。
すこしずつ慣れてきたのだろうか。
これが「昇り調子」だと良いんだけどね。
大丈夫、鬼籍に入るまでには暫し時間がある。
のんびり待つよ。

明日の予報は終日曇り。

帰宅後、ロドスタを洗った。
スマホで動画撮影したんだけど、撮影時間30分で切れちゃうんだねぇ・・・

まだまだ遠い

0440 起床、晴れ。
31003KT 9999 FEW005 15/13 Q1012 RMK 1ST005
    北西の風3Kts、視程10km以上
    雲量1/8、雲高500ftの層雲
    気温15℃、露点温度13℃ 気圧1,012Hp
    霞橋水位計:67.10m

    河口フィールド再開3日目
    以前の主であった足環くんと♀は姿を現さない。
    飛来した♂は極めてビビり状態、つまりここをテリトリーとしていない。
    こんな状況ではそう簡単には好転しない。
    判っちゃいるけど、とにかくフィールドに出て何とかせにゃ。

0520、出撃。
    現像して2100x1400pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0525、河口現着。
    昨日の午後、お湿り程度の雷雨があった。
    しかしこの雨、局地的にはかなりの雨量になったようだ。
    19時頃には、霞橋の水位計測定値は瞬間的に20cmくらい上昇した。
    このため、フィールドにあちこちにダメージが・・・
0525~0625、復旧作業

0657、下流右岸側の草に♂飛来。
    写距離約30m、もう少しこっちに来てくれ~。

1
2020052901.jpg
0658、中州水際にダイブして水棲昆虫?をゲットしブロックへ。
2
2020052902.jpg
3
2020052903.jpg
4
2020052904.jpg
0659、ブロックからダイブするも採餌失敗。
5
2020052905.gif
    この後♂は合流点付近でホバリングし、本流上流へ飛び去った。

0945、お孫さん2人を連れた老人がフィールド内にやってきた。
    カメラマンを気にしているようだったので、撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥
ササゴイ

6
2020052906.gif
7
2020052907.jpg
8
2020052908.jpg
9
2020052909.gif
10
2020052910.jpg
CM席前にやってきたカルガモ。
ノートリ、ファインダから溢れてしまう。

11
2020052911.jpg
12
2020052912.jpg

あと何日かかるんだろうね。
ま、そのうち何とかなるんだろうから、ここは我慢。

我慢ついでにQP腹対策。
今日も重たいカメラリュックを背負って非常階段昇り・・・・ふぅ・・・・

明日の予報は風弱く終日晴れ。

ワンパスのみ

0440 起床、高曇り。
36005KT 9999 FEW020 BKN/// 17/09 Q1006 RMK 1CU020
    北の風5kts、視程10km以上
    雲量1/8、雲高2,000ftの積雲 高度20,000ft以上に雲量5/8以上の高層雲
    気温17℃、露点温度9℃ 気圧1,006Hp
    霞橋水位計:67.09m

    昨日は翡翠の通過は僅か5回。
    今日は少しはマシな状況になるかな?

0525、出撃。
    現像して2100x1400pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0530、河口現着。

0702、下流から♂飛来、2番枝に瞬停してすぐに下流ブロックへ、そして本流下流へ飛び去った。
    レンズを向ける間もなく飛び出しピンボケ(T^T)

1
2020052801.jpg
2
2020052802.jpg
3
2020052803.jpg

    この後3時間近く待つも通過も無ければ声も聞こえず。

0950、本日の撮影をあきらめ撤収。

本日のその他の野鳥
CM席頭上の巣箱で営巣するシジュウカラ。

4
2020052804.jpg
5
2020052805.jpg
6
2020052806.jpg
7

対岸竹林上にパーチするエナガ
8
2020052808.jpg

今日も状況は好転せず。
今日飛来した♂は・・・どうやら足環くんではないようだ。
河口フィールドの新たな主?
止まり木に瞬停してすぐに飛び去る・・・つまり、フィールドに全く慣れていないということ。
足環くんも、姿を見せてから慣れるまで、1ヶ月近くかかった。
こりゃ手強いぞ・・・


帰宅して、重たい機材を背負って14階まで非常階段を昇った。


ふぅ・・・キツい・・・でも諦めないぞ、このQP腹を何とかするんだっ!(笑)

そして午後・・・体力錬成あるのみ!
3時間のウォーキング。
途中雨に降られて小一時間ほど雨宿りしちゃいましたけど(^^;)

20200528_171455.jpg

鳥撮り不調なので豆焙煎

思っていたとおり、翡翠撮影は不調。
画像処理の時間が不要となり時間が出来たので、珈琲豆焙煎。

一昨日、1kgの豆(ケニア産レッドマウンテン)を水洗いした。
そして2日間、ベランダで乾燥。
250gずつ4回に分けて自家焙煎。

20200527012.jpg

20200527001.gif

しっかり洗ったことで、焙煎時に出るチャフの量が激減。
キッチン焙煎、ガス台の上に輩出されたチャフ

20200527013.jpg
20200527015.jpg
焙煎豆クーラーで輩出されたチャフ
20200527016.jpg

キッチンで1kgの珈琲豆を焙煎して僅かコレだけのチャフ。
カミさんの額に角が生えることはない(^^;)

なお、1kgの生豆洗浄後及び焙煎後に行ったハンドピックで、貝殻状及び白化豆は29粒だった。
これは極めて優秀、大満足。

鳥撮り再開

0430 起床、曇り。
02005KT 9000 FEW008 BKN010 BKN030 18/17 Q1003 1ST008 5ST010 6SC030
    北の風5kts、視程9,000m
    雲量1/8、雲高800ftの層雲 雲量5/8、雲高1,000ftの層雲
    雲量6/8、雲高3,000ftの層積雲
    気温18℃、露点温度17℃ 気圧1,003Hp
    霞橋水位計:67.10m

    4月8日から閉鎖していた河口フィールド、緊急事態宣言の解除に伴い昨日からオープン。
    昨日はフィールドの整備を行い、本日から本格稼働。

0520、出撃。
    現像して2100x1400pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0525、河口現着。
    既に2名先着済みでフィールドの準備を整えていた。
    そしてその後、常連さんたち続々来場。

1
2020052701.jpg
2
2020052702.jpg

    撮影側は完全復旧したが、肝心の被写体、翡翠は・・・

0543、霞上流から♂飛来、1番枝に瞬停して本流上流へ。
    レンズを向ける間もなく撮影出来ず。

0620、下流から♂飛来、1番枝に瞬停して下流ブロックへ。

3
2020052703.jpg
    この後♂は霞上流へ飛び去った。

0651、本流下流から♂飛来、対岸土手を越え本流上流へ。

0803、下流から♂飛来、1番枝に瞬停して本流下流へ。

0848、本流下流から霞上流に向け♂通過。

0858、下流水路から♂飛来、対岸土手越えで本流上流へ。

0942、下流から♂飛来、眼前を通過して堰下ブロックへ。
    CM席左側から撮影しようと三脚を担いだ瞬間、♂は2番枝へ。
    慌てて三脚を戻すも時既に遅し。
    ♂は霞上流へ飛び去った。

1000、本日の撮影をあきらめ撤収。

本日のその他の野鳥等
ササゴイ

4
2020052704.jpg
カルガモ
5
2020052705.jpg
6
2020052706.jpg
トンボ ギンヤンマ?
7
2020052707.jpg
8
2020052708.jpg
木の実を運ぶムクドリ
9
2020052709.jpg

50日も閉鎖していたのだもの、無理はない。
翡翠がこのフィールドに、そして大勢のカメラマンに慣れるまでには暫くかかるだろう。
初日に4回も通過してくれたのだから、その日は近いぞ(ホントか?)

帰宅後、重たいカメラリュックを背負って14Fまで非常階段を昇った。
12kgの荷物の有無が・・・こんなに違うとは・・・ヘロヘロ・・・(T^T)

明日の予報は終日晴れ。
日の出時刻は0449

フィールド復旧作業

0500 起床、曇り。
01005KT 9999 FEW020 BKN160 BKN180 19/17 Q1009 1CU020 5AC160 7AC180
    北の風5kts、視程10km以上
    雲量1/8、雲高2,000ftの積雲 雲量5/8、雲高16,000ftの高積雲
    雲量7/8、雲高18,000ftの高積雲
    気温19℃、露点温度17℃ 気圧1,009Hp
    霞橋水位計:67.10m

    昨日、1都4道府県に出されていた緊急事態宣言が解除された。
    約50日も続いた鳥撮り自粛もやっと解禁。
    今日は霞川河口フィールドの復旧作業。

0630、出発。
0635、河口現着。
    あらら・・・
    集合時刻は0700と連絡してあったのに・・・
    皆さん既に集結済み(^^;)

0700、手順、役割分担等を確認して作業開始。

2020052600.gif

0900、当初の予定通り、フィールド及びカメラ席の復旧作業を完了。
    残すはブラインドポールの修繕、これは資材入荷後に行う予定。

0930、明日から撮影再開に心弾ませつつ撤収。

復旧作業を行う旨を伝えたところ、集合時刻よりも30分以上早く来場。
そして、キツい作業にも関わらず愚痴の一つも言わずに黙々と作業。
皆さん、随分と長い間我慢してきたんだよな~。
明日からはまた、従来通りの楽しい鳥撮り。
(フィールドが完全復活するには数日は要するだろうが)

皆さん、お疲れ様でした、ありがとうございましたm(_ _)m


帰宅後、シャワーを浴びてスッキリ!

そしていつものようにFSX.
今日はRJNK(小松)R/W06に進入して360°Over Head Approach で FullStop.
FSXの背景が実際の景色とは違うので、いまひとつ盛り上がりに欠けるんだけど(^^;)



昨日洗った生豆(ケニア・レッドマウンテン1kg)はまだ乾かず。
あと1日干して、明後日焙煎予定。

2020052603.jpg

明日の予報は風弱く終日曇り。
日の出は0430 だけど、そんなに早く行ってもねぇ・・・
というわけで0530頃出撃予定。

いよいよ解除か

政府は、1都4道府県に発令していた「緊急事態宣言」を、今日にも解除するようだ。
ということで明朝、霞川河口フィールドの復旧作業を行うこととした。
完全復旧には数日を要すると思われるが、まずは
①フィールド内の河川状態復元作業を優先。
②撤収格納していた資材をCM席内に戻す。
③明後日以降、折損しているブラインドフェンスを修復する。

巧く行けば、今週中には撮影可能となるだろう。

まずその前に・・・復旧作業に備えて体力を向上させねば!
今日も階段昇降。
14F→1F→14F、要した時間はちょうど5分、再生は4倍速。



今日で4日目、何だか初日より随分と楽になったような気がする・・・あくまでも気がするだけだが(^^;)
これをず~っと続ければ、体力向上に加えて、この可愛らしいQPボディも少しは引き締まるかもしれない(笑)

運動不足解消

毎日自宅でゴロゴロしていたのでは体力は落ちるばかり。
というわけで今日も気合い入れて階段昇降!
1Fまで降りたついでに、河口までお散歩。

2020052401.jpg

好天に誘われて、河原では水遊びの親子連れがいっぱい(^^;)。
河口フィールドのCM席はBBQ客の遊び場となったのか、割れたガラス瓶が散乱。
遊ぶのはいいんだけど、自分たちのゴミは自分で持ち帰って貰いたいね~。
CM席の掃除をして、遠回りをして帰宅。
これはキバナコスモスかな?
どうやら違ったようで、オオキンケイギクという外来種だそうです(Wackyさんから指摘をいただきましたm(__)m)

2020052405.jpg

駐車場
DSC_0269.jpg
駐車場は地下に2層、地上に3層。
この上が人工地盤の公園になっている。

気合いを入れて14Fまで階段で上がる。

DSC_0270.jpg
DSC_0271.jpg


キツかったけど・・・今日も何とか上がれた(^^;)
明日も頑張るぞ! きっと! たぶん・・・

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】