FC2ブログ

乗りませんっ!

0455起床、曇り。
    明け方には晴れという予報なんだけど・・・
    4,000ft付近及び6,000ft付近に2層のシーリング、雲層厚は2~3,000ftくらい。
    これじゃ陽が昇ってもシーリングは解消されんぞ。
0625、出撃。

    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

0630、河口現着。
    日曜ということもあって多くのCMさん来場、簡易ブラインドシートは既に設置完了していた。

2017012901.jpg

0648、CB枝に下太郎飛来。
NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/30 F:4.0 マニュアル露出 ISO:1400 EV-0.33 中央重点測光 焦点距離:(mm)600.0
2017012902.jpg
0649、小魚をゲットして端枝へ。
SS:1/640 F:4.0 ISO:3200
2017012903.jpg
0651、直下にダイブして小魚をゲット。
   暗くてSS不足、撮影出来ず。
0652、再びCB枝へ。
0655、採餌失敗。
0656、端枝へ。
0658、竹林下へ。
    ここは更に暗く、SS全く上がらず。
0701、採餌失敗して端枝へ。
0702、CB枝へ。
0703、瞬ホバ、ダイブせずに河床の石へ。
0704、CB枝へ。
0706、端枝へ、そしてすぐにまたCB枝へ。
0707、また竹林下へ。
0709、採餌失敗してCB枝へ、そして本流下流へ飛び去った。

    う~ん・・・暗くてどうにもならん・・・いつになったら晴れるんだよ!( ̄△ ̄)
0735、本流ブロックに下太郎飛来。
    何処かで食事も水浴びも終えてきたようで、羽繕い。

2017012904.gif
    カメラ位置から本流ブロックまでの距離は約40m、遠すぎて話にならん。
0756、エビ?水生昆虫?をゲット。

SS:1/1250 F:4.0 ISO:800
2017012905.jpg
2017012906.jpg
2017012907.jpg
2017012908.jpg
2017012909.jpg
2017012910.jpg
2017012911.jpg
2017012912.jpg
2017012913.jpg
2017012914.jpg
2017012915.jpg
    この後下太郎は本流下流へ飛び去った。

0825、本流ブロックに下太郎飛来。
    やっと陽が射してきた。

SS:1/2000 F:5.6 ISO:640
2017012916.jpg
    すぐにダイブ、水生昆虫?をゲット。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:400
2017012917.jpg
2017012918.jpg
2017012919.jpg
2017012920.jpg
2017012921.jpg
2017012922.jpg
2017012923.jpg
2017012924.jpg
    完食、下太郎は本流下流へ飛び去った。
    う~ん・・・何だかイマイチ乗らんな・・・遠すぎるんだよな。
    よし、ちょっと詰めてみるか。
    本流ブロックから約20mのところでスタンバイ。

0831、本流下流から上流に向け翡翠通過、ブロックには立ち寄らず。
    警戒されてるか?

SS:1/2000 F:5.6 ISO:1600
2017012927.jpg
2017012928.jpg

0832、本流ブロックに下太郎飛来。
    かなり空腹のようで、今にもダイブしそうな仕草。
    でもなかなか狙いが定まらないようだ。

2017012929.gif
    気が急いたのか、足を滑らし危うく落下しそうになった。
2017012930.gif
0845、やっとダイブ、小魚をゲット。
    着水点はブロック陰で見えず。

2017012931.gif
SS:1/2000 F:5.6 ISO:2000
2017012932.jpg
    陽が射したのはほんの一瞬だけ、また曇ってしまった。
0846、本流上でホバリング、小魚をゲット。

SS:1/2000 F:5.6
2017012933.jpg
2017012934.jpg
2017012935.gif
2017012936.gif
2017012937.jpg
2017012938.jpg
    レンズの振りおろしを止められず離水撮れず。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:1000
2017012939.jpg
    完食して、下太郎は本流下流へ飛び去った。

0855、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥
ユリカモメ(ノートリ)

2017012925.jpg
2017012926.jpg

暗い・遠い・・・これじゃモチベーション上がるわけねぇわな。
全く気乗りせず退散。

気持を切り替え、この後はMTDK氏の工場を見学させていただいた。
先日、自作珈琲焙煎機のドラムベース改修案を作成、その設計図をもとにMTDK氏に切削加工を依頼したのだ。
氏はだっくのポンチ絵からCAD3Dデータを作成。

20170129001.jpg
そのCADデータをNCフライスに転送。
20170129003.jpg
準備したアルミ板(4mm)を固定
20170129004.jpg
20170129006.jpg
NCでプログラムを読み込んでカッティング。
20170129007.jpg
20170129008.jpg
NCを使えば簡単にチャチャッと出来ちゃう・・・と思ってたんだけど・・・
ところがどっこい、そう簡単なもんじゃないんだよね~。
作業中にも材料の切削方向や固定金具の位置等、色々と考えを巡らせなきゃダメ。
「ねぇ、ちょっと切ってくれない?」なんて安易にお願いしちゃったけど、こりゃ大変だわ(^^;) m(_ _)m
で、どんなんができあがったかって?
いえいえ、まだまだ。
そう簡単には出来ないの!
できあがりは後日またね~。

明日の予報は午前中は曇り。風弱く気温は高め。
当初は20℃以上、3月の陽気になるなんて予報だったけど、修正されて最低気温2℃、最高気温15℃。
何だ、たいしたことないじゃ無いか(^^;)

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】