fc2ブログ

花粉大量飛来

0530起床、晴れ。
2018022801.jpg
    風も無く気温も高め、絶好の鳥撮り日和だ。

0620、出撃。
    3000x2000pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0625、河口現着。

2018022802.jpg

    いつもなら7時前に第1ラウンドが始まるのだが・・・
    今日もすっぽかされるのか?

第1ラウンド
0720、遙か下流の木に主飛来。
0727、こちらに向かって飛び出し、途中でホバリング。

2018022803.gif
0728、2番枝に飛来。
2018022804.jpg
0731、1番枝へ。
    写距離約20m、えらく遠く感じる。

2018022805.jpg
0732、小魚をゲット。
2018022806.jpg

2018022807.jpg

2018022808.jpg
    2番枝へ。
2018022809.jpg
    すぐにダイブ、エビをゲット。
2018022810.jpg

2018022811.jpg

2018022812.jpg

2018022813.jpg

2018022814.gif
0734、エビをゲットして3番枝へ。
2018022815.jpg

2018022816.jpg

2018022817.jpg

2018022818.jpg

2018022819.jpg
0736、小魚をゲットして1番枝へ。
2018022820.jpg

2018022821.jpg

2018022822.jpg

2018022823.jpg

2018022824.jpg
0738、微サイズのお魚をゲットして右ブロックへ。
0739、ホバリング、ブロック陰にダイブして小魚をゲット。

2018022826.gif

2018022827.jpg

2018022828.jpg
0740、1番枝へ、そしてすぐに2番枝へ。
2018022829.jpg

2018022830.jpg
0741、エビをゲット。
2018022831.jpg

2018022832.jpg

2018022833.jpg

2018022834.jpg

2018022835.jpg
0742、またエビをゲット。
2018022836.jpg

2018022837.jpg

2018022838.jpg

2018022839.jpg

2018022840.jpg

2018022841.jpg

2018022842.jpg

2018022843.jpg

2018022844.jpg

2018022845.jpg
    3番枝へ。
2018022846.jpg
    直後、上流から彼女の声?が聞こえ、主は上流へ飛び去った。

第2ラウンド
0811、1番枝に飛来。

2018022847.jpg
0814、2番枝へ。
2018022848.jpg
0815、3番枝へ。
2018022849.jpg
0818、再び2番枝へ。
2018022850.jpg
    上空を猛禽が通過。
2018022851.gif
0819、Mサイズのお魚をゲットして3番枝へ。
2018022852.jpg

2018022853.jpg

2018022854.jpg

2018022855.gif
    この後、水草も一緒に飲み込んでしまった。
0820、主は本流上流へ。

第3ラウンド
0928、2番枝に飛来。

2018022856.jpg

2018022857.jpg

2018022858.jpg
0932、エビをゲット。
2018022859.jpg

2018022860.jpg

2018022861.jpg

2018022862.jpg

2018022863.jpg

2018022864.jpg
0933、またエビをゲット。
2018022865.jpg

2018022866.jpg

2018022867.jpg

2018022868.jpg

2018022869.jpg

2018022870.jpg
0934、小魚をゲット。
2018022871.jpg

2018022872.jpg

2018022873.jpg

2018022874.jpg

2018022875.jpg

2018022876.jpg
0936、エビをゲットして3番枝へ。
2018022877.jpg

2018022878.jpg

2018022879.jpg
    赤岩へ。
2018022880.jpg
0937、採餌失敗。
    続けてダイブ、小魚をゲットし2番枝へ。

2018022881.jpg

2018022882.jpg

2018022883.jpg

2018022884.jpg

2018022885.jpg

2018022886.jpg
    この後主は本流上流へ飛び去った。

1000、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥
イカルチドリ

2018022887.jpg

今日は♀は姿を見せなかった。
代わりにやってきたのは花粉、しかも大挙して押し寄せてきた。
鼻は詰まるし目は痒いし・・・どうにもならん。
目玉引っ張り出して川の水で丸洗いしたいくらいだ(T^T)

鼻栓して耳栓してマスクしてゴーグルかけて・・・って、それじゃ写真撮れんわっ!
これからゴールデンウィーク頃まで、辛い日々が続くぞ・・・( ̄△ ̄)

明日の予報は・・・
今夜半から明朝9時頃まで雨、その後は晴れるものの強い南西風が吹き、春一番になるらしい。
本流側CM席では雨天対策及び暴風対策は出来ないので、明日は撮影は無し。

行動パターンに変化

0530起床、曇り。
34001KT 9999 FEW020 BKN030 04/M03 Q1024 RMK 1SC020 7SC030
    北の風弱く、視程10km以上
    雲量1/8、雲高2,000ftの層積雲 雲量7/8、雲高3,000ftの層積雲
    気温4℃、露点温度氷点下3℃ 気圧1024Hp

    昨夕の予報では朝から晴れ野ハズだったのだが・・・
    天候の回復が少々遅れているようだ。

0615、出撃。
    3000x2000pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0620、河口現着。

    CM席の準備を整えスタンバイするも・・・
    どういうワケか、翡翠飛来せず。

    待つ事2時間・・・

第2ラウンド
0829、1番枝に飛来、すぐに2番枝へ。

2018022701.jpg

2018022702.jpg

2018022703.jpg
    間髪入れずダイブ、Mサイズのお魚をゲット。
2018022704.jpg

2018022705.jpg

2018022706.jpg

2018022707.jpg

2018022708.jpg

2018022709.jpg
0831、エビをゲット。
2018022710.gif
0832、3番枝へ。
2018022711.jpg
    ダイブして小魚をゲット。
    予期せぬ方向へダイブされたので対応出来ず( ̄△ ̄)

2018022712.jpg

2018022713.jpg

2018022714.jpg

2018022715.jpg
0834、本流上流へ飛び去った。
    大遅刻しておいて、パフォーマンスはそれだけかよ・・・( ̄△ ̄)

0842、本流上流から下流に向け翡翠通過。

第2ラウンド
0930、2番枝に飛来。

2018022716.jpg
0932、採餌失敗。
2018022717.jpg

2018022718.jpg

2018022719.jpg

2018022720.jpg
    すぐにダイブし直し、小魚をゲット。
2018022721.jpg

2018022722.jpg

2018022723.jpg
    すぐにダイブ、採餌失敗。
    着枝も失敗して腹部強打(^^;)

2018022725.jpg

2018022726.jpg

2018022727.jpg

2018022728.jpg

2018022729.jpg

2018022730.jpg
0933、採餌失敗。
2018022731.jpg

2018022732.jpg

2018022733.jpg

2018022734.jpg

2018022735.jpg
0934、エビをゲット。
    3番枝へ。
0935、水棲昆虫をゲットして1番枝へ。

2018022736.jpg

2018022737.jpg

2018022738.jpg

2018022739.jpg

2018022740.jpg

2018022741.jpg

2018022742.jpg
0936、小魚をゲット。
2018022743.gif
    2番枝へ。
2018022744.jpg
    すぐにブロック陰にダイブ、水棲昆虫をゲットして3番枝へ。
2018022745.jpg

2018022746.jpg
0937、本流上流へ飛び去った。

1000、本日の撮影を終了し撤収。

今日の飛来回数は僅かに2回。
何か・・・違ってる。
今までのパターンとは明らかに違う。
やはりあの娘のせいなんだろうな。
ヤツめ、色気づいちまったに違いない(^^;)

早いとこ口説いて、連れてくりゃいいのにねぇ(#^_^#)

明日の予報は夕刻まで晴れ、その後夜半には雨になりそうだ。

食い気より色気?

0530起床、曇り。
2018022601.jpg

34007KT 9999 FEW030 BKN040 BKN120 02/M03 Q1021 RMK 1CU030 7SC040 7AC120
    北の風7kts、視程10km以上
    雲量1/8、雲高3,000ftの積雲 雲量7/8、雲高4,000ftの層積雲
    雲量7/8、雲高12,000ftの高積雲
    気温2℃、露点温度氷点下3℃ 気圧1021Hp

    最新の予報では、10時頃から次第に晴れてくるとのこと。
    う~ん、もう少し早めに晴れて欲しいぞ。

0620、出撃。
    3000x2000pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0625、河口現着。
    風は殆ど吹いておらず、寒くは無い。
    しかし・・・暗い・・・
    昨日よりはマシだけどね。

第1ラウンド
0702、2番枝に飛来。

2018022602.jpg

2018022603.jpg
0710、採餌失敗して赤岩へ。
2018022604.jpg

2018022605.jpg

2018022606.jpg

2018022607.jpg

2018022608.jpg

2018022609.jpg
0711、採餌失敗。
2018022610.jpg

2018022611.jpg
    2番枝へ。
2018022612.jpg
    エビをゲット。
2018022613.jpg

2018022614.jpg

2018022615.jpg
0712、ダイブしかけて途中でキャンセル、赤岩へ。
2018022617.jpg
    赤岩直下でエビをゲット。
0713、再び2番枝へ。

2018022618.jpg
    すぐにダイブ、エビをゲット。
0714、上流に侵入者を発見したようで、対岸ブロックへ。

2018022619.jpg
    この後、侵入者に対する背伸びをしたのだが・・・
    何だか、いつもとはちょっと違う背伸びだった。
    真剣に追い払う様子はなかった。
    CM席からは、侵入者の姿は見えなかった。
0726、本流上流へ飛び去った。

第2ラウンド
0731、3番枝に飛来。

2018022620.jpg
    すぐに2番枝へ、そして赤岩へ。
2018022621.jpg

2018022622.jpg
0732、再び2番枝へ。
   そしてすぐにダイブ、エビをゲット。

2018022623.jpg

2018022624.jpg

2018022625.jpg

2018022626.jpg

2018022627.jpg
0733、またエビをゲット。
2018022628.jpg

2018022629.jpg

2018022630.jpg

2018022631.jpg
0734、小魚をゲットして赤岩へ。
2018022632.jpg

2018022633.jpg

2018022634.jpg

2018022635.jpg

2018022636.jpg

2018022637.jpg
    3番枝へ。
2018022638.jpg
0735、1番枝へ。
    この後下流方向へ舞い上がり2段ホバリング、ダイブせずに本流下流へ飛び去った。
    大して食べてないので、小一時間で戻ってくるだろう。

第3ラウンド
0847、右ブロックに飛来。

2018022639.gif
    ありゃ?
    コレ・・・♀だぞ。

2018022640.jpg
    ちょっと小太り、可愛らしい♀だこと(^^;)
0851、♀は2番枝へ近づいたが・・・ずらりと居並ぶカメラマンが目に入ったためか・・・
    スルーして本流上流へ。

    そうか、さっき対岸で主が背伸びをしたのは、彼女が相手だったんだな・・・。

0900、少しずつ、雲が切れてきた。
    主、いったい何やってんだろう、もうとっくに飛来して良い時間なのだが・・・

第4ラウンド
0953、主、やっと2番枝に飛来。
    すぐにダイブしてエビをゲット。

2018022641.jpg

2018022642.jpg

2018022643.jpg

2018022644.jpg

2018022645.jpg

2018022646.jpg

2018022647.jpg

2018022648.jpg
    続けてダイブ、エビをゲット。
2018022649.jpg

2018022650.jpg

2018022651.jpg

2018022652.jpg

2018022653.jpg

2018022654.jpg

2018022655.jpg
0954、またエビをゲット。
2018022656.jpg

2018022657.jpg

2018022658.jpg

2018022659.jpg

2018022660.jpg
    ちょっと大きめのパラパラ画像
2018022661.gif
0955、エビをゲットして赤岩へ。
2018022662.jpg

2018022663.jpg

2018022664.jpg

2018022665.jpg
0956、採餌失敗。
    続けてダイブ、エビをゲット。

2018022666.jpg

2018022667.jpg

2018022668.jpg
0957、2番枝へ。
2018022669.jpg
0958、エビをゲット。
2018022670.jpg

2018022671.jpg

2018022672.jpg
    続けてダイブ、採餌失敗。
    すぐにダイブし直し、微サイズのお魚をゲット。

2018022673.gif
    撮影時は2尾同時ゲット、落とさず完食・・・と思ったのだが。
    帰宅してよくよく見ると、何と3尾同時ゲット、そして3尾とも完食だった。

2018022674.jpg
0959、エビをゲットして3番枝へ。
2018022675.jpg
1000、枝向こうへダイブするも採餌失敗。
    そのまま本流上流へ飛び去った。

2018022676.jpg

1010、本日の撮影を終了し撤収。

今日は突然の♀飛来にびっくり。
前回♀の姿を見たのは・・・いつの事だろう・・・去年の秋?いや、夏?
あまりに昔の事で忘れちまった(^^;)

いつもなら1時間おきに飛来する主、今日は2時間半も間をあけた。
きっと、久々の♀に出会い、採餌どころじゃなくなったんだろう。
食い気より色気、今はそういう時期だもの。

これでこの♀もここに居着いてくれりゃ、面白いことになるんだがなぁ。

明日の予報は風弱く終日晴れ、鳥撮り日和になりそうだ。

撤収後、ロドスタの燃料補給のためGSへ。
Tポイントを貯めるためエネオスを探して走ったのだが・・・
あれ?無いぞ・・・
ということで随分遠くまで走って・・・
結局、往復1時間も掛かっちまった。
ん?「お買い上げ200円ごとにTポイント1点進呈」
おいおい!
5000円分のガソリンを入れてゲットしたポイントが25・・・
これって25円分。
往復のガソリン代が300円くらい掛かったんだけど・・・
アホ・・・(T^T)

光、足んねぇ・・・(T^T)

0530起床、曇り。
VRB02KT 9999 FEW030 BKN/// 01/M06 Q1024 RMK 1CU030
    風弱く風向不定、視程10km以上
    雲量1/8、雲高3,000ftの積雲 高度20,000ft以上に5/8以上の雲あり。
    気温1℃、露点温度氷点下6℃ 気圧1024Hp

    高曇りということだが・・・

2018022501.jpg
    実際には中層雲がベッタリ。
    今日も陽射しは望めそうになく、厳しい鳥撮りになりそう。

0625、出撃。
    3000x2000pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0630、河口現着。

    暗くてSSが上がらない・・・この時点で既にやる気なし(^^;)

第1ラウンド
0702、1番枝に飛来。
0703、2番枝へ。

2018022502.jpg
0709、エビをゲットして赤岩へ。
2018022503.jpg

2018022504.jpg

2018022505.jpg
    この後3番枝へ、そして本流上流へ飛び去った。

第2ラウンド
0737、3番枝に飛来。

2018022506.jpg
    すぐに小魚をゲットして赤岩へ。
2018022507.jpg

2018022508.jpg
    あっという間に飲み込んで2番枝へ。
0738、Mサイズのお魚をゲットして、そのまま本流上流へ飛び去った。

第3ラウンド
0809、2番枝に飛来。

2018022510.jpg
0810、赤岩へ。
2018022511.jpg
    すぐにダイブ、採餌失敗。
2018022512.jpg

2018022513.jpg

2018022514.jpg

2018022515.jpg
    すぐにダイブし直し、小魚をゲット。
0815、3番枝へ、そしてすぐに2番枝へ。

2018022516.jpg

2018022517.jpg

2018022518.jpg

2018022519.jpg
0816、小魚をゲット。
2018022520.jpg

2018022521.jpg
0818、超高速ダイブで小魚をゲット。
2018022522.jpg

2018022523.jpg

2018022524.jpg
0821、また小魚をゲット。
0822、本流上流へ飛び去った。

第4ラウンド
0911、2番枝に飛来。

2018022525.jpg

2018022526.jpg
    すぐにダイブ、小魚をゲット。
2018022527.jpg

2018022528.jpg

2018022529.jpg

2018022531.jpg

2018022532.jpg

2018022533.jpg
0913、小魚をゲット。
2018022534.jpg

2018022535.jpg

2018022536.jpg

2018022537.jpg
    しかし・・・振り回しているうちに小魚落下・・・
2018022538.jpg
    すぐに飛び降り、岩陰で小魚を回収し1番枝へ。
2018022539.jpg
0914、再び2番枝へ。
2018022540.jpg
0915、採餌失敗。
2018022541.jpg

2018022542.jpg

2018022543.jpg

2018022544.jpg

2018022545.jpg

2018022546.jpg
    ダイブし直すも採餌失敗。
    すぐに飛び出しホバリング、ダイブせずに赤岩へ。
    写距離約11m

2018022547.jpg

2018022548.jpg
0916、2番枝へ。
2018022549.jpg
0917、エビをゲット。
2018022550.jpg

2018022551.jpg

2018022552.jpg

2018022553.jpg
    続けてダイブ、採餌失敗、ゴミ?をゲット。
2018022554.jpg

2018022555.jpg

2018022556.jpg

2018022557.jpg

2018022558.jpg

2018022559.jpg
    更にダイブ、小魚をゲット。
2018022560.jpg

2018022561.jpg

2018022562.jpg

2018022563.jpg

2018022564.jpg

2018022565.jpg

2018022566.jpg
0922、3番枝へ、そしてすぐに本流下流へ飛び去った。
2018022567.jpg

第5ラウンド
0944、2番枝に飛来。

2018022568.jpg
0948、小魚をゲット。
2018022569.jpg

2018022570.jpg

2018022571.jpg
0949、小魚をゲット。
    ダイブというより、潮干狩りだなコリャ。

2018022572.jpg

2018022573.jpg

2018022574.jpg

2018022575.jpg

2018022576.jpg

2018022577.jpg

2018022578.jpg

2018022579.jpg

2018022580.jpg

2018022581.jpg
    続けてダイブ、小魚をゲット。
0951、採餌失敗。
    すぐにダイブ、小魚をゲット。
0952、小魚をゲットして赤岩へ。

2018022582.jpg

2018022583.jpg
    すぐにダイブ、小魚をゲット。
0953、また小魚をゲット。

2018022584.jpg

2018022585.jpg

2018022586.jpg

2018022587.jpg
    この後主は1番枝へ。
0954、右ブロックへ移動し、用足し。

2018022588.gif
    そして本流下流へ飛び去った。

1000、本日の撮影を終了し撤収。

予想通り陽射し無く、モチベーションが上がらない鳥撮りだった。
AFは遅く、被写体の継続捕捉もままならず・・・。
そして水面は灰色の空を映して発色悪く、全くもって面白みの無い画像の羅列となってしまった。

やっぱり鳥撮りは光だよね。
光が足んないと、どうしようもないんだよなぁ。
腕じゃカバー出来んのよ。
え?腕があるのかって?
いや、その、あの・・・
ま、いいや。

明日の予報はやっぱり曇り。
北風が若干強めかも。

大物食い

0530起床、晴れ。
28002KT 9999 FEW030 00/M04 Q1023 RMK 1CU030
    西の風弱く、視程10km以上
    雲量1/8、雲高3,000ftの積雲
    気温0℃、露点温度氷点下4℃ 気圧1023Hp

    空気はピリッと冷たいけど、気持ち良い晴れだ。
    冬の関東、やっぱり晴れじゃなくちゃね。

0620、出撃。
    3000x2000pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0625、河口現着。
    週末、CMの皆さん出勤の早いこと!
    あっという間に撮影準備完了。
    今朝の日の出は0619だが、太陽が顔を出すのは約30分後。

2018022401.jpg
    フィールドに陽が射すのは更に20分後だ。
    河原の外気温は氷点下3℃くらいか、ベンチの上には霜柱。

2018022402.jpg

第1ラウンド
0657、2番枝に飛来、すぐに3番枝へ。

2018022403.jpg
0658、3番枝から本流へダイブ、小魚をゲット。
2018022404.gif
    この後ホバリング、ダイブせずに本流下流へ飛び去った。
2018022405.gif

第2ラウンド
0702、1番枝に飛来、すぐに3番枝へ。

2018022406.jpg
0703、本流下流へ飛び去った。
0706、下流でホバリング、LLサイズのお魚をゲット。
    対岸水際を通過し、上流へお魚をお持ち帰り。

2018022407.jpg
    こりゃ1時間以上お休みだな・・・

第3ラウンド
0814、1番枝に飛来。

2018022408.jpg
0816、2番枝へ。
2018022409.jpg
    小魚をゲットし、ブロックへ。
2018022410.jpg

2018022411.jpg

2018022412.jpg

2018022413.jpg
0817、完食して本流下流へ飛び去った。

第4ラウンド
0822、1番枝に飛来。
0823、3番枝へ。

2018022414.jpg

2018022415.jpg
    本流にダイブ、小魚をゲット。
0825、2番枝へ。

2018022416.jpg

2018022417.jpg
0826、Mサイズのお魚をゲット。
2018022418.jpg

2018022419.jpg

2018022420.jpg

2018022422.jpg

2018022423.jpg
0828、エビをゲット。
    レンズの振り出しが遅れて離水撮り損ない。

2018022424.jpg

2018022425.jpg

2018022426.jpg

2018022427.jpg

2018022428.jpg

2018022429.jpg

2018022430.jpg

2018022431.jpg
0830、またエビをゲットして3番枝へ。
2018022432.jpg

2018022433.jpg

2018022434.jpg

2018022435.jpg

2018022436.jpg

2018022437.jpg
0834、合流点の石で用足し。
2018022438.gif
    この後水際で小魚をゲットし、上流へ飛び去った。
    この個体はここで用を足したあと、必ずと言って良いほど水際にダイブする。
    ウォシュレットみたいなものか?

第5ラウンド
0905、3番枝に飛来。

2018022439.jpg
    すぐに飛び出し至近ホバ、ダイブせずに2番枝へ。
    写距離約11m

2018022440.jpg

2018022441.gif

2018022442.jpg
0906、LLサイズのお魚をゲット。
2018022443.jpg

2018022444.jpg

2018022445.jpg

2018022446.jpg

2018022447.jpg

2018022448.jpg

2018022449.jpg

2018022450.jpg

2018022451.gif
    この後、LLサイズのお魚を咥えたまま、本流上流へ飛び去った。
    う~ん・・・これでまた1時間待ちだな・・・

第6ラウンド
0957、3番枝に飛来、すぐに2番枝へ。

2018022452.jpg

2018022453.jpg

2018022454.jpg

2018022455.jpg
0959、採餌失敗。
    続けてダイブ、採餌失敗。
1000、採餌失敗。
1001、またまた採餌失敗。
1002、やっと小魚をゲット。

2018022456.jpg

2018022457.jpg

2018022458.jpg

2018022459.jpg

2018022460.jpg

2018022461.jpg

2018022462.jpg

2018022463.jpg

2018022464.jpg

2018022465.jpg
    すぐにダイブ、微サイズのお魚をゲット。
2018022466.jpg

2018022467.jpg

2018022468.jpg

2018022469.jpg

2018022470.jpg

2018022471.jpg
1003、3番枝へ。
2018022472.jpg
1004、1番枝へ。
2018022473.jpg
2018022474.jpg
1005、1番枝から下流側へ飛び出し4段ホバリング、小魚をゲット。
1006、更に下流側で2段ホバリング、そのまま本流下流へ姿を消した。

1010、本日の撮影を終了し撤収。

翡翠は、小っこいのをチマチマと食べるのは嫌いのようだ。
一発で大物を仕留めて、あとはのんびり休みたいのだろう。
そりゃその気持ちは解るけどさ・・・
こちらとしては、小さいのを狙って何度もダイブして欲しいんだよね。
まぁ、今日は連続ミス4回というのもあったけど・・・
でもね、何か咥えて上がって来てくれないと、イマイチなんだよ。
水浴びなのかダイブなのか、判んないっしょ?(^^;)

大物一発は・・・やめて欲しいんだけどね・・・

今日は昨日までとは打って変わって光量たっぷり。
やっぱAF速いわ(^^;)

明日の予報は・・・
明け方まで晴れでその後は終日曇り。
せっかくに日曜なのになぁ。

またまた雨、霰、そして雪

0530起床、小雪・・・
    おいおい・・・なんで雪なんだよ・・・

01005KT 4000 -SN BR FEW003 SCT004 BKN005 01/01 Q1019 RMK 1ST003 4ST004 6ST005
    北の風5kts、雪及び靄
    雲量1/8、雲高300ftの層雲 雲量4/8、雲高400ftの層雲
    雲量6/8、雲高500ftの層雲
    気温1℃、露点温度1℃ 気圧1019Hp

    しかも下層雲がベッタリ・・・暗い、暗すぎる・・・
    yahooの予報じゃ朝から晴れ、WxNews社の予報でも曇りだったぞ。

0625、出撃。
    3000x2000pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0630、河口現着。
    僅かではあるが、冷たい雨が降っていた。
    とりあえず簡易ブラインドシートを展帳して撮影準備。

第1ラウンド
0708、3番枝に飛来、すぐに2番枝へ。

2018022301.jpg

2018022302.jpg
    ダメだコリャ・・・暗すぎる。
    SS上がんない。
    これでダイブされても撮れんわ。
0709、採餌失敗。
    もちろんシャッター押してるけど・・・酷いもんだ・・・
    続けてダイブ、エビをゲット。
    更にダイブ、またエビをゲット。

2018022303.jpg

2018022304.jpg
    光量不足でAFメチャ重、全く間に合わない。
0710、エビをゲット。

2018022305.jpg

2018022306.jpg

2018022307.gif
    続けてダイブ、またエビをゲット。
2018022308.jpg

2018022309.jpg
0712、エビをゲット。
    続けてまたエビをゲット。
0713、エビをゲット。
0714、更にエビをゲット。
    またまたエビをゲットして赤岩へ。

2018022310.jpg

2018022311.jpg
0715、主は本流上流へ飛び去った。
    10回ダイブして、エビを9尾喰ったぞ・・・
    いったいどういう腹してんだ?

    冷たい雨は霙に変わり、雪も混じった。
    指先が痛い・・・(T^T)

2018022312.gif

0739、上流から下流に向け翡翠通過。

第2ラウンド
0811、2番枝に飛来、すぐに本流上流へ飛び去った。

2018022313.jpg
    おいおい、第2ラウンドは10秒でノックアウトかよ・・・

第3ラウンド
0824、3番枝に飛来。

2018022314.jpg
0825、合流点の石で用足し。
2018022315.jpg
0827、1番枝へ、そしてすぐに2番枝へ。
2018022316.jpg
0832、赤岩へ。
2018022317.jpg
0833、対岸の枯れ草へ、そして本流下流へ飛び去った。
    う~ん、第3ラウンドもノックアウトだぞ・・・

第4ラウンド
0908、1番枝に飛来。
0909、小魚をゲット。
    3番枝へ。

2018022318.jpg
0910、主は本流上流へ飛び去った。
    どうやら上流に敵機を発見したようだ。

第5ラウンド
0918、3番枝に飛来。

2018022319.jpg
0919、本流上流へ飛び去った。
    う~ん・・・それだけ?・・・

第6ラウンド
0929、3番枝に飛来。
0930、小魚をゲットして1番枝へ。
    すぐにブロック陰にダイブ、小魚をゲット。
0931、本流下流側で2段ホバリング、採餌失敗して更に下流側へ。

2018022322.gif

2018022323.jpg

2018022324.jpg

2018022325.jpg
0932、下流でホバリング、ダイブせずに対岸ブロックへ。
    すぐにまた2段ホバリング、ダイブせずに下流へ消えた。

第7ラウンド
0951、1番枝に飛来。

2018022326.jpg
0952、2番枝へ。
2018022327.jpg
    すぐにダイブ、エビをゲット。
2018022328.jpg

2018022329.jpg

2018022330.jpg

2018022331.jpg

2018022332.jpg

2018022333.jpg
0955、小魚をゲットして赤岩へ。
2018022334.jpg
    すぐにダイブ、採餌失敗。
0956、エビをゲット。
    続けてダイブ、小魚をゲット。
0957、エビをゲット。
    更にダイブ、採餌失敗。
    3番枝へ。

2018022335.jpg
0959、再び2番枝へ。
2018022336.jpg
1000、採餌失敗。
    続けてダイブ、微サイズのお魚をゲット。

2018022337.jpg

2018022338.jpg

2018022339.jpg

2018022340.jpg

2018022341.jpg
    更にダイブ、エビをゲット。
2018022342.jpg

2018022343.jpg

2018022344.jpg

2018022345.jpg

2018022346.jpg

2018022347.jpg

2018022348.jpg

2018022349.jpg

2018022350.jpg
1001、採餌失敗。
2018022351.jpg
    離水は水しぶきで前ピン(T^T)
2018022352.jpg

2018022353.jpg

2018022354.jpg

2018022355.jpg

2018022356.jpg

2018022357.jpg

2018022358.jpg
    続けてダイブ、エビをゲット。
1003、エビをゲットして赤岩へ。

2018022359.jpg

2018022361.jpg
    すぐに1番枝へ。
1004、1番枝から直下ブロック陰にダイブ、水棲昆虫をゲット。
1006、主は本流下流へ飛び去った。

1010、本日の撮影を終了し撤収。

いやぁ、参った。
陽射しは全く無し。
暗くて光量不足、AFはドン亀で使い物にならず。
そんなときに限って連続ダイブだもんなぁ( ̄△ ̄)
今日は合計28回のダイブがあった。
冷たい川底で仮死状態のエビは逃げることもできず入れ食い状態。
泳ぎ回っている微サイズのお魚を食べて欲しいんだけどねぇ。

明日の予報は終日晴れ。
全く当たらないTENKI.JPは晴れと言っているが、WXNEWS社も晴れと言っているので、たぶん当たるんだろね。

霙・・・寒っ!

0530起床、曇り。
VRB01KT 9999 FEW015 SCT025 BKN050 02/M02 Q1020 RMK 1SC015 3SC025 6SC050
    風弱く風向不定、視程10km以上
    雲量1/8、雲高1,500ftの層積雲 雲量3/8、雲高2,500ftの層積雲
    雲量6/8、雲高5,000ftの層積雲
    気温2℃、露点温度氷点下2℃ 気圧1020Hp

    昨夜の時点での予報でも曇りだったが、回復傾向とのことだった。
    しかし・・・こりゃダメだよ、どん曇り。
    しかも一雨来そうだぞ。

0630、出撃。
    現像して3000x2000pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0635、河口現着。
    風は弱いのに、気温だって氷点下じゃ無いのに・・・
    何だかえらく寒い。
    そして暗い。
    この時点で既にやる気なし・・・バキッ!!☆/(x_x)

第1ラウンド
0708、2番枝に飛来。

2018022201.jpg
0710、エビをゲットしてブロックへ。
2018022202.jpg

2018022203.jpg

2018022204.jpg

2018022205.jpg
0711、2番枝へ。
2018022206.jpg

2018022207.jpg
    すぐにダイブ、エビをゲット。
0712、またエビをゲットして3番枝へ。
    そしてエビを咥えたまま、本流対岸ブロックへ。
    完食後、水浴び2回して本流上流へ飛び去った。

2018022208.gif

    30分もすればまた飛来するだろう・・・
    ところが・・・何処か他で食べてるのか、飛来せず。
    寒いはずだよ、雪?霙?が降ってきたよ。
    指先が冷たくて痺れる・・・
    そんな寒さに耐えながら1時間半待たされ・・・

第2ラウンド
0841、3番枝に飛来、すぐに2番枝へ。

2018022211.jpg

2018022212.jpg

2018022213.jpg
0842、エビをゲット。
2018022214.jpg

2018022215.jpg

2018022216.gif
0843、小魚をゲット。
    続けてダイブ、エビをゲット。

2018022217.jpg

2018022218.jpg

2018022219.jpg

2018022220.jpg

2018022221.jpg

2018022222.jpg

2018022223.jpg

2018022224.jpg

2018022225.jpg
0844、またエビをゲット。
2018022226.jpg

2018022227.jpg

2018022228.jpg

2018022229.jpg
0846、採餌失敗して赤岩へ。
0847、赤岩からダイブしてエビをゲット。
2018022231.jpg

2018022232.jpg
    すぐにダイブ、またエビをゲット。
2018022233.jpg

2018022234.jpg
0848、またエビをゲット。
2018022235.jpg

2018022236.jpg
0849、2番枝へ。
2018022237.jpg
0850、エビをゲット。
2018022238.jpg

2018022239.jpg

2018022240.jpg
    続けてダイブ、エビをゲット。
2018022241.jpg

2018022242.jpg

2018022243.jpg

2018022244.jpg

2018022245.jpg

2018022246.jpg

2018022247.jpg

2018022248.jpg
0853、合流点の石で用足し、その後本流上流へ飛び去った。
2018022249.gif

0900、寒さに耐えられず、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥
タヒバリ

2018022209.jpg

2018022210.jpg

雪が降るなんて予報じゃなかったよな?
寒いの何のって・・・
こんな日は家でのんびりしてるのが正解だぁよ。
なんて言いつつ、出撃するアホ・・・。

そんな寒さの中、ダイブは13回、エビばっかり食べてた。
水辺を覗き込むと、メダカサイズくらいの小さいのはウヨウヨ泳いでるんだけどねぇ。
小っこいお魚より大きめのエビの方がいいんだろうね。

明日の予報は午前中は曇りでその後は晴れ、今日よりは暖かくなりそうだ。

お魚・エビ・虫

0530起床、曇り。
2018022101.jpg
35010KT 9999 FEW030 BKN180 BKN/// 03/M07 Q1015 RMK 1CU030 6AC180
    北の風10kts、視程10km以上
    雲量1/8、雲高3,000ftの積雲 雲量6/8、雲高18,000ftの高積雲
    20,000ft以上に雲量5/8以上の雲有り
    気温3℃、露点温度氷点下7℃ 気圧1015Hp

    高い雲が全天を多い、陽射しは全く望めない。
    気温は高めだが、北風が冷たい。

0620、出撃。
    現像して3000x2000pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0625、河口現着。

2018022102.jpg

    いつもなら撮影準備が整うと同時に飛来するのだが・・・
    どうした?朝寝坊か?

第1ラウンド
0721、2番枝に飛来。

2018022103.jpg
0722、小魚をゲット。
2018022104.jpg

2018022105.jpg

2018022106.jpg
0723、エビをゲットしてそのまま本流対岸へ飛び去った。
    遅刻の理由は、よそで食べてたから・・・ということなのだろう。

第2ラウンド
0751、3番枝に飛来。

2018022108.jpg
0752、対岸枯れ草へ。
    まだ腹が空いていないのか。
0754、本流下流で2段ホバリング、採餌失敗して下流へ飛び去った。

2018022109.jpg

2018022110.gif

第3ラウンド
0844、1番枝に飛来、すぐに2番枝へ。

2018022115.jpg

2018022116.jpg

2018022117.jpg

2018022118.jpg
0846、Mサイズのお魚をゲット。
2018022119.jpg

2018022120.jpg
0847、エビをゲット。
2018022121.jpg

2018022122.jpg

2018022123.jpg
    続けてダイブ、またエビをゲット。
2018022124.jpg

2018022125.jpg

2018022126.jpg

2018022127.jpg

2018022128.jpg

2018022129.jpg

2018022130.jpg
0848、採餌失敗、ゴミ拾い。
2018022131.jpg

2018022132.jpg

2018022133.jpg

2018022134.jpg

2018022135.jpg

2018022136.jpg

2018022137.jpg

2018022138.jpg

2018022139.jpg
    すぐにダイブし直し、エビをゲット。
2018022140.jpg

2018022141.jpg

2018022142.jpg
0851、またエビをゲットして赤岩へ。
2018022143.jpg
    完食してすぐにまた2番枝へ。
0852、エビをゲット、本流対岸ブロックへ。
0853、主は本流上流へ飛び去った。

第4ラウンド
0934、3番枝に飛来。

2018022149.jpg
0935、2番枝へ。
2018022150.jpg

2018022151.jpg

2018022152.jpg

2018022149.jpg
    すぐにダイブ、エビをゲット。
2018022153.jpg

2018022154.jpg

2018022155.jpg

2018022156.jpg

2018022157.jpg

2018022158.jpg

2018022159.jpg

2018022160.jpg

2018022161.jpg
0937、エビをゲット。
2018022162.jpg

2018022163.jpg

2018022164.jpg

2018022165.jpg

2018022166.jpg

2018022167.jpg
    続けてダイブ、またエビをゲット。
    今、フィールドではダイブの動画撮影がブームになっている。
    スチルばかりじゃ代わり映えがしないから・・・か?
    というわけで、動画撮影してみた。


    一眼レフ+大砲での動画撮影は・・・
    カメラの背面液晶での追尾は絶対に無理!
    やむを得ずドットファインダーで追尾するのだが・・・
    ピントが合っているかどうかは不明。
    もちろんカメラのAFは全く使い物にならない。
    フレームに収まるかどうかは運任せ。
    要するに・・・ダメだコリャ(^^;)
    パン棒があれば、少しはマシな追尾が出来るかも?

    なんてことを考えていたら・・・
0940、ダイブしてエビをゲット。
    全く対応出来ず。
0941、主は合流点の石へ、そして本流上流へ飛び去った。

0945、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥等
タヒバリ(鳥には疎いので、教えてもらうまで雀だと思ってた)(^^;)

2018022112.jpg

2018022113.jpg

2018022114.jpg
横田から離陸したKC-10
2018022111.jpg

翡翠は主に小魚を餌とする。
その他にはエビやザリガニ、そして水棲昆虫も補食する。
さて、翡翠に好き嫌いはあるのか?

ここ10年以上翡翠の採餌をみてきたが
①大きいお魚
②大きいエビ
③小さいお魚
④小さいエビ
⑤水棲昆虫
という順で捕食するように思える。
要するに、とりあえずデカいのを食べたいが、エビよりは魚のが好き。
虫はマズいので、他になけりゃ仕方なく食べる。
そんな感じかなぁ(^^;)

フィールドは、一昨日の増水以降小魚が激減。
翡翠はやむを得ずエビ狙い。
エビが乱獲絶滅する前に小魚が戻ってきてくれると良いのだが。

今日の予報は日中は晴れのハズだった。
しかし陽射しは全く無し。
光量が不足するとAFは極端に遅くなり、撮影の歩留まりも急激に悪化。
うん、コレ、撮れなかった言い訳(^^;)

明日の予報は・・・
どうやら明日も陽射しは期待できそうにないぞ。

増水の原因判明

0530起床、晴れ。
30003KT 9999 FEW030 03/M05 Q1015 RMK 1SC030
    北西の風弱く、視程10km以上
    雲量1/8、雲高3,000ftの層積雲
    気温3℃、露点温度氷点下5℃ 気圧1015Hp

    昨日の急激な水位上昇でフィールドは壊滅的な被害を被っていることだろう。
    出撃するのをためらってしまう・・・

    とは言っても、しっかりと現状を確認しなければ。

0625、出撃。
    3000x2000pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0630、河口現着。

    恐る恐るCM席に近づくと・・・
    何と言う事でしょう!(BeforeAfter風に)

2018022004.jpg
    水位は下がりフィールドは元通りに!

    ちなみに、上流及び下流に設置されている水位計は、ここ数日全く変化なしだった。
    いったい何が起こったのか。
    その原因は、赤間川。
    赤間川は笹井堰を源とし、ビルマ川とほぼ並行に流れて大宮方面へ。
    そして荒川に注ぐ農業用灌漑水路だ。

2018022001.jpg

    赤間川は、いつもなら轟轟と音を立てて流れているのだが・・・
    今朝は完全に干上がっていた。
    おそらく赤間川流域での工事のために、笹井堰での取水を止めたのだろう。
    赤間川に流れるはずだった水が本流を下り、一気に水位上昇したと思われる。
    その後は本流の許容流量に飲み込まれ、普段の水位を回復したようだ。

    いずれにせよ、何の告知も無しの急激な増水は迷惑、問題ありだろう。

第1ラウンド
0707、2番枝に飛来。

2018022005.jpg

2018022006.jpg
0710、合流点の石へ、そしてすぐに本流上流へ飛び去った。
2018022007.jpg

第2ラウンド
0733、2番枝に飛来。

2018022008.jpg
    小魚をゲット。
2018022009.jpg

2018022010.jpg

2018022011.jpg

2018022013.jpg
0734、3番枝へ。
2018022014.jpg
0737、ホバリング、ダイブせず。
2018022016.gif

2018022017.jpg
0738、1番枝へ。
2018022018.jpg
0739、右ブロックへ。
    そして下流でホバリング、本流下流へ飛び去った。

2018022019.gif

第3ラウンド
0745、1番枝へ、そしてすぐに2番枝へ。

2018022020.jpg

2018022021.jpg

2018022022.jpg
0748、採餌失敗。
    レンズの振りおろしを止められず、撮影も失敗。

2018022023.jpg

2018022024.jpg
0749、3番枝へ。
2018022025.jpg
0751、再び2番枝へ。
2018022026.jpg
0754、採餌失敗。
2018022027.jpg

2018022028.jpg

2018022029.jpg

2018022031.jpg

2018022033.jpg

2018022034.jpg

2018022036.jpg
    すぐにダイブし直し、小魚をゲット。
2018022037.jpg

2018022038.jpg

2018022039.jpg

2018022040.jpg

2018022041.jpg

2018022042.jpg

2018022043.jpg

2018022044.jpg
0755、エビをゲットして3番枝へ。
2018022045.jpg

2018022046.jpg

2018022047.jpg
    この後上流側へダイブ、小魚をゲットしてそのまま本流上流へ。

第4ラウンド(2時間待ち)
0950、2番枝に飛来。

2018022049.jpg
0951、エビをゲット。
    離水直前は捉えたが、この後全コマぴんボケ・・・(T^T)

2018022050.jpg

2018022051.jpg
0952、本流下流へ飛び去った。

1020、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥
コサギ

2018022015.jpg
羽繕いするハクセキレイ
2018022048.gif

帰宅後、気分が今ひとつ乗らないので、画像処理の前にロドスタ洗車。
2018022002.jpg
ひょっとすると今年初めての洗車かな・・・
ピッカピカ~!
ろどすた、格納!

2018022003.jpg

昨日の増水で小魚が散り散りになったためか、翡翠の寄りが極端に悪くなった。
自然相手じゃ仕方ないが、人為的に環境が破壊されるのは困ったことだ。
まぁ、鳥撮りなんて遊びなんだから、仕方ないんだけどね。

明日の予報は午前中は晴れ、気温も高めのようだ。

急激な水位上昇

0530起床、晴れ。
2018021901.jpg

VRB02KT 9999 FEW030 SCT050 BKN/// M03/M12 Q1020 RMK 1CU030 3SC050
    風弱く風向不定、視程10km以上
    雲量1/8、雲高3,000ftの積雲 雲量3/8、雲高5,000ftの層積雲
    気温氷点下3℃、露点温度氷点下12℃ 気圧1020Hp

    予報以上に冷え込んだが、風は無いので寒さはさほどでもない。

0630、出撃。
    3000x2000pixにトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0635、河口現着。

2018021902.jpg
    いつもと変わらぬ河口の風景。
    しかし3時間後、この景色は激変する。

第1ラウンド
0756、2番枝に飛来。
    今日は第1ラウンドの開始時刻が大幅に遅れた。

2018021906.jpg
0801、Mサイズのお魚をゲット。
2018021907.jpg

2018021908.jpg

2018021909.jpg

2018021910.jpg

2018021911.jpg
    続けてダイブ、採餌失敗。
2018021912.jpg

2018021913.jpg
0804、Mサイズのお魚をゲット。
2018021914.gif
0805、合流点の石で用を足し、本流上流へ飛び去った。
2018021915.gif

第2ラウンド
0822、1番枝に飛来。

2018021916.jpg
0823、2番枝へ。
2018021917.jpg

2018021918.jpg
0826、エビをゲット。
2018021919.jpg

2018021920.jpg

2018021921.jpg

2018021922.jpg

2018021923.jpg

2018021924.jpg

2018021925.gif
    あらら・・・
2018021926.jpg
    エビを落としてしまった。
    暫し直下を見つめていたが回収不能。
0829、気を取り直してダイブ、小魚をゲットして3番枝へ。

2018021927.jpg

2018021928.jpg

2018021929.jpg

2018021930.jpg

2018021931.jpg
0831、2番枝へ。
2018021932.jpg

2018021933.jpg

2018021934.jpg

2018021935.jpg

2018021936.jpg
0832、エビをゲット。
    続けてダイブ、小魚をゲット。

2018021937.jpg

2018021938.jpg

2018021939.jpg
0833、採餌失敗。
2018021940.jpg

2018021941.jpg

2018021942.jpg

2018021943.jpg
    続けてダイブ、また採餌失敗。
2018021944.gif

2018021945.jpg
0834、小魚をゲット。
2018021946.jpg

2018021947.jpg

2018021948.jpg

2018021949.jpg

2018021950.jpg

2018021951.jpg
    続けてダイブ、エビをゲット。
2018021953.jpg

2018021954.jpg

2018021955.jpg

2018021956.jpg

2018021957.jpg

2018021958.jpg
0835、小魚2尾同時ゲットして合流点の石へ。
2018021959.jpg

2018021960.jpg

2018021961.jpg
    調理中に1尾落下。
    用を足した後、水際にダイブして小魚回収、本流上流へ飛び去った。

第3ラウンド
0906、2番枝に飛来。

2018021962.jpg
0908、Mサイズのお魚をゲットしてブロックへ。
2018021963.jpg

2018021964.jpg

2018021965.jpg

2018021966.jpg

2018021967.jpg

2018021969.jpg
    完食してすぐにまた2番枝へ。
2018021970.jpg
0910、エビをゲットしてそのまま本流上流へ飛び去った。

0920、突然TKN氏が騒ぎ出した。
    何事かと振り返ると・・・
    川の水位が急激に上昇し始めていた。
    みるみる内にCM席も浸水。
    水際にあった赤岩は・・・

2018021903.jpg
    川の中程にぽつんと取り残されていた。
    大急ぎで撮影機材、簡易ブラインドシート等を撤収。

0945、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥
オオバン

2018021904.jpg

2018021905.jpg

2018021971.jpg

それにしてもいったい何があったのだろう。
川の増水を知らせる警報音も鳴らなかった。
撤収時点で水位は更に上昇中だった。

帰宅後、荒川水系各所の水位計データを確認したが、いずれも「変化なし」となっていた。
コレ、まったく役に立ってないぞ・・・。

明日の予報は終日風弱く晴れ。
問題は、水位が下がっているかどうかだ。

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】