fc2ブログ

平成鳥撮り納め

0420起床、雨。
16008KT 5000 -RA BR FEW004 BKN005 BKN015 13/13 Q1016 RMK 1ST004 5ST005 7SC015
    南の風8kts、視程5,000m 雨及び靄
    雲量1/8、雲高400ftの層雲 雲量5/8、雲高500ftの層雲
    雲量7/8、雲高1,500ftの層積雲
    気温13℃、露点温度13℃
    霞橋水位計:+17cm
    最新の予報でも終日雨。

0500、出撃を取りやめ二度寝。

    この後、霞橋水位計指示値は次第に上昇、10時現在+25cm

1030、ロドスタ給油のついでに河口の状況を偵察。

2019043000.jpg
    河口の水位は+10cmといったところか。

    夕刻から夜半に掛けて再び雨脚が強まるとのこと、明日の鳥撮りは・・・
    う~ん・・・降り方次第では可能か?

帰宅後、昼食を終えてPC FlightSimulator で基礎訓練をしていたら・・・
視界の片隅に鳥影が!
急いでコンデジで撮影、逆光だけど補正しているヒマ無し・・・

201904301.jpg

201904302.jpg

201904303.jpg
嘴の形、全体像から、イソヒヨドリと思われる。
海から遠く離れた埼玉県のマンションの14階だというのにねぇ。
最初に飛来したときは何かを咥えていたけど、撮影は間に合わなかった。

これが平成の鳥撮り納めのようだ。

異機種編隊訓練

今日も鳥撮りの取れ高は今ひとつ。
画像処理も短時間に終了して手持ちぶさた。

ということで、今日は異機種編隊飛行訓練を。
場所はEGSU(Duxford Aerodrome)、機種はB-17とT-7。
B17よりもT-7の方が俊敏、軽快なので、さほど苦労せずに着いていける。
右位置から左側への位置変換。

20190429001.jpg

20190429002.jpg

20190429003.jpg

20190429004.jpg

20190429005.jpg

20190429006.jpg

20190429008.jpg

明日は終日雨のようなので、一日中FlightSimulatorで暇つぶしかなぁ・・・

待ちぼうけ

0420起床、曇り。
34005KT 9999 FEW030 BKN050 10/03 Q1023 RMK 1CU030 7SC050
    北の風5kts、視程10km以上
    雲量1/8、雲高3,000ftの積雲 雲量7/8、雲高5,000ftの層積雲
    気温10℃、露点温度3℃ 気圧1023Hp
    霞橋水位計:-5cm

    ここ数日、翡翠の出は悪化の一歩を辿るばかり。
    また、堰上ペアは営巣を放棄したという噂。
    更にはBiBi太郎が堰上の♀(ボッコ)と懇ろに・・・という噂も。
    いったいどうなっちまったんだ?

0515、出撃。
    現像して2100x1400pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0520、河口現着。

2019042901.jpg
    5時20分に来ても4番目・・・ GW、皆さん早い!

0559、2番枝にBiBi太郎飛来。

2019042902.jpg
    すぐにダイブ、採餌失敗。
2019042903.jpg

2019042904.jpg
   ダイブし直し小魚をゲット。
2019042905.jpg

2019042906.jpg

2019042907.jpg

2019042908.jpg

2019042909.jpg

2019042910.jpg

2019042911.jpg

2019042912.jpg
    給餌かな?と思ったら自分で完食。
0601、小魚をゲット。

2019042913.jpg

2019042914.jpg

2019042915.jpg

2019042916.jpg
    念入りに調理して給餌咥えし、霞上流へ飛び去った。

0640、2番枝にBiBi太郎飛来。

2019042917.jpg
    辺りを見回し・・・お魚発見出来ず。
    BiBi太郎、下流右岸ブロックへ。

2019042918.jpg

2019042919.jpg
0641、BiBi太郎は本流上流へ飛び去った。

0714、下流右岸ブロックにBiBi太郎飛来。
    ブロック直下で小魚をゲット。
0715、2番枝へ。
    水際の草の陰に潜む小魚を狙っているようだ。

2019042920.gif
0719、小魚をゲット。
2019042921.jpg

2019042922.jpg

2019042923.jpg

2019042924.jpg

2019042925.jpg

2019042926.jpg

2019042927.jpg
0720、BiBi太郎は霞上流へ飛び去った。

0743、下流右岸ブロックにBiBi太郎飛来。
0745、ブロック直下でエビをゲット。
0746、2番枝へ。

2019042928.jpg

2019042929.jpg

2019042930.jpg
0747、5番枝へ。
2019042931.jpg
    そしてすぐに対岸土手を越え、本流へ飛び去った。
2019042932.jpg

    この後2時間半待ちぼうけ・・・

1020、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥等
コジュケイ若(写距離6mノートリ)

2019042935.jpg

2019042936.jpg
カルガモ(写距離4mノートリ)
2019042937.jpg
菜の花畑に舞うアオスジアゲハ
2019042933.jpg
ビルマ基地にアプローチするC2
GWだというのにご苦労様m(_ _)m

2019042934.jpg

完全ボウズを喰らった昨日よりはマシだが・・・
それでも寂しい成果だ。
CM席前、小魚の数が減ってきている。
お魚居なくちゃ翡翠も来ないわな。
明日から明後日、予報は雨。
しかも本降り、かなりの増水が予想される。
せっかくのGWなのに、鳥撮りは出来ないかも。

編隊飛行訓練

今日は翡翠撮影は完璧なボウズを喰らった・・・
失意の内に帰宅・・・
画像処理不要で時間を持てあまし、カミさんとお灯籠祭現物、そしてお散歩。
それでも午後は手持ちぶさた・・・

というわけで、FlightSimulatorで編隊飛行の訓練を行った。
機種は、実際には乗ったことのないT-7。
(私が初めて飛行訓練を行ったのは昭和50年、T-34という旧~~~~いヒコーキだった(^^;))

静浜飛行場を離陸し、浜松上空で折り返して再び静浜飛行場へアプローチ、そして着陸、ランプイン。

浜松上空

2019042810.jpg

2019042811.jpg

2019042812.jpg
折り返して静浜基地へ向かう。
2019042813.jpg
静浜基地へのアプローチ開始。
2019042814.jpg

2019042815.jpg

2019042816.jpg
着陸。
2019042817.jpg
Taxi Down to Ramp Area
2019042818.jpg

2019042819.jpg

2019042820.jpg

2019042821.jpg
Ramp In
2019042822.jpg
編隊飛行の訓練といってもリーダー機はコンピュータ。
こちらの事など考えてくれず、パワーの余裕もくれないから着いていくのが大変。
おまけに、モニタ(3画面)から得られる視覚情報と三半規管からの平衡感覚にズレが生じるから、途中でちょっと気持ち悪くなったりして(^^;)

天気晴朗なれど

0440起床、晴れ。
201904281.jpg

28008KT 9999 FEW020 07/M07 Q1018 RMK 1CU020
    西の風8kts、視程10km以上
    雲量1/8、雲高2,000ftの積雲
    気温7℃、露点温度氷点下7℃ 気圧1018Hp
    霞橋水位計:-3cm

    この二日間、増水の影響でボウズ状態だった。
    今日は朝からピーカン、今日こそガッツリ撮りたいぞ。

0520、出撃。
    現像して2100x1400pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    画像はクリックで1500x1000pix表示。
0525、河口現着。
    既に3名現着済み。
    水位も平常状態まで下がっていたので、昨日の増水による被害を復旧。

    準備万端、スタンバイするも・・・翡翠飛来せず・・・

0636、本流から対岸土手越えで霞上流へ翡翠通過。

    その後2時間、全く飛来せず。

0836、本流から対岸土手越えで霞上流へ翡翠通過。

    その後も全く飛来せず・・・オイオイ・・・(--#)

0958、堰下ブロックにクロちゃん飛来、すぐに対岸土手越えで本流へ。

1000、本日の撮影を諦め退散。

本日のその他の野鳥等
最近やたらと人懐こいカルガモ。
写距離約4m、ほぼノートリ

201904282.jpg

201904283.jpg
水辺に咲くポピー
201904284.jpg

参ったねぇ、完璧なボウズだわ。
ここ暫く不調ではあったが、PB(PerfectBouzu)ってことは無かったもんなぁ。
例年、GWは鳥撮りはダメダメなんだけどね。

明日の予報は朝の内は晴れでその後は曇り。

さぁて、どうすべ・・・

今日はお灯籠祭り。
お散歩でもしてくるか。

復旧ならず

0440起床、雨。
08003KT 030V130 4000 -SHRA BR FEW002 BKN003 OVC012 08/08 Q1006 2ST002 6ST003 8CU012
    東の風弱く視程4,000m、驟雨
    雲量2/8、雲高200ftの層雲 雲量6/8、雲高300ftの層雲
    雲量8/8、雲高1,200ftの積雲
    気温8℃、露点温度8℃
    霞橋水位計:±0cm

    昨日は原因不明の急激な増水で撮影を断念し撤収。
    今朝はその増水による被害を復旧させねば。

0530、出撃。
0535、河口現着。
    0530現在の河口の水位は+25cmくらい。
    霞橋の水位計とはえらい違いだ。
    約30分かけて復旧作業を終えたら・・・
    あらら、またまた増水して、CM席に戻れなくなっちまった(^^;)
    やむなく、上流の橋まで遠回りしてCM席に復帰。

0630、撮影準備を整えスタンバイ・・・
    ありゃ・・・・また水位が上がり始めた。
    そして先ほど補修した部分が一気に決壊(T^T)
    ダメだコリャ。

    予報ではこれから北風が強まるとのこと。
0645、本日の撮影を断念し撤収。

2019042701.jpg

明日の予報は終日晴れで、午前中は北風が若干強め。

突然の増水、早上がり

0420起床、雨。
VRB01KT 5000 -SHRA BR FEW004 BKN008 OVC015 13/12 Q1004 RMK 1ST004 5ST008 8CU015
    風弱く風向不定、視程5,000m、雨及び靄
    雲量1/8、雲高400ftの層雲 雲量5/8、雲高800ftの層雲
    雲量8/8、雲高1,500ftの積雲
    気温13℃、露点温度12℃ 気圧1004Hp
    霞橋水位計:-2cm

    昨夕から弱い雨が降り続いたものの、水位に影響を与えるほどではなかった。
    下層雲がベッタリ、雲層も厚く、陽射しは全く期待できないだろう。

0525、出撃。

201904260.jpg
    現像して2100x1400pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0530、河口現着。

0542、本流上流から霞上流に向けBiBi太郎通過。

0543、霞上流から本流上流に向けBiBi太郎通過。

0550、霞上流から本流に向けBiBi太郎、鳴きながら通過。
   「クロちゃ~ん、抱卵交代するよ~!」とでも言ったのだろうか。

0551、下流右岸ブロックにクロちゃん飛来。

201904261.jpg
0553、ブロック直下にダイブ、藻エビをゲットしてブロック陰へ。
201904262.gif
0554、採餌失敗。
0555、採餌失敗。
0556、眼前を通過して霞上流へ飛び去った。

0602、クロちゃん、左特設枝に飛来。

201904263.jpg
0603、クロちゃんは霞上流へ。

0613、特設枝にクロちゃんが戻ってきた。

201904267.jpg
0614、クロちゃん、霞上流へ。

0630、突然霞川が暴れ出した。
    水の流れが急激に速まり、ゴゴ~っと唸り声を上げた。
    僅か5分弱で水位は約30cm上昇。



0633、霞上流から下流右岸ブロックにクロちゃん飛来。
    急な増水に驚いたようで、水面をじっと見つめていた。

201904268.jpg

0640、水位の上昇は止まらず、撮影は不可能と判断し撤収。

本日のその他の野鳥
コジュケイ若

201904264.jpg

201904265.jpg

201904266.jpg

それにしてもいったい何があったのだろう。
雨はさほど強くなく、増水の原因となったとは思えない。
急な放流を行う警報音も聞こえなかった。

鳥撮りに出かけて0645には帰宅・・・凄い早上がりだ。
カミさんが「どうしたの?何かあったの?」と心配していた。

明日の予報は明け方まで雨でその後は晴れ、北風がかなり強く吹きそうだ。

さぁて・・・何しよか・・・
読書?それとも風呂掃除?(^^;)
あ、そうだ!ちょっと訓練しなくちゃ。
というわけで、T-7で静浜から離陸し、浜松へのFormation Approach。

FSXshot714289293.jpg
ヘタクソな1番機が暴れる暴れる!バキッ!!☆/(x_x)

参ったねぇ・・・

0440起床、雨。
17007KT 9000 -SHRA FEW007 BKN008 BKN100 18/18 Q1005 RMK 2ST007 5ST008 7AC100
    南の風7kts、視程9,000m 驟雨
    雲量2/8、雲高700ftの層雲 雲量5/8、雲高800ftの層雲
    雲量7/8、雲高10,000ftの高積雲
    気温18℃、露点温度18℃ 気圧1005Hp
    霞橋水位計:±0cm

    下層雲がベッタリ、これじゃSSも上がらず飛びモノ撮影は不可能だわ。

0530、出撃。
    現像して2100x1400pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0535、河口現着。

2019042501.jpg
    昨夜からの雨による水位上昇はほんの僅かだったが・・・
    昨日撤収時に行った環境整備対策は全て水泡に帰していた(T^T)

0637、下流右岸ブロックにクロちゃん飛来。
0638、ブロック直下にダイブ、採餌失敗。
0639、微サイズのお魚をゲット。
0640、エビをゲット。
0641、エビをゲット。

2019042502.gif
0642、小魚をゲット。
    この後クロちゃんは眼前を通過し、堰下ブロックへ。
    堰下ブロックは伸び放題の芥子菜のため全く見えなくなっている。
    クロちゃん、堰下でのんびり採餌を繰り返していたようだ。
0722、クロちゃん、対岸土手越えで本流上流へ。
    BiBi太郎と抱卵交代だろう。

0724、2番枝にBiBi太郎飛来。

2019042503.jpg
0725、Lサイズのお魚をゲットし、そのまま本流上流へ飛び去った。
    クロちゃんへの給餌であれば、渡したらすぐに戻ってくるだろう。

2019042504.jpg

2019042505.jpg

2019042506.jpg
    この後約40分、BiBi太郎戻って来ず。

0804、下流右岸ブロックにBiBi太郎飛来。
    ブロック直下にダイブしエビをゲット、河床の石へ。
0805、2番枝へ。

2019042507.jpg

2019042508.jpg

2019042509.jpg
0806、BiBi太郎は霞上流へ飛び去った。
    う~ん・・・何のために来たんだ?

0831、霞上流から翡翠2羽飛来、1羽は本流下流へ、もう1羽は本流上流へ。

0836、霞上流から本流上流に向け翡翠通過。

0846、下流右岸ブロックにBiBi太郎飛来。
0847、2番枝へ。

2019042510.jpg

2019042511.jpg

2019042512.jpg

2019042513.jpg
    この後、飛び込みそうな仕草は見せるものの、なかなか飛び込まない。
2019042515.gif
    こんな状態が10分以上も・・・
    ありゃりゃ・・・羽繕いを始めちゃったよ・・・

2019042516.gif

2019042517.gif
0859、やっとダイブしてエビをゲット。
2019042518.jpg

2019042519.jpg

2019042520.jpg

2019042521.jpg

2019042522.jpg

2019042523.jpg

2019042524.jpg

2019042525.jpg

2019042526.jpg
0900、ダイブ・・・と思ったら青石へ。
2019042527.jpg

2019042528.jpg

2019042529.jpg

2019042530.jpg
    すぐにダイブ、ザリガニをゲットして2番枝へ。
2019042531.jpg

2019042532.jpg

2019042533.jpg

2019042534.jpg

2019042535.jpg

2019042536.jpg

2019042537.gif
0901、採餌失敗。
2019042538.jpg

2019042539.jpg

2019042540.jpg

2019042541.jpg

2019042542.jpg

2019042543.jpg
    すぐにダイブし直すのかと思ったら・・・
0902、BiBi太郎は本流上流へ飛び去った。

0903、下流右岸ブロックにクロちゃん飛来。
    約1時間半、抱卵していたようだ。
0905、ブロック直下にダイブ、採餌失敗。
0906、フィールドを横切って堰下ブロックへ。

0948、本流下流から翡翠2羽飛来、フィールド内でU-ターンして本流下流へ。

0950、下流右岸ブロックにクロちゃん飛来。
    すぐにブロック直下にダイブ、ブロック陰へ。
0951、クロちゃん、眼前を通過して堰下ブロックへ。
    この後1時間待つも翡翠飛来せず。

1050、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥等
コチドリ

2019042546.jpg
簡易ブラインドフェンス前で寛ぐカルガモ、写距離4.5m、ノートリ
2019042547.jpg
芥子菜お花畑の中を飛び交う蝶
残念ながら、蝶の名前はサッパリ判らない。

2019042544.gif

2019042545.jpg

BiBi太郎とクロちゃんの抱卵は順調のようだ。
抱卵を交代したクロちゃん、フィールドの端っこには来るが・・・CM席近くには全く寄ってこない。
CM席からは見えない堰下ブロック影で小っこい藻エビばかり食べているようだ。
そんな小エビならCM席前にもたくさん居るんだけどねぇ。
参ったねぇ・・・コレじゃ面白くも何ともねぇよ・・・(T^T)

明日の予報は・・・今夜から明日の朝まで雨で、その後は曇り。
明日も今日と同様、厳しい状況になりそう。


※結局今日も読書は捗らず、PCの前で操縦桿握って、RJCJ(千歳)から ANK Air DOLPHIN B737-400とFormation TakeOff

FSXshot650397921.jpg
FSXshot650479861.jpg
FSXshot650679549.jpg
FSXshot650703120.jpg

とりあえず

0420起床、曇り。
VRB02KT 9999 FEW010 BKN015 BKN/// 17/11 Q1019 1CU010 6CU015
    風弱く風向不定、視程10km以上
    雲量1/8、雲高1,000ftの積雲 雲量6/8、雲高1,500ftの積雲
    高度20,000ft以上に雲量5/8以上の雲有り。
    気温17℃、露点温度11℃ 気圧1019Hp
    霞橋水位計:-3cm

    朝から生暖かな・・・
    そして酷く湿った空気が淀んでいる。
    予報では終日曇りで時々雨。
    こういう日は撮影には最も向いてないんだ。
    でもとりあえず行く。

0530、出撃。
    現像して2100x1400pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0535、河口現着。
    ARI氏 先着済み。
    彼が来場した時にはBiBi太郎、そしてクロちゃんが飛来していたとのこと。

0608、CM席左特設枝にクロちゃん飛来。

2019042401.jpg
0609、ダイブして霞上流へ。
    着水点見えず。

0611、左特設枝にクロちゃんが戻ってきた。
    すぐに堰下ブロックへ。
0615、クロちゃん、下流右岸ブロックへ。
0616、ブロックからダイブ、エビをゲット。

          2019042402.gif
0617、採餌失敗。
0624、ダイブしてブロック陰へ。
    そしてすぐに堰下ブロックへ。
0641、クロちゃんは本流上流へ飛び去った。

0642、下流右岸ブロックにクロちゃんが戻ってきた。
0643、クロちゃん、眼前を通過して霞上流へ。

0645、クロちゃん、霞上流から本流上流へ通過。

0652、本流上流から土手越えで霞上流へ、翡翠通過。

0708、5番枝にBiBi太郎飛来。

2019042404.jpg
    直下水際にダイブ、エビをゲット。
0709、2番枝へ。

2019042405.jpg
0712、エビをゲット。
    SS不足で撮れず。

2019042406.gif
0722、エビをゲット。
2019042407.jpg

2019042408.jpg

2019042409.jpg
    続けてダイブ、またエビをゲット。
2019042410.jpg

2019042411.jpg

2019042412.jpg

2019042413.jpg

2019042414.jpg

2019042415.jpg

2019042416.jpg

2019042417.jpg

2019042418.jpg

2019042419.jpg

2019042420.jpg

2019042421.jpg
    更にダイブ、採餌失敗。
    レンズ振り遅れて離水間に合わず。

2019042422.jpg

2019042423.jpg

2019042424.jpg
    0723、小魚をゲット。
2019042425.jpg

2019042426.jpg

2019042427.jpg

2019042428.jpg

2019042429.jpg

2019042430.jpg

2019042431.jpg

2019042432.jpg

2019042433.jpg

2019042434.jpg

2019042435.jpg
0724、また小魚をゲット。
2019042436.jpg

2019042437.jpg

2019042438.jpg

2019042439.jpg
    すぐにダイブ、エビをゲット。
2019042440.jpg

2019042441.jpg

2019042442.jpg

2019042443.jpg

2019042444.jpg

2019042445.jpg

2019042446.jpg

2019042447.jpg

2019042448.jpg

2019042449.jpg

2019042450.jpg
     続けて水際にダイブ、二段離水でエビをゲット。
2019042451.jpg

2019042452.jpg

2019042453.jpg

2019042454.jpg

2019042455.jpg

2019042456.jpg

2019042457.jpg

2019042458.jpg

2019042459.jpg
0725、BiBi太郎は本流上流へ飛び去った。

0751、下流右岸ブロックにBiBi太郎飛来。
0758、1番枝へ。

2019042460.jpg
    さぁ、第2ラウンド開始! と思ったら・・・
    BiBi太郎は霞上流へ飛び去った。
    眼前通過、写距離約7m。

2019042461.jpg

0810、霞上流からBiBi太郎飛来、対岸土手越えで本流へ。

    その後9時まで待つも翡翠飛来せず。

0900、本日の撮影を終了し、約30分間、皆でフィールド整備、川遊び。

本日のその他の野獣
対岸土手に出現したノラ

2019042403.jpg

撮影条件に恵まれない鳥撮りだったが、とりあえずそれなりに遊んで貰えた。
そう、これくらいでいいのよ。
帰宅後は、FlightSimulator、F4で民間機や練習機を追い回す(^^;)

2019042463.jpg

読もうと思って買ってある本・・・読まなきゃと思いつつ・・・つん読状態(T^T)
2019042462.jpg
読書傾向、ちょっと偏ってるか?(^^;)

明日の予報は終日曇りで、朝の内と夕刻ににわか雨。
今日より厳しいかも。

そこそこが良い

0435起床、曇り。
12003KT 080V170 9999 FEW030 BKN050 15/08 Q1021 1CU030 7SC050
    東南東の風弱く視程10km以上
    雲量1/8、雲高3,000ftの積雲 雲量7/8、雲高5,000ftの層積雲
    気温15℃、露点温度8℃ 気圧1021Hp
    霞橋水位計:-3cm

    最新の予報では朝から晴れということなんだが・・・
    中層雲、そう簡単には消散しそうにない。

0525、河口現着。
    既に2名現着済み。
    聞けば、BiBi太郎が2番枝に飛来し採餌していたとのこと。
    また、クロちゃんも来ていたようだ。

0559、霞上流から本流上流に向け翡翠通過。

0631、5番枝にBiBi太郎飛来。

2019042301.jpg
0632、BiBi太郎は本流下流へ飛び去った。

0634、BiBi太郎が下流右岸ブロックに戻ってきた。
0636、ブロック付近で微サイズのお魚をゲット。
0637、2番枝へ。

2019042302.jpg

2019042303.jpg

2019042304.jpg

2019042305.jpg
    この後すぐに、霞上流へ飛び去った。

0649、5番枝にBiBi太郎飛来。

2019042307.jpg
0650、採餌失敗。
2019042308.jpg

2019042309.jpg
0653、採餌失敗。
0654、2番枝へ。

2019042310.jpg

2019042311.gif

2019042312.gif
0701、小魚をゲット。
2019042313.jpg

2019042314.jpg

2019042315.jpg
    すぐにダイブ、採餌失敗。
2019042316.jpg

2019042317.jpg

2019042318.jpg
    更にダイブ、エビをゲット。
0702、小魚をゲット。

2019042319.jpg

2019042320.jpg

2019042321.jpg

2019042322.jpg

2019042323.jpg

2019042324.jpg

2019042325.jpg

2019042326.jpg

2019042327.jpg
    BiBi太郎、青石へ。
2019042328.jpg
0704、赤石へ。
2019042329.jpg
    そしてすぐに3番枝へ。
2019042330.jpg
0705、ダイブするも採餌失敗、2番枝へ。
    続けてダイブ、エビをゲット。

2019042331.jpg

2019042332.jpg

2019042333.jpg

2019042334.jpg
0706、本流から翡翠の鳴き声が聞こえ、BiBi太郎は本流上流へ飛び去った。

0709、下流右岸ブロックにクロちゃん飛来。
    先ほどの鳴き声はクロちゃんの「抱卵交代要求」だったのかも。

2019042335.jpg
0711、ブロック直下で微サイズのお魚をゲット。
0712、CM席前を通過して5番枝へ。
    出来れば2番枝に立ち寄って欲しかったんだけどね~。

2019042336.jpg
0713、クロちゃんは霞上流へ飛び去った。

0731、本流下流から霞上流に向け翡翠通過。

0732、霞上流から翡翠飛来、対岸土手越えで本流へ。

0735、2番枝にベッコ飛来。

2019042337.jpg
0737、ダイブしてエビ2尾同時ゲット、1尾は落下。
    3番枝へ。

2019042338.jpg
0738、5番枝へ。
2019042339.jpg
0739、ベッコは霞上流へ飛び去った。
2019042340.jpg

0742、クロちゃんが下流右岸ブロックに飛来。
0745、BiBi太郎も下流右岸ブロックに飛来。

2019042341.jpg

2019042342.jpg
0746、ダイブしてクロちゃんは水棲昆虫、BiBi太郎はエビをゲット。
2019042343.jpg
2019042344.jpg
    BiBi太郎、2番枝へ。
2019042345.jpg
    クロちゃんもこっちへ来~い!
    直後、BiBi太郎は土手越えで本流へ。
0748、クロちゃん、河床の石へ。

2019042346.jpg
    この後クロちゃんは一旦下流右岸ブロックに戻り、その後霞上流へ飛び去った。

0817、下流右岸ブロックにBiBi太郎飛来。
    ブロック直下で水棲昆虫をゲット。
0818、2番枝へ。

2019042348.jpg

2019042349.jpg
0820、採餌失敗、青石へ。
2019042350.jpg
0821、エビをゲットして2番枝へ。
2019042351.jpg

2019042352.jpg

2019042353.jpg
    続けてダイブ、エビをゲットして青石へ。
    直後、下流右岸ブロックにクロちゃん飛来。

2019042354.jpg
0822、BiBi太郎、2番枝へ。
0823、クロちゃん、BiBi太郎の眼前を通過して霞上流へ飛び去った。
    BiBi太郎、採餌失敗して青石へ。
    続けてダイブ、採餌失敗。
    間髪入れずにダイブし直すも、またまた採餌失敗。
    更にダイブ、ザリガニをゲットして2番枝へ。
0824、BiBi太郎は霞上流へ飛び去った。

0844、対岸土手越えで翡翠飛来、霞上流へ。

0848、霞上流から翡翠2羽飛来、1羽は本流下流へ、もう1羽は本流上流へ。

0901、霞上流から本流上流に向け翡翠通過。

0915、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他のお客さん。
クマンバチ。
写距離約7m、MF。
これが結構難しいんだわ。

2019042347.jpg

昨日から通常営業、大爆発はしないが、ボウズでもなく、そこそこ楽しませてくれる。
これでいいんだ、贅沢は言っちゃいけない。
去年の今頃は霞川は干上がって、あっちこっち流浪を強いられたからねぇ。
それに比べりゃ天国みたいなもんだよ、ありがたい、ありがたい(^^;)

明日の予報は曇り時々雨、南風が次第に強まりそう。

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】