fc2ブログ

嗚呼!

0515 起床、高曇り。
34004KT 9999 FEW030 SCT050 BKN100 04/M03 Q1019 1CU030 4SC050 7AC100
    北の風4kts、視程10km以上
    雲量1/8、雲高3,000ftの積雲 雲量4/8、雲高5,000ftの層積雲
    雲量7/8、雲高10,000ftの高積雲
    気温4℃、露点温度氷点下3℃ 気圧1,019Hp
    霞橋水位計:67.05m

    高層雲は間もなく消散するだろう。
    一昨日、そして昨日もボウズを喰らった。
    悪い日は、そうは続かないだろう・・・そう信じて今日も河原へ。

0620、出撃。
    現像して2100x1400pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0625、河口現着。
    あれまぁ・・・

1
2020022901.jpg
    まだ6時半にもなっていないというのに、既にほぼ満席・・・
    あ、そうか・・・今日は土曜日だったな。
    末席に陣取りスタンバイ。

0657、0番枝に♀飛来。
    よ~し、今日は行けそうだぞ!

2
2020022902.jpg
0658、♀は下流右岸ブロック右側の枯れ草へ。
0659、ブロック水際で小魚をゲットして再び0番枝へ。
    そしてその直後、本流上流へ飛び去ってしまった・・・嗚呼・・・

    この後約2時間飛来せず・・・

0850、下流右岸ブロック右側の枯れ草に♀飛来。
0852、ヒヨドリに追い出されて0番枝へ。
    そのヒヨドリも0番枝へ。

3
2020022903.jpg
    ♀は2番枝へ。
    やっと第1ラウンドのゴングが鳴った・・・
    と思ったら、2番枝へ行ったのはヒヨドリ・・・

4
2020022904.jpg
5
2020022905.jpg
0853、♀は本流上流へ飛び去った・・・嗚呼

0929、下流右岸ブロック右側の枯れ草に♀飛来。
    なかなか飛び込まない。
    食休みか?
0936、ペレット吐出。
    大きめのペレットが2つに割れて落下。

6
2020022906.gif
    よ~し、確変リーチ、爆発決定だ!
    ところがその直後・・・
    対岸土手上から若い釣り人が降りてきた・・・
    何というBadTiming!
    撮影中である旨を告げると、釣り人は上流側へ移動してくれた。
    ♀はまだ枯れ草にパーチしていた。
    ふぅ・・・・助かった・・・危うく昨日の二の舞になるところだった。
0941、♀はブロックの水際にダイブ、Mサイズのお魚をゲット。

7
2020022907.jpg
8
2020022908.jpg
9
2020022909.jpg
    そしてそのまま、本流上流へ飛び去ってしまった・・・嗚呼・・・

0945、失意の内に撤収。

本日のその他の野鳥
CM席右側、1番枝にパーチするシジュウカラ。

10
2020022910.jpg

結局、3日連続のボウズ。
ここ半年、こんなことって有ったっけ?
参った・・・
もう打つ手が無い。
こんな時は、状況が改善するまで何処か他の場所で撮影をする方が良いのかも。

明日の予報は終日晴れ。
どうしようかな・・・

最悪のタイミング

0500 起床、晴れ。
32005KT 9999 FEW030 00/M06 Q1022 RMK 1CU030
    北の風5kts、視程10km以上
    雲量1/8、雲高3,000ftの積雲
    気温0℃、露点温度氷点下6℃ 気圧1,022Hp
    霞橋水位計:67.05m

    気持ちの良い冬晴れ、少々冷え込んでいる。
    最新の予報では、日中は北風が少々強まるとのこと。

0620、出撃。
    現像して2100x1400pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0625、河口現着。
    準備を整え翡翠の飛来を待つが・・・
    来ない・・・

0802、やっと、下流右岸ブロック右側の枯れ草に♀飛来。

202002281.jpg
    ♀は水面を見るわけでもなく、のんびり休憩。
    おそらく食休みだろう。
    ということはこの後ペレットを吐出して、そしてインフィールド、大爆発!
    期待を胸に皆、その時を待つ。
0811・・・ありゃぁ?!

202002282.jpg
    対岸土手上に徘徊爺がやってきた・・・
    降りてこないように大声で合図を送りお願いしたが・・・
    爺は委細構わず中州へ降りてきた。
    当然のことながら、♀は驚いて本流上流へ飛び去った。
    う~む・・・タイミング悪いぞ・・・

0833、上流側対岸の蛇籠に♀飛来。
    よっしゃ!こっちへ来いっ!
    直後、下流から別個体飛来、♀はスクランブル発進。
    そして2羽は対岸土手を越え、本流上流へ飛び去った。
    う~ん・・・タイミング悪いぞ・・・

0834、♀が0番枝に戻ってきた。
0835、0番枝から下流側へダイブ、小魚をゲット。
0836、また下流側へダイブ、小魚をゲット。

202002283.jpg

202002284.jpg
    そしてやっと2番枝へ。
202002285.jpg
    2時間近く待たされたけど、やっと第1ラウンドのゴングが鳴った。
    ところが・・・
    次の瞬間突風が吹きパラソルがバタついて、驚いた♀は下流右岸ブロックへ。
    そして更に次の瞬間、風はぴたりと止まった。
    う~ん・・・タイミング悪いぞ・・・
0837、♀はブロック水際で小魚をゲットし、霞上流へ飛び去った。

    この後1時間待つも、鳴き声一つ聞こえず。

0940、週末に備えてフィールド整備を行い、撤収。

本日のその他の野鳥等
オナガ

202002286.jpg

202002287.gif
セグロセキレイ
202002288.jpg
頭上を通過したセスナ機
202002289.jpg

参った・・・
またPB(PerfectBOUZU)を喰らっちまったぞ。
しかも、悉くBadTimingで邪魔されて・・・
う~ん・・・
モチベーションフルダウン。

明日の予報は日中は晴れ。

オートエリアAF

2020022701.jpg

0505 起床、晴れ。
35015KT 9999 FEW020 04/M01 Q1014 RMK 1SC020
    北の風15kts、視程10km以上
    雲量1/8、雲高2,000ftの層積雲
    気温4℃、露点温度氷点下1℃ 気圧1,014Hp
    霞橋水位計:67.05m

    良く晴れているものの、北風が強めだ。
    予報では、日中は北風が更に強まるとのこと。
    強風時は翡翠の出は悪化する。
    寒いし・・・モチベーションフルダウンだなぁ・・・

0630、出撃。
    現像して2100x1400pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0635、河口現着。

0719、下流右岸ブロックに♀飛来。
0721、Mサイズのお魚をゲットして0番枝へ。
0725、2番枝へ。
    この後9回ダイブし、小魚8尾をゲット。

2
2020022702.jpg
3
2020022703.jpg
4
2020022704.jpg
5
2020022705.jpg
6
2020022706.jpg
7
2020022707.jpg
8
2020022708.jpg
9
2020022709.jpg
10
2020022710.gif
11
2020022711.jpg
12
2020022712.jpg
13
2020022713.jpg
14
2020022714.jpg
15
2020022715.jpg
16
2020022716.jpg
17
2020022717.jpg
18
2020022718.jpg
19
2020022719.jpg
20
2020022720.jpg

0730、♀は対岸土手を越え、本流上流へ飛び去った。
    とりあえずボウズは免れたぞ。
    まだ強風は吹いていない、あと2ラウンドくらいは期待できそうだ。

0824、3番枝に♀が飛来したが・・・
    レンズを向ける間もなく0番枝へ。
0825、中州水際にダイブして小魚をゲット。

21
2020022721.jpg
0826、更にダイブし小魚をゲット。
22
2020022722.jpg
0827、2番枝へ。
23
2020022723.jpg
    さぁ、第2ラウンドの開始だっ!
    この時突風が吹き、CM席の大型パラソルがバタついた。
    ♀は本流上流へ飛び去った。
    う~ん・・・パラソルのばたつき音にビックリしたのかも。

0844、下流右岸ブロックに♀飛来。
0845、0番枝へ。
0846、♀は2番枝へ。
    やっと第2ラウンド。
0847、何と・・・また突風が吹いてパラソルがバタつき、♀は本流上流へ飛び去ってしまった(T^T)

0920、0番枝に♀飛来。
0921、♀は下流右岸ブロック右側の枯れ草へ。
    そして本流上流へ飛び去った。

1000、本日の撮影を終了し撤収。

河口では、飛び出しから着水までの撮影を「オートエリアAF」で撮影することが流行っている。
皆さん、このモードで簡単に撮影できると大喜び。
しかし・・・だっくは・・・それが出来ない(T^T)

対岸遊歩道を走る女性を、オートエリアAFで撮影すると・・・

24
2020022724.gif
撮影開始時の1コマ目はAFは女性を捉えている。
しかし次の瞬間、AFは背後の生け垣を追尾していた。
対象がフィールド内の翡翠となれば・・・ハッキリ言って全く使い物にならないだろう。
そして、ここ数日の撮影結果もそれを物語っている。
皆さん、何故この「オートエリアAF」で撮影出来ているのか・・・不思議だ・・・

「だっくさん、それはね、被写体をど真ん中で捉え続けないからだよ」

あのねぇ・・・ど真ん中で捕捉し続けられるんだったら、オートエリアAFなんて要らないでしょ。
中央1点で十分だもの。

明日の予報は終日晴れで、北風はおさまるようだ。

やったぜPB(PerfectBOUZU)

0515 起床、霧雨。
34008KT 1800 -DZ BR FEW003 BKN004 BKN009 06/06 Q1013 1ST003 5ST004 7ST009
    北の風8kts、視程1,800m 霧雨
    雲量1/8、雲高300Ftの層雲 雲量5/8、雲高400ftの層雲
    雲量7/8、雲高900Ftの層雲
    気温6℃、露点温度6℃ 気圧1,013Hp
    霞橋水位計:67.05m

0630、とても撮影出来る状況では無いが、フィールド復旧のため出撃。
    現像して2100x1400pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0635、河口現着。
    この時、0番枝に♀がパーチしていた。
0636、水際にダイブ、特大サイズのお魚をゲット。
0637、完食して本流上流へ飛び去った。

    その後2時間半待つも翡翠飛来せず。

0900、本日の撮影を終了し退散。

本日のその他の野鳥
眼前を通過するコサギ

1
2020022601.gif
いつもは邪魔者のセグロセキレイでも今日は撮ってしまう(^^;)
2
2020022602.jpg

PB(PerfectBOUZU)と言っても、遠い遠い止まりモノとか、遙か彼方でのダイブとか・・・
普通はそんなのがあるんだけどね・・・
今日は翡翠の画像は1枚も無し。
マジ、PB(PerfectBOUZU)だったぞ! やったね~!\(^o^)/
(って、喜んでどうすんのよ)


今日はこれから、姉妹クラブの写真展(大宮)に行ってきます(With MKD氏)

明日の予報は終日晴れ、北風が強めのようだ。

気付けば大量撮影

2020022501.jpg

0500 起床、晴れ。
22004KT 200V260 9999 FEW030 SCT/// 03/M01 Q1019 1CU030
    南西の風4kts、視程10km以上
    雲量1/8、雲高3,000ftの積雲 高度20,000Ft以上に僅かな高層雲あり
    気温3℃、露点温度氷点下1℃ 気圧1,019Hp
    霞橋水位計:67.05m

    このところ翡翠の出は不安定で、ボウズを喰らっても仕方の無い状況が続いている。
    はてさて、今日はどうなることやら・・・

0630、出撃。
    現像して2100x1400pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0635、河口現着。
    この時、0番枝に♀が飛来していた。
    ♀は下流右岸ブロックへ。
    急いで撮影準備。
0638、♀は0番枝へ。
    よ~し、第1ラウンドのゴングが鳴るぞ~!
0641、♀はフィールドインすることなく、本流下流、水路方向へ飛び去った。

0730、下流右岸ブロックの枯れ草に♀飛来。
0742、0番枝へ。

第1ラウンド(0742~0745)
    ♀(BEKKO)が飛来して9回ダイブし、小魚4尾をゲット。

2
2020022502.jpg
3
2020022503.jpg
4
2020022504.jpg
5
2020022505.jpg
6
2020022506.jpg
7
2020022507.gif

0806、3番枝に♀飛来するも、すぐに下流右岸ブロックへ。
8
2020022508.jpg
0810、0番枝へ。

第2ラウンド(0811~0815)
    ♀(BEKKO)が飛来して19回ダイブし、小魚11尾をゲット。

9
2020022509.jpg
10
2020022510.jpg
11
2020022511.jpg
12
2020022512.jpg
13
2020022513.jpg
14
2020022514.jpg
15
2020022515.jpg
16
2020022516.jpg
17
2020022517.jpg
18
2020022518.jpg
19
2020022519.gif
20
2020022520.gif

0839、下流右岸ブロックの枯れ草に♀飛来。

第3ラウンド(0841~0845)
    ♀(BEKKO)が飛来して17回ダイブし、小魚16尾をゲット。

21
2020022521.jpg
22
2020022522.gif
23
2020022523.jpg
24
2020022524.jpg
25
2020022525.jpg
26
2020022526.jpg
27
2020022527.jpg
28
2020022528.jpg
29
2020022529.jpg
30
2020022530.jpg
    水際に降り立ち・・・
31
2020022531.jpg
    しきりに石を突いている・・・
    何やってんだ?

32
2020022532.gif
33
2020022533.gif

0910、下流右岸ブロック右側の枯れ草に♀飛来。
0915、♀は0番枝へ。

34
2020022534.jpg
第4ラウンド(0917~0928)
    ♀(BEKKO)が飛来して22回ダイブし、小魚18尾をゲット。

35
2020022535.jpg
36
2020022536.gif
37
2020022537.jpg
38
2020022538.jpg
39
2020022539.jpg
40
2020022540.jpg
41
2020022541.jpg
42
2020022542.jpg
43
2020022543.jpg
44
2020022544.jpg
45
2020022545.gif
46
2020022546.jpg
47
2020022547.jpg
48
2020022548.jpg
49
2020022549.jpg
50
2020022550.jpg
51
2020022551.jpg
52
2020022552.jpg
53
2020022553.jpg
54
2020022554.gif
55
2020022555.jpg
56
2020022556.jpg
57
2020022557.jpg
58
2020022558.jpg
59
2020022559.jpg
    何と・・・小魚4尾同時ゲット!
60
2020022560.jpg
61
2020022561.jpg
62
2020022562.jpg
63
2020022563.jpg
64
2020022564.jpg

今夜半から明朝にかけて、かなりの雨量が予想されている。
皆でフィールドの雨対策を行った。

0945、本日の撮影を終了し撤収。

今日もBEKKOは順調に飛来してくれ、気付けば1,500枚も撮影してしまった。
1,200枚ほど持ち帰り、その処理に7時間を要した。
かなり手抜きをして、片っ端からバッサバッサと切り捨てたんだけどなぁ・・・
それでも時短出来ず(T^T)

明日はフィールドの状況を見て、可能であれば復旧作業を行う。
増水で作業出来なければ、撮影は諦めて写真展を見にいく予定。

2020022570.jpg


明日の予報は明け方まで雨でその後は曇り、午後は晴れ。
予想される総雨量は約5mmとのことだが・・・いや、もっと降りそうだぞ。

隔日ボウズ?

2020022401.jpg

0505 起床、晴れ。
26003KT 9999 FEW030 00/M07 Q1021 RMK 1CU030
    西の風3Kts、視程10km以上
    雲量1/8、雲高3,000ftの積雲
    気温0℃、露点温度氷点下7℃ 気圧1,021Hp
    霞橋水位計:67.05m

    昨日よりも気温は下がったが、ほぼ無風のため寒さは感じない。

    一昨日はそこそこ撮影出来、昨日はボウズ。
    このところ隔日で不調が続いている。
    となると・・・今日はボウズを覚悟せねばならぬか。

0625、出撃。
    現像して2100x1400pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0630、河口現着。

第1ラウンド(0715~0718)
    ♀(BEKKO)が飛来して10回ダイブし、小魚9尾をゲット。
    良かった・・・今日はボウズは免れたぞ。

2
2020022402.jpg
3
2020022403.gif
4
2020022404.gif
5
2020022405.jpg
6
2020022406.jpg
7
2020022407.jpg
8
2020022408.jpg

0745、0番枝に♀飛来。
0749、下流右岸ブロックの枯れ草へ。
0750、中州水際にダイブしLサイズのお魚をゲット、0番枝へ。

9
2020022409.gif
0752、完食して♀は本流上流へ飛び去った。
    う~む・・・終わったか?

0830、3番枝に♀飛来するも、すぐに霞上流へ飛び去った。

0846、下流右岸ブロックの枯れ草に♀飛来。
0847、中州水際にダイブして小魚をゲットし、中州の石へ。
0848、下流右岸ブロックへ。
0849、♀は0番枝へ。
    小魚1尾じゃ足りんだろ、こっちへ来い!

第2ラウンド(0850~0854)
    ♀(BEKKO)が飛来して12回ダイブし、小魚8尾をゲット。

10
2020022410.jpg
11
2020022411.jpg
12
2020022412.jpg
13
2020022413.jpg
14
2020022414.jpg
15
2020022415.jpg
16
2020022416.jpg
17
2020022417.jpg
18
2020022418.jpg
19
2020022419.jpg
20
2020022420.jpg
21
2020022421.jpg
22
2020022422.jpg
23
2020022423.gif
24
2020022424.gif
25
2020022425.gif

0926、下流右岸ブロックに♀飛来。
0929、0番枝へ。
    0番枝からダイブ、中州水際で小魚をゲット。
    小魚を飲み込んで、2番枝へ。

26
2020022426.jpg

第3ラウンド(0929~0932)
    ♀(BEKKO)が飛来して10回ダイブし、小魚10尾をゲット。

27
2020022427.jpg
28
2020022428.jpg
29
2020022429.jpg
30
2020022430.jpg
31
2020022431.jpg
32
2020022432.jpg
33
2020022433.jpg
34
2020022434.jpg
35
2020022435.jpg
36
2020022436.jpg
37
2020022437.jpg
38
2020022438.jpg
39
2020022439.jpg
40
2020022440.jpg
41
2020022441.jpg
42
2020022442.jpg
43
2020022443.jpg
44
2020022444.jpg
45
2020022445.jpg
46
2020022446.jpg
47
2020022447.jpg
48
2020022448.jpg
49
2020022449.jpg
50
2020022450.jpg
51
2020022451.jpg
52
2020022452.jpg
53
2020022453.jpg
54
2020022454.jpg
55
2020022455.jpg
56
2020022456.jpg
57
2020022457.jpg
58
2020022458.jpg
59
2020022459.jpg
60
2020022460.jpg
61
2020022461.jpg
62
2020022462.jpg
63
2020022463.jpg
64
2020022464.jpg
65
2020022465.jpg
66
2020022466.jpg
67
2020022467.jpg
68
2020022468.jpg

    粘ればまだ飛来する気もするが・・・
    潮時・・・かな。
0940、本日の撮影を終了し撤収。

予報通り穏やかな、絶好の鳥撮り日和だった。
今、フィールドは隔日Bouzuの気配。
そして今日はそのジンクス通り、何とかそれなりに遊んで貰えた。

あちこちのフィールドからはペアリングの便りが。
ところがBEKKOは・・・色気より食い気か?
時折霞第1堰上辺りでいちゃついているらしいという噂は聞くものの・・・
♂が全く姿を見せない。
BEKKOは大食漢だから、それなりに腕が立ち良好な漁場を確保している♂でなければ。BEKKOの亭主は勤まらないだろう。
早く孫の顔を見せろとは言わないけど、ラブラブな2羽並びを魅せて欲しいものだ。

ポカポカ陽気、花粉が凄い!
西側の山々は杉の木だらけ。
大量の花粉が飛来する。
目は痒く、鼻水鼻づまり、そしてクシャミ連発。
撮影に支障が出るのでマスクは使えない。
使いたくたって、今は新型コロナでマスクの調達は困難だしね。
あとは・・・薬物に頼るしか無いか・・・
センセ、合法ドラッグちょーだい!バキッ!!☆/(x_x)

明日の予報は亜Sの内晴れでその後は曇り、夜半には雨が降りそう。

またまたPB(PerfectBOUZU)

0510 起床、晴れ。
24004KT 210V270 9999 FEW030 07/M06 Q1012 1CU030
    南西の風4kts、視程10km以上
    雲量1/8、雲高3,000ftの積雲
    気温7℃、露点温度氷点下6℃ 気圧1,012Hp
    霞橋水位計:67.05m

    最新の予報では、9時過ぎ頃から北風が強まるとのこと。
    それまでにチャチャッと片付けたいところだ。

0625、出撃。
    現像して2100x1400pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0630、河口現着。
    連休中日、既に満席に近い状況。
    皆さんやる気満々。

0638、下流右岸ブロック右の枯れ草に♀飛来。
    よっしゃ!♀もやる気満々だぞ!

1
202002231.jpg
0639、ブロック水際にダイブしてLLサイズのお魚をゲットし、0番枝へ。
2
202002232.jpg
3
202002233.gif
0643、♀は特大魚を完食して霞上流へ。
    う~む・・・終わったか・・・

0744、下流右岸ブロック右側の枯れ草に♀飛来。

4
202002234.jpg
0752、ブロック水際にダイブしてMサイズのお魚をゲットし、そのまま本流上流へ。
    オイオイ・・・1時間待ったのに・・・それは無いだろ・・・

5
202002235.jpg

0915、本流下流から霞上流に向け翡翠通過。

0924、堰下ブロックに♀飛来。
    カメラ位置からは撮影出来ず。
0927、♀は霞上流へ飛び去った。

0935、霞上流から本流下流に向け翡翠2羽、追尾通過。

0939、本流下流から本流上流に向け翡翠通過。

0948、0番枝に♀飛来。
    ふぅ・・・やっと来たか・・・せめて1ラウンド、頼むぞ!

6
202002236.jpg
0949、♀は下流右岸ブロックへ。
7
202002237.jpg
0951、♀はブロックの向こう側にダイブし、LLサイズのお魚をゲット。
    そしてお魚を咥えたまま、霞上流へ飛び去った。

8
202002238.jpg

1000、本日の撮影を断念し退散。

参った・・・またまたPB(PerfectBOUZU)だ。
条件は整っていたんだけどなぁ・・・

予報通り北風が強く吹き始めた。
(昨日は南風が強く、春一番が吹いたらしい)

明日の予報は終日晴れ、
明後日は午前中は晴れで午後は曇り、夜は雨になるようだ。
さぁて何しよか・・・ロドスタでも洗うか!

撮影諸元の怪

2020022201.jpg

0510 起床、曇り。
31003KT 9000 FEW020 SCT030 BKN060 06/04 Q1026 1CU020 4CU030 6SC060
    北西の風弱く、視程9,000m
    雲量1/8、雲高2,000ftの積雲。 雲量4/8、雲高3,000ftの積雲
    雲量6/8、雲高6,000ftの層積雲
    気温6℃、露点温度4℃ 気圧1,026Hp
    霞橋水位計:67.05m

    最新の予報を確認すると、どうやら雨は降らず終日曇りのようだ。
    昨日はPB(PerfectBOUZU)を喰らった。
    今日は爆発とまでは言わないが、少しは遊んで貰いたいものだ。

0630、出撃。
    現像して2100x1400pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0635、河口現着。

0648、下流右岸ブロックに♀飛来、ブロック脇にダイブするも採餌失敗して本流上流へ。

0704、0番枝に♀飛来。
0705、0番枝から下流側にダイブ、超特大サイズをゲットするも重くて持ち上げられず下流ブロックへ。

2
2020022202.gif

第1ラウンド(0707~0710)
    ♀(BEKKO)が飛来して10回ダイブし、小魚7尾をゲット。

3
2020022203.jpg
4
2020022204.jpg
5
2020022205.jpg
6
2020022206.jpg
7
2020022207.jpg
8
2020022208.jpg
9
2020022209.jpg
10
2020022210.jpg
11
2020022211.jpg
12
2020022212.jpg

0823、下流右岸ブロックの枯れ草に♀飛来。
0827、ペレットを吐出。

第2ラウンド(0828~0833)
    ♀(BEKKO)が飛来して18回ダイブし、小魚15尾をゲット。

13
2020022213.jpg
14
2020022214.jpg
15
2020022215.jpg
16
2020022216.jpg
17
2020022217.jpg
18
2020022218.jpg
19
2020022219.gif
20
2020022220.jpg
21
2020022221.jpg
22
2020022222.jpg
23
2020022223.jpg
24
2020022224.jpg
25
2020022225.gif
    1尾は落としたが、残る1尾を器用に飲み込んだ。
26
2020022226.gif
27
2020022227.jpg
28
2020022228.jpg
29
2020022229.jpg
30
2020022230.jpg
31
2020022231.jpg
32
2020022232.jpg
33
2020022233.jpg
34
2020022234.jpg
35
2020022235.jpg
36
2020022236.jpg

0839、♀が0番枝に飛来。
0840、♀は下流右岸ブロックの枯れ草へ。

第3ラウンド(0854~0901)
    ♀(BEKKO)が飛来して19回ダイブし、小魚16尾とエビ1尾をゲット。

37
2020022237.jpg
38
2020022238.jpg
39
2020022239.jpg
40
2020022240.jpg
41
2020022241.jpg
42
2020022242.jpg
43
2020022243.jpg
44
2020022244.jpg
45
2020022245.jpg
46
2020022246.jpg
47
2020022247.jpg
48
2020022248.jpg
49
2020022249.jpg
50
2020022250.jpg
51
2020022251.jpg
52
2020022252.jpg
53
2020022253.gif
54
2020022254.gif
55
2020022255.jpg
56
2020022256.gif

    原因は不明だが、朝から水位が下がり続けている。
    この時期、田畑に水を引いているワケでもなく・・・何故???
    このままでは撮影出来なくなってしまうぞ。
0920~0950、全員で水位確保のための流路変更調整作業を行った。

1000、本日の撮影を終了し撤収。

タイトルの「撮影諸元の怪」について
今日は強い陽射しもなく、フィールド内はそれほど明るくはならなかった。
撮影諸元は
 SS:1/2000、F:5.6、-0.3EV、ISO:1000 程度だ。
ところが・・・D4Sでの適正露出撮影中の諸元が
 SS:1/8000、F:5.6、-0.3EV、ISO::250 となってしまった。
ん???
これじゃ画像は真っ黒になるハズ。
ところが、試写しても「適正露出」になる。
両隣のNKMR氏とMKD氏の撮影諸元は
 SS:1/2000、F:5.6、-0.3EV、ISO:800 程度。

つまり、D4Sが表示している「撮影諸元」の値に誤りがあるようだ。
実際にはSS:1/2000付近なのに1/8000を表示しているのか
それともISO:800という表示は実はISO:3200なのかも。

先日は、電源スイッチをオフにしても電源が切れないという異常が発生した(この時はバッテリーを抜いて解消)。
とりあえずOnの状態でバッテリーを抜き挿しし、再び電源On。
すると・・・その後はごく普通の「撮影諸元」となった。
う~ん・・・判らん・・・
6年、シャッター押下回数110万回のこのD4S、かなりくたびれてきたのかも。

明日の予報は終日晴れで、北西の風が次第に強まるとのこと。

またまたボウズ

0515 起床、曇り。
04002KT 9999 FEW015 BKN040 06/04 Q1033 1CU015 6SC040
    北東の風弱く、視程10km以上
    雲量1/8、雲高1,500ftの積雲 雲量6/8、雲高4,000ftの層積雲
    気温6℃、露点温度4℃ 気圧1,033Hp
    霞橋水位計:67.05m

    最新の予報によれば、下層雲は次第に消散しそうだ。

0630、出撃。
    現像して2100x1400pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0635、河口現着。
    風も無く、最高の鳥撮り日和。

0707、0番枝に♀飛来。

1
202002211.jpg
    さぁ、こっちへおいで~第1ラウンドのゴングが鳴ったよ。
0713、♀はフィールドインすることなく本流上流へ。

0751、0番枝に♀飛来。

2
202002212.jpg
0754、♀は2番枝へ・・・
    あれ?
    2番枝ではなく、CM席前を通過して霞上流へ・・・(T^T)

0816、♀が0番枝に飛来。

3
202002213.jpg
0818、直下水際にダイブして小魚をゲット。
    着水点は見えず。
    続けてダイブ、採餌失敗。
0819、下流右岸ブロック右側の枯れ草へ。
0821、♀は本流上流へ飛び去った。
0822、対岸土手越えで♀飛来、そのまま霞上流へ。

    その後1時間以上待つも翡翠飛来せず。
0930、本日の撮影を諦め退散。

本日のその他の野鳥
シジュウカラ

4
202002214.jpg
CM席前でのんびり休憩中のマガモ♂
5
202002215.jpg
対岸土手上樹上のカワラヒワ
6
202002216.jpg

時折、霞上流から翡翠の鳴き声が聞こえる。
2月下旬、翡翠にとっては恋の季節。
♀の行動パターンが変化し始めたのは、きっとそのせいだろう。

またまたボウズ・・・でもコレばっかりは、我々にはどうにも出来ない。

明日の予報は明け方に雨、その後は曇り。

早朝の3ラウンド

2020022001.jpg

0500 起床、高曇り。
30003KT 9999 FEW030 BKN180 BKN/// 03/M01 Q1027 1CU030 6AC180
    北西の風弱く、視程10km以上
    雲量1/8、雲高3,000ftの積雲 雲量6/8、雲高18,000ftの高積雲
    高度20,000Ft以上に雲量5/8以上の高層雲
    気温3℃、露点温度氷点下1℃ 気圧1,027Hp
    霞橋水位計:67.05m

    2層の上層雲がほぼ全天を覆っているが、雲層厚はさほどでもないようだ。
    これなら、日昇後は撮影に支障ないくらいに明るくなるだろう。

0625、出撃。
    現像して2100x1400pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0630、河口現着。
    NKMR氏とTKN氏が先着済みで、フィールドの準備も完了していた。

0701、下流右岸ブロック右側の枯れ草に♀飛来。
0703、♀は0番枝へ。

第1ラウンド(0706~0708)
    ♀(BEKKO)が飛来して9回ダイブし、小魚7尾をゲット。

2
2020022002.jpg
3
2020022003.gif
4
2020022004.gif

0744、♀が0番枝に飛来。

第2ラウンド(0746~0750)
    ♀(BEKKO)が飛来して10回ダイブし、小魚7尾をゲット。

5
2020022005.jpg
6
2020022006.jpg
7
2020022007.jpg
8
2020022008.jpg
9
2020022009.jpg
10
2020022010.jpg
11
2020022011.jpg
12
2020022012.jpg
13
2020022013.jpg
14
2020022014.jpg
15
2020022015.jpg
16
2020022016.jpg
17
2020022017.jpg
18
2020022018.jpg
19
2020022019.jpg
20
2020022020.jpg
21
2020022021.jpg
22
2020022022.gif
23
2020022023.gif

0813、♀が0番枝に飛来。
0819、0番枝の下流側枯れ草でペレット吐出。


第3ラウンド(0820~0826)
    ♀(BEKKO)が飛来して24回ダイブし、小魚17尾をゲット。
24
2020022024.jpg
25
2020022025.gif
26
2020022026.jpg
27
2020022027.jpg
28
2020022028.jpg
29
2020022029.jpg
30
2020022030.jpg
31
2020022031.jpg
32
2020022032.jpg
33
2020022033.jpg
34
2020022034.jpg
35
2020022035.gif
36
2020022036.gif
37
2020022037.jpg
38
2020022038.jpg
39
2020022039.jpg
40
2020022040.jpg
41
2020022041.jpg
42
2020022042.gif
43
2020022043.jpg

    あっという間に撮影枚数は1,200枚を越えてしまった。
    持ち帰り枚数は約1,000枚・・・

0830、本日の撮影を終了し撤収。

昨日は飛び出しから着水までの追尾撮影に力をいれたが、今日は離水から石戻りまでに注力。
ところが・・・普段なら簡単に撮れるハズなのに失敗ばかり。
持ち帰った画像約1.000枚から約200枚を選別し現像、そのうち約120枚をブログ用として画像処理。
この程度の枚数なら、わざわざ「工事中表示」をするほどでもなかったかも(^^;)

明日の予報は風弱く終日晴れで、気温も若干高めのようだ。

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】