fc2ブログ

ありがとうございますm(_ _)m

0455起床、晴れ。
2017013101.jpg

    5時の外気温は摂氏3℃、約15ktsの北風が吹いている。
    昨夜半は強烈な風が吹いていた。
    その強風は収まりつつあるものの、今日はフィールドでのブラインドシート設営は厳しそうだ。
0625、出撃。

    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    クリックで1500x1000pix表示。

0630、河口現着。
    ブラインドシートを設営すべきかどうか・・・かなり微妙な状況だ。
    予報では昼にかけて15~20ktsの風が吹くとのことなので、シートの設営は諦めることに。
    皆はいつもの位置で着座、身をかがめてスタンバイ。
    だっくは昨日同様、本流ブロック近くにブラインドテントを張った。

2017013104.jpg
    テントの中からの視界
2017013103.jpg
    目の前の枝までの距離は5.8m
2017013102.jpg

    テント内とは言え、吹き込むすきま風は冷たい。
    翡翠は・・・待てど暮らせど飛来せず・・・

0748、下流側のブロックに下太郎飛来。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/3200 F:6.3 マニュアル露出 ISO:1600 EV±0 中央重点測光 焦点距離:(mm)600.0
2017013105.jpg
0749、ブロックの陰にダイブして水棲昆虫をゲット、少し近めのブロックへ。
SS:1/3200 F:6.3
2017013106.jpg
    またブロック陰にダイブして水棲昆虫をゲット。
SS:1/3200 F:6.3 ISO:1000
2017013107.jpg
2017013108.jpg
2017013109.jpg
2017013110.jpg
SS:1/3200 F:6.3 ISO:1600
2017013111.jpg
2017013112.jpg
2017013113.jpg
0750、下太郎は本流上流へ。
    目の前の枝に来て欲しかったんだけどなぁ・・・

0829、下太郎が本流下流側のブロックに飛来。

SS:1/3200 F:6.3 ISO:1100
2017013115.jpg
2017013116.jpg
2017013117.jpg
0831、ブロック陰にダイブして水棲昆虫をゲット。
SS:1/3200 F:6.3 ISO:900
2017013118.jpg
    続けてダイブ、また水棲昆虫をゲット。
    今度はやっと見えるところにダイブ、でも遠い・・・(T-T)

SS:1/3200 F:6.3 ISO:1000
2017013119.jpg
SS:1/3200 F:6.3 ISO:800
2017013120.jpg
2017013121.jpg
2017013122.jpg
2017013123.jpg
SS:1/3200 F:6.3 ISO:1250
2017013124.jpg
0832、更に下流側にダイブ、水棲昆虫をゲット。
SS:1/3200 F:6.3 ISO:1400
2017013125.jpg
2017013126.jpg
2017013127.jpg
2017013128.jpg
2017013129.jpg
2017013130.jpg
2017013131.jpg
2017013132.jpg
    この後下太郎は本流下流へ飛び去った。

0855、テントを畳みCM席へ。
    冷えた体に暖かなオニオンスープが効く(^^;)
0930、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥
セグロセキレイ

2017013114.jpg

昨日あたりから、下太郎の飛来回数が激減している。
どうやら何処かで侵入者と縄張り争いをしているようだ。
今日も本流上流側対岸ブロックでヨソ者と背伸び合戦をしていた。
例年ならとっくに縄張りが確定している時期なのだが・・・どうも今年は遅れているようだ。
来月には恋の季節が始まるというのに。

寒さ対策にカイロは欠かせない。
ハクキンカイロ、ZIPPOカイロ等、いろいろなメーカーからカイロが発売されている。
大きさも、ミニサイズ・レギュラーサイズ・・・
そして、な、な、何と!
ジャンボサイズもあるのだ。

2017013100.jpg
レギュラーサイズよりも二回りくらいデカい。
お値段も、レギュラーサイズのほぼ2倍。
中の火口、これまたデカい。
火口が大きいためか、発熱量もかなり多いように感じられる。
分厚いネル地の袋が同梱されているが、これに入れないと熱くてやけどしそうなほどだ。

明日の予報は終日晴れ、強風も収まるようだ。

そういえば今日、ブログカウンタが「1111111」を越えた。
翡翠撮影を始めてから11年半、つまらん画像の羅列にもかかわらず、皆さん辛抱強く閲覧してくださり・・・
申し訳ないやらありがたいやら(^^;)
それでもまだまだ続きます~!

Roaster Drum Cover

珈琲豆焙煎機のドラムカバー、今日も少し手を加えた。
今日の作業は
①ドラムカバーの補強

20170131003.jpg
    排気用アルミパンチ板材、非常に薄いため強度上問題がある。
    20mm幅5mm厚のアルミ材で補強。
②取っ手取り付け

20170131002.jpg
    焙煎中に状態を確認するため、ドラムカバーは頻繁に開け閉めする。
    そのための取っ手を取り付けた。
③蝶番取り付け

20170131001.jpg
    現在制作依頼中のRoasterBaseとの接合のための蝶番を取り付けた。

こうして少しずつ完成に近づいていく。
毎日「ここはどうしようか・・・あ、こうすれば」等と考えるのが楽しい。
実際に完成したら、おそらく不具合ヶ所が発見されるだろう。
それをまた修正していくのも、珈琲豆焙煎の醍醐味・・・か?(^^;)

手撚り

自家焙煎珈琲ロースターのベース部分はMTDK金属精密加工さんにお任せしているのだが・・・
ロースターのカバー部分、せめてこれくらいは自作しなくちゃ!
というわけで、端材で作成開始。
とりあえずパーツを作成。

20170130001.jpg
20170130002.jpg
材料はアルミ0.8mm板と、アルミのパンチ板。

0.8mm厚だから簡単に切れると思ったら・・・ところがどっこい(^^;)
金切り鋏を使って慎重に裁断。
パンチ板は万能鋏でチョキチョキ楽勝だった。

これを組み合わせると

20170130003.jpg
20170130004.jpg

え?これ、どうやって使うんかって?
それはね~全部できあがってからのお楽しみ~。

それにしてもアルミ板の曲げって結構大変。
色々トライしたんだけど思うようには曲がらず、最終的には手で蒲鉾状にひねった。
サイドにパンチ板を使ったのは、豆から出た煙を逃がすため。

次回に続く(^^;)

恨めっ!

0455起床、曇り。
    2,000ft及び5,000ft付近に2層のシーリング。
    風なく生暖かな朝だ。
    今日は個人用ブラインドテント(ワカサギテント)を本流近くに設置し、本流ブロック至近ダイブを狙う予定。
0625、出撃。

    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

0630、河口現着。
    やはり今朝も簡易ブラインドシートは既に設置済みだった。

0645、端枝に下太郎飛来。
    カメラに取り付く間もなくダイブ、本流上流へ飛び去った。
    捕食したかどうかは不明。

0651、竹林下に下太郎飛来。
0655、小魚をゲットして本流上流へ。
    暗くてSS足りず、撮影せず。

0659、端枝に下太郎飛来。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/1000 F:4.0 マニュアル露出 ISO:3200 EV±0 中央重点測光 焦点距離:(mm)600.0
2017013003.jpg
0703、ロングジャンプしてコブラブロックの右側にダイブ、Mサイズのお魚をゲットして本流上流へ。
    一瞬にしてファインダーから消失、全く撮影出来ず。

SS:1/1250 F:4.0
2017013004.jpg

0712、端枝に下太郎飛来、すぐに本流下流へ。
SS:1/100 F:4.0 ISO:500
2017013006.jpg

0720、本流ブロック近く(9m)にブラインドテント設営。
2017013002.jpg

0733、CB枝に下太郎飛来。
    この後至近ロングホバ、ダイブ2回で小魚ゲット。
0738、竹林下へ。
0741、Mサイズのお魚をゲットして本流上流へ。

    せっかくブラインドテントを設営してスタンバってるのに・・・
    ブラインドテントからはCB枝付近及び竹林下付近の撮影は不可能(T-T)
    う~ん、裏目に出た・・・

0806、本流ブロックに下太郎飛来。
    目の前のブロックじゃ無いんだよな・・・遠いんだわコレ。

SS:1/2000 F:5.6 ISO:1600 EV-0.33
2017013007.jpg
0810、ブロック陰ぎりぎりにダイブ、水棲昆虫をゲット。
SS:1/2500 F:5.6
2017013008.jpg
2017013009.jpg
    続けてまたブロックぎりぎりにダイブ、水棲昆虫?をゲットして本流下流へ。
    左側の前ボケはブロック。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:1100
2017013010.jpg
2017013011.jpg
2017013012.jpg
2017013013.jpg
2017013014.jpg
2017013015.jpg
2017013016.jpg
    下太郎は本流下流へ飛び去った。

0821、端枝奥のブロック(奥ブロック)に下太郎飛来。
    すぐにダイブして水棲昆虫をゲット。
0822、また水棲昆虫をゲット。
0824、下太郎は本流上流へ。
    ブラインドテントの横窓からは見えていたが、撮影は出来ず。

0842、本流対岸ブロックに下太郎飛来。
0849、下太郎、本流ブロックへ。

SS:1/2500 F:6.3 ISO:800
2017013017.jpg
0852、ブロック陰にダイブ、採餌失敗。
0853、またブロック陰にダイブ、水棲昆虫をゲット。
    続けてまたブロック陰にダイブ、採餌失敗して本流下流へ飛び去った。
    3回のダイブ、全て着水点見えず。

0907、本流対岸樹上からダイブ、Lサイズのお魚をゲット。
0909、また対岸樹上からダイブ、Lサイズのお魚をゲット。
    ダメだこりゃ・・・

1000、本日の撮影をあきらめ撤収。

いやはや、全くダメ・・・全てが裏目に出た。
誰を恨むでもない、自分の判断を恨め(^^;)

でも今日は良いこともあった。
1つ目
AND氏が柚子と一味を持参、美味しい味噌汁をごちそうしてくれた。

2017013001.jpg
2つ目
本日のシャッター押下回数62回、持ち帰り画像約40枚。
これだけ少ないと画像処理の楽なこと!
毎日がこうだったらいいな・・・いやいや、良くないってば!(^^;)

明日の予報は終日晴れ、北西の風がやや強め。

乗りませんっ!

0455起床、曇り。
    明け方には晴れという予報なんだけど・・・
    4,000ft付近及び6,000ft付近に2層のシーリング、雲層厚は2~3,000ftくらい。
    これじゃ陽が昇ってもシーリングは解消されんぞ。
0625、出撃。

    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

0630、河口現着。
    日曜ということもあって多くのCMさん来場、簡易ブラインドシートは既に設置完了していた。

2017012901.jpg

0648、CB枝に下太郎飛来。
NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/30 F:4.0 マニュアル露出 ISO:1400 EV-0.33 中央重点測光 焦点距離:(mm)600.0
2017012902.jpg
0649、小魚をゲットして端枝へ。
SS:1/640 F:4.0 ISO:3200
2017012903.jpg
0651、直下にダイブして小魚をゲット。
   暗くてSS不足、撮影出来ず。
0652、再びCB枝へ。
0655、採餌失敗。
0656、端枝へ。
0658、竹林下へ。
    ここは更に暗く、SS全く上がらず。
0701、採餌失敗して端枝へ。
0702、CB枝へ。
0703、瞬ホバ、ダイブせずに河床の石へ。
0704、CB枝へ。
0706、端枝へ、そしてすぐにまたCB枝へ。
0707、また竹林下へ。
0709、採餌失敗してCB枝へ、そして本流下流へ飛び去った。

    う~ん・・・暗くてどうにもならん・・・いつになったら晴れるんだよ!( ̄△ ̄)
0735、本流ブロックに下太郎飛来。
    何処かで食事も水浴びも終えてきたようで、羽繕い。

2017012904.gif
    カメラ位置から本流ブロックまでの距離は約40m、遠すぎて話にならん。
0756、エビ?水生昆虫?をゲット。

SS:1/1250 F:4.0 ISO:800
2017012905.jpg
2017012906.jpg
2017012907.jpg
2017012908.jpg
2017012909.jpg
2017012910.jpg
2017012911.jpg
2017012912.jpg
2017012913.jpg
2017012914.jpg
2017012915.jpg
    この後下太郎は本流下流へ飛び去った。

0825、本流ブロックに下太郎飛来。
    やっと陽が射してきた。

SS:1/2000 F:5.6 ISO:640
2017012916.jpg
    すぐにダイブ、水生昆虫?をゲット。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:400
2017012917.jpg
2017012918.jpg
2017012919.jpg
2017012920.jpg
2017012921.jpg
2017012922.jpg
2017012923.jpg
2017012924.jpg
    完食、下太郎は本流下流へ飛び去った。
    う~ん・・・何だかイマイチ乗らんな・・・遠すぎるんだよな。
    よし、ちょっと詰めてみるか。
    本流ブロックから約20mのところでスタンバイ。

0831、本流下流から上流に向け翡翠通過、ブロックには立ち寄らず。
    警戒されてるか?

SS:1/2000 F:5.6 ISO:1600
2017012927.jpg
2017012928.jpg

0832、本流ブロックに下太郎飛来。
    かなり空腹のようで、今にもダイブしそうな仕草。
    でもなかなか狙いが定まらないようだ。

2017012929.gif
    気が急いたのか、足を滑らし危うく落下しそうになった。
2017012930.gif
0845、やっとダイブ、小魚をゲット。
    着水点はブロック陰で見えず。

2017012931.gif
SS:1/2000 F:5.6 ISO:2000
2017012932.jpg
    陽が射したのはほんの一瞬だけ、また曇ってしまった。
0846、本流上でホバリング、小魚をゲット。

SS:1/2000 F:5.6
2017012933.jpg
2017012934.jpg
2017012935.gif
2017012936.gif
2017012937.jpg
2017012938.jpg
    レンズの振りおろしを止められず離水撮れず。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:1000
2017012939.jpg
    完食して、下太郎は本流下流へ飛び去った。

0855、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥
ユリカモメ(ノートリ)

2017012925.jpg
2017012926.jpg

暗い・遠い・・・これじゃモチベーション上がるわけねぇわな。
全く気乗りせず退散。

気持を切り替え、この後はMTDK氏の工場を見学させていただいた。
先日、自作珈琲焙煎機のドラムベース改修案を作成、その設計図をもとにMTDK氏に切削加工を依頼したのだ。
氏はだっくのポンチ絵からCAD3Dデータを作成。

20170129001.jpg
そのCADデータをNCフライスに転送。
20170129003.jpg
準備したアルミ板(4mm)を固定
20170129004.jpg
20170129006.jpg
NCでプログラムを読み込んでカッティング。
20170129007.jpg
20170129008.jpg
NCを使えば簡単にチャチャッと出来ちゃう・・・と思ってたんだけど・・・
ところがどっこい、そう簡単なもんじゃないんだよね~。
作業中にも材料の切削方向や固定金具の位置等、色々と考えを巡らせなきゃダメ。
「ねぇ、ちょっと切ってくれない?」なんて安易にお願いしちゃったけど、こりゃ大変だわ(^^;) m(_ _)m
で、どんなんができあがったかって?
いえいえ、まだまだ。
そう簡単には出来ないの!
できあがりは後日またね~。

明日の予報は午前中は曇り。風弱く気温は高め。
当初は20℃以上、3月の陽気になるなんて予報だったけど、修正されて最低気温2℃、最高気温15℃。
何だ、たいしたことないじゃ無いか(^^;)

春うらら



0515起床、晴れ。
    5時の外気温は摂氏3℃、昨日までの冷え込みは一段落したようで随分と暖かく感じられる。
    今日は風も無く陽射しもたっぷり、絶好の鳥撮り日和。
    でもそんな日に限って翡翠は何処かで遊び呆けてるんだよな。
0625、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

0630、河口現着。

2017012801.jpg

    好天の週末ということもあって、皆さん出勤が早い!(^^;)
    そして一斉にブラインド設営作業。
    その間にも、端枝では下太郎が作業の進捗状況を見守っている。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/125 F:4.0 マニュアル露出 ISO:3200 EV+0.33 中央重点測光 焦点距離:(mm)600.0
2017012802.jpg
0637、下太郎は作業完了を見届けて本流上流へ飛び去った。

0654、CB枝に下太郎飛来。

SS:1/1000 F:4.5 EV+0.67
2017012803.jpg
SS:1/640 F:5.6
2017012804.jpg
0657、Mサイズのお魚をゲットしてそのまま本流上流へ。
SS:1/1600 F:5.6
2017012805.jpg
2017012806.jpg
2017012807.jpg
2017012808.jpg
2017012809.jpg
2017012810.jpg
2017012811.jpg

0702、CB枝に下太郎飛来。
SS:1/1600 F:5.6
2017012812.jpg
0705、ブロック陰にダイブ、採餌失敗してコブラブロックへ。
SS:1/1600 F:5.6
2017012813.jpg
    すぐにCB枝へ。
SS:1/1600 F:5.6
2017012814.jpg
2017012815.jpg
SS:1/2000 F:5.6
2017012816.jpg
0714、採餌失敗して本流下流へ飛び去った。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:2000
2017012817.jpg
2017012818.jpg
2017012819.jpg
2017012820.jpg
2017012821.jpg
2017012822.jpg

0727、本流ブロックに下太郎飛来、すぐに本流下流へ。

0741、CB枝に下太郎飛来。

SS:1/2000 F:5.6 ISO:3200
2017012825.jpg
2017012826.jpg
    近くにぎゃる曽根ちゃんが居るようで、鳴き交わしている。
2017012827.gif
0746、Mサイズのお魚をゲットしてそのまま本流上流へ。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:1250
2017012828.jpg
2017012829.jpg
2017012830.jpg
2017012831.jpg
2017012832.jpg
2017012833.jpg
2017012834.jpg

0751、本流ブロックに下太郎飛来、すぐに本流下流へ。

0805、本流ブロックに下太郎飛来、本流下流へ。

0822、本流下流から上流に向け翡翠通過。

0827、端枝奥のブロックに下太郎飛来。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:450 EV±0
2017012836.jpg
    すぐにダイブ、水生昆虫をゲットして本流上流へ。
2017012837.gif

0828、端枝に下太郎飛来。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:500 EV+0.67
2017012838.jpg
2017012839.jpg
0830、CB枝へ。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:720
2017012840.jpg
2017012841.jpg
0831、竹林下へ。
SS:1/2500 F:5.6
2017012842.jpg
2017012843.jpg
SS:1/2500 F:5.6 ISO:1400
2017012844.jpg
    お魚が見つからないようだ。
0837、本流ブロックへ。

2017012845.gif
    暫くお魚を探していたが、その後本流下流へ飛び去った。

0845、本流下流から上流に向け翡翠通過。

0847、本流上流から下流に向け翡翠2羽通過。

0849、本流下流から上流に向け翡翠通過。

0855、本流対岸の樹上に下太郎飛来。
0857、下太郎は本流ブロックへ。
0858、ブロックからダイブ、採餌失敗して本流下流へ。

0924、奥ブロックに下太郎飛来、すぐに本流下流へ。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:800 EV+1.33
2017012846.jpg

0934、ギャル曽根、蛇籠枝に飛来。
0936、ギャル曽根は竹林下のブロックへ。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:1600
2017012847.jpg
SS:1/2500 F:5.6 ISO:1100 EV+0.33
2017012848.jpg
0941、竹林下にダイブを試みるも途中でキャンセル。
2017012849.gif
    ギャル曽根、竹林下の枝へ。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:900
2017012850.jpg
    CB枝への飛来を期待したのだが・・・
    ギャル曽根は少しずつ上流へ。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:1400
2017012851.jpg
    彼女のテリトリーは竹林下より上流側なので、滅多に本流には来ない。
0942、ギャル曽根は霞上流へ飛び去った。

0944、本流上で下太郎がホバリング。

2017012852.gif
    ダイブするも採餌失敗、本流ブロックへ。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:250
2017012853.jpg
2017012854.jpg
2017012855.jpg
SS:1/2500 F:5.6 ISO:560
2017012856.jpg
2017012857.jpg
    この後下太郎は本流下流へ飛び去った。

0955、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥
イカルチドリ

2017012823.jpg
2017012824.jpg
小魚を拾ったセグロセキレイ。
拾い食いはお腹壊すぞ~。

2017012835.jpg

9時過ぎまでは風も無く穏やか、まるで春のような陽気だった。
下太郎はいつものように、早朝暗い時間帯に採餌し、あとはどこかでのんびり過ごしているようだ。
ホバでもパーチでもなくダイブを撮りに来てるんだから、もう少し派手にダイブして欲しいんだけどねぇ。
ま、撮影出来るだけでもありがたく思わなきゃな。

明日の予報は明け方まで曇りで日中は晴れ、風弱く穏やからしい。

セコダイブ連発



0510起床、高曇り。
    予報では午前中は晴れで午後から曇りということだが、既に曇ってる。
    5時の外気温は氷点下1℃、ほぼ無風。
    高層雲は日照とともに解消しそうにない。
    暗くて厳しい鳥撮りになりそうだ。

2017012701.jpg

0625、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

0630、河口現着。
    まだ誰も来ていなかった。
    早速簡易ブラインドシートの設営開始。
    するとCMさん続々来場。
    全ての準備が整う前に、端枝に下太郎(GETAROH)飛来。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/60 F:4.0 マニュアル露出 ISO:1600 EV+0.33 中央重点測光 焦点距離:(mm)600.0
2017012702.jpg
0644、直下にダイブしてMサイズのお魚をゲット。
    もちろんこのSSじゃ撮れるワケない。

SS:1/160 F:4.0 ISO:3200 EV-1.0
2017012703.jpg
    あらまっ!真下、砂利の上に落っことしちゃった!
SS:1/160 F:4.0
2017012704.jpg
0645、砂利の上に降りてお魚を拾い?、本流上流へ飛び去った。
    暗くて、無事回収できたかどうかはハッキリしなかった。

0650、CB枝に下太郎飛来。

SS:1/800 F:4.0
2017012705.jpg
0651、水際にダイブするも採餌失敗。
    1コマ目は着水を捉えたが、2コマ目以降は手前の砂利にジャスピンでアウト(T-T)

SS:1/800 F:4.0
2017012706.jpg
2017012707.jpg
0652、また水際にダイブ、採餌失敗。
    今度は砂利の陰で離水見えず。
0655、また採餌失敗。

SS:1/1000 F:4.0 EV-0.33
2017012708.jpg
2017012709.jpg
2017012710.jpg
2017012711.jpg
2017012712.jpg
2017012713.jpg
2017012714.jpg
0656、また水際砂利陰にダイブ、小魚をゲットして端枝へ。
SS:1/1000 F:4.0
2017012715.jpg
2017012716.jpg
0700、小魚をゲットし、下太郎は本流上流へ飛び去った。
SS:1/1000 F:4.0
2017012717.jpg
2017012718.jpg
2017012719.jpg
2017012720.jpg
2017012721.jpg

0714、CB枝に下太郎飛来。
SS:1/1250 F:4.0
2017012722.jpg
0716、小魚をゲットしてコブラブロックへ。
SS:1/1250 F:4.0
2017012723.jpg
2017012724.jpg
2017012725.jpg
0724、CB枝へ。
SS:1/1600 F:4.0 EV+0.33
2017012726.jpg
0725、下太郎は本流ブロックへ。
SS:1/1600 F:4.0
2017012727.jpg
2017012728.jpg
2017012729.jpg

0740、端枝奥のブロック(奥ブロック)に下太郎飛来。
SS:1/1600 F:4.0 ISO:1100
2017012730.jpg
    すぐにダイブ、水生昆虫をゲットし、その後本流上流へ。
2017012731.gif

0743、下太郎が竹林下に飛来。
SS:1/1600 F:4.0 EV+1.0
2017012732.jpg
2017012733.jpg
0745、小魚をゲットして端枝へ。
SS:1/1250 F:4.0
2017012734.jpg
2017012735.jpg
2017012736.jpg
0750、CB枝へ。
SS:1/2000 F:4.0
2017012737.jpg
0755、水際にダイブしてMサイズのお魚をゲットし、端枝へ。
    今度はグループAFの下フレームで着水を捕捉したので、砂利に引っ張られずにすんだ。

SS:1/2000 F:4.0 ISO:1250
2017012738.jpg
2017012739.jpg
2017012740.jpg
2017012741.jpg
2017012742.jpg
2017012743.jpg
2017012744.jpg
2017012745.jpg
SS:1/2000 F:4.0 ISO:3200
2017012746.jpg
2017012747.jpg
    直後、上流側からモズ急襲。
    下太郎はお魚を咥えたまま、本流遙か下流まで逃げていった。

SS:1/2000 F:4.0
2017012748.jpg
2017012749.jpg

0801、本流ブロックに下太郎飛来。
    さっきのお魚は無事食べられたのかな?

SS:1/2000 F:4.0
2017012750.jpg
    すぐにダイブ、水生昆虫をゲット?して本流下流へ。
2017012751.gif

0820、奥ブロックに下太郎飛来。
SS:1/2000 F:4.0 ISO:1000
2017012752.jpg
0821、採餌失敗。
2017012753.gif
0822、採餌失敗。
2017012754.gif
0823、水生昆虫をゲット。
2017012755.gif
0832、また水生昆虫をゲットし、本流上流へ飛び去った。
2017012756.gif

0843、端枝に下太郎飛来。
SS:1/2000 F:4.0 ISO:2500 EV+0.67
2017012757.jpg
    すぐにCB枝へ。
SS:1/2000 F:4.0 ISO:2000 EV+0.33
2017012758.jpg
0844、再び端枝へ。
SS:1/2000 F:4.0
2017012759.jpg
0845、竹林下へ。
SS:1/2000 F:4.0 ISO:3200
2017012760.jpg
0852、採餌失敗。
SS:1/1600 F:5.6 ISO:2800 EV-0.33
2017012761.jpg
2017012762.jpg
2017012763.jpg
2017012764.jpg
2017012765.jpg
2017012766.jpg
2017012767.jpg
2017012768.jpg
0857、CB枝へ。
SS:1/16000 F:5.6 ISO:1800
2017012769.jpg
    そしてすぐに本流ブロックへ。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:2500 EV+0.33
2017012770.jpg
    この後下太郎は本流下流へ飛び去った。

0913、奥ブロックに下太郎飛来。

SS:1/2000 F:5.6 ISO:640 EV+1.33
2017012771.jpg
    下太郎、すぐにダイブして水生昆虫をゲットし、その後本流上流へ。
2017012772.gif

0938、奥ブロックに下太郎飛来。
    すぐにダイブして水生昆虫をゲット。

2017012773.gif
0939、採餌失敗。
2017012774.gif
0940、下太郎は本流上流へ飛び去った。

1000、本日の撮影を終了し撤収。

予報通りほぼ無風だったが、陽射しは無かった。
下太郎は早朝の暗い時間帯だけ近くでダイブし、その後は遠いダイブばかり。
奥ブロックはカメラ席から30mも離れているし、本流ブロックは更に遠く40m以上。
これじゃモチベーション上がらないよな。
しかも奥ブロックからはセコいダイブばかり。
河口の枝から派手にダイブして欲しいんだけどねぇ。
やっぱり明け方以降は小魚は何処かへ行ってしまうようだ。

予報では午後から曇りということだったが・・・午後になって陽が射し青空が覗いた。
明日の予報は夕方まで晴れで微風、冷え込みは少し緩むようだ。

ポカポカ陽気



0510起床、晴れ。
    雲一つ無く良く晴れ渡っており、無風。

2017012601.jpg
    5時の外気温は氷点下4℃。
    日の出前の河口は氷点下6℃を下回るかも。
0630、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

0635、河口現着。
    ほぼ同時刻、CMが続々と集結、ブラインド設営作業もあっという間に完了。

0649、下太郎がCB枝に飛来。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/1600 F:4.0 マニュアル露出 ISO:1600 EV±0 中央重点測光 焦点距離:(mm)600.0
2017012602.jpg
    ファインダーを覗きつつカメラのセッティングをしていたら・・・
    ありゃ?下太郎が居ない!
    下太郎、ダイブするも採餌失敗。
    暗くて撮れないけど、ダイブ1回見逃し・・・
0654、採餌失敗。

SS:1/1600 F:4.0 ISO:1250
2017012603.jpg
2017012604.jpg
2017012605.jpg
0657、下太郎は竹林下へ。
SS:1/800 F:4.5 ISO:1600
2017012607.jpg
    直後、上流からギャル曽根飛来、下太郎をかすめて再び上流へ。
    下太郎、動かず。

SS:1/1250 F:4.5 ISO:3200
2017012608.jpg
2017012609.jpg
2017012610.jpg
2017012611.jpg
0658、直下にダイブしてMサイズのお魚をゲット。
SS:1/1600 F:4.5
2017012612.jpg
2017012613.jpg
2017012614.jpg
2017012615.jpg
0702、採餌失敗してCB枝へ。
0703、ブロック陰にダイブして小魚をゲット。

SS:1/2000 F:4.5 ISO:1100
2017012617.jpg
2017012619.jpg
0704、水際にダイブ、採餌失敗。
    手前の砂利にAFとられて離水ピンぼけ没(T-T)

SS:1/2000 F:4.5 ISO:1600
2017012620.jpg
2017012621.jpg
0706、Mサイズのお魚をゲットして端枝へ。
SS:1/2500 F:4.5 ISO:1250
2017012623.jpg
2017012624.jpg
2017012625.jpg
2017012626.gif
    あれま・・・食べながらウンチ・・・(^^;)
SS:1/1250 F:4.5 ISO:1600
2017012627.jpg
0708、再びCB枝へ。
SS:1/2000 F:4.5
2017012628.jpg
0709、採餌失敗。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:1400
2017012629.jpg
2017012630.jpg
2017012631.jpg
2017012632.jpg
2017012633.jpg
2017012634.jpg
0711、採餌失敗。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:1000
2017012635.jpg
2017012636.jpg
2017012637.jpg
2017012638.jpg
2017012639.jpg
2017012640.jpg
2017012641.jpg
2017012642.jpg
    続けてダイブ、採餌失敗。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:1250
2017012643.jpg
2017012644.jpg
2017012645.jpg
2017012646.jpg
2017012647.jpg
2017012648.jpg
2017012649.jpg
    更にダイブ、また採餌失敗。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:900
2017012650.jpg
2017012651.jpg
2017012652.jpg
2017012653.jpg
2017012654.jpg
2017012655.jpg
2017012656.jpg
2017012658.jpg
0717、ブロック陰にダイブ、採餌失敗。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:1600
2017012659.jpg
0724、下太郎は本流ブロックへ。
0730、再びCB枝へ。

SS:1/2500 F:5.6
2017012660.jpg
0734、竹林下へ。
SS:1/1250 F:5.6
2017012661.jpg
0738、採餌失敗してCB枝へ。
    そしてすぐに本流下流へ飛び去った。

0751、下太郎が本流上で3段ホバリング。

2017012662.gif
0756、下太郎は本流下流へ。

0831、本流対岸樹上に下太郎飛来。
0841、本流下流へ。

0853、本流ブロックに下太郎飛来。
0854、CB枝へ。

SS:1/1600 F:5.6 ISO:500 EV+0.67
2017012663.jpg
2017012664.jpg
2017012665.jpg
    下太郎はすぐに本流上流へ飛び去った。

0900、下太郎、本流上流から下流に向けて通過。

0901、竹林下に下太郎飛来。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:1250 EV+0.33
2017012668.jpg
0902、CB枝へ。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:640
2017012669.jpg
0903、本流上へ飛び出しホバリング、ダイブして微サイズのお魚をゲットし杭へ。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:280
2017012671.jpg
2017012672.jpg
2017012673.jpg
2017012674.jpg
2017012675.jpg
2017012676.jpg
    この後下太郎は本流下流へ飛び去った。

0911、ぎゃる曽根ちゃんが本流ブロックに飛来。
0912、採餌失敗して本流下流へ。

0914、下太郎コブラブロックに飛来、すぐに本流上流へ。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:400 EV+0.33
2017012678.jpg

0918、本流ブロックに下太郎飛来、すぐに本流上流へ。
2017012679.jpg

0934、下太郎、再び本流ブロックに飛来。
    このブロックにコサギ、カルガモ、オオバンがやってきて、ブロックの周囲をかき回している。
    ブロックの下に隠れていた小魚が驚いて出てきたところを捕食。
    下太郎もご相伴にあずかっていた。
0936、小魚をゲット。
0939、微サイズのお魚をゲット。
0940、微サイズのお魚をゲット。
0942、小魚をゲット。
    続けて微サイズのお魚をゲット。
0943、小魚をゲット。
0944、微サイズのお魚をゲット。
0945、採餌失敗。
0948、小魚をゲット。
0953、採餌失敗。
0957、水生昆虫をゲット。
    続けて微サイズのお魚をゲット。
0958、下太郎は本流下流へ飛び去った。

2017012681.gif
2017012682.gif
2017012683.gif

1000、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥
アオサギ
灰色なのに何でアオサギって言うのか、解った。
尾羽、青いんだ。

2017012666.jpg
ツグミ
2017012667.jpg
上空を通過するミサゴ
ミサゴは英語で「オスプレイ」、いま話題の機種だよな、名前の由来、解るよね。

2017012677.jpg

フィールドはガッツリ冷え込み、霞川は今日も全面結氷。
でも良く晴れて風も無く穏やかでポカポカ陽気。
ブラインドテント前に陽が射すのは7時半過ぎ。
だから下太郎の朝食時間には間に合わない。
あと1ヶ月もすれば日の出も早くなるんだけど、下太郎の起床も早まる。
というとこで、早朝の合流点は厳しい~!

明日の予報は午前中は風も無く穏やかに晴れ。

ドジ・・・



0510起床、晴れ。
    今日は風も無く穏やかな鳥撮り日和になりそうだ。

2017012501.jpg

    河口の状況、良好な状態は長続きしない。
    そして悪い状態は長続きする。
    そろそろ好転して欲しいものだ。
0630、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

0635、河口現着。
    よく冷え込んでいる。
    今朝も川面は全面結氷。

2017012502.jpg

    先着CMが簡易ブラインドシートを設営中だった。
    急いで資材を運搬し、撮影準備に取りかかった。

    準備が整う前・・・
0644、CB枝に下太郎飛来。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/400 F:4.0 マニュアル露出 ISO:1600 EV±0 分割測光 焦点距離:(mm)600.0
2017012503.jpg
0645、Mサイズのお魚をゲット。
    2コマ目以降全てピンぼけ・・・(T-T)

SS:1/640 F:4.0
2017012504.jpg
2017012505.gif
0648、Mサイズのお魚をゲットし、そのまま本流上流へ飛び去った。
    全カットピンぼけ・・・(T-T)

0727、本流対岸ブロックにギャル曽根ちゃん飛来。
0738、ブロック陰にダイブ、水生昆虫?をゲット。
    その後水浴び6回。
0739、ギャル曽根は本流上流へ飛び去った。

0907、下太郎、本流対岸ブロックに飛来。
0908、下太郎は本流上流へ。

0910、CB枝にギャル曽根飛来。

SS:1/3200 F:6.3 ISO:1000 EV+0.33
2017012508.jpg
0914、ギャル曽根は本流ブロックへ。
SS:1/3200 F:6.3 ISO:1100
2017012509.jpg
    すぐにダイブ、Mサイズのお魚をゲット。
SS:1/3200 F:6.3 ISO:720
2017012510.jpg
2017012511.jpg
2017012512.jpg
2017012513.jpg
2017012514.jpg
2017012515.jpg
0917、採餌失敗。
0918、本流上でホバリング。

2017012516.gif
SS:1/3200 F:6.3 ISO:900
2017012517.jpg
2017012518.jpg
0919、採餌失敗。
SS:1/3200 F:6.3 ISO:640
2017012519.jpg
2017012520.jpg
2017012521.jpg
2017012522.jpg
2017012523.jpg
0920、微サイズのお魚をゲット。
0925、採餌失敗。
0926、ギャル曽根は本流下流へ飛び去った。

0937、本流対岸ブロックに下太郎飛来。
0939、下太郎は本流下流へ飛び去った。

0941、本流下流から上流に向けギャル曽根通過。

0946、フィールド内5番枝にギャル曽根飛来。

SS:1/3200 F:6.3 ISO:1600
2017012525.jpg
0947、4番枝へ。
SS:1/1600 F:6.3
2017012526.jpg
    この後カメラ席脇の木に上がったが、すぐにCB枝へ。
    ブチャイクギャル曽根ちゃん、何だか少々色気が出てきているような?(^^;)

SS:1/1600 F:6.3 ISO:500
2017012527.jpg
0949、本流ブロックへ。
SS:1/1600 F:6.3 ISO:180
2017012528.jpg
2017012529.jpg
0950、本流上で2段ホバリング。
    1段目

2017012530.gif
    2段目
2017012531.gif
SS:1/1600 F:6.3 ISO:320
2017012532.jpg
2017012533.jpg
2017012534.jpg
採餌失敗して端枝へ。
SS:1/1600 F:6.3 ISO:360
2017012535.jpg
2017012536.jpg
2017012537.jpg
SS:1/1600 F:6.3 ISO:500
2017012538.jpg
2017012539.jpg
    この後すぐに、ギャル曽根は本流上流へ飛び去った。
    直後、端枝に下太郎飛来。

SS:1/1600 F:6.3 ISO:450
2017012540.jpg
    下太郎、枝の上でクルクルクルクル・・・
    (ホントはもう少しゆっくりだけどね)

2017012541.gif
0954、CB枝へ。
SS:1/1600 F:6.3 ISO:640
2017012542.jpg
2017012543.jpg
2017012544.jpg
    さぁ、ダイブしてくれよ!
0955、下太郎は本流対岸の樹上へ。

SS:1/1600 F:6.3 ISO:250
2017012545.jpg

1000、時間切れ。
本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥
ツグミ

2017012506.jpg
オオバン
2017012507.jpg
ユリカモメ
2017012524.jpg

今日は昨日のような強風は吹かず、穏やかな鳥撮り日よりだった。
しかし・・・下太郎は早朝の暗い時間帯だけ。
明るくなると来ないんだよなぁ。
いや、来てるんだけど、遠い遠い対岸ブロックに来るだけ。
もう少し近いところでパフォーマンスを披露して欲しいぞ。

ところでタイトルの[ドジ]だが・・・
昨日のブログでも、そして今朝の最初のダイブでも、ピンぼけを量産していた。
AFボタンをきっちり押しているにも関わらず、AFが動かない。
先日オーバーホールしたばかりなのに、また故障か?
ところが・・・これは、AFが「AF-S」になっていたことが原因だった。
オーバーホール作業でAF-Sに設定されたのだろうが、それに気付かずそのままにしておいたのだ。
これじゃ飛びモノや水絡みを撮れるワケないよな。
ホント、ドジだわ・・・

明日の予報は終日晴れ、風も弱く穏やか。
でも今日よりも更に冷え込みそうだ。

今日も大ハズレ

0450起床、晴れ。
    午前5時の外気温は氷点下3℃。
    予報では終日無風、陽射したっぷりの穏やかな鳥撮り日和になるとのこと。
0625、出撃。

    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

0630、河口現着。
    風は無いが、寒いっ!
    フィールド内は・・・
    何と!霞川全面結氷!

2017012401.jpg
2017012402.jpg
    ビルマ川も南側半分が凍っている。
2017012403.jpg
    午前7時の外気温は氷点下6℃、今冬一番の冷え込みのようだ。

0703、本流ブロックに下太郎飛来。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/1000 F:4.0 マニュアル露出 ISO:1600 EV-0.33 分割測光 焦点距離:(mm)600.0
2017012405.jpg
ブロック下にダイブ、採餌失敗してCB枝へ。
SS:1/1000 F:4.0 ISO:900
2017012406.jpg
2017012407.jpg
2017012408.jpg
2017012409.jpg
SS:1/1000 F:4.0 ISO:1250
2017012410.jpg
0705、採餌失敗。
    絶対光量不足か、AFが遅くピントが合わない。

SS:1/2000 F:4.0 ISO:1400
2017012411.jpg
SS:1/2000 F:4.0 ISO:1600
2017012412.jpg
0709、また採餌失敗。
    背景水面反射でSSは上がるんだけど、光量不足なんだよな。

SS:1/2000 F:5.0 EV+1.0
2017012413.jpg
SS:1/2000 F:5.0
2017012414.jpg
2017012415.jpg
2017012416.jpg
0715、本流ブロックへ。
SS:1/2500 F:5.0
2017012417.jpg
0718、下太郎は本流下流へ飛び去った。

0728、CB枝に下太郎飛来。
    すぐにダイブしそうな仕草を見せるのになかなか飛び込まず。
    約10分間、枝上でクルクル方向転換を繰り返した。

2017012418.gif
0739、CB枝から舞い上がりホバリング。
    近い!(約15m弱)、!長い(約8秒)

SS:1/2500 F:5.6
2017012419.jpg
2017012421.jpg
2017012420.gif
    ちょっと向きを変えて
2017012423.jpg
2017012422.gif
    ダイブせずに枝戻り。
SS:1/2500 F:5.6
2017012424.jpg
2017012425.jpg
0746、竹林下へ。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:1250 EV+0.33
2017012426.jpg
2017012427.jpg
0750、小魚をゲットしてCB枝へ。
    ここも半逆光でAF合わないんだよな~(T-T)

SS:1/2500 F:5.6 ISO:1600 EV+0.67
2017012428.jpg
2017012429.jpg
SS:1/2500 F:5.6 ISO:900
2017012430.jpg
    すぐにダイブ、採餌失敗して本流上流へ飛び去った。
SS:1/2500 F:5.6
2017012431.jpg
2017012432.jpg

0754、本流ブロックに下太郎飛来。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:1250
2017012433.jpg
0755、下太郎は本流下流へ。

0816、本流ブロックに下太郎飛来。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:720 EV±0
2017012434.jpg
2017012435.jpg
0817、CB枝へ。
SS:1/2500 F:5.6 EV+0.67
2017012436.jpg
2017012437.jpg
0820、すぐ傍にモズがやってきて、下太郎は本流対岸ブロックへ。
    そしてすぐに本流下流へ飛び去った。

0947、♀がCB枝に飛来。
    ギャル曽根ではなく、あの美人♀だ。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:800
2017012439.jpg
0948、♀は背後のグラウンド方向へ飛び去った。

1000、下太郎が本流対岸ブロックに飛来。
1003、本流対岸の樹上へ。
1005、下太郎は本流上流へ飛び去った。

1010、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥
ツグミ

2017012438.jpg
夜明け直後、ハヤブサがキジバトを追い回していた。
2017012404.jpg
5分くらい逃げ回り捕食寸前まで追い込まれたが、すんでの所で逃げ切った。
SSが上がらないままでの撮影で、証拠画像にもならなかった。

終日穏やかなハズだったのに、8時前ころから北西の風が強まった。
風速は7m/sくらいで、瞬間的には15m/sを越えていた。
どうしてハズレるかねぇ・・・
もう少しまともな予報をしてもらいたいものだ。

で、明日の予報は?
終日晴れ、8時頃から北西の風が強まるとのこと。少しは反省したのか、それとも「今日と同じような天気になるべ~」なのか。
明日も冷え込みは厳しそうだ。

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】