FC2ブログ

重労働

0405起床、曇り。
33002KT 9999 FEW015 SCT040 26/23 Q1007 RMK 2SC015 3SC040
    北西の風弱く、視程10km以上
    雲量2/8、雲高1,500ftの層積雲 雲量3/8、雲高4,000ftの層積雲
    気温26℃、露点温度23℃ 気圧1007Hp

    霞橋水位計:+5cm

    今日はフィールドの復旧作業を予定。
    昨日より10cm以上水位が下がっていれば何とかなる。

0455、出撃。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0500、河口現着。

2018073101.jpg
    う~ん・・・
    水位の低下は、昨日より約5cm程度。
    厳しい・・・
    しかし、放置するワケにもいかず。
    とりあえず、やれるだけやってみよう。
    ウェーダーを着用し川の中へ。
    あ・・・川の中って・・・案外気持ち良い!
    ひんやり・・・でも、のんびりはしてられない。
    この後約1時間、休憩も取らずに必死に土木作業。
    3人ともヘロヘロ・・・ふぅ・・・

0612、合流点付近のセイタカアワダチソウに幼鳥♀飛来。
0614、幼鳥は合流点の枝へ。
0618、右岸ブロックへ。

2018073102.jpg
0620、幼鳥♀は1番枝へ、そしてすぐに本流上流へ飛び去った。
2018073103.jpg

2018073104.jpg

0622、本流上流から霞上流に向け翡翠通過。

0628、霞上流から本流下流に向け翡翠通過。

0630、合流点の枝に幼鳥飛来。
0631、セイタカアワダチソウへ。
0632、採餌失敗、本流上流へ飛び去った。

0712、本流上流から霞上流に向け翡翠通過。

0723、霞上流から翡翠飛来、対岸土手越えで本流上流へ。

0737、合流点の枝に幼鳥♀飛来。

2018073105.jpg
0741、直下にダイブするも採餌失敗。
0743、また採餌失敗。
0744、更にダイブ、採餌失敗。
0745、採餌失敗。
    合流点じゃなく、こっちでダイブしてくれりゃいいのになぁ。
0747、幼鳥♀はセイタカアワダチソウへ。
0748、ダイブするも採餌失敗。
    続けてダイブ、採餌失敗。
0751、合流点の枝へ。
0752、採餌失敗。
0756、直下にダイブして水棲昆虫をゲットしたが、落としたようだ。
0759、1番枝へ、そしてすぐにまた合流点の枝へ。

2018073108.jpg
0800、幼鳥♀は本流上流へ飛び去った。

0808、本流上流から霞上流に向け翡翠通過。

2018073109.jpg

0815、CM席上流側左岸の石に幼鳥飛来。
2018073110.jpg
0816、採餌失敗。
2018073111.jpg

2018073112.jpg

2018073113.jpg
0817、堰下ブロックに漂着した枯れ竹へ。
2018073114.jpg
    枯れ竹上で足が滑ってパタパタ。
2018073115.gif
0824、ブロック陰にダイブ、採餌失敗。
0825、藻エビをゲット。

2018073116.jpg

2018073117.jpg

2018073118.jpg

2018073119.jpg

2018073120.jpg

2018073121.jpg
    続けてダイブ、採餌失敗。
2018073122.jpg

2018073123.jpg

2018073124.jpg
    更にダイブ、採餌失敗。
2018073125.jpg

2018073126.jpg

2018073127.jpg

2018073128.jpg
0827、合流点右岸ブロックへ。
2018073129.jpg
0829、幼鳥は本流下流へ飛び去った。

0835、右岸水際の石に幼鳥飛来、すぐに1番枝へ。

2018073130.jpg

2018073131.jpg

2018073132.gif

2018073133.gif
0839、採餌失敗。
2018073134.jpg

2018073135.jpg

2018073136.jpg

2018073137.jpg

2018073138.jpg

2018073139.jpg
0841、ブロック陰にダイブ、採餌失敗。
0842、採餌失敗。

2018073140.jpg

2018073141.jpg

2018073142.jpg

2018073143.jpg

2018073144.jpg

2018073145.jpg

2018073146.jpg

2018073147.jpg

2018073148.jpg

2018073149.jpg
0843、2番枝へ。
2018073150.jpg

2018073151.jpg
0844、採餌失敗して5番枝へ。
2018073152.jpg

2018073153.jpg
0846、4番枝へ。
    よ~し、超至近連続ダイブだっ!

2018073154.jpg
0848、アメンボウをゲットして水際の石へ。
2018073155.jpg

2018073156.jpg

2018073157.jpg

2018073158.jpg

2018073159.jpg

2018073160.jpg

2018073161.jpg
0849、幼鳥は霞上流へ飛び去った。

0900、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥
ホオジロ幼鳥と翡翠幼鳥のツーショット。

2018073106.jpg

2018073107.gif

早朝の川中重労働1時間が効いてる・・・
翡翠追尾、合焦・・・全てワンテンポ遅れる・・・
体力無くなったなぁ。

それでもまぁ、幼鳥が飛来してそれなりにダイブしてくれたのは嬉しかった。
フィールドの復旧作業も何とか終了、明日はもうちょっとマシな鳥撮りが出来るかも。

明日の予報は終日晴れ、猛暑日になるそうだ。

被害復旧未完

0400起床、雨。
29004KT 9999 -SHRA FEW006 SCT012 BKN030 24/21 Q1009 RMK 2ST006 4CU012 6CU030
    西の風4kts、視程10km以上 雨
    雲量2/8、雲高600ftの層雲 雲量4/8、雲高1,200ftの積雲
    雲量6/8、雲高3,000ftの積雲
    気温24℃、露点温度21℃ 気圧1009Hp

    霞橋水位計:+8cm

    ベランダから見下ろす霞川の水位は、ほぼ平常状態に戻っていた。
    しかし、霞河口の水位はビルマ川本流の水位如何で大きく変わる。
    可能な限り復旧させるべく、ちょっと早めに出撃。

0445、出撃。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0450、河口現着。
    河口外気温26℃、川風が心地よい。

2018073001.jpg

2018073002.jpg
    本流の水位は+40cmくらい。
    CM席前の水位は、平常+20cmといったところ。
    ウェーダーを着用し、とりあえず#1~#5止まり木及び合流点の枝を復旧させた。

0559、合流点の枝に幼鳥飛来。

2018073003.jpg
0601、幼鳥は右ブロックへ。
2018073004.jpg
    かなり空腹のようで、必死に餌を探している。
0606、再び合流点の枝へ。
0607、2番枝へ、そしてすぐにまた合流点の枝へ。

2018073005.jpg
0608、幼鳥は霞上流へ飛び去った。

0609、霞上流から幼鳥飛来、4番枝に瞬パーチ後、合流点の枝へ。

2018073006.jpg
0610、幼鳥は眼前を通過し、CM席左樹上へ。
    そしてすぐにまた合流点の枝へ戻った。
0611、幼鳥は霞上流へ飛び去った。

0617、合流点の枝に幼鳥飛来。
    幼鳥はすぐにCM席右後方の畑方向へ飛び去った。

0618、合流点の枝に幼鳥飛来。
    先ほどの幼鳥とは別個体、♀のようだ。

2018073007.jpg
0621、幼鳥♀は右ブロックへ。
2018073008.jpg
0624、草陰にダイブして藻エビ?をゲット。
    ピン甘証拠画像

2018073009.jpg

2018073010.jpg

2018073011.jpg
0625、幼鳥♀、本流上でホバリング。
2018073012.gif
    直後、燕と交錯、ダイブせずに合流点の枝へ。
2018073013.jpg

2018073014.jpg

2018073015.jpg
    幼鳥♀、1番枝へ。
2018073016.gif

2018073017.jpg

2018073018.jpg

2018073019.jpg
0627、幼鳥♀は合流点のセイタカアワダチソウへ。
2018073020.jpg
    直後、合流点の枝に別幼鳥飛来。
2018073021.jpg
    幼鳥♀、すぐに合流点の枝へ。
2018073022.jpg

2018073023.jpg
    この間に、別幼鳥は本流上流へ飛び去った。
2018073024.jpg
0630、幼鳥♀は本流上でホバリング、ダイブせず。
0631、また本流上でホバリング、ダイブせず。
0633、幼鳥♀は本流下流へ飛び去った。

0634、本流下流から霞上流に向け翡翠通過。

0635、右ブロックに幼鳥♀飛来。

2018073025.jpg

2018073026.jpg

2018073027.jpg

2018073028.jpg
0639、1番枝へ。
2018073029.jpg
    1回くらいダイブしてくれよ・・・
    ダイブ!

2018073030.jpg

2018073031.jpg
    と思ったらダイブせず・・・合流点の枝へ。
2018073032.jpg
0641、幼鳥♀は本流下流へ飛び去った。

    今日は思った以上に翡翠の出は良好。

    ところが・・・このあと・・・パッタリ・・・

0900、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の・・・え~っと、何だこりゃ、昆虫!
自分よりデカいバッタ?カマキリ?をゲットした蜂。

2018073033.jpg
たぶん、クロアナバチだと思うけど・・・確証無し。

台風の大雨(と言っても積算60mm程度しか振らなかったが)で、河床の黒い藻が一掃され綺麗になった。
水位は下がりきっておらず、川幅は2mくらい広がったままだ。
本流の水位が下がれば、フィールドの水位も元通りになるだろう。

明日の予報は朝の内曇りでその後は晴れ。
明日もフィールド復旧作業を予定。

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】