FC2ブログ

暗いっ!暗すぎっ!

0530起床、晴れ。
29003KT 230V330 9999 FEW040 M00/M06 Q1012 RMK 1SC040
    西の風弱く視程10km以上
    雲量1/8、雲高4,000ftの層積雲
    気温0℃、露点温度氷点下6℃ 気圧1012Hp
    霞橋水位計:-9cm

    昨日は随分と粘ったにもかかわらずボウズを喰らった。
    今日は無理せず早めに撤収予定(午後所要)、サクサクっと撮りたいんだけど。

0640、出撃。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0645、河口現着。

2019013102.jpg
    空は・・・概ね晴れてんだけど、フィールドは日陰で暗い。
    風は無いので、パラソルを設営してスタンバイ。

2019013101.jpg

0713、4番枝にBiBi太郎飛来。
2019013103.jpg
0714、小魚をゲットしてそのまま霞上流へ持ち逃げ。
2019013104.jpg

2019013105.jpg
    暗くてダメダメ画像だけど、とりあえずボウズは免れた(^^;)

0719、合流点の枝にBiBi太郎飛来。
0721、BiBi太郎は下流右岸ブロックへ。

2019013106.jpg
0723、青石へ。
2019013107.jpg
0725、小魚をゲットして赤石へ。
2019013108.jpg

2019013109.jpg

2019013110.jpg
    すぐにダイブ、小魚をゲット。
2019013111.jpg

2019013112.jpg

2019013113.jpg

2019013114.jpg

2019013115.jpg

2019013116.jpg

2019013117.jpg

2019013118.jpg
    続けてダイブ、小魚をゲットしてそのまま霞上流へ持ち逃げ。
2019013119.jpg

2019013120.jpg

2019013121.jpg

2019013122.jpg

2019013123.jpg

    その後1時間以上飛来せず。

0832、下流右岸ブロックにBiBi太郎飛来。

2019013124.jpg
    どうやら食休みのようだ。
2019013125.gif

2019013126.gif

2019013127.gif

2019013128.gif
0857、ブロック直下にダイブ、採餌失敗。
2019013129.jpg
0858、青石へ。
2019013130.jpg
    すぐにダイブ、小魚をゲットして赤石へ。
2019013131.jpg

2019013132.jpg

2019013133.jpg

2019013134.jpg

2019013135.jpg

2019013136.jpg

2019013137.jpg

2019013138.jpg

2019013139.jpg
0859、BiBi太郎は対岸土手を越え、本流上流へ飛び去った。

    30分待つも飛来せず。

0930、本日の撮影を終了し撤収。

今日は時間が経過するに従ってどんどん暗くなっていった。
SSは全く上げられず、高ISO、開放での撮影でべったり黒つぶれ・・・
暗すぎっ!
でもまぁ、昨日のボウズよりはマシか(^^;)

明日の予報は終日晴れで、冷たい北風が吹きそうだ。
今夜は雪になるかも?

どうにもこうにも(T^T)

0530起床、晴れ。
31006KT 9999 FEW030 M01/M11 Q1025 RMK 1CU030
    北西の風6kts、視程10km以上
    雲量1/8、雲高3,000ftの積雲
    気温氷点下1℃、露点温度氷点下11℃ 気圧1025Hp
    霞橋水位計:-10cm(計測不能)

    冷え込んではいるものの風はなく、さほど寒さを感じない。
    この無風、何となく良い予感が\(^o^)/
    よ~し、気合い入れて行くぞ~!

0640、出撃。

2019013001.jpg
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0645、河口現着。

2019013002.jpg
    流れの無いところでは薄氷が張っていた。

0729、合流点の枝にBiBi太郎飛来。
0737、BiBi太郎は本流上流へ。

0757、合流点の枝にBiBi太郎飛来。
0807、BiBi太郎は下流右岸ブロックへ。
0811、再び合流点の枝へ、そして本流上流へ飛び去った。

0824、合流点の枝にBiBi太郎飛来。
0829、BiBi太郎、下流右岸ブロックへ。
0832、合流点の河床の石へ。
0835、BiBi太郎は本流上流へ飛び去った。

0837、合流点の枝にBiBi太郎飛来。
0838、BiBi太郎、本流上流へ。

0841、下流右岸ブロックにBiBi太郎飛来。
    よ~し、やっとショー開始だぞ!
    と思ったら、BiBi太郎はすぐに霞上流へ飛び去った。

    ダメだコリャ・・・

0915、300m下流へ転戦。
    翡翠飛来せず・・・
1010、再び河口でスタンバイ。

1033、下流右岸ブロックにBiBi太郎飛来。
1034、ブロックからダイブして微サイズのお魚をゲット。

2019013007.gif
1035、微サイズのお魚をゲット。
1036、また微サイズのお魚をゲット。
1037、採餌失敗。
1038、こちらに向かって飛び出し・・・・
    あらら・・・そのまま霞上流へ(T^T)

1039、下流右岸ブロックにBiBi太郎飛来。
1041、ブロックからダイブするも採餌失敗。
1042、微サイズのお魚をゲット。
1043、また微サイズのお魚をゲット。
1044、1番枝へ。
    これが本日唯一のフィールドイン。

2019013008.jpg

2019013009.jpg
    そしてすぐにまた下流右岸ブロックへ。
    ブロックからダイブ、採餌失敗。
1045、ブロックから飛び出し眼前を通過、霞上流へ。

1109、BiBi太郎、下流右岸ブロックに飛来。
1113、本流上流へ。

1114、下流右岸ブロックにBiBi太郎飛来。
1115、ブロックからダイブし微サイズのお魚をゲット。

1117、を!こっちに来そうだぞ!
    その時・・・
    散歩の爺さんがやってきて、カメラの前を通過して対岸へ。
    BiBi太郎は本流上流へ飛び去った。
    その後飛来せず。

1200、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥
キセキレイ

2019013003.jpg
ユリカモメ
2019013004.jpg
ダイサギ
2019013005.jpg
モズ♂
2019013006.jpg

結局AB(AlmostBOUZU)・・・
う~ん、あの「予感」はいったい何だったんだ?
5時間以上粘ってコレだもんなぁ・・・
これじゃどうにもならんわ。

明日の予報は、明け方まで晴れでその後は終日曇り。

気まぐれ

0530起床、晴れ。
35007KT 9999 FEW050 01/M12 Q1015 RMK 1SC050
    北の風7kts、視程10km以上
    雲量1/8、雲高5,000ftの層積雲
    気温1℃、露点温度氷点下12℃ 気圧1015Hp
    霞橋水位計:-10cm(計測不能)

    昨日は久々の連続ダイブ、大量撮影となった。
    しからば今日も!
    意気込んで出撃\(^o^)/

0645、出撃。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0650、河口現着。

0713、下流右岸ブロックにBiBi太郎飛来。
0715、青石へ。
    よ~し。
    まだ暗いけど、昨日と同じパターンでダイブ開始だぞ。

2019012901.jpg
    BiBi太郎、すぐにダイブして小魚をゲット。
    光量不足でAFが間に合わない。

2019012902.jpg

2019012903.jpg

2019012904.jpg

2019012905.jpg

2019012906.jpg

2019012907.jpg

2019012908.jpg

2019012909.gif
0716、小魚をゲット。
    飛び出しからAFボタンを押しながら追尾しようとしたら・・・
    一瞬にしてデフォーカス、全く撮れず(T^T)

2019012910.jpg
0717、採餌失敗して赤石へ。
2019012911.jpg

2019012912.jpg

2019012913.jpg

2019012914.jpg
    すぐにダイブし直し、小魚をゲット。
2019012915.jpg

2019012916.jpg

2019012917.gif
    BiBi太郎は本流上流へ飛び去った。
    昨日は追尾楽勝、全撮出来たのになぁ・・・
    まぁいいや、次の飛来で撮り返せば良いのだから。

0724、合流点の枝にBiBi太郎飛来。
    直下にダイブ、採餌失敗して本流上流へ。

    この後1時間半・・・飛来せず・・・

0854、合流点の枝にBiBi太郎飛来。

2019012918.jpg
0856、BiBi太郎は眼前を通過し、霞上流へ飛び去った。

    この後1時間以上、全く飛来せず。

1015、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥
チョウゲンボウ

2019012919.jpg

2019012920.gif

2019012921.jpg

2019012922.jpg

2019012923.jpg

昨日と今日の違いといえば、北風が若干強いということくらい。
それなのに・・・いったい何なんだ、この差は。
要するに・・・BiBi太郎の気まぐれに翻弄されている・・・ということなんだわ(--#)


ロドスタのバットマンマーク、やっぱりデカすぎるよな。

2019012924.jpg
ということで、小っこいのに換えてみた。
2019012925.jpg
う~ん・・・デカいのは取り敢えずMAZDAの「M」なんだけど、小さいのは・・・何だかよう判らん(^^;)

明日の予報は終日晴れで風弱く、冷え込みそう。
何となく、爆発の予感(^^;)

BiBi太郎、どゆこと?

0525起床、高曇り。
VRB01KT 9999 FEW050 BKN/// M02/M11 Q1017
    風弱く風向不定、視程10km以上
    雲量3/8、雲高5,000ftの層積雲 高度20,000ft以上に雲量5/8以上の雲
    気温氷点下2℃、露点温度氷点下11℃ 気圧1017Hp
    霞橋水位計:-9cm

2019012801.jpg

    予報では終日穏やかに晴れるとのことだが、高層雲は取れそうにないな。

0640、出撃。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0645、河口現着。

0656、合流点の枝にBiBi太郎飛来。
0658、BiBi太郎は合流点のブロックへ。
0659、本流上流へ飛び去った。

0714、下流右岸ブロックにBiBi太郎飛来。

2019012802.jpg
0716、青石へ。
    明るくなってから来て欲しいんだけどなぁ。

2019012803.jpg
    すぐにダイブ、小魚2尾同時ゲットするも調理中に1尾落下。
2019012804.jpg

2019012805.jpg

2019012806.jpg

2019012807.jpg

2019012808.jpg

2019012809.jpg
この後すぐに、BiBi太郎は本流上流へ飛び去った。

0722、下流右岸ブロックにBiBi太郎飛来。
0723、青石へ。

2019012811.jpg

2019012812.jpg
0724、小魚をゲットして赤石へ。
2019012813.jpg

2019012814.jpg

2019012815.jpg
    続けてダイブ、小魚をゲット。
2019012816.jpg

2019012817.jpg

2019012818.jpg

2019012819.jpg

2019012820.jpg

2019012821.jpg
0725、BiBi太郎は本流上流へ飛び去った。

0743、下流右岸ブロックにBiBi太郎飛来。
0744、BiBi太郎は合流点の枝へ、そして本流上流へ飛び去った。

0747、対岸土手の枝にBiBi太郎飛来。
0749、対岸土手越えで本流上流へ。

0750、下流右岸ブロックにBiBi太郎飛来。
0755、青石へ。
すぐにダイブ、採餌失敗。

2019012823.jpg

2019012824.jpg

2019012825.jpg

2019012826.jpg

2019012827.jpg
    続けてダイブ、小魚をゲットするも着石前に落下。
2019012828.jpg

2019012829.jpg

2019012830.jpg

2019012831.jpg

2019012832.jpg

2019012833.jpg

2019012834.jpg

2019012835.jpg

2019012836.jpg

2019012837.jpg
    ここで尻尾が切れて落下。
2019012838.jpg

2019012839.jpg

2019012840.jpg
    青石から回収を試みるも失敗。
    続けてダイブ、小魚をゲットして赤石へ。
0756、赤石からダイブ、小魚をゲット。

2019012841.jpg

2019012842.jpg

2019012843.jpg

2019012844.jpg

2019012845.jpg

2019012846.jpg

2019012847.jpg

2019012848.jpg

2019012849.jpg

2019012850.jpg

2019012851.jpg

2019012852.jpg

2019012853.jpg

2019012854.jpg
    続けてダイブ、小魚をゲット。
2019012855.jpg

2019012856.jpg

2019012857.jpg

2019012858.jpg

2019012859.jpg

2019012860.jpg

2019012861.jpg
    更にダイブ、小魚をゲット。
0757、採餌失敗。

2019012862.jpg

2019012863.jpg

2019012864.jpg

2019012865.jpg

2019012866.jpg

2019012867.jpg

2019012868.jpg

2019012869.jpg

2019012870.jpg

2019012871.jpg

2019012872.jpg

2019012873.jpg

2019012874.jpg

2019012875.gif
    完食後、BiBi太郎は本流上流へ飛び去った。

0830、霞上流から対岸土手越えで本流上流へ、翡翠通過。

0832、青石にBiBi太郎飛来。

2019012877.jpg
    すぐにダイブ、小魚をゲットして赤石へ。
    続けてダイブ、小魚をゲット。

2019012878.jpg

2019012879.jpg

2019012880.jpg

2019012881.jpg

2019012882.jpg

2019012883.jpg
0833、小魚をゲット。
2019012884.jpg

2019012885.jpg

2019012886.jpg

2019012887.jpg
    続けてダイブ、小魚2尾同時ゲットするも1尾落下。
0834、Mサイズのお魚をゲットし、そのまま本流上流へ持ち逃げ。

2019012888.jpg

2019012889.jpg

2019012890.jpg

2019012891.jpg

2019012892.jpg

2019012893.jpg

0900、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野獣
霞川の水を飲み干す野良猫

2019012876.gif

※今日は約1時間半で16回ダイブし、13尾を捕食。
全ダイブ撮影出来たが、全てを掲載すると百数十枚になるので、ところどころ割愛して掲載。

昨日と今日、いったい何が違うというのだろうか。
気温もさほど変わらず、空模様も殆ど同じ。
それなのに、僅かの間に4回飛来し連続ダイブ。
BiBi太郎、いったいどうしたというのだ?
これほどの連続ダイブは随分と久しぶりのような気がする。
目一杯シャッターを切ることが出来るのは嬉しいのだが、後処理が大変(^^;)
でも、毎日でもいいから続いて欲しいぞ。

明日の予報は終日晴れで、北西の風がかなり強まりそうだ。

早朝ワンチャンス

0520起床、晴れ。
01003KT 9999 FEW050 M02/M10 Q1014 RMK 1SC050
    北の風弱く視程10km以上
    雲量1/8、雲高5,000ftの層積雲
    気温氷点下2℃、露点温度氷点下10℃ 気圧1014Hp
    霞橋水位計:-9cm

    昨日の河口はマルボウズ、転戦して何とかブログネタをゲット。
    このところ河口の状況は最悪。
    今日は空は明るいが見通しは暗い。

0640、出撃。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0645、河口現着。
    外気温は氷点下4℃、流れの無いところは凍っていた。

2019012701.jpg

0701、合流点のブロックにBiBi太郎飛来。
0702、BiBi太郎は本流上でホバリング、本流下流へ飛び去った。

2019012702.gif

0708、下流右岸ブロックにBiBi太郎飛来。
0709、BiBi太郎、青石へ。

2019012703.jpg
    すぐにダイブ、採餌失敗。
2019012704.jpg

2019012705.jpg

2019012706.jpg

2019012707.jpg

2019012708.jpg

2019012709.jpg

2019012710.jpg

2019012711.jpg

2019012712.jpg
    すぐにダイブし直し、小魚をゲット。
2019012713.jpg

2019012714.jpg

2019012715.jpg

2019012716.jpg

2019012717.jpg

2019012718.jpg

2019012719.jpg

2019012720.jpg

2019012721.jpg

2019012722.gif
    この後BiBi太郎は本流上流へ飛び去った。
2019012723.jpg

0722、合流点の枝にBiBi太郎飛来、すぐに本流上流へ。

0723、青石にBiBi太郎飛来。

2019012724.jpg
    ダイブ!と思ったら、BiBi太郎は対岸土手越えで本流上流へ飛び去った。

0735、合流点の枝にBiBi太郎飛来するも、すぐに本流上流へ。

0802、下流右岸ブロックにBiBi太郎飛来。

2019012726.jpg
0803、赤石へ。
2019012727.jpg
    よっしゃっ!
    明るくなったぞ、連続ダイブだ~~~~っ!
0804、BiBi太郎は合流点の枝へ・・・・(T^T)
0806、本流にダイブ、採餌失敗。
0807、合流点のブロックへ。
    そして本流上でホバリング4回の後、本流上流へ飛び去った。

0842、合流点の枝にBiBi太郎飛来。
0844、直下にダイブ、採餌失敗。
0845、採餌失敗。
0846、採餌失敗。
0847、採餌失敗。
0848、本流上流へ飛び去った。
    赤石からダイブしてりゃ今頃満腹だったのにねぇ・・・

0856、合流点の枝にBiBi太郎飛来。
0859、BiBi太郎は本流上流へ。

0904、合流点の枝にBiBi太郎飛来。
0907、本流上流へ。

0914、合流点の枝にBiBi太郎飛来。
    直下にダイブして微サイズのお魚?をゲットするも落下。
0915、採餌失敗して本流上流へ飛び去った。

0945、1番枝にBiBi太郎飛来、すぐに合流点の枝へ。
    気付くのが遅れて撮影出来ず。
0946、BiBi太郎は本流上流へ飛び去った。

1000、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥
本流を遡上するダイサギ

2019012725.gif
上空を通過するユリカモメ
2019012728.jpg

8時過ぎに、300m下流へ転戦しようかどうか迷ったのだが・・・
何となく、河口が大爆発しそうな予感がして転戦せず。
予感は見事に大ハズレ。
それでもまぁ早朝のワンチャンスがあったので、昨日のマルボウズよりは少しはマシか・・・(T^T)

明日の予報は終日晴れで、風も収まりそうだ。

河口連続ボウズ

0525起床、晴れ。
34013KT 9999 FEW030 SCT040 02/M06 Q1005 1CU030 3SC040 MAX WIND 20KT
    北の風13kts、最大20kts 視程10km以上
    雲量1/8、雲高3,000ftの積雲 雲量3/8、雲高4,000ftの層積雲
    気温2℃、露点温度氷点下6℃ 気圧1005Hp
    霞橋水位計:-8cm

    予報では北風は徐々に強まるとのことだが、6時時点でかなりの強風だ。
    これじゃ・・・たぶん・・・ダメだろな。

0640、出撃。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0645、河口現着。

2019012601.jpg
    河口の外気温は2℃、北風が冷たい。
2019012602.jpg

0652、霞上流から本流上流に向け翡翠通過。

0716、合流点の枝にBiBi太郎飛来。
0722、BiBi太郎は本流上流へ。

0724、合流点の枝にBiBi太郎飛来、すぐに本流上流へ。

0732、合流点の枝にBiBi太郎飛来。
0733、BiBi太郎は本流上流へ。

0800、本流下流から霞上流に向け翡翠通過。

    う~ん・・・ダメだコリャ。
    昨日と全く同じパターンだ。
    これじゃ今日もボウズだな。

0830、300mほど下流へ移動。
    ここは7年前まで撮影の本拠地としていたところだ。
    誰も使用していないのか、フィールド内は荒れ放題。
    全く手入れがなされていない。

0836、本流右岸に♀A飛来。

2019012603.jpg
0838、♀Aがフィールドイン。
2019012604.jpg
    まだ幼さが残っている。
    昨年の3番子か。
    すぐにダイブ、小魚をゲットして石へ。
    写距離約22m、メチャクチャ遠い。

2019012605.jpg

2019012606.jpg

2019012607.jpg

2019012608.jpg

2019012609.jpg

2019012610.jpg
0639、水際草陰にダイブ、採餌失敗。
    ちゃんと手入れ、草刈りしてありゃなぁ。

2019012611.jpg

2019012612.jpg

2019012613.jpg
    続けて枝陰にダイブ、採餌失敗。
0639、石横の草陰にダイブ、採餌失敗。
    全て、ちゃんと手入れしてあれば十分に撮影出来る状況なんだよ・・・
0841、ロングジャンプダイブしてLLサイズのお魚をゲット。
    枝移りと勘違いして離水撮り損ない。

2019012614.jpg

2019012615.jpg

2019012616.jpg
    おいおい、そんなデカいの、食えるのか?
2019012617.jpg

2019012618.gif
    左手の藪の中へ持ち込み・・・
    あれま、飲み込んじゃったよ。
    で、ここで食休み突入。
    たぶん1時間以上は動けないだろね。

2019012620.jpg
    それにしても汚い背景だ。
2019012621.jpg

0942、止まり木に別♀B飛来。
2019012622.jpg
    こりゃかなりの美形だね。
2019012623.jpg
    対岸側の藪へ移動。
    左手藪の♀Aにはまだ気付いていない。

2019012624.jpg
    ♀Aは警戒姿勢。
2019012625.jpg
    ♀B、お魚を物色。
2019012626.jpg
    この後♀Bがペレット吐出の仕草を見せたので動画に切り替え。
    そうしたらダイブ、Lサイズのお魚をゲット。
    全く撮影出来ず(T^T)

2019012627.jpg
0957、♀Bは食休みのため左手の藪へ。
2019012628.jpg
    ♀Bの右手上方には♀Aが。
2019012650.jpg
    ♀Bは、ここで初めて♀Aに気付いたようだ。
0659、♀Aが逃げだし、♀Bは追尾して本流上流へ。


1000、本日の撮影を終了し撤収。

藪の中は暗いのに、手入れされていない枯れ枝に付着した土の反射が酷く、画像全体が白飛びしてしまった。
ここでの撮影ではEV-1.0以下の設定が必要かも。

それにしても思わぬところで♀2羽飛来、これで写距離がもう少し近けりゃ、そしてフィールドが整備されていれば十分楽しめるのだが。
(ちなみに普段撮影しているダイブは写距離15m以下、ここは20m以遠)

河口、昨日に続いてマルボウズ、明日はいったいどうなるのか・・・
明日も早朝に撮影できなければ今日と同じく下流で撮影かな。

明日の予報も終日晴れで、北西の風が強め。

河口丸坊主

0515起床、晴れ。
33010KT 9999 FEW050 03/M13 Q1016 RMK 1SC050
    北西の風10kts、視程10km以上
    雲量1/8、雲高5,000ftの層積雲
    気温3℃、露点温度氷点下13℃ 気圧1016Hp
    霞橋水位計:-9cm

    予報では、10頃まで北風が次第に強まるとのこと。
    BiBi太郎、北風が強いと全く出て来ないんだ。
    ヤツは人間に対してだけじゃなく、全てのことにビビってんだわ。

0640、出撃。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0645、河口現着。

0702、下流右岸ブロックにBiBi太郎飛来。
    BiBi太郎はすぐに合流点の枝へ、そして本流上流へ飛び去った。

0730、合流点の枝にBiBi太郎飛来。
0731、直下にダイブするも採餌失敗。
0732、BiBi太郎は本流上流へ飛び去った。

0734、合流点の枝にBiBi太郎飛来。
0739、BiBi太郎は本流上流へ。

0802、霞上流から本流上流に向け翡翠通過。

0804、合流点の枝にBiBi太郎飛来。
0806、BiBi太郎、合流点のブロックへ。
0807、本流対岸ブロックへ。
0808、合流点の枝へ、そしてすぐに本流上流へ飛び去った。

    その後1時間近く、鳴き声一つ聞こえず。

0945、本日の河口での撮影を諦め退散。

1005、自宅下の河原へ。
    YMZK氏が撮影していた。
    櫻の木には♂がパーチしていた。

2019012501.jpg

2019012502.jpg
    この後、撤収するまで♂はず~っと目の前に居た。
    時系列の記録記述も面倒なので、画像だけ羅列する。

    ホバリングからのダイブ

2019012503.jpg

2019012504.jpg

2019012505.jpg

2019012506.jpg

2019012507.jpg

2019012508.jpg

2019012509.gif

2019012510.gif

2019012511.gif

2019012512.gif

2019012513.jpg

2019012514.jpg

2019012515.jpg

2019012516.jpg

2019012517.jpg

2019012518.jpg

2019012519.jpg

2019012520.jpg

2019012521.jpg

2019012522.jpg

2019012523.jpg

2019012524.jpg

2019012525.jpg

2019012526.jpg

2019012527.jpg

2019012528.jpg

2019012529.jpg

2019012530.jpg

2019012531.jpg

2019012532.jpg

2019012533.jpg

2019012534.jpg

2019012535.jpg

2019012536.jpg

2019012537.jpg

2019012538.jpg

2019012539.jpg

2019012540.jpg

2019012541.jpg

2019012542.jpg

2019012543.jpg

2019012544.jpg

2019012545.jpg

2019012546.jpg

2019012547.jpg

2019012548.jpg

2019012549.jpg

2019012550.jpg

2019012551.jpg

2019012552.jpg

約1時間半、一度も視界から消える事無し。
来ない翡翠を待つのも辛いが、ず~っと目の前に居座られるのも結構辛い。
この個体は、「食いだめ」をしない。
1尾食べてはノンビリ休憩、そしてまた採餌、休憩・・・
この繰り返し。
しかも食休み中にも水面をみてキョロキョロお魚を探すふりをする。
だからファインダから目を離せない・・・・疲れるぅ・・・・(T^T)

霞川左岸からの撮影。
対岸までの距離は約25m、結構遠いんだわ。
だから600/4でのファインダー追尾も難しくは無い。
というより、簡単。
でも・・・今ひとつ、面白くない。
鳥が来ずに待ちぼうけを喰らうのよりはマシかもしれないけど・・・

ということで
1145、櫻の枝に♂を残したまま撤収。

明日の予報は終日晴れだが、北西の風が若干強めのようだ。

100%

0530起床、晴れ。
35012KT 9999 FEW050 03/M08 Q1009 RMK 1SC050 MAX WIND 20KT
    北の風12kts、瞬間最大風速20kts 視程10km以上
    雲量1/8、雲高5,000ftの層積雲
    気温3℃、露点温度氷点下8℃ 気圧1009Hp
    霞橋水位計:-8cm

    最近、朝イチの出の時刻が早まりつつある。
    そして、朝イチを撮り損なうと・・・AB(AlmostBOUZU)になる確率が高い。
    ということで、この時間帯は外せない。

0645、出撃。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0650、河口現着。
    思ったほどではないが、北風が冷たい。

0707、下流右岸ブロックにBiBi太郎飛来。
0709、BiBi太郎はまだ陽が射さない青石へ。
    8時過ぎ、出来れば8時半頃に来て大暴れして欲しいんだけどなぁ。

2019012401.jpg
0710、小魚をゲット。
2019012402.jpg

2019012403.jpg

2019012404.jpg

2019012405.jpg

2019012406.jpg

2019012407.jpg
    続けてダイブ、小魚をゲット。
2019012408.jpg

2019012409.jpg

2019012410.jpg

2019012411.jpg

2019012412.jpg

2019012413.jpg
    更にダイブ、Mサイズのお魚をゲット。
2019012414.jpg

2019012415.jpg

2019012416.jpg

2019012417.jpg

2019012418.jpg

2019012419.jpg

2019012420.jpg

2019012421.jpg

2019012422.jpg

2019012423.jpg
    よほど腹が減っているのか、またまたダイブしてMサイズのお魚をゲット。
2019012424.jpg

2019012425.jpg

2019012426.jpg
    BiBi太郎はお魚を咥えたまま、本流上流へ飛び去った。

0733、合流点の枝にBiBi太郎飛来。

2019012427.jpg
    食休みなのだろう、何もせずノンビリまったり。
0738、4番枝に別個体飛来。
    BiBi太郎はまだ合流点の枝に居る。

2019012428.jpg
    別個体、すぐにダイブしてMサイズのお魚をゲット。
2019012429.jpg

2019012430.jpg

2019012431.jpg

2019012432.jpg

2019012433.gif
0740、合流点に居たBiBi太郎は、本流上流へ飛び去った。
0741、別個体、ダイブしてMサイズのお魚をゲット。

2019012434.jpg

2019012435.jpg

2019012436.jpg

2019012437.jpg

2019012438.jpg

2019012439.jpg

2019012440.gif
    満腹なのか、ちょっと小休止。
0746、小魚をゲット。

2019012441.jpg

2019012442.jpg

2019012443.jpg

2019012444.jpg
0748、敵機発見か?
2019012445.jpg
    別個体は霞上流へ飛び去った。
2019012446.jpg

    この後1時間以上待つも翡翠飛来せず。

0910、本日の撮影を終了し撤収。

今日は別個体飛来で至近ダイブ回数が増えたが、日陰へのダイブ撮影は厳しい。
8時過ぎから徐々に陽が入り、8時半には完全に明るくなるのだが。
日の出時刻が少しずつ早まり、それに伴い日の出の方角も次第に北に移動してくる。
そうなれば、早朝の日陰時間は減少し撮影しやすくなるだろう。

それにしても翡翠の採餌成功率は凄い。
BiBi太郎、4回ダイブで4尾ゲット。
別個体は3回ダイブで3尾ゲット。
100%だもんなぁ。
こちらとしては、成功率50パーくらいでダイブ回数が多い方が嬉しいんだけど(^^;)

早上がりしたが、その後はどうだったのか気になる。

明日の予報は日中は晴れで、北西の風が若干強めのようだ。

アテハズレ

0530起床、晴れ。
2019012301.jpg

12002KT 9999 FEW040 BKN050 M01/M06 Q1015 1SC040 5SC050
    東南の風弱く、視程10km以上
    雲量1/8、雲高4,000ftの層積雲 雲量5/8、雲高5,000ftの層積雲
    気温氷点下1℃、露点温度氷点下6℃ 気圧1015Hp
    霞橋水位計:-8cm

    明け方は冷え込んでいるが、日中は気温が上昇し春の陽射しになるとのこと。
    ということは、こりゃ絶好の鳥撮り日和!

0640、出撃。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0645、河口現着。
    無風だが、冷え込んでいる。
    河口の外気温は氷点下5℃、流れが止まっているところでは川の水は氷結している。

0655、フィールドの準備をしていると・・・
    ありゃ~来ちゃったよ~!
    待って~!
0656、小魚をゲットして赤石へ。撮影間に合わず。

2019012302.jpg
    暗過ぎる!
    無理矢理SSを上げて弩アンダーで撮ると、このように黒つぶれしてベタベタな画像になる・・・
    続けてダイブ、小魚をゲット。

2019012303.jpg

2019012304.jpg

2019012305.jpg

2019012306.jpg

2019012307.jpg
    この後BiBi太郎は本流上流へ飛び去った。
    明るくなってから来てくれよな。

0716、BiBi太郎、青石に飛来!
    ん?どうなってんだ?

2019012308.jpg
    すぐにダイブ、小魚をゲット。
2019012309.jpg

2019012310.jpg
    更にダイブ、小魚をゲット。
2019012311.jpg

2019012312.jpg

2019012313.jpg
    この後BiBi太郎は霞上流へ飛び去った。
    ふぅ・・・暗いとダメなんだよ、明るくなってからガンガンやってくれよ~っ!

0745、4番枝にBiBi太郎飛来。
    こりゃどうなってんだ?今日は爆発するようだぞ!?

2019012314.jpg
    BiBi太郎、左岩へ。
2019012315.jpg
    しかしBiBi太郎はダイブすることなく、すぐに本流上流へ飛び去った。

0753、赤石にBiBi太郎飛来。
    おいおい、今日は凄い事になりそうだ!

2019012316.jpg
    BiBi太郎は暫し水面を見つめ、今にもダイブ・・・
0756、ダイブすることなく本流上流へ飛び去った(--#)

    僅か1時間に4回飛来、こりゃ今日は大変なことになりそうだ。
    予備バッテリーよし!
    予備メディアよしっ!

    しかし1時間、飛来せず・・・

0907、合流点の枝にBiBi太郎飛来。
0917、BiBi太郎は本流上流へ。
    そしてまた1時間、飛来せず。

1018、霞上流から翡翠飛来、対岸土手越えで本流上流へ。

    すっかりアテハズレ・・・

1050、本日の撮影を諦め敗退。

本日のその他の野鳥
コサギのダンス

2019012317.jpg

2019012318.jpg
川の水を飲み干すムクドリ
2019012319.gif
キジ♂
2019012320.jpg

2019012321.jpg

2019012322.jpg

2019012323.jpg
近くに猫、警戒音発声。


早朝の1時間に4回も飛来し大爆発の予感、ところがその後は・・・
期待は見事に打ち砕かれ、結果はAB(AlmostBOUZU)・・・う~ん(T^T)

明日の予報は終日晴れで、北風が若干強めのようだ。

昨日の分を

0530起床、晴れ。
VRB02KT 9999 FEW030 M00/M09 Q1009 RMK 1CU030
    風弱く風向不定、視程10km以上
    雲量1/8、雲高3,000ftの積雲
    気温0℃、露点温度氷点下9℃ 気圧1009Hp
    霞橋水位計:-8cm

    昨日はボロクソ・・・悲惨な結果だった。
    何としても、今日は昨日の分まで撮り返したいぞ~。

0645、出撃。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0650、河口現着。
    外気温氷点下5℃、流れのないところは川の水が氷結していた。

0706、4番枝にBiBi太郎飛来。
    うん、このところのパターンだな。

2019012201.jpg
    すぐにダイブ、小魚をゲットして赤石へ。
    着水と同時にAFボタンON、AFは遙か彼方、地球の裏まで飛んでった・・・

2019012202.jpg
0707、BiBi太郎、小魚2尾同時ゲットして霞上流へ持ち逃げ。
2019012203.jpg

2019012204.jpg
    今日もまた暗い時間帯のダイブだよ。
    これでこの後は?11時まで来ないの?

0721、合流点の枝にBiBi太郎飛来。

2019012205.jpg
0724、BiBi太郎は本流上流へ飛び去った。

0730、合流点の枝にBiBi太郎飛来、すぐに本流上流へ。

0738、4番枝にBiBi太郎飛来。
    まだちょっと暗いけど・・・頑張ってくれぇ~!

2019012206.jpg
0739、小魚をゲットして赤石へ。
    離水から4コマぴんぼけ・・・(--#)

2019012207.jpg

2019012208.jpg

2019012209.jpg
    続けてダイブ、小魚をゲットしてそのまま霞上流へ持ち逃げ。
2019012210.jpg

    どうせだったら、陽が射す8時以降に来て欲しいよな。
    あぁ・・・今日はコレでお終いかな・・・
    TKN氏来場。
    ダイブが終わった頃に来るんだよ(^^;)

0803、下流右岸ブロックにBiBi太郎飛来。
    あれれ?
    さっき食べたばかりだから・・・食休みに来たのかな?

2019012211.jpg
0804、BiBi太郎、青石へ。
2019012212.jpg

2019012213.jpg
0809、ダイブして小魚をゲットし、そのまま本流上流へ持ち逃げ。
2019012214.jpg

2019012215.jpg

2019012216.jpg

2019012217.jpg

2019012218.jpg

2019012219.jpg

2019012220.jpg

0816、下流右岸ブロックにBiBi太郎飛来。
2019012221.jpg
0818、青石へ。
    え?
    どうして?

2019012222.jpg
    水際にダイブして小魚をゲット。
    離水ピンボケ没(T^T)

2019012223.jpg

2019012224.jpg
    続けてダイブ、小魚をゲット。
    更にダイブ、小魚をゲットしてそのまま本流上流へ持ち逃げ。

2019012225.jpg

00827、合流点の枝にBiBi太郎飛来。
0835、BiBi太郎は本流上流へ。

0855、下流右岸ブロックにBiBi太郎飛来。

2019012226.jpg
0857、河床の石へ。
2019012227.jpg
    直後、スマホに着信・・・(T^T)
0901、BiBi太郎4番枝へ。
    一方的に電話を切ってカメラに飛び付いた。
0902、小魚2尾同時ゲットして赤石へ。(1尾は赤石着前に落下)

2019012228.jpg

2019012229.jpg

2019012230.jpg

2019012231.jpg

2019012232.jpg

2019012233.jpg
    続けてダイブ、小魚をゲット。
2019012234.jpg

2019012235.jpg

2019012236.jpg
0903、小魚をゲット。
2019012237.jpg

2019012238.jpg

2019012239.jpg

2019012240.jpg
    あっ!着地のショックでお魚落としちゃった!
2019012241.jpg
    すぐに赤石から飛び降りてお魚回収。
2019012242.jpg
    この後BiBi太郎はお魚を咥えたまま、本流上流へ持ち逃げした。
    この頃から、予報通り北風が強く吹き始めた。

0950、本日の撮影を終了し撤収。

どうせダメだろうと思いつつ出撃したんだけど、あらあら・・・どゆこと?
お魚の生態に詳しいNKMR氏の意見では、この寒さで小魚は深みに沈んで動かず・・・
BiBi太郎は他のところで採餌出来ず、やむなくここに来たのだろうと。
風さえ吹かなきゃ寒さなんてどうってことないからね~、明日も明後日もガンガン冷え込んで欲しいわ(^^;)

明日の予報は風弱く終日晴れ。

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】