きじ鍋食いたい

0420起床、高曇り。
19005KT 130V270 9999 FEW020 BKN/// 21/21 Q1013 RMK 1CU020
    南の風5kts、風向は130~270°で変化 視程10km以上
    雲量1/8、雲高2,000ftの積雲 高度20,000ft以上に雲量5/8以上の高層雲有り。
    気温21℃、露点温度21℃ 気圧1013Hp

    霞橋水位計:+2cm

    雨こそ降っていないものの、ムッとする湿り気。
    今日の予想最高気温は31℃、暑くなるぞ。

0455、出撃。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0500、河口現着。
    この時2番枝に翡翠がパーチしていたが、ロドスタのドアを開けたら飛び去った。
    水位はほぼ平常状態まで下がっていた。
    早速、退避させておいた4,5番枝を再設置。

2018070801.jpg

0528、4番枝に♂飛来。
2018070803.jpg
    こちら岸の水際草陰にダイブ、小魚をゲットして1番枝へ。
2018070804.jpg
0530、下流から幼鳥が1番枝に接近。
2018070805.jpg

2018070806.jpg

2018070807.jpg
    2羽は合流点付近へ。
    ♂はそのまま本流上流へ飛び去った。
    幼鳥は合流点付近左岸の石へ。

2018070808.jpg
    そしてすぐに本流上流へ飛び去った。

0531、1番枝に♂が戻ってきた。

2018070809.jpg

2018070810.jpg
0536、ハイジャンプアップ。
    そして1/2回転捻りで左岸水際にダイブ、採餌失敗して2番枝へ。
    何とか追尾したのだが、AFボタンを押したとたんにデフォーカスして何も撮れず(T^T)

2018070811.jpg

2018070812.jpg

2018070813.gif

2018070814.gif

2018070815.jpg

2018070816.jpg
0543、直下水際にダイブ、採餌失敗。
    今回もファインダど真ん中で捕捉したにもかかわらず、完全にピンボケ(T^T)

2018070817.jpg
    ♂、1番枝へ。
2018070818.jpg
0544、♂は合流点付近でホバリング。
    ダイブせずに本流上で2段目のホバリング、ダイブせずに本流下流へ飛び去った。
    3回のダイブ、1回目は仕方ないとしても・・・
    2,3回目のダイブは明らかに撮れていたハズ・・・
    肝心なときに暴走するAF・・・参ったぞ・・・(でも多分、自分のせい)

0551、本流下流から霞上流に向け、給餌咥えの翡翠通過。

0604、4番枝に♂飛来。

2018070820.jpg

2018070821.gif
0607、♂は本流下流へ飛び去った。

0615、本流下流から霞上流に向け、給餌咥えの翡翠通過。

0619、霞上流から本流下流に向け翡翠通過。

0633、本流下流から1番枝に、給餌咥えの♂飛来。

2018070822.jpg

2018070823.jpg

2018070824.jpg
    お魚が重たかったので途中休憩だったのかな?(^^;)
    この後♂はお魚を咥えたまま、霞上流へ飛び去った。

2018070825.jpg

2018070826.jpg

0638、3番枝に幼鳥飛来、レンズを向ける間もなく霞上流へ。

0646、霞上流から翡翠2羽飛来、1羽は本流下流へ、もう1羽は本流上流へ。

0702、1番枝に幼鳥飛来。

2018070827.jpg

2018070828.jpg
0704、直下水際にダイブ、採餌失敗して右岸側の石へ。
    いったいどういうワケなんだ?
    ファインダーど真ん中、着水、AF-ON! どうしてこれでピンボケになるかね・・・

2018070829.jpg

2018070830.jpg

2018070831.jpg

2018070832.jpg
    すぐに水際石陰にダイブ、藻エビをゲット。
2018070833.jpg

2018070834.jpg

2018070835.jpg

2018070836.jpg

2018070837.jpg

2018070838.jpg
0705、また水際にダイブ、採餌失敗。
    この後幼鳥は合流点付近でホバリング、ダイブせずに左岸の石へ。
    そしてまたホバリング、ダイブせずに本流下流へ飛び去った。

2018070839.gif

    直後、♂が小魚を給餌咥えして1番枝に飛来。
2018070840.jpg

2018070841.jpg
0706、一声鳴いて、♂は霞上流へ飛び去った。
    「今持ってくよ~!」
    ここから鳴き声が聞こえる範囲内に巣穴があるということ。

0713、本流下流から翡翠飛来、2番枝に瞬パーチして霞上流へ。

    直後、合流点の枝に幼鳥飛来、すぐに本流上流へ飛び去った。

0715、本流下流から翡翠2羽飛来、1羽(幼鳥)は2番枝に、もう1羽(♂)は1番枝に瞬パーチ。
    そしてシャッターを切る前に、本流上流へ飛び去った。

0726、本流下流から霞上流に向け、給餌咥えの翡翠通過。

0729、合流点の枝に幼鳥飛来。
0732、幼鳥は右岸側ブロックへ。

2018070842.jpg
0733、幼鳥、ダイブするも採餌失敗して本流下流へ。
2018070843.jpg

2018070844.jpg

2018070845.jpg

2018070846.jpg

2018070847.jpg

2018070848.jpg

0804、1番枝に♂飛来。
2018070849.jpg

2018070850.gif

2018070851.gif
    ペレット吐出。
2018070852.gif

2018070853.jpg

2018070854.gif
0809、♂は本流下流へ飛び去った。

0851、本流下流から霞上流に向け、給餌咥えの翡翠通過。

0903、合流点の枝に幼鳥飛来、すぐに本流上流へ飛び去った。

0904、霞上流から竹林に幼鳥飛来、すぐに本流上流へ飛び去った。

0953、1番枝に♂飛来。

2018070855.jpg
    ♂はすぐに本流下流へ飛び去った。

0959、本流下流から霞上流に向け、給餌咥えの翡翠通過。

1000、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥
駐車スペースを横切るキジ♂。

2018070802.jpg
まだ一度もきじ鍋を食したことがない。
旨いんだろうか・・・いっぺんくらい喰ってみたいぞ。
国鳥だから・・・ダメなんだろなぁ。

今日は♀の姿を見ることは無かった。
♂は一生懸命餌を運んでいる。
餌の大きさは「並みサイズ」となり、雛が順調に育っているようだ。
巣穴の場所はそう遠くは無いようだが、あえて探しには行かない。

それにしても、ダイブ、撮れんぞ・・・参ったなぁ・・・
機材が悪いのか?いや、俺が悪い・・・\(__ )反省

明日の予報は終日曇りだが、気温は30℃くらいまで上がるらしい。
蒸し暑くなるな。

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】