FC2ブログ

沈静化

0455起床、晴れ。
VRB02KT 9999 FEW030 01/M03 Q1009 RMK 1CU030
    風弱く視程10km以上
    雲量1/8、雲高3,000ftの積雲
    気温1℃、露点温度氷点下3℃ 気圧1009Hp

    霞橋水位計:+10cm変化なし

    予報では7時頃には空は雲に覆われるとのこと。
    夜明け頃の河原は氷点下5℃くらいまで下がるだろう。

0610、出撃。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0615、河口現着。

2017120801.jpg
    霞川の水位計は変化なしということだが・・・
    霞川が注ぐ合流点の水位は10cmくらい下がったようだ。
    ついこの間までは、足元まで水があったのに。

    今日は、簡易ブラインドシートを2スパン、左へ6mずらして展帳した。

2017120802.jpg

0702、左枝に♀飛来。
NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/1600 F:4.0 マニュアル露出 ISO:1600 EV+0.33 中央重点測光 焦点距離:(mm)600.0
2017120803.jpg

2017120804.jpg
0703、♀は本流下流へ飛び去った。

0710、♀、再び左枝に飛来。

SS:1/1600 F:4.0 ISO:1250
2017120805.jpg
    辺りを見回すばかりで、なかなか飛び込まない。
    すでに朝食済みなのか?
0719、ダイブするも採餌失敗。

SS:1/2000 F:5.6 ISO:1600
2017120806.jpg

2017120807.jpg

2017120808.jpg

2017120809.jpg

2017120810.jpg

2017120811.jpg

2017120812.jpg

2017120813.jpg

2017120814.jpg

2017120815.jpg

2017120816.jpg
0721、微サイズのお魚をゲット。
SS:1/2000 F:5.6
2017120817.jpg

2017120818.jpg
SS:1/2000 F:5.6 ISO:1400
2017120819.jpg
SS:1/2000 F:5.6 ISO:1250
2017120820.jpg
SS:1/2000 F:5.6 ISO:1100
2017120821.jpg
SS:1/2000 F:5.6 ISO:1000
2017120822.jpg
SS:1/2000 F:5.6 ISO:1600
2017120823.jpg

2017120824.jpg

2017120825.jpg

2017120826.jpg

2017120827.jpg
    この後♀は本流下流へ飛び去った。

0732、左枝に♀飛来。

SS:1/2000 F:5.6
2017120828.jpg

2017120829.gif

暫くのんびりしていたが、突然、南方向上空を見つめたまま固まってしまった。
    動くのは瞬幕のみ。

2017120830.gif
    この後30分以上、ピクリとも動かず。
0805、やっと警戒を解いたようで、ペレット吐出。

2017120832.gif
SS:1/2000 F:5.6 ISO:900 EV±0
2017120833.jpg

2017120834.gif
0814、小魚をゲットして対岸ブロックへ。
SS:1/2000 F:5.6
2017120835.jpg
    飛び出しと同時にAFボタンをおして追尾・・・のつもりが・・・
    一瞬にしてデフォーカス、AF戻らず・・・完全に見失ってしまった(T-T)
0815、♀は本流下流へ飛び去った。

0833、本流下流ブロックに♀飛来。
    遙か下流側で連続ホバリング、そして連続ダイブ。
0835、♀は本流下流へ飛び去った。

0920、対岸ブロックに♀飛来。
0921、♀は本流下流へ。
    そしてまた遙か下流でホバリング、ダイブの連続。

0937、右ブロックに♀飛来。

SS:1/2500 F:6.3 ISO:1250
2017120838.jpg
0941、採餌失敗。
SS:1/2500 F:6.3 ISO:1400
2017120839.jpg

2017120840.jpg
SS:1/2500 F:6.3 ISO:450
2017120841.jpg
SS:1/2500 F:6.3 ISO:360
2017120842.jpg

2017120843.jpg

2017120844.jpg

2017120845.jpg

2017120846.jpg

2017120847.jpg

2017120848.jpg
SS:1/2500 F:6.3 ISO:720
2017120849.jpg
SS:1/2500 F:6.3 ISO:800
2017120850.jpg
0943、♀は本流下流へ飛び去った。

1000、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥
小ガモ

2017120831.jpg
ユリカモメ
2017120836.gif
カイツブリ
2017120837.jpg

翡翠が来るか来ないか、それは偏に餌となる小魚や海老、昆虫等の存在による。
ヤツらは何も考えちゃいない。
単にメシが食えるか否かだ。
今日はカメラ席前でのダイブ回数は僅か5回。
それにひきかえ遙か下流では何度も々々もホバリング、そしてダイブを繰り返していた。
本流の水位が10cmほど下がり、下流200m付近では丁度採餌しやすい水位となったのだろう。
目の前にも小魚が居ないワケではない、でもヤツらは食いやすいところへ行くんだ。
水位・・・さすがにコレばっかりはどうしようもない。
バケツで水を運び入れても、水位は1ミクロンも上がらない・・・
今夜は雨の予報だが・・・水位が上がるほどではなさそうだ。

ということで、本流側でのお祭り騒ぎは徐々に沈静化しつつある。
まぁ、ボウズを喰らわないだけマシだが。

明日の予報は終日晴れ。
北西の風が強そうだ。簡易ブラインドシートの展帳は難しいかもしれない。

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】