fc2ブログ

猫だまし



0400起床、曇り。
    1,000ft前後にべったりのシーリング。
    予報では午後は雨になるとのこと。
    今年の梅雨は本当に「梅雨」らしい。
    でもその割には雨量が少なく、水不足が心配されてるんだよな。
0430、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

0435、河口現着。

2016063001.jpg
    幼鳥達はまだ人慣れしておらず、なかなか近寄ってこない。
    そんな幼鳥達のために立てた堰枝。
    ここ数日よく使っているようだ。
    それならば・・・
    猫だまし作戦発動!
    早速、堰枝を3mほど手前に移動。
    コレに慣れたらまた3m移動しよう。

0524、早速幼鳥が堰枝にパーチ。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/500 F:4.0 マニュアル露出 ISO:1600 EV-0.33 中央重点測光 焦点距離:600.0(mm)
2016063003.jpg
0527、堰枝からダイブしてエビをゲット。
SS:1/800 F:4.0
2016063004.jpg
2016063005.jpg
2016063006.jpg
2016063007.jpg
2016063008.jpg
0528、幼鳥は堰下ブロックへ。
SS:1/800 F:4.0
2016063009.jpg
0529、採餌失敗。
    この後約20分間、何もせず・・・
0550、幼鳥は上流へ飛び去った。

0601、蛇籠枝に幼鳥飛来。

SS:1/1000 F:4.0
2016063010.jpg
    そしてのんびり休憩タイム・・・
2016063011.gif
2016063012.gif
2016063013.gif
2016063014.gif
2016063015.gif
2016063016.gif
    ペレットを吐き出して、やっと休憩終了。
2016063017.gif
2016063018.jpg
0613、対岸土手の枯れ草へ。
0614、水際にダイブ、採餌失敗して竹林下ブロックへ。

SS:1/800 F:4.0
2016063019.jpg
2016063020.jpg
2016063021.jpg
2016063023.jpg
    直後、合流点に別幼鳥飛来。
SS:1/800 F:4.0
2016063022.jpg
0615、竹林下の幼鳥は合流点へ。
    こりゃ一悶着あるかな?
    と思ったら、仲良く並んでパーチ。

SS:1/800 F:5.6 ISO:1400
2016063025.jpg
0619、後から飛来した幼鳥は本流上流へ飛び去った。
SS:1/800 F:4.0 ISO:800
2016063024.jpg
0620、もう1羽も本流下流へ飛び去った。

0643、蛇籠枝に幼鳥飛来。

SS:1/1000 F:5.6 ISO:1600
2016063026.jpg
0645、採餌失敗。
SS:1/1000 F:5.0
2016063027.jpg
2016063028.jpg
2016063029.jpg
2016063030.jpg
    幼鳥は堰下ブロックへ。
SS:1/1000 F:50 ISO:800
2016063031.jpg
0648、蛇籠前にダイブするも採餌失敗。
SS:1/1000 F:5.0 ISO:1600
2016063032.jpg
2016063033.jpg
2016063034.jpg
2016063035.jpg
2016063036.jpg
2016063037.jpg
    幼鳥、堰枝へ。
SS:1/1000 F:5.0 ISO:1000
2016063038.jpg
0649、小魚をゲット。
SS:1/1600 F:5.0 ISO:1600
2016063039.jpg
2016063040.jpg
2016063041.jpg
2016063042.jpg
2016063043.jpg
0650、採餌失敗。
SS:1/1600 F:5.0
2016063044.jpg
2016063045.jpg
2016063046.jpg
2016063047.jpg
2016063048.jpg
0651、堰下ブロックへ。
0654、ブロックの陰にダイブしてエビを2尾ゲット。
0701、幼鳥は合流点へ。
0704、合流点でホバリングの後、本流を下って行った。

0825、堰下ブロックに幼鳥飛来。
0831、採餌失敗。

SS:1/2000 F:5.6
2016063049.jpg
2016063050.jpg
2016063051.jpg
0832、幼鳥は上流へ飛び去った。

0910、対岸で草刈り作業が開始された。

2016063002.jpg
    暫く終わりそうにないので、本日の撮影を終了。

    ついでに、堰枝を更に2m下流側へ移動。
    ピントが合いにくいと不評だったので、止まり木も変更。

本日のその他の野鳥
ササゴイ

2016063052.gif
ハクセキレイ幼鳥
2016063053.jpg

猫だまし作戦、巧く行くかな。毎日2m近づけられれば、10日後にはカメラのすぐ前に・・・
なんて巧いこと行くわけないか(^^;)

明日の予報は晴れ・・・のハズだったんだけど・・・
予報が変わって終日曇りだってさ。

去年の今日は



0350起床、曇り。
    予報では昼前から雨ということだが・・・
    1000ft前後に2層のシーリングがあり、雲厚もあって今にも降り出しそうな空模様だ。
0440、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

0445、河口現着。

2016062901.jpg
    ロドスタのエンジンを止めたその時、2番枝から下流へ飛び去る翡翠が見えた。

    そして予報よりも早く雨が降り出し、雨粒は次第に大きくなってきた。
    大型パラソルを3基設営してスタンバイ。

0530、合流点に幼鳥飛来するもすぐに本流下流へ飛び去った。

0533、合流点に小魚を咥えた幼鳥飛来。
0544、別の幼鳥が下流から飛来、眼前を通過して堰枝にパーチ。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/1000 F:4.0 マニュアル露出 ISO:3200 EV+0.33 中央重点測光 焦点距離:600.0(mm)
2016062902.jpg
    合流点の幼鳥はまったく意に介さず、ノンビリしているようだ。
0545、別幼鳥は堰下ブロックへ。

SS:1/1250 F:4.0 EV-0.33
2016062903.jpg
0546、ブロックの間にダイブしてエビをゲット。
SS:1/1250 F:4.0
2016062904.jpg
2016062905.jpg
2016062906.jpg
2016062907.jpg
2016062908.jpg
    合流点の幼鳥は殆ど何もせずボ~ッとしていたが・・・
SS:1/1250 F:4.0
2016062909.jpg
0554、幼鳥は本流を下って行った。

0635、上流から堰枝に幼鳥飛来。
    次の瞬間枝から飛び出し、見失ってしまった。
0637、幼鳥は竹林から飛び出し、本流を上っていった。

0700、上流から本流下流に向けて翡翠通過。

0701、上流から堰下ブロックに幼鳥飛来。

SS:1/1250 F:4.0 EV+0.33
2016062910.jpg
2016062911.gif
    この後ブロック陰に数回ダイブ、藻海老をゲットしていた。
0714、幼鳥は本流を遡っていった。

0817、先ほどとは別の幼鳥が2番枝に飛来。
    たぶん幼鳥「B」だと思うんだけど。

SS:1/1250 F:4.0 ISO:2000
2016062912.jpg
2016062913.jpg
2016062914.jpg
0819、2番枝奥にダイブして小魚をゲットし、中洲水際の石へ。
    AFが水飛沫に取られ、離水2コマピンぼけ(T_T)

SS:1/1000 F:4.0 ISO:3200 EV-0.33
2016062915.jpg
2016062916.jpg
2016062917.jpg
    幼鳥Bは竹林下の枯れ草へ。
SS:1/1000 F:4.0
2016062918.jpg
0820、対岸竹林へ。
SS:1/800 F:4.0
2016062919.jpg
0822、幼鳥Bは上流へ飛び去った。

0839、幼鳥Cが堰下ブロックに飛来。
    たぶんCだと思うんだけど、やけに黒いな・・・

SS:1/1250 F:4.0 ISO:1400
2016062920.jpg
0842、採餌失敗。
2016062921.gif
0843、採餌失敗。
2016062922.gif
    この後幼鳥Cはブロック陰に10回以上ダイブし、時々藻海老をゲットしていた。
SS:1/1600 F:4.0 ISO:3200
2016062923.jpg
2016062924.jpg
0851、幼鳥Cは上流へ飛び去った。

    その後小一時間待つも翡翠飛来せず。

0945、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥
今日もやって来たのはササゴイのみ。
昆虫を咥えているがコレを食べるわけではない。
ルアー代わりに使うつもりだ。

2016062925.jpg


去年の今日、6月29日は・・・
過去最高の撮影枚数を記録した日だった。
幼鳥が乱舞し、2700枚という大量撮影・・・

それに引き替え今日は・・・何ともみすぼらしい成果だこと。
天気予報まで大ハズレで雨は上がらず・・・

明日に期待しよう。
予報は・・・あらら・・・午前中は雨だってさ。

梅雨寒



0355起床、小雨。
    降り出したばかりのようで、路面はさほど濡れてはいない。
    しかし予報ではこれから本降りになるとのこと。
    下層雲べったりで暗いので、出撃を僅かに遅らせた。
0440、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

0445、河口現着。

2016062801.jpg
    天候の悪化は予報より早いようで、本降りになってきた。
    すぐに大型パラソル3基設営してスタンバイ。

0528、合流点に幼鳥飛来。
0533、合流点で採餌失敗。
0535、また採餌失敗。
0537、竹林下ブロックへ。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/160 F:4.0 マニュアル露出 ISO:1600 EV±0 中央重点測光 焦点距離:600.0(mm)
2016062802.jpg
0538、ブロックから飛び上がったものの、何処へ行くか迷ってホバリング。
2016062803.gif
    そして対岸竹林へ。
SS:1/320 F:4.0 ISO:3200
2016062804.jpg
0546、ブロック陰にダイブしてエビをゲットし蛇籠枝へ。
0551、蛇籠枝からダイブ、小魚をゲット。

SS:1/640 F:4.0
2016062809.jpg
2016062810.jpg
2016062811.jpg
2016062812.jpg
0558、幼鳥は合流点へ。
0600、本流上流へ飛び去った。

0621、対岸巣枝に幼鳥飛来。

SS:1/800 F:4.0
2016062814.jpg
0626、堰下ブロックへ。
0631、蛇籠枝へ。

SS:1/1600 F:4.0
2016062816.jpg
0634、合流点へ。
0636、幼鳥は本流上流へ飛び去った。

0646、堰枝に幼鳥飛来。
    先ほどの幼鳥とは別個体のようだ。

SS:1/1000 F:4.0
2016062817.jpg
0649、堰下ブロックへ。
SS:1/1000 F:5.6 EV-0.33
2016062819.jpg
    ペレット吐出
2016062820.gif
0701、ブロック隙間の水たまりでエビをゲット。
2016062821.gif
    続けてまたエビをゲット。
SS:1/1000 F:5.6
2016062822.jpg
2016062823.jpg
2016062824.jpg
2016062825.jpg
0702、採餌失敗。
SS:1/1000 F:5.6 ISO:1600
2016062826.jpg
2016062827.jpg
2016062828.jpg
2016062829.jpg
0703、蛇籠枝へ。
SS:1/1000 F:5.6 ISO:3200
2016062830.jpg
0704、2番枝へ。
    雨脚がかなり強くなってきた。

SS:1/1000 F:5.0
2016062831.jpg
    今にもダイブしそうな素振りを見せるものの、飛び込まず・・・
0707、幼鳥は対岸竹林へ。

SS:1/1000 F:5.0
2016062832.jpg
0708、再び2番枝へ。
SS:1/1000 F:5.0
2016062833.jpg
0709、中洲水際の岩へ。
SS:1/1000 F:5.0
2016062834.jpg
2016062835.jpg
0710、またまた2番枝へ。
    移動はいい加減にして、そろそろダイブしてくれぇ~。

SS:1/800 F:5.0 ISO:2800
2016062836.jpg
0713、瞬きした瞬間にダイブ、離水撮れず(T_T)
SS:1/1000 F:5.0 ISO:1600
2016062837.jpg
2016062838.jpg
0715、採餌失敗して合流点へ。
SS:1/1000 F:5.0 ISO:1400
2016062839.jpg
2016062840.jpg
2016062841.jpg
SS:1/1000 F:5.0 ISO:360
2016062842.jpg
0718、幼鳥は本流を下って行った。

0721、合流点に幼鳥飛来。
    ありゃ・・・・デカいの咥えてるわ・・・

SS:1/1000 F:5.0 ISO:800
2016062844.jpg
0722、幼鳥は本流上流へ飛び去った。

0743、対岸竹林に幼鳥飛来。
0745、幼鳥は本流上流へ飛び去った。

0829、下流から蛇籠枝に幼鳥飛来、レンズを向ける間もなく、対岸土手越えで本流へ飛び去った。

0901、蛇籠枝に幼鳥飛来。

SS:1/1600 F:5.0 ISO:1600 EV+0.33
2016062847.jpg
0902、対岸土壁の草へ。
SS:1/1250 F:4.0 ISO:1800 EV-0.33
2016062848.jpg
2016062849.jpg
2016062850.jpg
0903、幼鳥は本流上流へ飛び去った。

0910、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥
やって来たのはササゴイのみ。
このところササゴイばっかり来るんだよな・・・

2016062815.jpg
2016062843.jpg
2016062845.jpg
2016062846.jpg

午前9時の気温は17℃
ここ数日暑い日が続いたので、えらく寒く感じた。
カッパを着込んでも寒い。
だっく、暑さには強いのだが・・・寒さには滅法弱いんだよね( ̄△ ̄)
寒いと撮影意欲は完全に減退、早く帰りたくなってしまう。
オマケに今日の翡翠はパフォーマンスは殆どなしだもの、やる気もなくなるわな。

でも2番枝には来るようになった。
あとは人慣れして3,4,5,6番、そして水路岩に来てくれればなぁ。
ま、そのうち何とかなるだろう。

明日の予報は午前中は曇りで午後は雨。
気温は20℃くらいまでしか上がらないようだ。

梅雨の中休み



0350起床、晴れ。
    梅雨だというのに、雲は殆ど無い。
    空気も乾いていて、とても清々しい朝だ。
    これで翡翠達が大騒ぎをしてくれりゃ言うことなしなんだが(^^;)
0420、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

0425、河口現着。

2016062701.jpg

    このところ、現着時に既に翡翠が・・・ということが殆ど無くなった。
    幼鳥は朝寝坊?
    しかし、ヤブ蚊は超早起きのようで、蚊取り線香などモノともせずガンガン攻めてくる( ̄△ ̄)

0515、下流から上流に向けて翡翠通過。

0541、2番枝に幼鳥C飛来。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/640 F:4.0 マニュアル露出 ISO:360 EV-0.33 中央重点測光 焦点距離:600.0(mm)
2016062702.jpg
    幼鳥Cはすぐに竹林前の枯れ草へ。
SS:1/640 F:4.0 ISO:1000
2016062703.jpg
    直後、上流から幼鳥A飛来、4番枝に寸止まりの後本流上流へ。
    竹林前の幼鳥Cはまったく反応せず。

2016062704.gif
2016062705.gif
0548、上流から幼鳥Bが幼鳥Cの居る枯れ草へ飛来。
SS:1/1250 F:4.0 ISO:640 EV-1.0
2016062706.jpg
2016062707.jpg
2016062708.jpg
    幼鳥Aはすぐに1番枝に向かい、途中で瞬ホバリング。
SS:1/1250 F:4.0 ISO:400
2016062709.jpg
2016062710.jpg
2016062711.jpg
2016062712.jpg
2016062713.jpg
2016062714.jpg
    そしてすぐにまたCの居る枯れ草へ。
    バトルになるかと思ったら・・・

SS:1/1250 F:4.0 ISO:720
2016062715.jpg
2016062716.jpg
2016062717.jpg
0551、幼鳥Aは上流へ飛び去った。
    居残った幼鳥Cはノンビリ。

2016062718.gif
2016062719.gif
2016062720.gif
0627、竹林前にダイブするも採餌失敗、対岸の枯れ草へ。
SS:1/1250 F:5.0 ISO:640 EV-0.33
2016062721.jpg
SS:1/2000 F:5.6 ISO:1000
2016062722.jpg
0630、直下水際にダイブするも採餌失敗、蛇籠枝へ。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:1400
2016062723.jpg
2016062724.jpg
2016062725.jpg
2016062726.jpg
2016062727.jpg
0633、幼鳥Cは上流へ飛び去ったが・・・

0634、堰上でU-ターン、2番枝に戻ってきた。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:1600
2016062729.jpg
2016062730.jpg
0635、採餌失敗。
SS:1/2500 F:5.6
2016062731.jpg
2016062732.jpg
    続けてダイブ、小魚をゲット。
    枝移りと勘違い、撮影せず(T_T)
0636、幼鳥Cは竹林前の枯れ草へ。

SS:1/2500 F:5.6
2016062733.jpg
0637、2番枝へ。
SS:1/2500 F:5.6
2016062734.jpg
    そしてすぐに堰下ブロックへ。
SS:1/2500 F:5.6
2016062735.jpg
2016062736.jpg
    ほぼ同時に、上流から幼鳥A飛来。
    え~っと・・・左がAね。
    ん?逆か?(^^;)

SS:1/2500 F:5.6 ISO:1400
2016062737.jpg
0638、幼鳥AがCを飛び越えて・・・
2016062738.gif
    小魚をゲット。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:1600
2016062739.jpg
    直後、幼鳥Cが小魚をゲット。
0639、幼鳥A、採餌失敗。
    続けて採餌失敗。

2016062740.gif
2016062741.gif
0644、2羽は上流へ飛び去った。

0649、幼鳥Cが堰枝に飛来。

SS:1/2500 F:5.6
2016062742.jpg
    すぐに蛇籠枝へ。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:720
2016062743.jpg
0652、幼鳥Cは本流上流へ飛び去った。

0701、堰下ブロックに幼鳥C飛来。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:1600
2016062744.jpg
0712、蛇籠枝へ。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:720
2016062745.jpg
2016062746.gif
0721、蛇籠枝直下にダイブするも採餌失敗、対岸枯れ草へ。
SS:1/3200 F:5.6 ISO:320
2016062747.jpg
2016062748.jpg
2016062749.gif
0724、水際にダイブするも採餌失敗、竹林前の枯れ草へ。
SS:1/3200 F:5.6 ISO:1250
2016062750.jpg
2016062751.jpg
2016062752.jpg
2016062753.jpg
SS:1/1000 F:5.6 ISO:1600
2016062754.jpg
0727、幼鳥Cは本流下流へ飛び去った。

0733、下流から上流に向けて翡翠通過。

0831、堰枝に幼鳥A飛来。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:900 EV+0.67
2016062755.jpg
2016062756.jpg
0836、綺麗なグリーンに染まった水面にダイブ・・・
SS:1/2500 F:5.6 ISO:720
2016062757.jpg
    ダイブせずに堰下ブロックへ。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:400
2016062758.jpg
0845、ブロックの隙間にダイブするも採餌失敗。
SS:1/6400 F:6.3 ISO:800 EV-0.33
2016062759.jpg
2016062760.jpg
2016062761.jpg
2016062762.jpg
0846、幼鳥Aは上流へ飛び去った。

0854、蛇籠枝に幼鳥C飛来。

SS:1/3200 F:6.3 ISO:1000
2016062763.jpg
0856、採餌失敗。
SS:1/3200 F:6.3
2016062764.jpg
2016062765.jpg
2016062766.jpg
2016062767.jpg
0857、幼鳥Cは竹林下のブロックへ。
0859、幼鳥Cは本流上流へ飛び去った。

0905、上流から翡翠飛来、4番枝に瞬パーチの後、本流上流へ。
    ほぼ同時に竹林に別翡翠飛来、すぐに飛び出し対岸土手越えで本流上流へ。

1009、堰下ブロックに幼鳥A飛来。

SS:1/2000 F:6.3 ISO:1600
2016062770.jpg
    この後幼鳥Aはブロックの陰に9回ダイブ、チマチマと採餌を繰り返していた。
1029、堰下ブロックに手持ちカメラマン襲来、幼鳥、アオサギ、ササゴイ、みんな驚いて飛び去った。

1041、蛇籠枝に幼鳥A飛来。

SS:1/2000 F:6.3
2016062771.jpg
1044、小魚をゲット。
SS:1/2000 F:5.6
2016062772.jpg
2016062773.jpg
2016062774.jpg
2016062775.jpg
2016062776.jpg
1045、アオサギにビックリして堰下ブロックへ。
    またまたブロックの隙間を狙ってチマチマと採餌、失敗の繰り返し~。

2016062777.gif
1058、幼鳥Aは上流へ飛び去った。

1100、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥
キジ♂

2016062768.jpg
2016062769.jpg

昨日、そして今日、梅雨の中休みなのか良く晴れて良い天気になった。
SSはガンガン上がるし、しっかり絞れるし、低ISOで撮影出来るし~♪
でもその割に、背景が荒れてるから画質は良く無いんだよな・・・。

中休みはあるものの、今日はよく飛来した。
幼鳥は3羽で、つるんで移動しながら採餌しているように思えた。
まだ人慣れしていないため、カメラ席側の枝(3,4,5,6番枝)にはなかなか飛来しない。
危害は加えないし、優しいオジサン達ばかりだから、早く慣れて欲しいぞ~。

明日の予報は、朝の内は雨。
増水するほどの雨にはならないだろう。

遠征



0355起床、曇り。
    予報では間も無く晴れ間が出てくるとのこと。
0425、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

1000、河口現着。
    先着のMKD氏、TSD氏が入れ違いで撤収された。
    状況はあまり期待できないが、とりあえず1時間だけ様子を見ることに。

1046、上流から6番枝に幼鳥飛来、数秒パーチした後、上流へ飛び去った。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/2000 F:5.6 マニュアル露出 ISO:1000 EV-0.33 中央重点測光 焦点距離:600.0(mm)
2016062697.jpg

1100、本日の撮影を終了し撤収。


今日は、珍しく遠征してきた。
朝イチで河口へ行かなかったのは7ヶ月ぶりかも。
遠征先はMTDK氏のホームフィールドである七里総合公園。
0515、公園現着。
機材を背負って入園すると・・・すでに数名が先着、ファインダーを覗いていた。
おやおや、止まり木に親鳥が。
というわけでこの後9時まで撮りっぱなし\(^o^)/
予報通り空も晴れ渡り、鳥撮りには最高の条件が揃った。
後は腕だけ・・・(これが一番問題なのだが)
以下、細かい説明は抜きで(^^;)

2016062601.jpg

SS:1/2000 F:4.0 ISO:1600
2016062602.jpg
いきなりのダイブ、付いていけない~(T_T)
SS:1/2000 F:4.0
2016062603.jpg
2016062604.jpg
2016062605.jpg
2016062606.jpg
池の縁石陰にダイブ、出てくるまで我慢してAFオン。
SS:1/2500 F:6.3 ISO:640
2016062607.jpg
2016062608.jpg
2016062609.jpg
2016062610.jpg
2016062611.jpg
ちょっと離れて、水面レベル近くから撮影。
いつも撃ち降ろしばかりなので、何だかとっても新鮮(^^;)

SS:1/2500 F:6.3 ISO:720
2016062612.jpg
2016062613.jpg
2016062614.jpg
2016062615.jpg
2016062616.jpg
2016062617.jpg
陽射したっぷり、高ISOノイズを気にせずシャッターを押せるというのは気分いいいいいい!
SS:1/2500 F:6.3 ISO:800
2016062618.jpg
2016062619.jpg
2016062620.jpg
2016062621.jpg
2016062622.jpg
2016062623.jpg
2016062624.jpg
背景が芝生だから、淡いグリーンの映り込みがgood!
SS:1/2500 F:6.3
2016062625.jpg
2016062626.jpg
2016062627.jpg
2016062628.jpg
2016062629.jpg
SS:1/3200 F:6.3 ISO:1250
2016062631.jpg
2016062632.jpg
2016062633.jpg
2016062634.jpg
調子に乗って飛び出しから追尾撮影したら見事に失敗、離水まで撮り逃し(T_T)
SS:1/3200 F:6.3 ISO:1000
2016062635.jpg
2016062636.jpg
2016062637.jpg
2016062638.jpg
2016062639.jpg
2016062640.jpg
このパパセミくん、かなりくたびれてるけど頑張るなぁ。
SS:1/3200 F:6.3 ISO:1100
2016062641.jpg
2016062642.jpg
2016062643.jpg
2016062644.jpg
池は思ったよりも浅いようで、時折ヘドロを巻き上げていた。
SS:1/3200 F:6.3
2016062645.jpg
2016062646.jpg
2016062647.jpg
パパセミくん退場。

暫し休憩の後、おチビちゃん来場。

SS:1/3200 F:5.6 ISO:500
2016062648.jpg
このおチビちゃん、数メートル離れたところを通行人が通っても動じない。
肝っ玉が据わってるのか、それとも鈍いのかバキッ!!☆/(x_x)
川と違って公園の翡翠は、エラく人慣れしているようだ。

SS:1/3200 F:5.6 ISO:720
2016062649.jpg
2016062650.jpg
2016062651.jpg
SS:1/3200 F:5.6 ISO:900
2016062652.jpg
2016062653.jpg
2016062654.jpg
2016062655.jpg
何やってんのかな?嘴を研いでるのかな?
2016062656.gif
動き回る幼鳥を追って、カメラ担いでスタコラサッサ。
幼鳥までの距離は10mちょっとなんだけど、全然気にしてないみたい。
ブラインドも何もないので、こっちが気にしてしまう(^^;)

SS:1/3200 F:5.6 ISO:1250
2016062657.jpg
SS:1/3200 F:5.6 ISO:450
2016062658.jpg
SS:1/3200 F:5.6 ISO:800
2016062659.jpg
2016062660.jpg
2016062661.jpg
2016062662.jpg
2016062663.jpg
2016062664.jpg
2016062665.jpg
SS:1/3200 F:5.6 ISO:640
2016062666.jpg
2016062667.gif
2016062668.jpg
SS:1/3200 F:5.6 ISO:720
2016062669.jpg
2016062670.jpg
2016062671.jpg
2016062672.gif
SS:1/3200 F:5.6 ISO:1000
2016062673.jpg
2016062674.jpg
2016062675.jpg
2016062676.jpg
2016062677.jpg
SS:1/3200 F:5.6 ISO:800
2016062678.jpg
2016062679.jpg
2016062680.jpg
2016062681.jpg
SS:1/3200 F:5.6 ISO:720
2016062682.jpg
2016062683.jpg
2016062684.jpg
2016062685.jpg
2016062686.jpg
2016062687.jpg
SS:1/3200 F:5.6 ISO:640
2016062688.jpg
2016062689.jpg
2016062690.jpg
2016062691.jpg
SS:1/3200 F:5.6 ISO:900
2016062692.jpg
2016062693.jpg
2016062694.jpg
2016062695.jpg
2016062696.jpg

0900、お腹いっぱいになったので、本日の遠征を終了し帰投。

本日のその他の野鳥
ササゴイ

2016062698.gif

ダイブ・・・何回あっただろう。
パパセミとおチビちゃん、えらい大サービスだった\(^o^)/

このフィールド、公園の池なので釣り人が来ないというのが良いっ!
そして、通行人や遊びに来る子供達とも良好な関係を保っているようだ。
皆さんそれぞれ苦労されているのだろうが、その結果とても良いフィールドに仕上がっている。
う~ん、羨ましいぞ。
公園の一部を切り取って持ち帰りたい(^^;)

とっても楽しい鳥撮りだったので、片道1時間の運転もまったく苦にならず。
帰りはちょっと渋滞していたけど、気分はス~イスイ(^^;)


明日の予報は風弱く晴れ。
雛飛来を期待して、河口ポイントでスタンバる。

ダメだコリャ・・・

0355起床、曇り。
    1000ft、1500ft付近に2層のシーリング、かなり暗い。
    予報では午前中は雨とのこと。
    でもこの様子では、さほど降りそうでもない。
0415、出撃。

    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

0420、河口現着。

2016062501.jpg
    すんごく暗いわ・・・止まり木を撮ってもブレる(^^;)
    でも、ブレの心配は無用だった。
    だって、モデルの翡翠が来ないんだもの(^^;)

    1時間経過。

    2時間経過。

    3時間経過・・・ちょっと、ムッとしてきた・・・

    4時間経過・・・ダメだコリャ
    9時になったら撤収しよう。

0848、上流から対岸枯れ草に幼鳥飛来。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/640 F:4.5 マニュアル露出 ISO:1600 EV-0.33 中央重点測光 焦点距離:600.0(mm)
2016062504.jpg
2016062505.jpg
0849、幼鳥は上流へ飛び去った。

    う~ん・・・チラ見でお終いかえ?
    何だか、撤収のタイミングを 逸しちゃった感じ・・・
    とりあえず30分延長。

0930、これ以上粘っても成果が期待できそうにないので、思い切って撤収。

本日のその他の野鳥等

ザリガニを運ぶイタチの小太郎。
きっと、可愛い子がお腹をすかせて待っているのだろう。

2016062503.jpg
眼前を通過するササゴイ。
2016062506.gif
カメラ席背後から、ほのかに甘い香りが。
これは・・・キンモクセイかな?

2016062502.jpg

いやぁ、参ったなぁ・・・(って、今週はコレばっかじゃん)
幼鳥の気まぐれに付き合うのもそろそろ飽きてきたぞ。
気分転換に、ちょいと遠征でもしてこようかな。

明日の予報は、明け方は曇りでその後は晴れ。

気まぐれ

0400起床、曇り。
    今朝も1000ft前後に2層のシーリング層があり、非常に暗い。
    予報は雨・・・
0425、出撃。

    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

0430、河口現着。

2016062401.jpg

0502、合流点付近に幼鳥A飛来。
NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/500 F:4.0 マニュアル露出 ISO:1600 EV+0.33 中央重点測光 焦点距離:600.0(mm)
2016062402.jpg
2016062403.jpg
0516、採餌失敗。
2016062404.gif
    この後左岸の葦藁へ。
SS:1/1250 F:4.0 EV±0
2016062405.jpg
0524、1番枝へ。
    よ~し、綺麗にダイブを決めてくれよ~!

SS:1/1250 F:4.0 EV+0.67
2016062406.jpg
2016062407.jpg
0525、幼鳥Aは何もせず、上流へ飛び去った・・・。

0546、上流から蛇籠枝に幼鳥A飛来、一瞬パーチしてすぐに対岸土手越えで本流上流へ。

SS:1/320 F:4.0 ISO:3200
2016062408.jpg

    この後3時間待ち・・・( ̄△ ̄)

0848、竹林下ブロックに幼鳥A飛来。

SS:1/500 F:4.0 ISO:800 EV-0.33
2016062413.jpg
    下流からササゴイ接近、驚いて合流点付近へ。
SS:1/1000 F:4.0 ISO:1600
2016062414.jpg
2016062415.jpg
2016062416.jpg
    この後左岸葦藁へ。
SS:1/800 F:5.6
2016062417.jpg
    そしてここで30分以上休憩・・・
0927、直下にダイブするも採餌失敗、更に左奥の見えないところへ。
0950、ペレットを吐くのが見えた。
    もうじき出てくるだろう。

    しかし・・・小一時間待つも出て来ず・・・
    いつの間にか姿が無くなっていた( ̄△ ̄)

1040、本日の撮影を諦め退散。

本日のその他の野鳥
鴨母子
すっかり大きくなったなぁ。

2016062411.jpg
2016062410.jpg
2016062409.gif
ササゴイくん、堰下ブロックで大きめのヤマベをゲット。
2016062412.jpg

いやぁ、参ったわ。
雨は降るし、翡翠の出は悪いし・・・オマケに最後は騙されちまったし( ̄△ ̄)
ホント、気まぐれ幼鳥の相手をするのは大変だ~。

明日の予報は朝の内雨でその後は曇り。

暗夜に翡翠を撮る



0400起床、小雨。
    予報では、これから昼にかけて雨脚が強くなるとのこと。
    1,000ft以下に2層のシーリングが形成されており、これじゃ明るくならんぞ。
0425、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

0430、河口現着。

2016062301.jpg
    少し雨脚が強くなってきたので、大型パラソルを設営。
    暗い・・・暗すぎる・・・
    これじゃ翡翠が来ても撮れんぞ。

0456、1番枝に幼鳥C飛来。
    う~ん・・・SSが足りん・・・(T_T)

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/50 F:4.0 マニュアル露出 ISO:1600 EV+0.33 中央重点測光 焦点距離:600.0(mm)
2016062303.jpg
2016062304.jpg
2016062305.jpg
0459、2番枝へ。
SS:1/125 F:4.0 ISO:3200
2016062306.jpg
    ISOを3200に上げてもこのSS・・・ダイブなんかするなよ~!
   あらら・・・
0500、小魚をゲット。
    何が写ってるんだか、ようわからん(^^;)

SS:1/160 F:4.0
2016062307.jpg
2016062308.jpg
0501、またダイブしてエビをゲット。
SS:1/200 F:4.0 EV-0.33
2016062309.jpg
2016062310.jpg
    続けてダイブ、採餌失敗。
SS:1/200 F:4.0
2016062311.jpg
2016062312.jpg
    更にダイブ、また採餌失敗。
SS:1/200 F:4.0
2016062313.jpg
2016062314.jpg
0504、採餌失敗。
SS:1/320 F:4.0
2016062315.jpg
2016062316.jpg
2016062317.jpg
    続けてダイブ、小枝をゲット。
SS:1/320 F:4.0
2016062318.jpg
2016062319.jpg
2016062320.jpg
0505、また採餌失敗、小枝をゲット。
SS:1/400 F:4.0
2016062321.jpg
2016062322.jpg
2016062323.jpg
    すぐにダイブし直すも、また採餌失敗。
SS:1/400 F:4.0
2016062324.jpg
2016062325.jpg
0508、採餌失敗して中洲水際の石へ。
SS:1/500 F:4.0
2016062326.jpg
2016062327.jpg
0509、石からダイブして水棲昆虫をゲットし、竹林下ブロックへ。
SS:1/640 F:4.0
2016062328.jpg
2016062329.jpg
2016062330.jpg
2016062331.jpg
2016062332.jpg
2016062333.jpg
0512、幼鳥Cは本流下流へ飛び去った。
    もう少し明るくなってから来て欲しかったよなぁ。
    メチャ暗いときに限って10回もダイブするかぁ?(T_T)

0642、合流点付近に幼鳥A飛来。

SS:1/1250 F:4.0 ISO:2000 EV+0.33
2016062334.jpg
0644、採餌失敗。
0646、岩陰にダイブして小魚をゲット。

SS:1/1250 F:4.0 ISO:1400 EV±0
2016062335.jpg
0650、幼鳥C飛来。
2016062336.gif
    堰下ブロックの隅や合流点の岩陰でチマチマと採餌する幼鳥Aはやっぱり弱虫?
    幼鳥Cの方が強いようだ。
0654、幼鳥Aは追い払われて本流上流へ飛び去った。
    この後幼鳥Cが、チマチマと採餌(^^;)

2016062337.gif
0700、採餌失敗(小石ゲット)
0701、水棲昆虫をゲットするも落としてしまった。
    すぐに回収。
0702、採餌失敗。
0722、水棲昆虫をゲット。
0728、幼鳥Cは本流上流へ飛び去った。

0748、合流点付近に幼鳥C飛来。
0754、合流点で水棲昆虫をゲット。
    そんな遠くでやってないで、こっちへ来いよ~!

    2番枝に来た・・・(^^;)

SS:1/1600 F:5.6 ISO:1600
2016062338.jpg
2016062339.jpg
2016062340.jpg
2016062341.gif
    ダイブしろ~っ!
    雨脚が強まり、暗くなって来ちゃったぞ・・・

SS:1/1250 F:4.0 EV-0.33
2016062342.jpg
0758、採餌失敗。
SS:1/1250 F:4.0 ISO:1100
2016062343.jpg
2016062344.jpg
2016062345.jpg
2016062346.jpg
0759、また採餌失敗、中洲水際の石へ。
SS:1/1250 F:4.0 ISO:1600
2016062347.jpg
2016062348.jpg
2016062349.jpg
2016062350.jpg
0800、幼鳥Cは本流を下って行った。
    その後1時間待つも翡翠飛来せず。

0910、本日の撮影を終了し撤収。

参ったねぇ、10回もダイブしてくれるなんて。
しかも真っ暗でSS上がんないときに・・・( ̄△ ̄)
でも2羽絡みもあったし、とりあえずはこんなんでも満足せんとなぁ。

業務連絡
 カメラ席近傍で鍵を拾得。

2016062302.jpg
預かっているので、心当たりの方は申し出られたい。

明日の予報は終日曇り。陽射しが無いぶん、さほど暑くならないようだ。

待ちくたびれ~



0350起床、曇り。
    雲高は800ftくらいだろうか、ほぼオーバーキャスト。
    まだ雨は降っていないが、間も無く降り出すだろう。
0425、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

0430、河口現着。

2016062201.jpg

0509、合流点付近に幼鳥A飛来。
NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/125 F:4.0 マニュアル露出 ISO:1600 EV+0.67 中央重点測光 焦点距離:600.0(mm)
2016062203.jpg
0511、背後でササゴイが捕食。
    ビックリしてこちらに来るだろうと思ったら、微動だにせず。
    その後ダイブして小魚をゲット。

2016062204.gif
    この後は昨日同様、合流点付近でまったりノンビリ時々採餌。
0539、幼鳥Aは本流を下って行った。

    雨だというのに、平日だというのに、6時前にはカメラマンが続々と。

2016062202.jpg

    しかしその後は・・・
    待てど暮らせど翡翠飛来せず。

    10時に撤収しよう。

0955、う~ん・・・時間切れだな。
    機材を全て片付け車載。
    カメラ席も片付け、撤収準備完了。
    さて帰るぞ・・・

    「チチチ~ッ」

    げげ・・・来ちゃったよ・・・
    幼鳥Aが堰下ブロックに飛来。
    急いで再セットアップ!

SS:1/1250 F:4.0 ISO:1800 EV-0.33
2016062209.jpg
1004、ブロック陰にダイブしてエビをゲット。
1005、ブロック陰にダイブしてエビをゲット。
1009、採餌失敗。
1010、採餌失敗。
1011、採餌失敗。
1012、採餌失敗。
1013、採餌失敗。
1014、採餌失敗。
    全部ブロックの陰・・・( ̄△ ̄)
    しかもメチャ遠いし・・・

2016062210.gif
1015、幼鳥Aは蛇籠の枯れ草へ。
1019、ブロックの陰にダイブするも採餌失敗。
    続けてまたブロックの陰にダイブ、エビをゲット。
    更にブロックの陰にダイブ、採餌失敗。
1020、堰下水際へ。

SS:1/1000 F:5.6 ISO:1250
2016062211.jpg
    そして堰枝へ。
SS:1/1000 F:5.6 ISO:1600
2016062212.jpg
1022、採餌失敗。
SS:1/1600 F:5.6
2016062213.jpg
2016062214.jpg
2016062215.jpg
2016062216.jpg
2016062217.gif
    すぐに飛び込むかと思ったら、枝上でのんびり休憩。
    そして上空警戒。

SS:1/1600 F:5.6
2016062218.jpg
    上空を警戒しながら伸び~っ!
2016062219.gif
1035、蛇籠枝へ。
SS:1/1600 F:5.6
2016062220.jpg
    そしてここでもノンビリ・・・
2016062221.gif
2016062222.gif
2016062223.jpg
2016062224.gif
    ペレットを吐いてやっとその気になったようだ。
    雨脚は更に強まり、次第に暗くなってきた。

SS:1/1000 F:5.6
2016062225.jpg
1045、蛇籠前にダイブするも採餌失敗、堰下ブロックへ。
SS:1/1000 F:5.6
2016062226.jpg
2016062227.jpg
2016062228.jpg
2016062229.jpg
    すぐに水際にダイブ、小魚をゲット。
SS:1/1000 F:5.6
2016062230.jpg
2016062231.jpg
2016062232.jpg
2016062233.jpg
2016062234.jpg
1056、目の前へ・・・と思ったら素通りして、合流点付近へ。
SS:1/1600 F:5.6 ISO:1400
2016062235.jpg
1000、合流点でダイブ、採餌失敗。
1101、また採餌失敗。

SS:1/1600 F:5.6 ISO:640
2016062236.jpg
2016062237.gif
1104、幼鳥Aは対岸竹林の中へ。
1109、竹林を飛び出し、そのまま本流を下って行った。

1115、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥

ササゴイ

2016062205.jpg
死んだお魚を発見、暫しつついていたが・・・
2016062206.jpg
やはり鮮度が悪いお魚は食べないようだ。
2016062207.jpg
ササゴイくん、飛び去り~。
2016062208.gif

いやぁ、参った!
雨の中、4時間半だよ・・・
いやぁ、だっくって辛抱強いなぁ・・・というか、アホだな・・・
しかもこれだけ待ってこの程度の成果だもんな・・・・アホくさ・・・

幼鳥が3羽出現して河口ポイントは大賑わい・・・となるハズだったんだけどなぁ。
幼鳥の気まぐれに翻弄されっぱなしだ。

明日の予報は・・・あらら、明日も午前中は雨のようだぞ。

雨の日は

0350起床、曇り。
    今日も1000ft以下に2層のシーリング層。
    最新の予報では午前9時頃には雨になるとのこと。
    雨降りは翡翠の出は良い。
0420、出撃。

    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

0425、河口現着。

2016062101.jpg
    う~ん、やっぱ暗いわ・・・

0503、合流点に幼鳥A飛来。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/400 F:4.0 マニュアル露出 ISO:1600 EV+1.0 中央重点測光 焦点距離:600.0(mm)
2016062102.jpg
SS:1/400 F:4.0 ISO:640 EV+0.67
2016062103.jpg
    この後幼鳥Aは合流点付近で休んでるんだかダイブしてるんだか・・・
    (草陰、岩陰でよく判んないんだよね)

0525、堰下ブロックに幼鳥C飛来。

SS:1/800 F:4.0 ISO:1400 EV-0.33
2016062104.jpg
    幼鳥C、すぐにダイブするも採餌失敗。
0526、また採餌失敗。

SS:1/800 F:4.0 ISO:1600
2016062105.jpg
2016062106.jpg
2016062107.jpg
    続けてダイブ、またまた採餌失敗して1番枝へ。
SS:1/1000 F:4.0
2016062108.jpg
2016062109.jpg
0529、採餌失敗、2番枝へ。
SS:1/800 F:4.0 ISO:3200
2016062110.jpg
0530、採餌失敗、ゴミ拾いして対岸土手の枯れ草へ、そしてすぐに蛇籠枝へ。
SS:1/800 F:4.0
2016062111.jpg
2016062112.jpg
2016062113.jpg
0535、幼鳥Cは堰下の枝へ。
SS:1/1000 F:4.0
2016062114.jpg
0536、小魚をゲットして堰下ブロックへ。
SS:1/1000 F:4.0 ISO:2200
2016062115.jpg
2016062116.jpg
2016062117.jpg
2016062118.jpg
0538、幼鳥Cは合流点を経由して本流上流へ飛び去った。

    合流点の幼鳥Aは・・・
    何やってんだかよくわかんないけど、とりあえずまだ居た。
0604、幼鳥Aは竹林下ブロックへ。

SS:1/1000 F:4.0 ISO:3200 EV+0.33
2016062120.jpg
0606、幼鳥Aも合流点を経由して本流上流へ飛び去った。

0619、幼鳥Aが合流点に戻ってきた。

SS:1/1000 F:4.0 ISO:1100
2016062121.jpg
0646、竹林下ブロックへ。
SS:1/1000 F:4.0 ISO:3200 EV+0.67
2016062122.jpg
2016062123.gif
    この後幼鳥Aは本流上流へ飛び去った。

0705、幼鳥Cが竹林に飛来。
0713、幼鳥Cは合流点へ。

SS:1/2000 F:4.0 ISO:1250 EV±0
2016062124.jpg
    この後幼鳥Cは合流点付近で何やってんだか・・・よく判らん・・・
0742、幼鳥Cは竹林下ブロックへ。
    この頃から雨が降り出した。
    予報より早いぞ・・・

SS:1/1250 F:4.0 ISO:3200
2016062125.gif
2016062126.jpg
0745、2番枝へ。
SS:1/1250 F:4.0
2016062127.jpg
2016062128.jpg
0746、幼鳥Cは本流上流へ飛び去った。

0753、下流から上流に向けて翡翠通過。

0822、合流点に幼鳥A飛来。

SS:1/1600 F:5.6 ISO:800 EV-0.33
2016062129.jpg
0839、幼鳥Aは本流下流へ飛び去った。

0845、下流から上流に向けて翡翠通過。

0900、本日の撮影を終了し撤収。

本日の翡翠の滞在時間は・・・0503-0606、0619-0646、0705-0746、0822-0839。
つまり2時間と28分居たことになる。
凄い長時間滞在だよな。
でも・・・な~~~~~んもせん・・・・
合流点とか堰下とか、見えにくいところばっかり・・・
せめてインフィールドで遊んで欲しかったなぁ。

過去の経験から、雨の日は翡翠の出は良い・・・
確かに出は良いけどコレじゃねぇ・・・

こんな日の画像は画質最悪、気力もないから画像処理にも力が入らずテキトー処理。

おっと、愚痴っちゃいけないよな。
翡翠に逢えるだけでも幸せと思わなきゃな。

明日の予報は終日曇り。
気温もさほど上がらないようだ。

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】