FC2ブログ

早朝のみ

0500起床、高曇り。
34003KT 9999 FEW030 SCT070 BKN/// 16/13 Q1018 RMK 1CU030 3AC070
    北の風弱く視程10km以上
    雲量1/8、雲高3,000ftの積雲 雲量3/8、雲高7,000ftの高積雲 雲高20,000ft以上に5/8以上の雲あり
    気温16℃、露点温度13℃ 気圧1018Hp

    今朝も少々肌寒いので、上着1枚着用。
0600、出撃。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0605、河口現着。

2017093001.jpg
    今朝も水位は良い塩梅。
    現着時、幼鳥Aは合流点のブロックにパーチしていたが、すぐに本流下流へ飛び去った。

0647、合流点の枯れ竹に幼鳥A飛来。
0649、幼鳥は中州へ。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/1600 F:4.0 マニュアル露出 ISO:1100 EV±0 中央重点測光 焦点距離:(mm)600.0
2017093003.jpg
0650、採餌失敗。
    続けてダイブ、微サイズのお魚をゲット。

2017093004.jpg
0651、採餌失敗して2番枝へ。
2017093005.jpg
SS:1/1600 F:4.0  ISO:1600
2017093006.jpg
    幼鳥Aはすぐに対岸枝へ。
SS:1/1600 F:4.0 EV-0.33
2017093007.jpg
0653、再び2番枝へ。
SS:1/1600 F:4.0
2017093008.jpg

2017093009.jpg

2017093010.jpg

2017093011.jpg
    すぐにはダイブせず羽繕い。
2017093012.gif

2017093013.gif

2017093014.gif

2017093015.gif
0654、採餌失敗して河床の石へ。
SS:1/1600 F:4.0 ISO:1400
2017093016.jpg

2017093017.jpg
SS:1/1600 F:4.0 1600
2017093018.jpg

2017093019.jpg

2017093020.jpg

2017093021.jpg
SS:1/1600 F:4.0 1400
2017093022.jpg
0655、石の横にダイブして藻エビをゲット。
    幼鳥は1番枝へ。

SS:1/1600 F:4.0 ISO:800 EV+0.33
2017093023.jpg
SS:1/2000 F:4.0 ISO:900
2017093024.jpg
0656、採餌失敗して赤岩へ。
SS:1/2000 F:4.0 ISO:1250
2017093025.jpg

2017093026.jpg

2017093027.jpg

2017093028.jpg
SS:1/2000 F:4.0 ISO:1600
2017093029.jpg

2017093030.jpg
    もう一度至近ダイブを期待したが、幼鳥Aは合流点へ。
0658、ブロックからダイブするも採餌失敗、本流下流へ飛び去った。

2017093031.gif

0700、合流点の枯れ竹に幼鳥A飛来。
0701、幼鳥Aは本流上流へ飛び去った。

0703、本流上流から霞上流に向け翡翠、高速通過。

0719、2番枝に幼鳥A飛来。

SS:1/2000 F:4.0 ISO:1100 EV-0.33
2017093032.jpg

2017093033.jpg

2017093034.jpg

2017093035.jpg
0721、幼鳥Aは中州へ。
SS:1/2000 F:4.0 ISO:400
2017093036.jpg
SS:1/2000 F:4.0 ISO:450
2017093037.jpg
0723、合流点の枯れ竹へ。
0728、幼鳥Aは本流上でホバリング3回、採餌失敗して本流上流へ飛び去った。

    この後全く飛来せず・・・

1000、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥
今日はガビチョウ、クイナ等、いろいろな野鳥が姿を見せた。
でも撮影したのはイソシギのみ。

2017093038.jpg

先日、CM席の傷んだ簡易ブラインド板をプラダンに替えた。
2017093002.jpg
グレーのままで良いと考えていたのだが・・・
本流側からみると・・・えらく目立つ。
近いうちに濃緑色に塗り替える予定。

いつもと違って今朝は早朝の翡翠の出が良かった。
こりゃ大量撮影かなと思ったら・・・朝だけ・・・
その後はさっぱり。
たぶんだっくが撤収した後に大爆発しているんだろうけど(昨日がそうだったらしい)。

明日の予報は終日晴れ、朝の最低気温は13℃まで下がるらしい。

少しずつ

0500起床、概ね晴れ。
2017092901.jpg

28003KT 9999 FEW015 BKN060 BKN080 16/14 Q1011 RMK 1CU015 6SC060 5AC080
    西の風弱く視程10km以上
    雲量1/8、雲高1,500ftの積雲 雲量6/8、雲高6,000ftの層積雲 雲量5/8、雲高8,000ftの高積雲
    気温16℃、露点温度14℃ 気圧1011Hp

    16℃、今季最低気温かな。
    涼しいを通り越してちょっと肌寒い。
    でも今日の予報は終日晴れ、気温は25℃以上になるそうな。

0555、出撃。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0600、河口現着。
    先着ANDY氏によれば、ちょっと前に幼鳥が飛来していたとのこと。

2017092902.jpg
    水位は今日もちょうど良い塩梅だ。

0617、2番枝に幼鳥A飛来。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/1600 F:4.0 マニュアル露出 ISO:1600 EV-0.33 中央重点測光 焦点距離:(mm)600.0
2017092903.jpg
SS:1/2000 F:4.0 EV-0.67
2017092904.jpg
0622、ダイブして小魚をゲットし、合流点の石へ。
    2番枝の陰に着水、全く撮影出来ず( ̄△ ̄)
0624、本流上でホバリング、ダイブせずに合流点の枯れ竹へ、そして本流上流へ飛び去った。

0644、4番枝にえらく真っ黒な幼鳥が飛来。
    初顔だな。女の子?
    このくらい幼いと、嘴の下が紅くても♀とは限らない。もう少し成長しないと確定じゃないんだよね。

SS:1/2000 F:4.0 EV±0
2017092905.jpg

2017092906.jpg
    すぐに対岸のFCBへ。
SS:1/2000 F:4.0 ISO:560
2017092907.jpg
0646、直下水際にダイブ、採餌失敗して対岸枝へ。
SS:1/2000 F:4.0
2017092908.jpg

2017092909.jpg

2017092910.jpg
SS:1/2000 F:4.0 ISO:500
2017092911.jpg
0648、水際で水棲昆虫?をゲットして中州の石へ。
SS:1/2000 F:5.0 ISO:900
2017092912.jpg
SS:1/2000 F:5.0 ISO:800
2017092913.jpg
    採餌失敗。
SS:1/2000 F:5.0
2017092915.jpg

2017092916.jpg

2017092917.jpg

2017092918.jpg

2017092919.jpg

2017092920.jpg
0649、石の隙間でチマチマダイブ、採餌失敗。
    続けてダイブ、また採餌失敗、合流点のブロックへ。

2017092924.gif
    幼鳥、1番枝へ。
SS:1/2000 F:5.0 ISO:1600 EV+0.67
2017092925.jpg
    カメラマンと目が合ったのか、すぐに合流点ブロックへ。
SS:1/2000 F:5.0
2017092926.jpg
0650、ブロック下にダイブ、微サイズのお魚をゲット。
2017092927.gif
0651、幼鳥は本流下流へ飛び去った。

0708、合流点のブロックに幼鳥A飛来。
0711、幼鳥Aは2番枝へ。

SS:1/1600 F:5.6 ISO:1000 EV+0.33
2017092929.jpg
SS:1/1600 F:5.6 ISO:720
2017092930.jpg
SS:1/2500 F:5.6 ISO:560 EV-0.33
2017092931.jpg
0713、ダイブするも採餌失敗、4番枝へ。
    ちゃんと追尾したつもりなんだけど、全コマピンボケ・・・( ̄△ ̄)

SS:1/2000 F:5.6 ISO:450
2017092932.jpg
0714、幼鳥Aは合流点の枯れ竹へ。
0716、合流点で3連続採餌失敗。
0717、再び枯れ竹へ。
0720、合流点のブロックへ、そしてすぐにまた枯れ竹へ。
0721、合流点でホバリング、ダイブせず中州先端へ。
0722、本流上でホバリング。
0728、採餌失敗。
    続けてダイブ、採餌失敗して合流点のブロックへ。
0732、本流上でホバリング、採餌失敗して本流下流へ飛び去った。

0822、本流下流から霞上流に向けて翡翠通過。

0851、霞上流から2羽飛来、本流上で追いかけ回して本流上流へ。

0853、2番枝に幼鳥A飛来。

SS:1/3200 F:6.3 ISO:500 EV-0.67
2017092937.jpg
    何処かで食事を済ませ、食休みのようだ。
SS:1/2500 F:6.3 EV-0.33
2017092938.jpg
    幼鳥Aは固まって動かなくなってしまった。
    動かない動画(^^;)


    固まってから約20分経過、ノビ1回目。
2017092939.gif
    また暫く固まって、ノビ2回目。
2017092940.gif
    アタマかいかい
2017092941.gif

2017092942.gif
    そしてノビ3回目。
2017092943.gif
    そろそろペレットを吐くだろうと思っていたら
SS:1/2500 F:6.3
2017092944.jpg
0928、採餌失敗して河床の石へ。
    緊張の糸が切れて追尾出来ず(T-T)

SS:1/2500 F:6.3 ISO:720
2017092945.jpg
SS:1/2500 F:6.3 ISO:360
2017092946.jpg
0929、中州浅瀬でホバリング。
2017092947.gif
    採餌失敗。
SS:1/2500 F:6.3 ISO:450
2017092948.jpg
SS:1/2500 F:6.3 ISO:400
2017092949.jpg

2017092950.jpg
SS:1/2500 F:6.3 ISO:320
2017092951.jpg
0930、採餌失敗。
2017092952.gif
SS:1/2500 F:6.3
2017092953.jpg
    直後、合流点に別個体出現。
    幼鳥Aスクランブル発進、本流上を追いかけ回し、更に霞上流へ。

1000、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥
アオアシシギ
河口では初見。

2017092933.jpg

2017092934.jpg

2017092935.jpg
奥に居るイソシギの2倍くらいのサイズだった。
2017092936.jpg

今日は朝から出が良いので爆発するかと期待したのだが・・・
確かに長居してくれたけど・・・
期待した連続ダイブは無し。
そして数少ないダイブチャンスは枝陰だったり岩陰だったり・・・
そして更に少ない撮影可能ダイブは・・・ミスで撮り損ない・・・あぅ・・・

ここ数日に比べれば、少しずつではあるが翡翠の出は良くなっているような気がする。
明日こそは連続ダイブ、見事なパフォーマンスを披露して欲しいものだ。
あ、いや、そんなに一気になじゃなくていいや、少しずつでいいから(^^;)

明日の予報は明け方は雲が多めだが、終日晴れ。

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】