FC2ブログ

もぬけの殻

0430起床、霧雨。
13006KT 090V170 9999 -RA FEW003 SCT005 BKN008 16/14 Q1007 RMK 1ST003 3ST005 6ST008
    南東の風6kt、視程10km以上 雨。
    雲量1/8、雲高300ftの層雲 雲量3/8、雲高500ftの層雲
    雲量6/8、雲高800ftの層雲
    気温16℃、露点温度14℃ 気圧1007Hp
    霞橋水位計:±0cm

    下層雲ベッタリ、これでは暗すぎて止まりモノ撮影すら危うい。
    予報では終日曇りということなのだが、既に雨が降っている。

0510、出撃。
    現像して2100x1400pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0515、河口現着。
    先着3名、既に準備は整えられていた。
    雨、そして暗い・・・
    ISO:25600にセットして試写・・・やっぱダメだコリャ。
    ISO:10000にセット・・・・う~む、全く使い物にならん。
    ISO:1250・・・D4SのISO上限値だよな。でもSSあがらん!

0610、2番枝にベッコがやってきた。

2019060901.jpg

2019060902.gif
0612、3番枝へ。
2019060903.jpg
0613、川の中程へダイブ、小魚をゲットして水際の石へ。
    暗くてAFメチャ遅、SS遅くて微妙にブレブレ(T^T)

2019060904.jpg

2019060905.jpg

2019060906.jpg

2019060907.jpg

2019060908.jpg

2019060909.gif
    ベッコ、再び3番枝へ。
2019060910.jpg
0614、2番枝へ。
2019060911.jpg
    そして1番枝へ。
    雨脚が強まってきた、本降り。

2019060912.jpg
0616、対岸水際にダイブして小魚をゲット。
    レンズ振り遅れて撮れず(T^T)

2019060913.jpg

2019060914.jpg

2019060915.jpg
    この後ベッコは合流点へ。
0634、ベッコは本流上流へ飛び去った。

0742、下流右岸ブロックにベッコ飛来。
0743、1番枝へ。
0748、1番枝から下流方向へ飛び出しホバリング。

2019060917.jpg

2019060918.jpg

2019060919.jpg

2019060916.gif
    向きを変えて
2019060921.jpg

2019060922.jpg

2019060923.jpg

2019060920.gif
    ダイブせずに枝戻り。
2019060924.jpg

2019060925.jpg

2019060926.jpg
0750、下流から上流方向へ猛禽が通過したようだ。
2019060927.gif
0756、エビをゲットして合流点へ。
2019060928.jpg

2019060929.jpg

2019060930.jpg
    この後ベッコは、いつの間にか姿が見えなくなった。

0846、5番枝にBiBi太郎飛来。
    随分久しぶり、ちゃんと生きてた!

2019060931.jpg

2019060932.gif
0853、BiBi太郎は霞上流へ飛び去った。

0907、1番枝にノビ太飛来。
    あれ?既にお魚咥えてる・・・飛来に気付く前にダイブしたようだ。

2019060933.jpg

2019060934.jpg
0911、3番枝へ。
2019060935.jpg

2019060936.jpg

2019060937.jpg
0911、対岸水際にダイブ、採餌失敗。
    レンズの振りが遅れて撮れず。

2019060938.jpg

2019060939.jpg

2019060940.jpg
0913、5番枝へ。
2019060941.jpg

2019060942.jpg

2019060943.jpg
0920、下流から霞上流に向け別個体通過。
0921、3番枝にベッコ飛来。

2019060944.jpg

2019060945.jpg

2019060946.gif
    5番枝のノビ太ものんびり休憩中。
2019060947.gif
0923、ベッコは合流点へ。
0926、ベッコは本流上流へ飛び去った。

0928、ノビ太、5番枝から直下草陰にダイブ、採餌失敗小枝をゲット。

2019060948.jpg

2019060949.jpg

2019060950.jpg

2019060951.jpg
0930、ノビ太は本流上流へ飛び去った。

0935、本日の撮影を終了し撤収。

さて、シジュウカラの巣箱だが・・・
ファイバースコープで覗いてみた。
結論:もぬけの殻
昨日の雛が最後の1羽だったようだ。
尚、急遽調達したファイバースコープ(SHEKAR JP社販売、1999円)はハッキリ言って使い物にならなかった。
添付CDに格納されているアプリをインストールしたが、ハングアップを繰り返すのみ。
そしてやたらと「アップグレード(有料)」を勧めてくる。
PlayStore で無料アプリ「USB CAMERA」を入手し、何とか撮影出来るようになった。
ただしこのファイバースコープ先端のレンズ、3cm~8cmくらいの間でしか合焦せず、使いにくいこと甚だしい。
教訓:安物買いの銭失い
まぁ、1999円だからね、お遊びで買ったワケだし(^^;)

ということで残念~!
シジュウカラって、2番子作りするのかな。
雛が親離れするまでには約1ヶ月を要するらしいので、次のチャンスは8月かな。

明日の予報は北の風、終日雨(本降り)。
朝の降り方次第では出撃を取りやめる。

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】