fc2ブログ

乾杯( ^_^)/□☆□\(^_^ )

0500起床、晴れ。
    外気温4℃、風が無いのでさほど寒くは無い。
    予報では午後から曇り、そして夜半には雨になるとのこと。
    今朝の日の出は0630。
    今日で11月も終わりだ。
0625、出撃。

    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

0630、河口現着。
    だっくが遅いというのもあるが、すでに6名先着済み。
    そしてフィールドの準備も全て整っていた。

2016113001.jpg
    アル爺は社長出勤、まだ来ていないとのこと。
    とりあえず準備を済ませスタンバイ。

0705、合流点ブロックにアル爺飛来。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/1000 F:6.3 マニュアル露出 ISO:1600 EV+0.67 中央重点測光 焦点距離:600.0(mm)
2016113002.jpg
0707、ブロックから舞い上がりホバリング、ダイブせずに本流上流へ飛び去った。
2016113003.gif

0733、下流から上流に向け、Mサイズのお魚を咥えた翡翠が通過。

0738、下流から上流に向け翡翠通過。

0750、蛇籠枝にアル爺飛来。

SS:1/500 F:6.3
2016113004.jpg
0751、5番枝へ。
    枝へ着くなり深座り・・・やる気無しモード。

2016113005.gif
0759、重い腰を上げ3番枝へ。
SS:1/2000 F:4.0 ISO:640 EV-0.33
2016113006.jpg
    そして2番枝へ。
    やっとやる気になったか。

SS:1/2500 F:5.0 ISO:1400
2016113007.jpg
2016113008.jpg
2016113009.jpg
2016113010.jpg
2016113011.jpg
2016113012.jpg
0802、アル爺は合流点ブロックへ・・・( ̄△ ̄)
SS:1/2500 F:6.3
2016113013.jpg
0803、アル爺は本流上流へ飛び去った。

0810、対岸土手越えで翡翠飛来、上流へ。

0826、蛇籠枝にアル爺飛来。

SS:1/1600 F:4.0 ISO:1100 EV-0.67
2016113014.jpg
    アル爺はすぐに合流点ブロックへ。
SS:1/1600 F:4.0 ISO:1250
2016113015.jpg
SS:1/1600 F:4.0 ISO:280
0827、アル爺は本流上流へ飛び去った。

0859、対岸土手越えで翡翠飛来、上流へ。

0926、3番枝にアル爺飛来。

SS:1/3200 F:6.3 ISO:800 EV-0.33
2016113018.jpg
    ラストチャンス、ダイブしてくれよぉ・・・・
0927、アル爺は合流点のブロックへ。
0928、ブロックからダイブ、Mサイズのお魚をゲットしてそのまま本流上流へ。
    う~ん・・・終わった・・・

2016113019.gif

    一縷の望みを・・・・30分待ったが翡翠飛来せず・・・(T_T)

1000、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥。
対岸土手上でバトルしていたキジバト、よくよく見ると2羽ではなく3羽だった。
♀の取り合いか?
連写55枚の静止画をMoviemakerで動画風に加工。



いやはや参ったね、完全に負け~完敗!
ここまで酷いと、乾杯したくなる負け方だ(笑)

明日の予報は明け方まで雨でその後は曇り。

枝なんか取っ払っちゃえ!



0510起床、曇り。
    予報では晴れているハズなのだが、5,000ft付近にシーリング層が形成されている。
    厚さはさほどでもないので、日昇とともに消散するのだろう。
0620、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

0625、河口現着。
    最近は日の出5分前までには減着するようにしている。
    しかし他の皆さんは気合いが入っているらしく、既に4名先着済み。
    フィールドの準備も整っている(^^;)

    水位は昨日より2cmほど下がったようだが、良好な状態で安定している。
    一時は1日で20cm以上水位低下していたのだが、霞川の漏水が止まったのか?

2016112901.jpg

0630、対岸竹林にアル爺飛来。
NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/125 F:4.0 マニュアル露出 ISO:1600 EV-0.33 中央重点測光 焦点距離:600.0(mm)
2016112902.jpg
    どうやら朝食は済ませてきたようで、この後約30分、アル爺はここで休憩を取った。
0659、アル爺、合流点ブロックへ。
0704、ブロックからダイブするも採餌失敗、本流上流へ飛び去った。

0707、対岸壁枝にアル爺飛来。

SS:1/1000 F:4.0
2016112903.jpg
0715、合流点のブロックへ。
0716、ブロックからダイブするも採餌失敗。

2016112905.gif
0717、今度はMサイズのお魚をゲットし、そのまま本流上流へ飛び去った。

0718、アル爺、2番枝に飛来。
    あれ?今食べたばっかじゃないの?また大食いか?

SS:1/1600 F:4.0 EV+0.67
2016112906.jpg
0719、合流点に別翡翠飛来、アル爺スクランブル発進して合流点へ。
0720、合流点でホバリング、ダイブしてMサイズのお魚をゲットし、そのまま本流上流へ飛び去った。

0737、下流から上流に向け翡翠通過。

0741、合流点ブロックにアル爺飛来。
0747、アル爺、本流上流へ。

0748、対岸壁枝にアル爺飛来。

SS:1/1000 F:5.6 EV+0.33
2016112907.jpg
2016112908.gif
0749、アル爺は上流へ飛び去った。

0759、2番枝にアル爺飛来。
    ダイブの気配なく、辺りを見回すばかり。

2016112909.gif
0806、2番枝の根元へ。
    ウンチか?

SS:1/2500 F:5.6 ISO:1000 EV-0.33
2016112910.jpg
    アル爺、赤岩へ。
    ここでペレット吐出。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:1600
2016112911.jpg
2016112912.gif
0807、3番枝へ。
SS:1/2000 F:5.6
2016112913.jpg
2016112914.jpg
    3番からダイブすりゃいいのに・・・
0808、再び2番枝へ。

SS:1/2500 F:5.6
2016112915.jpg
2016112916.jpg
    結局ダイブせず・・・
0811、アル爺は合流点のブロックへ。
    ブロックから本流上で2段ホバリング、ダイブせずに本流上流へ飛び去った。

0829、対岸竹林下にアル爺飛来。

SS:1/1250 F:5.6 EV+0.33
2016112917.jpg
0839、竹林下でせこいダイブ、採餌失敗。
    アル爺、2番枝へ。

SS:1/1250 F:5.6 ISO:1000
2016112918.jpg
2016112919.jpg
SS:1/2500 F:5.6 ISO:1600
2016112920.jpg
0842、ダイブしてMサイズのお魚を拾い上げるが・・・お魚落下、アル爺は3番枝へ。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:1400
2016112921.jpg
2016112922.jpg
2016112923.jpg
2016112924.jpg
SS:1/2500 F:5.6 ISO:1600
2016112925.jpg
2016112926.jpg
2016112927.jpg
0844、再び2番枝へ。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:1600
2016112928.jpg
SS:1/2500 F:5.6 ISO:1400
2016112929.jpg
2016112930.jpg
2016112931.jpg
2016112932.jpg
2016112933.jpg
    すぐにダイブし直すのかと思いきや・・・
0845、アル爺は合流点のブロックへ。
0846、本流上流へ飛び去った。
    う~ん・・・1回くらいミスったからってすぐに諦めるなよ・・・

0848、聞こえたのか?アル爺5番枝に飛来。

SS:1/1250 F:5.6 ISO:1600
2016112934.jpg
2016112935.gif
2016112936.gif
2016112937.jpg
0900、下流から上流に向け別翡翠通過。
    アル爺スクランブル発進、追尾して上流へ。
    予報通り、北からの風が次第に強まってきた。

0919、対岸壁枝にアル爺が戻ってきた。
    だっくの大好きな「動かない動画」(^^;)

2016112938.gif
0921、アル爺はフィールド内のブロックへ。
SS:1/2500 F:5.6
2016112939.jpg
2016112940.jpg
SS:1/2500 F:5.6 ISO:1000
2016112941.jpg
    そして3番枝へ。
SS:1/2500 F:5.6
2016112942.jpg
2016112943.jpg
2016112944.jpg
0922、2番枝へ。
SS:1/2500 F:5.6
2016112945.jpg
SS:1/3200 F:6.3 ISO:320 EV-0.33
2016112946.jpg
0924、ダイブしてMサイズのお魚をゲットし、蛇籠枝へ。
    飛び出した直後に枝陰に入り、そのまま枝陰に着水・・・離水しても枝陰から出て来ず・・・
    シャッターを切ることさえ出来ず・・・
    離水完了して蛇籠枝へ向かい始めたときに1枚だけ証拠撮影(T_T)

SS:1/3200 F:6.3 ISO:800
2016112947.jpg
2016112948.gif
    撮れなかったのはだっくだけ・・・
    他の皆さんはニコニコ顔・・・

    ったく・・・あんなところに2番枝を立てたのはどこのどいつだっ!(怒)
    枝なんか、へし折ってしまえ~っ! (^^;)

    これで一気に意気消沈・・・
0935、本日の撮影を終了し撤収。
    その他の野鳥も無しっ!

画像処理を終えた午後、ちょいと山爺さんのところへ。
詳細はフィールドにて。

明日の予報は昼まで穏やかに晴れ、午後は曇り。
明日で11月も終わり、明後日からは師走。
一年、あっという間に飛び去っていくねぇ・・・

大食い



0510起床、高曇り。
    夜半に雨が降ったようで、路面が僅かに濡れていた。
    予報では次第に晴れてくるとのこと。
    そして、北からの風が次第に強まるとのこと。
    早めにサクサクっと撮ってササッと引き上げたいのだが・・・
0615、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

0620、河口現着。
    今朝も既に5名のCMが先着済み。
    まだ日の出前なのに、皆さん気合いが入ってるなぁ。

0626、対岸壁枝にアル爺飛来。
    あらら、今日は朝寝坊してないんだ・・・

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/60 F:4.0 マニュアル露出 ISO:1600 EV-0.33 中央重点測光 焦点距離:600.0(mm)
2016112803.jpg
    このSSじゃどうにもならんから、後でまた来てくれ。
0627、聞こえたらしく、アル爺は本流上流へ飛び去った。

0708、合流点ブロックにアル爺飛来。
0709、採餌失敗して、本流上流へ飛び去った。

0713、本流のブロックでアル爺と別翡翠が睨めっこ。

SS:1/1250 F:4.0
2016112804.jpg
2016112805.jpg
2016112806.jpg
0715、アル爺は本流上流へ、別翡翠は下流へ消えた。

0716、アル爺が合流点ブロックに戻ってきた。
0717、アル爺、対岸壁枝へ。

SS:1/1250 F:4.0
2016112807.jpg
0719、直下にダイブ、採餌失敗して蛇籠枝へ。
    レンズ振り降ろしを止められず離水撮れず。

SS:1/1600 F:4.0
2016112808.jpg
    すぐにダイブ、微サイズのお魚をゲット。それじゃ腹の足しにもならんわな。
SS:1/1600 F:4.0
2016112809.jpg
2016112810.jpg
2016112811.jpg
0720、5番枝へ。
SS:1/1600 F:4.0
2016112812.jpg
    すぐに2番枝へ。
SS:1/1600 F:4.0 ISO:1400
2016112813.jpg
2016112814.jpg
    今にも飛び込みそうな素振りを見せるも、なかなか飛び込まず。
0728、本流上に別翡翠を発見したらしく、アル爺は本流上流へ飛び去った。

0758、蛇籠枝にアル爺飛来。

SS:1/2000 F:5.6 ISO:1600
2016112815.jpg
0759、3番枝へ。
SS:1/2000 F:5.6
2016112816.jpg
2016112817.jpg
2016112818.jpg
2016112819.jpg
2016112820.jpg
2016112821.jpg
0800、2番枝へ。
SS:1/2000 F:5.6
2016112822.jpg
2016112823.jpg
    ダイブする気満々・・・だったんだけどなぁ・・・
0801、本流上に敵機発見、スクランブル発進して本流上流へ。

0805、合流点ブロックにアル爺が戻ってきた。
0808、アル爺、本流上流へ。

0814、上流から本流下流に向け翡翠通過。

0815、3番枝にアル爺飛来。

SS:1/1250 F:5.6 EV+0.33
2016112824.jpg
2016112825.jpg
0816、下流から上流に向け翡翠通過、アル爺追尾して上流へ。

0830、下流から上流に向け翡翠通過。

0832、フィールド内ブロックにアル爺飛来。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:1250 EV-0.33
2016112826.jpg
    アル爺、2番枝へ。
SS:1/3200 F:5.6 ISO:1000
2016112827.jpg
0833、設定変更中にダイブ、Mサイズのお魚をゲットして3番枝へ。
SS:1/3200 F:5.6 ISO:800
2016112828.jpg
SS:1/3200 F:5.6 ISO:1600
2016112829.jpg
2016112830.gif
0835、水浴び1回して蛇籠枝へ。
SS:1/3200 F:5.6
2016112831.jpg
2016112832.jpg
2016112833.jpg
2016112834.jpg
2016112835.jpg
0837、水浴び4回。
SS:1/1600 F:5.6
2016112836.jpg
2016112837.jpg
2016112838.jpg
2016112839.jpg
2016112840.jpg
2016112841.jpg
2016112842.jpg
2016112843.gif
2016112844.gif
2016112845.gif
2016112846.jpg
2016112847.gif
2016112848.gif
0845、対岸芙蓉の枝へ。
    そしてすぐに壁枝へ。

SS:1/1600 F:5.6 ISO:1600
2016112849.jpg
2016112850.jpg
0847、2番枝へ。
SS:1/1600 F:5.6 ISO:560
2016112851.jpg
    さっきあれだけ喰ったんだから、もうダイブはしないだろう。
    見晴らしの良い2番枝で見張りか。
0848、上流から下流に向け翡翠通過。
    ありゃ?追いかけないのか?

SS:1/1600 F:5.6
2016112853.jpg
0850、突如ダイブM、サイズのお魚をゲットして蛇籠枝へ。
    う~ん、完全に油断していた・・・( ̄△ ̄)(T_T)

SS:1/2000 F:5.6 ISO:500
2016112854.jpg
2016112853.jpg
    アル爺、蛇籠枝から水浴び2回。
2016112856.gif
0851、アル爺は上流へ飛び去った。

0859、2番枝にアル爺飛来。
    ま、まさか、もう喰わんよな。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:800
2016112857.jpg
0901、本流上に別翡翠出現、アル爺、追尾して本流上流へ。

0908、対岸芙蓉にアル爺飛来。

2016112858.gif
0909、壁枝へ。
SS:1/2500 F:5.0 ISO:1600
2016112859.jpg
    そしてすぐに2番枝へ。
    さすがにもうダイブせんだろう。

SS:1/2500 F:5.0 ISO:900
2016112860.jpg
2016112861.jpg
    辺りをキョロキョロ、警戒任務中。
SS:1/2500 F:5.0 ISO:640
2016112862.jpg
2016112863.jpg
0915、枝陰にダイブ、採餌失敗。
    う~ん、またしても完全に油断・・・不意を突かれた・・・( ̄△ ̄)

SS:1/2500 F:5.0 ISO:400
2016112864.jpg
0925、アル爺は本流上流へ飛び去った。

0935、2番枝にアル爺飛来。

SS:1/3200 F:5.6 ISO:500
2016112865.jpg
    え?何?どうした?
    アル爺、枝着するなりすぐにダイブ、Mサイズのお魚をゲットして蛇籠枝へ。
    だって・・・さっき喰ったばっかじゃん・・・( ̄△ ̄)

SS:1/3200 F:5.6 ISO:640
2016112866.jpg
2016112867.gif
    直後、モズが急襲。
    アル爺、お魚を落として5番枝へ避難。

SS:1/3200 F:5.6 ISO:1600
2016112868.jpg
    モズを睨み付けてるけど・・・相手がモズじゃどうにもならんわな。
    モズはアル爺が落としたお魚を拾い上げ調理。

2016112869.gif
    この後モズはお魚を咥えて上流へ。
    恨めしそうに見送るアル爺。

SS:1/3200 F:5.6
2016112870.jpg
0937、アル爺、気を取り直して2番枝へ。
    そうだよ、また獲ればいいんだから。

SS:1/3200 F:5.6 ISO:800
2016112871.jpg
0939、ダイブしてMサイズのお魚をゲットし、蛇籠枝へ。
    う~ん・・・見事に枝被り(T_T)

SS:1/3200 F:5.6
2016112872.jpg
2016112873.jpg
2016112874.jpg
2016112875.jpg
2016112876.jpg
2016112877.jpg
SS:1/3200 F:5.6 ISO:1600
2016112878.jpg
2016112879.gif
0940、完食して水浴び2回。
SS:1/3200 F:5.6
2016112880.jpg
2016112881.jpg
2016112882.jpg
2016112883.jpg
2016112884.jpg
2016112885.jpg
2016112886.jpg
2016112887.jpg
2016112888.jpg
    この後アル爺は壁枝へ。
SS:1/3200 F:5.6
2016112889.jpg
2016112890.jpg
2016112891.jpg
    そして対岸土手の枯れ草へ。
    どうやら本格的食休みに入ったようだ。

SS:1/3200 F:5.6 ISO:1100
2016112892.jpg

1000、対岸にアル爺を残したまま、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥
ツグミ

2016112852.jpg

今日はキャノンのヨンニッパに、センセの EOS-M を取り付けてみた。
何だか、デカい大根にハエがたかってるみたいバキッ!!☆/(x_x)

2016112801.jpg
2016112802.gif
1DXmk2でもあれば、このヨンニッパの使い道もあるんだけどなぁ。
よ~し、年末ジャンボ買うか!

今日は不意を突かれっぱなしだった。
油断大敵火がぼうぼう・・・(^^;)
やっぱり、もう少し真剣に取り組まなきゃダメだよな。
それにしても今日のアル爺は・・・随分と大食いだったなぁ。
こんなに喰うことって、滅多にないぞ。よっぽど腹を空かしていたのか。

明日の予報は終日晴れ。

失敗は許されんぞ

2016112301.jpg



0405起床、曇り。
    どういうワケか、普段より1時間も早く目が覚めちまった・・・
    今日は終日曇天、夕刻から雨との予報だが、今はまだ高曇り、気温も高めだ。
    午前4時の外気温は8℃、風もほとんど吹いていない。
    昨日は散々な結果だったので、今日は少しはマシな画像をゲットしたいのだが。
0615、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

0620、河口現着。

2016112701.jpg
    水位は昨日とほとんど変わらず。

    今日は日曜ということもあって既に4名先着済み、フィールドの準備も完了していた。
    皆さん積極的に作業に取り組んでおられる。
    管理人だっくは・・・何もすることがない(^^;)

    今朝もアル爺は遅刻か?

0703、3番枝にアル爺飛来。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/25 F:4.0 マニュアル露出 ISO:250 EV-0.33 中央重点測光 焦点距離:600.0(mm)
2016112702.jpg
0705、アル爺は2番枝へ。
    まだ暗くSSが足りない。
    やむを得ずISOを上げ、SSを上げてアンダーで撮影。

SS:1/1250 F:4.0 ISO:3200
2016112703.jpg
2016112704.jpg
0706、Lサイズのお魚をゲットして2番枝へ。
SS:1/2000 F:4.0
2016112705.jpg
2016112706.jpg
2016112707.jpg
2016112708.gif
0723、アル爺は本流上流へ飛び去った。

    この後1時間半・・・飛来せず。

0857、本流上のブロックに別翡翠飛来。

SS:1/500 F:4.0 ISO:140 EV±0
2016112709.jpg
0859、3番枝にアル爺飛来。
SS:1/500 F:4.0 ISO:400
2016112710.jpg
    ありゃりゃ・・・こりゃマズいぞ・・・
0859、案の定、アル爺は本流ブロックの別翡翠を追い払いに。
0901、2羽は本流上流へ。

0904、下流から上流に向け翡翠2羽通過。

0905、本流下流から本流上流に向け翡翠2羽通過。

0906、合流点のブロックにアル爺が戻ってきた。

SS:1/640 F:4.0 ISO:110
2016112711.jpg
0908、アル爺は合流点でダイブ、採餌失敗して本流上流へ。

0909、2番枝にアル爺飛来。

SS:1/640 F:4.0 ISO:200
2016112712.jpg
SS:1/2000 F:5.0 ISO:720 EV-0.33
2016112713.jpg
0911、Mサイズのお魚をゲットして5番枝へ。
    着水と同時にAFオンでAFは遙か彼方へ・・・
    左手でピントリングを回してみたものの・・・ピンぼけ( ̄△ ̄)
    数少ないダイブチャンス、失敗は痛い・・・(T_T)

SS:1/2000 F:5.6 ISO:500
2016112714.jpg
SS:1/2000 F:5.6 ISO:1600
2016112715.jpg
2016112716.jpg
    直後、アル爺はブラインド端の枯れ竹へ。
    写距離6m、前草被り・・・(ほぼノートリ、カメラを傾けて撮影し後処理で補正)

SS:1/2000 F:5.6
2016112717.jpg
    この後、アル爺は上流へ飛び去った。

0928、2番枝にアル爺飛来。

SS:1/2000 F:5.6 ISO:900
2016112718.jpg
SS:1/2000 F:5.6 ISO:1250
2016112719.jpg
SS:1/2000 F:5.6 ISO:1100
2016112720.jpg
0935、採餌失敗。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:900
2016112721.jpg
    水飛沫で前ピン・・・(T_T)
2016112722.jpg
2016112723.jpg
2016112724.jpg
SS:1/2500 F:5.6 ISO:1250
2016112725.jpg
2016112726.jpg
    ありゃ!こっちに向かってダイブしそうだぞ・・・
    やっぱり・・・至近ダイブ!
    ピントリングを回しながら、レンズを目一杯振り降ろし追尾!
    アル爺、小魚をゲットして4番枝へ。
    最短6m弱、何とか捕捉!

SS:1/2500 F:5.6 ISO:1000
2016112727.jpg
2016112728.jpg
2016112729.jpg
2016112730.jpg
2016112731.jpg
2016112732.jpg
SS:1/2500 F:5.6 ISO:1600
2016112733.jpg
2016112734.jpg
0936、アル爺は本流上流へ飛び去った。

0938、上流から下流に向け翡翠通過。

0950、本日の撮影を終了し撤収。

最近、アル爺の飛来間隔が大きくなってきた。
つまり、待ち時間が長くなってきている。
寒いフィールドでの長時間待機は辛い。
朝一発目に何とかゲットしている時は良いんだけど、それが無いと・・・
待っても撮れないんじゃないか・・・1~2時間に1回のチャンス・・・
30分間隔くらいであれば、失敗しても取り戻すチャンスがあるんだけどねぇ。
失敗できない緊張で更に辛さが増す。

明日の予報は明け方まで雨でその後は曇り。午後は晴れそう。

どうしちゃったんだ?

0500起床、晴れ。
    良く晴れて風も無く、放射冷却による冷え込みが・・・と思ったら、さほど寒くもない。
    今日は何だか良い鳥撮り日和になりそうな・・・気が・・・しないのは何故?
0605、出撃。

    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

0610、河口現着。
    水位は、昨日より5cmくらい上昇している。

2016112630.jpg
    フィールドの状況はとても良いのだが・・・
    どうしちゃったんだ?
    アル爺が、全く姿を見せない。
0656、本流のブロックに別翡翠飛来。
    暫くの間、ダイブしたりブロック渡りをしたり・・・
    そしていつの間にか姿を消した。

0801、アル爺、やっと3番枝に飛来。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/1250 F:5.6 マニュアル露出 ISO:1400 EV-0.33 中央重点測光 焦点距離:600.0(mm)
2016112608.jpg
2016112609.jpg
2016112610.jpg
0805、アル爺は上流へ飛び去った。
    う~ん・・・大遅刻してきた上に、何もせずかよ・・・

0817、対岸壁枝にアル爺飛来。

SS:1/1600 F:5.6 ISO:1600
2016112611.jpg
2016112612.jpg
2016112613.jpg
0821、5番枝へ。
SS:1/1600 F:5.6
2016112614.jpg
2016112615.jpg
0822、ブロックへ。
    やっとダイブする気になっても・・・ブロック陰へのダイブじゃ撮れねぇよ・・・。

SS:1/1600 F:5.6 ISO:640
2016112616.jpg
0823、本流上の別翡翠を発見、アル爺は本流ブロックへ。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:560
2016112617.jpg
    約10m離れて睨み合い。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:500
2016112618.jpg
0824、ほぼ同時に2羽ともブロックからダイブ。
    アル爺はMサイズのお魚をゲットし本流上流へ、別翡翠は採餌失敗し本流下流へ飛び去った。

SS:1/2000 F:5.6 ISO:800
2016112619.jpg
2016112620.jpg

0900、合流点のブロックにアル爺飛来。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:280
2016112621.jpg
0902、アル爺は合流点にダイブ、Mサイズのお魚をゲットして本流上流へ飛び去った。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:320
2016112622.jpg
2016112623.jpg
2016112624.jpg
2016112625.jpg

0907、アル爺、カメラ席背後から頭上を通って3番枝へ。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:560
2016112626.jpg
    ダイブする気はサラサラ無いようで、キョロキョロ辺りを見回すばかり。
2016112627.gif
SS:1/2500 F:6.3 ISO:900
2016112628.jpg
2016112629.jpg
0915、結局何もせず、上流へ飛び去った。

0930、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥
モズ

2016112601.jpg
上空を通過したミサゴ
2016112602.jpg
2016112603.jpg
2016112604.jpg
2016112605.jpg
2016112606.jpg
2016112607.jpg

いやぁ、参ったね。
予感的中、完全にダメダメだった。
ま、こういう日もあらぁな・・・って、ここ数日絶不調なんだよなぁ。

明日の予報は、夕方まで曇りでその後雨。

氷点下

0500起床、晴れ。
    昨日の雪が嘘のように、良く晴れている。
    ベランダからは朝日に照らされた富士が良く見えた。
    秩父の山々はまるで「冬山」のよう。

2016112531.jpg
2016112532.jpg
0610、出撃。

    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    画像はクリックで1500x1000pix表示。

0615、河口現着。
    雪解け水、雨水のためか、水位は10cm近く上昇していた。

2016112533.jpg
    外気温は・・・氷点下!
    今冬初の氷点下だ。

2016112534.jpg
    この冷え込みで止まり木には霜が降りている。
2016112501.jpg
    寒いので、翡翠も寝床から出てこない・・・

0714、別翡翠が本流ブロックに飛来。
    遠い・・・

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/400 F:4.0 マニュアル露出 ISO:100 EV-0.33 中央重点測光 焦点距離:600.0(mm)
2016112502.jpg
2016112503.jpg
2016112504.jpg
    凄いねぇ、まるで真冬のようだぞ。
    この後別翡翠の姿は見えなくなった。

0718、対岸壁枝にアル爺飛来。
    随分朝寝したようだな、社長出勤かよ。

SS:1/400 F:4.0 ISO:500
2016112505.jpg
2016112506.jpg
0721、3番枝へ。
SS:1/1600 F:4.0 ISO:1400
2016112507.jpg
0722、2番枝へ。
SS:1/2000 F:5.0 ISO:1600
2016112508.jpg
2016112509.jpg
    おや!超至近ダイブのつもりか?
SS:1/2000 F:5.0
2016112510.jpg
    アタマん中でイメトレ、レンズ振り降ろし・・・止めて・・・即座にAF、シャッター・・・
0726、下流から上流に向けて別翡翠通過、アル爺スクランブル発進して上流へ( ̄△ ̄)

SS:1/2500 F:5.0
2016112511.jpg
2016112512.jpg
    う~ん、せっかくその気になってたのになぁ。

0738、5番枝にアル爺飛来。

SS:1/800 F:5.0
2016112513.jpg
    アル爺、2番枝へ。
    今度はしっかりダイブ、頼むよ~!

SS:1/800 F:5.0 ISO:640
2016112514.jpg
SS:1/2500 F:5.0 ISO:1600
2016112515.jpg
0739、合流点に別翡翠出現、アル爺追いかけて本流上流へ・・・( ̄△ ̄)

0755、合流点ブロックにアル爺飛来。
0759、アル爺は対岸竹林へ。
    見えるかなぁ?

SS:1/1600 F:5.0 ISO:450
2016112517.jpg
0806、直下へ超高速ダイブ、Lサイズのお魚をゲットしてそのまま本流上流へ。
SS:1/1600 F:5.0 ISO:1250
2016112518.jpg

0836、対岸壁枝にアル爺飛来。
SS:1/1600 F:5.0 ISO:1600
2016112519.jpg
0837、直下にダイブし超微サイズのお魚をゲット、3番枝へ。
SS:1/1600 F:5.0
2016112520.jpg
2016112521.jpg
2016112522.jpg
2016112523.jpg
2016112524.jpg
2016112525.jpg
    枝着とほぼ同時に完食。
SS:1/1600 F:5.0 ISO:720
2016112526.jpg
2016112527.jpg
2016112528.jpg
    アル爺はすぐに本流上流へ飛び去った。

0913、合流点ブロックにアル爺飛来。
0914、アル爺、対岸壁枝へ。

SS:1/1600 F:5.0 ISO:1250
2016112530.jpg
0915、アル爺は上流へ飛び去った。

0940、本流ブロックに別翡翠飛来、本流で2回採餌失敗、下流へ飛び去った。

1000、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥
ハクセキレイ(若)

2016112516.jpg
オオバン
2016112529.jpg

撤収時刻になっても、外気温は摂氏2℃。
今日の冷え込みは厳しかった。
そして、鳥撮りの成果もしっかりと冷え込んだ・・・・
陽射したっぷり、明るいのにねぇ・・・参ったねぇ・・・

明日の予報は夕刻まで晴れ。
冷え込みは、今日より僅かに緩むようだ。

今季初雪カワ

0500起床、雨。
    予報通りであれば、間も無く雪に変わるはず。
    ロドスタのタイヤは超扁平ノーマル。雪道には滅法弱い(^^;)
    雪カワ止まりモノを撮って、路面が雪に覆われる前に撤収せねば。
0605、出撃。

    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

0610、河口現着。
    最初は雨だったが、間も無く雪に変わった。
    こんな日は誰も来ない・・・と思いきや、チャリ出撃のMKD氏が大型パラソルを設営中(^^;)

2016112417.jpg
    水位は昨日から約10cm程上昇。
    細雪は次第に牡丹雪に変わり、止まり木も雪に覆われ始めた。
    とってもいい雰囲気になったんだけど・・・肝心の翡翠が来ない。
    アル爺は今年の春の生まれ。
    つまり彼は、雪を見るのは今日が初めて。
    ぶったまげてるんだろうなぁ。
    空から白くて冷たいものが落ちてくる~!こりゃたまらん!
    と、どこかの葉陰に潜んでいるのかも。

0736、アル爺、やっと対岸土手の壁枝に飛来。
    今季初の雪カワゲット!

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/400 F:4.0 マニュアル露出 ISO:1600 EV-0.33 中央重点測光 焦点距離:600.0(mm)
2016112402.jpg
2016112403.gif
    アル爺、蛇籠枝上の枯れ枝に移動。
    ここは雪がほとんど当たらないようだ。

SS:1/320 F:4.0
2016112404.jpg
2016112405.jpg
0742、アル爺は3番枝へ。
    レンズを向ける間も無く、アル爺は本流上流へ飛び去った。

0841、蛇籠枝上の枯れ枝にアル爺飛来。

SS:1/1250 F:5.6 EV-0.67
2016112406.jpg
2016112407.gif
    アル爺はここで20分以上寛いでいた。
0903、結局ダイブもせず、アル爺は上流へ飛び去った。

0941、合流点ブロックにアル爺飛来。
0942、合流点にダイブするも採餌失敗。
0950、アル爺は対岸竹林の中へ。
    そしてすぐに竹林を飛び出し、3番枝へ。
    やっとマトモな雪カワ~。

SS:1/2000 F:5.6 EV±0
2016112410.jpg
2016112411.gif
0951、2番枝へ。
SS:1/1000 F:5.6
2016112412.jpg
2016112413.jpg
2016112414.gif
    この後アル爺は本流のブロックへ。

0955、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥
ダイサギとオオバン

2016112401.jpg
セグロセキレイ
2016112408.gif
ヒヨドリ
2016112409.jpg
せっかくの雪なのに、色の無い野鳥ばっかだねぇ(^^;)

ダイブは全く無かったが、止まりモノだけでも撮れたのでOK。
約4時間で雪は3cmほど積もったが、路面は濡れているだけで走行には全く支障なし。


2016112416.jpg

昼前には止むハズの雪、午後1時を過ぎてもまだ降っている。
止むどころか、雨脚(雪脚?)は更に強まった。

IMG_1220.jpg
IMG_1221.jpg


ひょっとすると・・・
明朝は路面凍結かも?

明日の予報は終日晴れ、最低気温は氷点下のようだ。

強風でダメダメ

2016112301.jpg

0500気象、曇り。
    予報では北西からの強風が吹くとのことだが、今はさほどでもない。
    日照が期待できず、さらに強風の予報・・・モチベーションが上がるはずもない。
0600、出撃。

    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

0605、河口現着。
    あら?えらくたくさんのCMが・・・
    あ、そうか・・・今日は旗日だ・・・
    水位は、昨日とほぼ同じ。

2016112344.jpg
    毎日この程度の水位で安定してくれりゃいいんだけどなぁ。

0620、対岸竹林下にアル爺飛来。
0624、アル爺、何処かへ飛び去ったようだ。

0657、フィールド内ブロックにアル爺飛来。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/1250 F:4.0 マニュアル露出 ISO:3200 EV-0.33 中央重点測光 焦点距離:600.0(mm)
2016112302.jpg
    その位置からだと・・・ブロック陰にダイブするつもりか・・・(T_T)
0658、アル爺3番枝へ。

SS:1/1600 F:4.0
2016112303.jpg
    風が強く川面が波立ち、見辛いようだ。
0700、採餌失敗。
    着水点をしっかり捕捉したのだが・・・3コマ目でデフォーカス( ̄△ ̄)

SS:1/1600 F:4.0
2016112304.jpg
2016112305.jpg
2016112306.jpg
0701、アル爺は対岸竹林の中へ。
    竹林の中で休憩・・・じゃなく、たぶん本流側へ抜けたのだろう。

0731、3番枝に♂翡翠飛来。
    アル爺そっくりだけど、ちょっと幼い感じ。

SS:1/1600 F:4.0 ISO:2500
2016112308.jpg
2016112309.jpg
2016112310.jpg
0739、超高速ダイブ、採餌失敗。
    あまりの速さに対応出来ず、レンズを動かすことも出来なかった。
    皆、「へ?何?いま飛び込んだ?」とビックリ・・・・
0740、今度は微サイズのお魚をゲット。

SS:1/1600 F:4.0 ISO:1600
2016112311.jpg
2016112312.jpg
2016112313.jpg
2016112314.jpg
2016112315.jpg
2016112316.jpg
2016112317.jpg
2016112318.jpg
2016112319.jpg
2016112320.jpg
0741、♂は2番枝へ、そしてすぐにブロックへ。
SS:1/1600 F:4.0 ISO:1000
2016112321.jpg
    すぐにブロック陰にダイブ、採餌失敗。
SS:1/2000 F:4.0 ISO:1400
2016112322.jpg
0742、♂が警戒姿勢を取った。
SS:1/2000 F:4.0 ISO:1600
2016112323.jpg
    直後、蛇籠枝にアル爺飛来。
SS:1/2000 F:4.0
2016112324.jpg
2016112325.jpg
    アル爺、対岸の壁枝へ。
    まだ♂翡翠に気付いていないようだ。

SS:1/2000 F:4.0
2016112326.jpg
2016112327.jpg
0744、♂が合流点方向へ飛び出した。
    アル爺追跡、2羽は本流上流へ飛び去った。
    飛び出さなきゃ見つからなかっただろうに。

0751、合流点ブロックにアル爺飛来。
0755、アル爺、蛇籠枝へ。

SS:1/640 F:5.6
2016112328.jpg
    アル爺、壁枝へ。
SS:1/1250 F:4.0
2016112329.jpg
0756、3番枝へ。
SS:1/1250 F:4.0
2016112330.jpg
0800、ダイブしてLサイズのお魚をゲット。
    離水は水飛沫で前ピン、その後全てピンぼけ・・・・( ̄△ ̄)

SS:1/1600 F:4.0
2016112331.jpg
2016112332.jpg
0801、アル爺は本流上流へ飛び去った。

0837、蛇籠枝にアルジー飛来。

SS:1/320 F:5.6
2016112334.jpg
SS:1/500 F:4.0 ISO:1400 EV-0.67
2016112335.jpg
0842、上流から本流上流に向け別翡翠通過。
    アル爺、追尾して本流上流へ。

SS:1/800 F:4.0 ISO:1600
2016112336.jpg

0854、3番枝にアル爺飛来。
SS:1/800 F:4.0 ISO:1400 EV-0.33
2016112337.jpg
0855、Mサイズのお魚をゲット。
    SSを変更していてレンズ振り遅れ、対応出来ず(T_T)

SS:1/1600 F:4.0 ISO:1600
2016112338.jpg
2016112339.jpg
2016112339.gif
0900、アル爺は上流へ飛び去った。

0905、3番枝にアル爺飛来、すぐにダイブしてLサイズのお魚をゲットし、大急ぎで飲み込んで上流へ。
    CM席内で餅焼きをしていて飛来に気付かず・・・ダイブ撮れず(T_T)

SS:1/1600 F:4.0
2016112342.jpg

0915、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥
ハクセキレイ

2016112307.jpg
合流点に現れたオオバンの群れ
2016112333.jpg

北風が強く吹き、鳥撮りはダメダメ。
いや、強風にもかかわらず翡翠の飛来状況は悪くない。
悪いのはだっく自身。
モチベーションが全く上がらないのだ。
上空にミサゴが飛来し皆が大騒ぎして撮影しているときも・・・結局一枚も撮らず。
easyなダイブを撮り逃すと一気に落ち込んでダメダメ状態になっちまうんだよなぁ。

カメラ席内では、ホームレスへの炊き出しが行われていたバキッ!!☆/(x_x)

2016112345.jpg

さて問題は明日の空模様だ。
TENKI.JPでは明け方から夕方までミゾレ

2016112398.jpg
WeatherNews社は夕方まで雪
2016112399.jpg
そしてyahooでは明け方はミゾレでその後は湿雪。
2016112300.jpg

さて、誰が当てるかな?(^^;)
雪が降っていたら・・・徒歩出撃!

春うらら



0500起床、曇り。
    昨夜の雨は日が変わった頃には上がってしまったようだ。
    今日の予報は朝の内は曇りで昼前から晴れ、風弱く暖かい小春日和になりそう。
0550、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

0555、河口現着。
    あら・・・雨・・・
    濡れるほどの雨でもないが、とりあえず大型パラソル3基設営。
    水位は昨日から約10cmほど回復している。

0626、3番枝にアル爺飛来。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/40 F:4.0 マニュアル露出 ISO:1600 EV-0.33 中央重点測光 焦点距離:600.0(mm)
2016112201.jpg
0628、採餌失敗して蛇籠枝、そして対岸壁枝へ。
    SS足んねぇよ・・・(T_T)

SS:1/250 F:4.0 ISO:3200
2016112202.jpg
2016112204.gif
2016112205.gif
0632、2番枝へ。
SS:1/160 F:4.0 ISO:2200
2016112206.jpg
2016112207.jpg
   あらら、こっち見てるよ・・・まさかの超至近ダイブ?
0634、そのまさかの至近ダイブ、採餌失敗。
    離水なんか撮れるワケねぇよ・・・( ̄△ ̄)

SS:1/1250 F:4.0 ISO:3200
2016112208.jpg
2016112209.jpg
2016112210.jpg
2016112211.jpg
    この後すぐに本流のブロックへ。
0636、アル爺は本流上流へ飛び去った。

0640、対岸壁枝にアル爺飛来。

SS:1/160 F:4.0 ISO:1600
2016112213.jpg
2016112214.gif
2016112215.gif
0641、ブロックへ。
    ブロック陰にダイブするのだけは勘弁してくれよな~。

SS:1/160 F:4.0
2016112216.jpg
0642、3番枝へ。
SS:1/200 F:4.0
2016112217.jpg
2016112218.jpg
2016112219.gif
0644、採餌失敗。
SS:1/1000 F:4.0 ISO:3200
2016112220.jpg
2016112221.jpg
2016112222.jpg
2016112223.jpg
2016112224.jpg
2016112225.jpg
0645、2番枝へ。
    まだまだやる気だな、よ~し、とことん付き合ってやろうじゃねぇか。

SS:1/1600 F:4.0
2016112226.jpg
0647・・・ありゃ・・・上流へ飛び去ってしまったぞ・・・

0650、アル爺が壁枝に戻ってきた。

SS:1/640 F:4.0
2016112227.jpg
    すぐに合流点のブロックへ。
0651、合流点ブロックから2回ダイブ、採餌失敗して本流上流へ飛び去った。

0657、対岸竹林にアル爺飛来。

SS:1/640 F:4.0
2016112228.jpg
0658、竹林からダイブ、採餌失敗。
    遠くて暗くて解像しない。

SS:1/800 F:4.0
2016112229.jpg
2016112230.jpg
2016112231.jpg
2016112232.jpg
0704、また採餌失敗、2番枝へ。
SS:1/800 F:4.0
2016112234.jpg
2016112235.jpg
2016112236.jpg
SS:1/800 F:4.0 ISO:1800
2016112237.jpg
    枝に来るや否やダイブ、Mサイズのお魚をゲットして3番枝へ。
    速すぎ~、全く対応出来ん。

SS:1/800 F:4.0
2016112238.jpg
2016112239.jpg
SS:1/1600 F:4.0 ISO:3200
2016112240.jpg
2016112241.jpg
0708、再び2番枝へ。
    AFじゃ抜けるしMFじゃ無理なのでMAF(マグレ当たりフォーカス)で撮影。

SS:1/1600 F:4.0 ISO:2800
2016112242.jpg
2016112243.jpg
0709、採餌失敗。撮影も失敗( ̄△ ̄)
SS:1/2000 F:4.0 ISO:2000
2016112246.jpg
2016112247.jpg
0712、アル爺は上流へ飛び去った。
SS:1/2000 F:4.0
2016112248.jpg

0720、壁枝にアル爺飛来。
    今朝はやけに良く来るなぁ。
    他所で採餌出来ないのか・・・。

SS:1/1250 F:4.0
2016112249.jpg
2016112250.gif
0732、3番枝へ。
SS:1/1250 F:4.0
2016112251.jpg
2016112252.gif
0735、2番枝へ。
SS:1/1250 F:4.0 ISO:1400
2016112253.jpg
0737、ダイブして藻海老をゲットし、3番枝へ。
SS:1/2000 F:5.0 ISO:1250
2016112254.jpg
2016112255.jpg
2016112256.jpg
SS:1/2000 F:5.0 ISO:1600
2016112257.jpg
2016112258.jpg
2016112259.jpg
0743、今度は水棲昆虫をゲット。
SS:1/1250 F:4.0
2016112260.jpg
2016112261.jpg
0748、特大サイズのお魚をゲット、枝まで運べず近くのブロックへ。
SS:1/1250 F:4.0 ISO:1250
2016112262.jpg
2016112263.jpg
2016112264.jpg
2016112265.jpg
2016112266.jpg
2016112267.jpg
2016112268.jpg
2016112269.jpg
    体勢を立て直して3番枝へ。
SS:1/1250 F:4.0 ISO:1600
2016112271.jpg
2016112272.jpg
2016112273.jpg
2016112274.gif
0750、水浴び1回して蛇籠枝へ。
SS:1/1250 F:4.0
2016112275.jpg
2016112276.jpg
2016112277.jpg
2016112278.jpg
2016112279.jpg
0751、蛇籠枝から水浴び6回。
SS:1/1250 F:4.0
2016112281.jpg
2016112282.jpg
2016112283.jpg
2016112284.jpg
2016112285.jpg
2016112286.jpg
2016112287.jpg
2016112288.jpg
2016112289.jpg
    そして壁枝へ。
SS:1/1250 F:4.0
2016112290.jpg
0752、アル爺は上流へ飛び去った。
    藻海老、昆虫、そして特大のお魚、これじゃ1時間は来ないだろう。

0800、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥
アオサギ

2016112212.jpg
キセキレイ
2016112233.jpg

予報より早く晴れ、風も無くポカポカ陽気。
まるで春のよう。
小春日和というのだろうが、感じは「春爛漫」「春うらら」だ。
ところが・・・数十年に一度という超強力寒気が南下中、明後日頃にはひょっとしたら雪になるかもだって!

よ~し、上等じゃねぇか、受けて立ってやろうじゃねぇか!
雪カワ!ロドスタじゃ無理だから歩いて出撃するぞ!(笑)

明日の予報は日中は晴れ、今日と打って変わって冷たい北風が吹き荒れるらしい。

ワンチャンス

0500起床、曇り。
    明け方まで晴れとのことだったが、既に曇り空に変わっていた。
    いや、雨も降ったようだぞ・・・路面が少し濡れていた。
    予報では夕方まで曇りでその後は雨とのこと。
0550、出撃。

    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

0555、河口現着。

2016112138.jpg
    水位は、昨日より数センチ下がったようだ。
    それでもカメラ席前には水がある。
    この「水がある」というのが如何に大切で、心和むことか(^^;)

    しか~~~し!
    肝心のモデルが来ないっ!

0738、合流点ブロックにアル爺飛来。
    こっちへ来いっ!
0740、アル爺は本流上流へ飛び去った( ̄△ ̄)

0750、アル爺、やっと蛇籠枝に飛来。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/1000 F:4.0 マニュアル露出 ISO:1600 EV-0.33 中央重点測光 焦点距離:600.0(mm)
2016112101.jpg
    ふぅ・・・ボウズは免れたぞ・・・
    アル爺、対岸の壁枝へ。
   (昨夜壁枝周辺が崩落し、枝も水際に落ちていた。
    そのため今朝、壁枝をしっかりと固定し直してある。)

SS:1/1000 F:4.0
2016112102.jpg
2016112103.gif
0752、ブロック陰にダイブして小魚をゲットし、蛇籠枝へ。
    着水点、全く見えず。

SS:1/1600 F:4.0
2016112104.jpg
    完食後水浴び5回。
SS:1/1600 F:4.0
2016112105.jpg
2016112106.jpg
2016112107.jpg
2016112108.jpg
2016112109.jpg
2016112110.jpg
2016112111.jpg
    水浴びを終えて・・・をぉ!つま先ツンツン、忘れてないじゃん!(^^;)
2016112112.gif
0757、アル爺は上流へ飛び去った。

0807、上流から本流上流に向け翡翠通過。

0859、アル爺、海老を咥えて壁枝に飛来。

SS:1/1250 F:4.0
2016112115.jpg
0904、アル爺は本流上流へ飛び去った。

0913、合流点ブロックにアル爺飛来。
0914、アル爺は本流上流へ飛び去った。

0915、5番枝にアル爺飛来。

SS:1/1250 F:5.0
2016112118.jpg
2016112119.jpg
2016112120.gif
2016112121.gif
2016112122.gif
0925、3番枝へ。
SS:1/1600 F:5.0
2016112123.jpg
SS:1/2000 F:5.0 ISO:1100
2016112124.jpg
0926、2番枝へ。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:1600
2016112125.jpg
0930、ペレット吐出。ダイブ準備完了!
    あ、このあとウンチして準備完了!(^^;)

2016112126.gif
0932、小魚をゲットして4番枝へ。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:1400
2016112127.jpg
2016112128.jpg
2016112129.jpg
SS:1/2000 F:5.6 ISO:1600
2016112130.jpg
2016112131.jpg
SS:1/1600 F:4.0
2016112132.jpg
0935、アル爺はフィールド内のブロックへ。
    ブロックからダイブされると・・・着水点が見えないんだよなぁ・・・。

SS:1/1600 F:4.0
2016112133.jpg
2016112134.jpg
0941、案の定ブロック陰にダイブ、Mサイズのお魚をゲットして蛇籠枝へ。
2016112135.gif
0942、アル爺は上流へ飛び去った。
SS:1/2000 F:4.0
2016112136.jpg
2016112137.jpg

1000、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥等
キセキレイ(水浴び後の羽繕い)

2016112113.gif
ジョウビタキ(♀)
2016112114.jpg
モズ(♂)
2016112116.jpg
セグロセキレイ
2016112117.jpg
変なオジサン(♂)
2016112139.jpg
この変なオジサンはVRで恐竜に対峙中

明け方は12℃くらいだったのだが、気温はほとんど上がらず・・・
陽射しも無くSSは低下、翡翠の出も悪く厳しい鳥撮りとなった。
少ないダイブ撮影チャンス3回のうち2回はブロック陰・・・
台風9号の豪雨で運ばれてきたこのブロックが無ければなぁ・・・
河川工事は少しずつ行われるのだろうが、このブロックが取り除かれるのは10年くらい先のことになるかもな。

明日の予報は朝の内は雨でその後は曇り、午後は晴れ間が出るらしい。

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】