FC2ブログ

30m

0455起床、晴れ。
31003KT 9999 FEW030 SCT120 01/M01 Q1006 RMK 1CU030 3AC120
    北西の風弱く、視程10km以上
    雲量1/8、雲高3,000ftの積雲 雲量3/8、雲高12,000ftの高積雲
    気温1℃、露点温度氷点下1℃ 気圧1006Hp

    霞橋水位計:+10cm変化なし

    今朝も冷え込んでいるが、穏やかな冬晴れの一日になりそうだ。

0610、出撃。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0615、河口現着。
    先着のTKN氏、真っ暗な中、亡霊のように立っていた。
    いったい何時に出てきたんだ?(^^;)

2017121102.jpg

    撮影準備を全て整えスタンバイするも、翡翠が飛来しない。
    先週までの好調が嘘のよう、状況は刻々と悪化していく・・・(T-T)

0707、対岸ブロックに主飛来、すぐに本流上流へ飛び去った。

0716、右ブロックに主飛来。
    CM席から右ブロックまでは約30m、遠いんだよな・・・

Nikon D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/1600 F:4.0 マニュアル露出 ISO:1600 EV+0.33 中央重点測光 焦点距離:(mm)600.0
2017121103.jpg
0718、ダイブして微サイズのお魚をゲット。
SS:1/1600 F:4.0 ISO:1100
2017121104.jpg
SS:1/1600 F:4.0 ISO:1400
2017121105.jpg
SS:1/1600 F:4.0 ISO:1600
2017121106.jpg
0719、左枝へ。
    さぁ、ダイブショーの開幕だ。

SS:1/1600 F:4.0 ISO:1100
2017121107.jpg
SS:1/1600 F:5.6 ISO:1250
2017121108.jpg
SS:1/1600 F:5.6 ISO:1600
2017121109.jpg
    ん?休憩か?
2017121110.gif

2017121111.gif
    どうやら食休みに入ったようだ。
0730、主は下流ブロックへ。
    そんな遠いところでダイブされてもねぇ・・・( ̄△ ̄)

2017121112.gif
    この後主は本流下流へ飛び去った。

0814、対岸のブロックに主飛来。
0816、対岸樹上へ。
0820、主は右ブロックへ。

SS:1/1600 F:5.6 ISO:400 EV±0
2017121113.jpg
0821、採餌失敗。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:450
2017121114.jpg
SS:1/2500 F:5.6 ISO:400
2017121115.jpg
SS:1/2500 F:5.6 ISO:500
2017121116.jpg

2017121117.jpg
SS:1/2500 F:5.6 ISO:560
2017121118.jpg
SS:1/2500 F:5.6 ISO:400
2017121119.jpg
SS:1/2500 F:5.6 ISO:360
2017121120.jpg

2017121121.jpg

2017121122.jpg

2017121123.jpg
SS:1/2500 F:5.6 ISO:450
2017121124.jpg

2017121125.jpg
SS:1/2500 F:5.6 ISO:500
2017121126.jpg
SS:1/2500 F:5.6 ISO:400
2017121127.jpg
0822、主は本流下流へ飛び去った。

0917、対岸のブロックに主飛来。
0918、右ブロックへ。

SS:1/3200 F:6.3 ISO:900
2017121128.jpg
0922、微サイズのお魚をゲット。
SS:1/3200 F:6.3 ISO:450
2017121129.jpg
SS:1/3200 F:6.3 ISO:500
2017121130.jpg
0923、ブロックの陰にダイブ、採餌失敗。
    続けてダイブ、微サイズのお魚をゲット。

SS:1/3200 F:6.3 ISO:640
2017121131.jpg
SS:1/3200 F:6.3 ISO:500
2017121132.jpg
SS:1/3200 F:6.3 ISO:400
2017121133.jpg
0924、採餌失敗。
SS:1/3200 F:6.3 ISO:1000
2017121134.jpg

2017121135.jpg
SS:1/3200 F:6.3 ISO:800
2017121136.jpg
    続けてダイブ、微サイズのお魚をゲット。
SS:1/3200 F:6.3 ISO:640
2017121137.jpg

2017121138.jpg
SS:1/3200 F:6.3 ISO:400
2017121139.jpg
SS:1/3200 F:6.3 ISO:500
2017121140.jpg
0926、採餌失敗。
SS:1/3200 F:6.3 ISO:560
2017121141.jpg
SS:1/3200 F:6.3 ISO:500
2017121142.jpg
SS:1/3200 F:6.3 ISO:450
2017121143.jpg

2017121144.jpg
SS:1/3200 F:6.3 ISO:640
2017121145.jpg
0929、微サイズのお魚をゲット。
SS:1/3200 F:6.3 ISO:1100
2017121146.jpg
SS:1/3200 F:6.3 ISO:500
2017121147.jpg

2017121148.jpg
SS:1/3200 F:6.3 ISO:400
2017121149.jpg
0930、微サイズのお魚をゲット。
0934、また微サイズのお魚をゲット。
    続けてダイブ、採餌失敗。

SS:1/3200 F:6.3 ISO:560
2017121150.jpg
SS:1/3200 F:6.3 ISO:640
2017121151.jpg
0936、主は下流のブロックへ。
    下流でダイブ、採餌失敗。
0938、右ブロックへ。
0940、採餌失敗。
0941、採餌失敗。
0942、センターブロックへ。

SS:1/3200 F:6.3 ISO:280
2017121152.jpg
0945、センターブロックの陰ギリギリにダイブ、採餌失敗して左枝へ。
SS:1/4000 F:6.3 ISO:720 EV+0.33
2017121153.jpg
SS:1/4000 F:6.3 ISO:640
2017121154.jpg
SS:1/4000 F:6.3 ISO:720
2017121155.jpg

2017121156.jpg

2017121157.jpg
SS:1/4000 F:6.3 ISO:1100
2017121158.jpg
SS:1/4000 F:6.3 ISO:1250
2017121159.jpg
SS:1/4000 F:6.3 ISO:1400
2017121160.jpg
    すぐにダイブ、小魚をゲット。
SS:1/4000 F:6.3 ISO:1000
2017121161.jpg
SS:1/4000 F:6.3 ISO:1100
2017121162.jpg
SS:1/4000 F:6.3 ISO:1000
2017121163.jpg
SS:1/4000 F:6.3 ISO:640
2017121164.jpg

2017121165.gif
0946、ほんの一瞬目を離したスキにダイブ、Mサイズのお魚をゲット。
SS:1/4000 F:6.3 ISO:1250
2017121166.jpg
    主は、お魚を咥えて対岸ブロックへ。
    対岸で完食、本流上流へ。
1004、対岸の枯れ草に主飛来。
    食休み継続中のようだ。
1016、対岸の樹上へ。
1019、右ブロックへ。
    やっと食休み完了。

SS:1/4000 F:6.3 ISO:720
2017121167.jpg
1020、微サイズのお魚をゲットしてそのまま下流のブロックへ。
SS:1/4000 F:6.3
2017121168.jpg
SS:1/4000 F:6.3 ISO:640
2017121169.jpg
SS:1/4000 F:6.3 ISO:720
2017121170.jpg

1030、本日の撮影を終了し撤収。

今日は右ブロック(写距離約30m)からのダイブが殆どだった。
ダイブしてくれるのは嬉しいんだけど、ちょいと遠すぎる・・・
せめて20m以内にして欲しい。
なんて言うくせに、左枝からのダイブ(約20m弱)は獲り損なってる・・・

翡翠の出が悪くなった・・・
とは言うものの、それなりの回数飛来し、それなりにダイブしてはいる。
だが、遠すぎるんだよ、間が空きすぎるんだよ、ブツクサブツクサ( ̄△ ̄)

もっと短時間に、至近距離でバッシャバッシャと連続ダイブして欲しいのだ。
至近ダイブだって、連続でダイブしてくれりゃ・・・下手な鉄砲も数打ちゃ当たる、撮れるんだよ(^^;)

明日の予報はやっぱり終日晴れ。

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】