fc2ブログ

マジ掘り?



0440起床、晴れ。
    ほぼ無風、気持ち良い快晴!
    よっしゃ~!今日はガッツリ撮るぞ~!
0520、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

    ありゃ・・・
    珈琲用の水タンクを忘れてきちゃった・・・
    う~ん・・・やむを得ず一旦帰宅(T_T)

0540、河口現着。

2016033101.jpg
    フィールドはすっかり明るく、既に第1ラウンドは終わった感じ(^^;)
    MKD氏に小魚収集をお願いし、だっくはフィールド内の清掃を行った。

0601、蛇籠枝に♀飛来。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/2000 F:4.0 マニュアル ISO:1000 EV±0 SPOT測光 焦点距離:600.0(mm)
2016033102.jpg
2016033103.gif
0603、♀は2番枝へ。
0605、下流から上流に向けてタラオ通過。
0606、タラオが対岸土手越えで飛来、そのまま上流へ。
0607、♀は1番枝へ、そしてすぐに本流上流へ飛び去った。

SS:1/1600 F:4.0 ISO:1600
2016033104.jpg

0622、タラオが上流から本流下流に向けて通過。

0626、タラオ、1番枝に飛来。

SS:1/2000 F:4.0 ISO:1400
2016033105.jpg
2016033106.gif
0627、タラオは上流へ飛び去った。
    う~ん・・・いつもと違って何だか落ち着かないなぁ。

0634、タラオ、そして♀が対岸巣枝に飛来。

SS:1/2000 F:5.6 ISO:720
2016033107.jpg
2016033108.jpg
    弾き出されたタラオは2番枝へ。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:1000
2016033109.jpg
    直後、♀が2番枝へ。タラオは対岸巣枝へ。
SS:1/2000 F:5.6
2016033110.jpg
2016033111.jpg
2016033112.jpg
2016033113.jpg
2016033114.jpg
0640、タラオは対岸土手を越え、本流上流へ飛び去った。
    ♀は水路脇の岩へ。
    よ~し、本日一回目の至近ダイブだぁ!

SS:1/2000 F:5.6 ISO:1400
2016033115.jpg
    ♀は水路を一瞥し、すぐに本流上流へ飛び去った。
    微サイズのお魚はいっぱい居るんだけどなぁ・・・やっぱデカいのが欲しいのか?

0652、タラオがMサイズのお魚を給餌咥えして、1番枝に飛来。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:1600
2016033116.jpg
    暫く♀を呼んでいたが、♀はやってこない。
0654、タラオはお魚を咥えたまま、本流上流へ飛び去った。

0712、2番枝に♀飛来、すぐに1番枝へ。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:1000
2016033117.jpg
2016033118.jpg
0713、♀は対岸竹林の中へ。
    タラオから給餌されて、食休みかな?
0714、タラオが対岸土手越えで飛来、そのまま本流上流へ飛び去った。

0718、タラオが堰下ブロックに飛来、すぐに本流下流へ飛び去った。

0721、2番枝にタラオ飛来。

SS:1/2500 F:5.6
2016033119.jpg
    タラオはすぐに対岸巣枝へ、♀は竹林から出てきて対岸水際へ。
    そして2羽で巣穴掘りを再開。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:640
2016033120.jpg
    いつもより熱心に作業をしていて、間口も広がったようだ。
0723、タラオは対岸土手越えで本流上流へ飛び去った。
0727、♀は上流へ飛び去った。

0740、1番枝にタラオ飛来、すぐに上流へ。
0743、対岸巣枝に♀飛来、すぐに上流へ。

0744、上流から本流下流に向けて翡翠通過。

0746、タラオがMサイズのお魚を給餌咥えして、下流から上流に向けて高速通過。

0748、タラオ、上流から本流下流に向けて通過。
    お魚を持っていないところをみると、♀に給餌したのだろう。

0750、対岸巣枝に♀飛来、♀はすぐに上流へ飛び去った。

0828、蛇籠枝に♀飛来。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:500
2016033121.jpg
    ♀はすぐに対岸巣枝へ。
SS:1/2500 F:5.6
2016033122.jpg
0829、1番枝にタラオ飛来。
0830、タラオは対岸巣枝へ。
    そして2羽で巣穴掘り作業再開。
    かなり気合いが入っているようで、マジ掘りのようだ。



0834、タラオは対岸土手を越え、本流上流へ飛び去った。
0837、♀は再び竹林の中へ。

0841、1番枝にタラオ飛来、♀は竹林から出て対岸水際へ。
    2羽は再び巣穴掘り作業を再開。

0902、♀が蛇籠枝から水浴び5回。

2016033125.gif
0903、タラオは対岸土手越えで本流上流へ飛び去った。

0909、タラオがMサイズのお魚を給餌咥えして1番枝に飛来。

SS:1/2000 F:5.6 ISO:720
2016033127.jpg
    ♀は竹林から飛び出して2番枝へ・・・行けばいいのに・・・
    ♀は対岸土手の水際へ。
    タラオ、お魚を咥えて対岸水際へ、そして♀に給餌。

SS:1/2000 F:5.6 ISO:360
2016033128.jpg
2016033129.jpg
2016033130.jpg
2016033131.jpg
2016033132.jpg
2016033133.jpg
    タラオは蛇籠枝へ移動し、水浴び2回、上流へ飛び去った。
2016033134.gif
0910、♀も蛇籠枝から水浴び5回、そして上流へ飛び去った。

0920、4番枝にタラオ飛来。

SS:1/2000 F:5.6 ISO:900
2016033135.jpg
    すぐに水路にダイブ、小魚をゲット。
SS:1/3200 F:5.6 ISO:1000
2016033136.jpg
2016033137.jpg
2016033138.jpg
    続けてダイブ、小魚をゲット。
    更にダイブ、また小魚をゲット。
0921、連続ダイブで小魚をゲット。

SS:1/3200 F:5.6 ISO:1100
2016033139.jpg
2016033140.jpg
2016033141.jpg
    続けてダイブ、小魚をゲットして4番枝へ。
SS:1/3200 F:5.6
2016033142.jpg
2016033143.jpg
2016033144.jpg
2016033145.jpg
2016033146.jpg
2016033147.jpg
2016033148.jpg
    更にダイブ、小魚をゲット。
    またまたダイブ、小魚をゲットして4番枝へ。

SS:1/3200 F:5.6
2016033149.jpg
2016033150.jpg
2016033151.jpg
2016033152.jpg
0923、タラオは対岸巣枝へ。
    そして巣穴掘り作業再開。
0924、タラオ、対岸土手を越え本流上流へ。

0925、♀が下流から上流に向けて通過。

0937、♀が対岸巣枝に飛来。
0943、タラオ、対岸巣枝に飛来するもすぐに本流上流へ。
    ♀は1羽で巣穴掘り作業継続。
0950、♀は本流上流へ飛び去った。

    その後1時間以上待つも翡翠飛来せず。

1100、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥
フィールド内はどこもかしこも春爛漫
対岸土手上ではモズが、頭上の梢ではキジバトやシジュウカラが、そしてフィールド内では鴨が。

2016033126.gif

急に暖かくなり、翡翠達も巣穴掘りを急ぎ始めたようだ。
今日の頑張りで巣穴は一気に深くなり、掘削作業の翡翠の姿が見えなくなってしまった。
おそらく深さ40cmくらいまで掘り進んでいるようだ。
石っころに当たらなければ良いのだが・・・

明日の予報は、あらら・・・終日曇り。
数日間は好天は望めないようだ。

連日の大盛況



0440起床、晴れ。
    予報通りスッキリと晴れていて、風もなく絶好の鳥撮り日和だ。
    気温は高め、4月中旬なみだとか。
    そして、花粉も絶好調・・・(T_T)
    洗眼して、花粉対策目薬、点鼻薬、マスク・・・重装備(^^;)
0520、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

0525、河口現着。

2016033001.jpg

    最新鋭機導入で気がはやるTKN氏、既にスタンバイ済み(^^;)

0531、2番枝に♀飛来。
0535、♀は対岸巣枝へ。
0536、対岸水際にタラオ飛来。
    2羽は巣穴掘りを始めた。
0542、タラオ、本流上流へ。
    ♀は2番枝へ。
0543、♀、ダイブしてエビをゲット。
0546、またエビをゲット。
    直後、タラオがMサイズのお魚を給餌咥えして2番枝に飛来。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/800 F:4.0 ISO:3200 EV-0.33 マニュアル露出 SPOT測光 焦点距離:600.0(mm)
2016033002.jpg
    タラオ、♀に給餌。
2016033003.gif
    タラオは本流上流へ飛び去った。

0548、2番枝にタラオ、手ぶらで飛来。

SS:1/800 F:4.0
2016033004.jpg
    タラオ、水浴び1回の後、本流下流へ飛び去った。

0552、♀は対岸巣枝へ。
    直後、タラオが水際に飛来。
    2羽は巣穴掘りを再開。
0601、♀、蛇籠枝で水浴び4回。
0605、タラオは2番枝へ。
0607、上流から別♂飛来、タラオはスクランブル発進、2羽は本流上流へ飛び去った。
0608、♀も本流上流へ飛び去った。

0630~0650、中流域で小魚採集。
    今日は僅か30尾ほどしか採集できず。

0650、下流から上流に向け翡翠通過。

0652、上流から本流下流に向け翡翠通過。

0704、蛇籠枝にタラオ飛来、すぐに対岸巣枝へ。
0707、タラオは本流上流へ飛び去った。

0710、対岸土手越えで翡翠飛来、そのまま上流へ飛び去った。

0720、対岸巣枝にタラオ飛来。
0732、タラオは上流へ飛び去った。

0735、上流から本流上流に向けて翡翠2羽通過。
    直後、上流から本流上流に向けて更に翡翠1羽通過。

0736、4番枝にタラオ飛来。

SS:1/1600 F:5.6 ISO:1600 EV+0.33
2016033005.jpg
0737、タラオは本流上流へ飛び去った。
    直後、2番枝に♀飛来。
0738、♀は対岸巣枝へ、そしてすぐに4番枝へ。

SS:1/1600 F:5.6 EV-0.33
2016033006.jpg
    ♀、水路脇の岩へ。
SS:1/3200 F:5.6
2016033007.jpg
0739、水路にダイブして小魚をゲット。
SS:1/1600 F:5.6
2016033008.jpg
2016033009.jpg
2016033010.jpg
    続けてダイブ、小魚をゲット。
SS:1/1600 F:5.6
2016033011.jpg
2016033012.jpg
2016033013.jpg
    更にダイブ、採餌失敗。
SS:1/1600 F:5.6
2016033014.jpg
2016033015.jpg
2016033016.jpg
    小魚をゲット。
    続けてダイブ、採餌失敗。

SS:1/1600 F:5.6
2016033017.jpg
2016033018.jpg
2016033019.jpg
0740、小魚をゲット。
SS:1/1600 F:5.6
2016033020.jpg
2016033021.jpg
2016033022.jpg
2016033023.jpg
2016033024.jpg
2016033025.jpg
    続けてダイブ、小魚をゲット。
0741、♀は対岸土手水際へ。

0743、タラオが対岸巣枝に飛来。
    この後2羽は巣穴掘りを再開。


0800、♀は蛇籠枝から水浴び4回。
0801、♀、4番枝へ。

SS:1/2500 F:5.6
2016033026.jpg
0802、♀は水路脇の岩へ。
    すぐに水路にダイブ、小魚をゲット。
    続けてダイブ、小魚をゲット。
    更にダイブ、採餌失敗。
0803、採餌失敗。
    続けてダイブ、小魚2尾同時ゲット。
    続いてダイブ、小魚をゲット。

SS:1/2500 F:5.6
2016033029.jpg
2016033030.jpg
2016033031.jpg
2016033032.jpg
2016033033.jpg
2016033034.jpg
2016033035.jpg
2016033036.jpg
    更にダイブ、採餌失敗。
SS:1/2500 F:5.6
2016033037.jpg
2016033038.jpg
2016033039.jpg
2016033040.jpg
0805、水路の外へダイブ、水棲昆虫?をゲットして3番枝へ。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:1000
2016033041.jpg
2016033042.jpg
2016033043.jpg
2016033044.jpg
0806、小魚をゲット。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:1100
2016033045.jpg
    ♀は対岸土手の水際へ。
    そして2羽で巣穴掘り再開。
0815、♀、蛇籠枝から水浴び3回。
    巣穴掘り再開。
0823、タラオ、2番枝へ。
    ♀も後をおって2番枝へ。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:1600
2016033046.jpg
2016033047.jpg
    タラオは本流下流へ飛び去った。
    ♀、水浴び1回の後4番枝へ。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:1250
2016033048.jpg
2016033049.jpg
2016033050.jpg
2016033051.jpg
    ♀、水路脇の岩へ。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:900
2016033052.jpg
    すぐにダイブ、採餌失敗。
0825、採餌失敗。

SS:1/3200 F:5.6 ISO:1100
2016033053.jpg
2016033054.jpg
2016033055.jpg
    続けてダイブ、小魚をゲット。
SS:1/3200 F:5.6
2016033056.jpg
2016033057.jpg
2016033058.jpg
2016033059.jpg
    更にダイブ、小魚をゲット。
SS:1/3200 F:5.6
2016033060.jpg
2016033061.jpg
2016033062.jpg
    続いて小魚をゲット。
SS:1/3200 F:5.6 ISO:1250
2016033063.jpg
2016033064.jpg
2016033065.jpg
0826、採餌失敗。
SS:1/3200 F:5.6 ISO:1100
2016033066.jpg
0827、♀は3番枝へ。
SS:1/3200 F:5.6 ISO:1250
2016033073.jpg
    そしてすぐに上流へ飛び去った。

0830、♀、2番枝に飛来するもすぐに合流点へ。

0832、タラオがMサイズのお魚を給餌咥えして2番枝に飛来。

SS:1/3200 F:5.6 ISO:1600
2016033067.jpg
    すぐに♀が2番枝に飛来。
    タラオは♀へお魚を給餌。
0838、タラオ、♀ともに本流下流へ飛び去った。

0840、対岸巣枝にタラオ、♀飛来。
    2羽は対岸で巣穴掘り作業再開。
0907、タラオは水浴び2回の後、対岸土手を越えて本流上流へ飛び去った。
0915、♀は上流へ飛び去った。

0916、タラオがMサイズのお魚を給餌咥えして1番枝に飛来。
    タラオ、すぐに上流へ。
    どうやら堰下付近で♀に給餌したようだ。
    タラオ、蛇籠枝に戻ってきて水浴び4回。

SS:1/3200 F:5.6 ISO:1400
2016033068.jpg
2016033069.jpg
2016033070.jpg
0919、タラオは上流へ飛び去った。

0923、対岸巣枝にタラオ飛来。
0924、対岸水際に♀飛来、2羽は巣穴掘り作業を再開。

SS:1/1250 F:14.0 ISO:1600
2016033071.jpg
0929、♀が蛇籠枝で水浴び3回。
    再び巣穴掘り作業再開。
    かなりマジ掘りのようだ。
0947、♀、蛇籠枝から水浴び3回。
0948、♀は上流へ飛び去った。
0951、タラオは4番枝へ。
    やっとタラオの至近ダイブ。

SS:1/2000 F:5.6 ISO:1250 EV±0
2016033072.jpg
    ありゃ?ダイブしないの?
0952、タラオは本流下流へ飛び去った。
    直後、蛇籠枝に♀飛来。
0955、♀は対岸巣枝へ。
0957、♀は上流へ飛び去った。

1000、本日の撮影を終了し撤収。

今日も2羽は一生懸命巣穴を掘っていた。
ここは・・・幾ら掘っても・・・ダメなんだよね・・・
まぁ、運良く石を避けて営巣出来る可能性が無いとも言えないけど・・・
何だかとっても不憫。
年末になったら、また人工営巣地を作ってみようかな。

今日も小魚作戦を行った。
僅か30尾くらいしか採集できなかったけど、それなりに効果はあったようだ。


明日の予報はやっぱり風弱く終日晴れ、絶好の鳥撮り日和だ。
明日も小魚、ゲットするぞ~!\(^o^)/(^^;)

至近ダイブ競演



0440起床、晴れ。
    昨夜の雷雨は凄かった。
    見下ろす霞川、水位は既に平常に戻っている。
    でもかなり増水したんだろうなぁ。
0530、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

0535、河口現着。

2016032901.jpg
    水位は約1mほど上昇したようで、止まり木が「あっち向いてホイ」、ゴミが絡んでいた。
    水路は当然のことながら水没し、放流された小魚は全て、大海に旅立ったようだ。

0539、対岸巣枝に♀飛来。
0544、タラオも飛来。
    タラオ、突然♀の背後に回り込み・・・
    ♀に一喝され撃沈・・・

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/400 F:4.0 マニュアル露出 ISO:1600 EV-0.33 SPOT測光 焦点距離:600.0(mm)
2016032904.jpg
2016032905.jpg
0546、タラオは本流下流へ飛び去った。

0548、タラオが下流から飛来。
    大きな声で鳴きながらフィールドを一周し、上流へ飛び去った。
0549、♀も上流へ飛び去った。

0613、タラオが対岸巣枝に飛来。
0616、タラオ、蛇籠枝へ。
0617、上流へ飛び去った。

0625、タラオが水路脇の岩に飛来。

SS:1/1600 F:4.0
2016032906.jpg
    すぐにダイブ、エビをゲット。
    やっぱり、小魚は居ないんだよね。
    水路出口の岩陰にダイブ、エビをゲット。
    続けて水路にダイブ、採餌失敗。

SS:1/2500 F:4.0
2016032907.jpg
2016032908.jpg
0629、水路出口の岩陰にダイブするも採餌失敗、4番枝へ。
0630、対岸巣枝へ。
0631、タラオは上流へ飛び去った。
    う~ん・・・何とかしないといかんなぁ。

0638、蛇籠枝に♀飛来。
0641、♀は対岸巣枝へ。
    直後、タラオも巣枝に飛来。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:1000
2016032909.jpg
    ん?
    何だ、この妙な間合いは・・・
    突然タラオが♀の背後に回り込み・・・

SS:1/2500 F:5.6 ISO:1100
2016032910.jpg
    やっぱり一喝されて撃沈・・・(^^;)
2016032911.jpg
0644、タラオは水路脇の岩へ。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:1600 EV±0
2016032912.jpg
    すぐに水路にダイブ、エビをゲット。
0645、タラオは3番枝へ、そして本流を下って行った。
    小魚、居ないんだよね、仕方ないよね~。

0646、♀が水路脇の岩へ。
0647、タラオ、下流から上流に向けて通過。
    すぐにU-ターンして、対岸巣枝へ。
0648、♀、水路にダイブしてエビをゲット。
0649、続けてダイブ、採餌失敗。

SS:1/2000 F:5.0
2016032913.jpg
2016032914.jpg
2016032915.jpg
2016032916.jpg
2016032917.jpg
0650、エビをゲットして3番枝へ。
SS:1/2000 F:5.0 ISO:1400
2016032918.jpg
2016032919.jpg
2016032920.jpg
2016032921.jpg
    この後♀は本流を下って行った。

0710、2番枝に♀飛来。
0715、♀は上流へ飛び去った。

0722、対岸巣枝にタラオ飛来。

SS:1/2500 F:5.0 ISO:500
2016032922.jpg
0723、カメラ席左側のブロックに♀飛来。
SS:1/2500 F:5.0 ISO:1600
2016032923.jpg
    ♀が来ると、タラオはすぐに巣穴掘り作業に取りかかる(一生懸命やってるフリ)。
SS:1/2500 F:5.0 ISO:720
2016032924.jpg
2016032925.jpg
    でも本気でやる気じゃないから、すぐに飽きてしまう。
    対岸土手は、手当たり次第につついた穴がいっぱい。
0724、タラオは上流へ飛び去った。
0726、♀も上流へ飛び去った。

    この後、MKD氏、YMZK氏の助けを借り、下流域で小魚を採取。
    約100尾以上ゲットし、水路内に放流。

0759、対岸土手越えで翡翠飛来、そのまま上流へ。

0812、♀が蛇籠枝に飛来、すぐに対岸巣枝へ。
0814、水路脇の岩へ。すぐに2番枝へ。

SS:1/3200 F:5.6 ISO:1250
2016032926.jpg
0815、1番枝にタラオ飛来。
SS:1/3200 F:5.6
2016032927.jpg
0816、タラオ、4番枝へ。
SS:1/3200 F:5.6 ISO:1400
2016032928.jpg
0817、♀がダイブ、採餌失敗して3番枝へ。
SS:1/3200 F:5.6 ISO:1600
2016032929.jpg
    タラオ、4番枝直下水際にダイブ、エビをゲット。
SS:1/3200 F:5.6
2016032930.jpg
2016032931.jpg
    ♀が水路脇の岩へ。
SS:1/3200 F:5.6 ISO:720
2016032932.jpg
0818、タラオが水路内にダイブ、小魚をゲット。
SS:1/3200 F:5.6 ISO:1600
2016032933.jpg
2016032934.jpg
    ♀も水路内にダイブ、採餌失敗。
    水路脇の岩の♀はファインダーで見て、タラオは左目で見る。
    どちらかが動いた瞬間にアタマん中切り替えて・・・ダメだ・・・
    おいおい、どっちか一方にしてくれよ~これじゃ撮れないよ~(T_T)
    タラオ、小魚をゲット。

SS:1/3200 F:5.6 ISO:1400
2016032935.jpg
2016032936.jpg
2016032937.jpg
    ♀、小魚をゲット。
    ダメだこりゃ、間に合わん・・・

SS:1/3200 F:5.6 ISO:900
2016032938.jpg
2016032939.jpg
    今にもダイブしそうな♀に集中してたら・・・
    タラオが小魚をゲット。

SS:1/3200 F:5.6 ISO:1600
2016032940.jpg
2016032941.jpg
2016032942.jpg
0819、今度は♀がダイブ、小魚2尾同時ゲット。
SS:1/3200 F:5.6 ISO:1400
2016032943.jpg
2016032944.jpg
2016032945.jpg
2016032946.jpg
2016032947.jpg
    すぐにタラオが小魚をゲット。
SS:1/3200 F:5.6 ISO:1600
2016032948.jpg
2016032949.jpg
    ♀、採餌失敗。
SS:1/3200 F:5.6
2016032950.jpg
2016032951.jpg
2016032952.jpg
    間髪入れずタラオダイブ、小魚をゲット。
SS:1/3200 F:5.6 ISO:1400
2016032953.jpg
2016032954.jpg
    タラオ、続けてダイブしてエビをゲット、4番枝へ。
SS:1/3200 F:5.6 ISO:1600
2016032955.jpg
2016032956.jpg
2016032957.jpg
    ♀、小魚をゲット。
SS:1/3200 F:5.6 ISO:1400
2016032958.jpg
2016032959.jpg
2016032960.jpg
0820、タラオ、水路出口の岩陰にダイブするも採餌失敗、そのまま本流下流へ飛び去った。
    ♀、小魚をゲット。
    続けてダイブ、採餌失敗。

SS:1/3200 F:5.6 ISO:1100
2016032961.jpg
2016032962.jpg
2016032963.jpg
    更にダイブ、小魚2尾同時ゲット。
SS:1/3200 F:5.6 ISO:1600
2016032964.jpg
2016032965.jpg
2016032966.jpg
0821、採餌失敗。
SS:1/3200 F:5.6
2016032967.jpg
2016032968.jpg
2016032969.jpg
2016032970.jpg
    ♀、2番枝へ。
0822、♀は本流上流へ飛び去った。
    ふぅ・・・忙しかったぁ。
    離水から岩戻りまでの連写画像を掲載したらブログがパンクしちゃう・・・
    というわけで、かなり端折って掲載(^^;)

0831、下流から上流に向けて翡翠通過。

0834、タラオが水路脇の岩に飛来。
0836、水路内にダイブするも採餌失敗。
    続けてダイブ、小魚をゲットして6番枝へ。
0837、6番枝から水際草陰にダイブ、採餌失敗して上流へ飛び去った。

0850、対岸巣枝にタラオ飛来。
0853、タラオは蛇籠枝へ。
    そしてすぐに4番枝へ。

SS:1/3200 F:5.6 ISO:1400
2016032971.jpg
0854、水路にダイブして小魚をゲット。
    いい感じの飛び出しだったのでついシャッターを切っちゃったら・・・
    離水が間に合わなかった(^^;)

SS:1/3200 F:5.6 ISO:1600
2016032972.jpg
2016032973.jpg
2016032974.jpg
2016032975.jpg
2016032976.jpg
2016032977.jpg
0855、水路内にダイブ、小魚をゲット。
    水路出口の岩陰にダイブ、エビをゲットして3番枝へ。

SS:1/3200 F:5.6
2016032978.jpg
    3番枝からダイブ、エビをゲットして本流下流へ飛び去った。

0902、下流から上流に向けて翡翠通過。

0918、対岸巣枝にタラオ飛来。
0919、タラオ、6番枝へ。

SS:1/3200 F:5.6
2016032979.jpg
0922、タラオは上流へ飛び去った。

0928、上流から翡翠飛来、対岸土手越えで本流上流へ。

0934、対岸巣枝に♀飛来。
0935、♀は上流へ飛び去った。

0936、タラオがMサイズのお魚を給餌咥えして、1番枝に飛来。

SS:1/3200 F:5.6 ISO:1000
2016032980.jpg
    小声で♀を呼んで、すぐに自分で完食。
    お腹すいてたんだねぇ(^^;)

SS:1/3200 F:5.6 ISO:1100
2016032981.jpg
    そしてすぐに上流へ飛び去った。

0957、2番枝にタラオ飛来。
    すぐにダイブしてエビをゲット。

SS:1/3200 F:5.6
2016032982.jpg
2016032983.jpg
2016032984.jpg
    続けてダイブ、またエビをゲット。
2016032985.gif
0958、タラオ、3番枝へ。
SS:1/3200 F:5.6 ISO:1250
2016032986.jpg
    エビをゲットして4番枝へ。
SS:1/3200 F:5.6 ISO:800
2016032987.jpg
2016032988.jpg
2016032989.jpg
0959、水際草陰にダイブしてエビをゲット。
    続けてまた草陰にダイブ、採餌失敗。
1001、更に水際にダイブ、水棲昆虫をゲットして5番枝へ。

SS:1/3200 F:5.6 ISO:1100
2016032990.jpg
    5番枝からダイブ、エビをゲットして6番枝へ。
    ファインダーど真ん中で捕捉したのにデフォーカス(T_T)
1002、タラオは2番枝へ。

SS:1/3200 F:5.6 ISO:900
2016032991.jpg
1003、エビをゲット。
2016032992.gif
2016032993.jpg
1004、またエビをゲット。
1005、タラオは対岸竹林の中へ。
    食休みに入ったようだ。

SS:1/1250 F:5.6 ISO:1600
2016032994.jpg

1015、本日の撮影を終了し撤収。

今日も、平日にも関わらずカメラ席は満席。

2016032902.jpg
タラオと♀による至近ダイブ競演もあり、皆さんそれぞれ十分に楽しまれたようだ。

それにしてもやはり、小魚効果は凄いなぁ。
明日から、小魚採集を日課にしなくちゃならないかな(^^;)

明日の予報は風弱く終日晴れ、絶好の鳥撮り日和になりそうだ。

予報ハズレ



0440起床、曇り。
    2層の下層雲が全天をべったりと覆っていて、とても暗い。
    予報でも、大気不安定でいつ降り出してもおかしくないとのこと。
    今朝の日の出は0533だが、出撃を少し遅らせることにした。
0540、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

0545、河口現着。

2016032801.jpg
    暗い中、2名のカメラマンがファインダーを覗いていた。
    そしてフィールドには、翡翠♂♀が鳴き交わす声が響き渡っていた。
0556、対岸巣枝で2羽並び。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/640 F:4.0 マニュアル露出 ISO:1600 EV±0 SPOT測光 焦点距離:600.0(mm)
2016032802.jpg
0602、2羽は上流へ飛び去った。

0611、タラオが2番枝に飛来。
    ♀も2番枝に飛来、タラオは弾き出されて対岸水際へ。
    そして2羽の巣穴掘り作業が始まった。
0619、♀が蛇籠枝から水浴び2回。
    彼女は綺麗好きで、巣穴掘り最中にもよく水浴びをする。
    タラオは不潔、殆ど水浴びをしない。

2016032803.gif
0620、♀は2番枝へ。
0624、タラオ、1番枝へ、そしてすぐに2番枝へ。

SS:1/400 F:5.6
2016032804.jpg
0626、タラオは上流へ飛び去った。
0629、♀も上流へ飛び去った。

0638、♀が蛇籠枝に飛来。
0650、所用のため席を外している間に、タラオから♀への給餌があったようで、2羽はその後本流上流へ飛び去ったとのこと。

0653、タラオがMサイズのお魚を給餌咥えして1番枝に飛来。

SS:1/640 F:4.0 ISO:720
2016032805.jpg
    タラオは♀を呼んだが、♀飛来せず。
0654、タラオはお魚を咥えたまま、本流上流へ飛び去った。
    直後、入れ替わりで2番枝に♀飛来。

SS:1/1000 F:4.0 ISO:1100
2016032806.jpg
    すぐにタラオもやってきた。
SS:1/1000 F:4.0
2016032807.jpg
2016032808.jpg
    そして、焦らすことなくすぐに給餌。
2016032809.gif
    タラオはすぐに本流下流へ飛び去った。
0658、♀は上流へ飛び去った。
    入れ替わりで対岸巣枝にタラオ飛来。
0659、♀が蛇籠枝に飛来。
    2羽は巣穴掘り作業を再開。
0716、作業に飽きたタラオ、本流上流へ飛び去った。
0717、♀も上流へ飛び去った。

0727、対岸巣枝にタラオ飛来。
    直後、♀も飛来。
    2羽は巣穴掘り作業再開。
0734、♀、蛇籠枝から水浴び2回。

SS:1/1250 F:5.6 ISO:1600
2016032810.jpg
2016032811.jpg
2016032812.jpg
2016032813.jpg
    この後2羽は再び巣穴掘り作業再開。
0750、♀が竹林下ブロックで水浴び2回。
    タラオは上流へ飛び去った。
0751、♀は合流点へ。

    直後、タラオがMサイズのお魚を給餌咥えして、竹林下ブロックに飛来。

SS:1/1250 F:5.6 ISO:1400
2016032814.jpg
    タラオはお魚を咥えたまま合流点へ。
0752、♀へ給餌。

SS:1/1250 F:5.6 ISO:360
2016032815.jpg
    タラオは本流上流へ飛び去った。
    ♀は合流点で水浴び3回。
0758、別♂が合流点に飛来。
    すぐにタラオが駆けつけ、別♂を追って本流下流へ。
    ♀は本流上流へ飛び去った。

0804、1番枝にタラオ飛来。

SS:1/1250 F:5.6 ISO:1600 EV+0.33
2016032816.jpg
    ♀が対岸巣枝に飛来。
    タラオも対岸巣枝へ。

SS:1/1250 F:5.6
2016032817.jpg
    そしてこの後2羽は巣穴掘り作業を再開。
0823、タラオが本流上流へ飛び去った。
0824、♀も、対岸土手を越えて本流上流へ飛び去った。

0825、対岸巣枝にタラオが戻ってきた。
    ♀が居ないのに、タラオは巣穴掘り再開。
    でも長続きしない。
0827、タラオは対岸土手を越え、本流上流へ飛び去った。

0834、対岸巣枝にタラオ飛来、すぐに4番枝へ。

SS:1/2000 F:5.6
2016032818.jpg
    水路へダイブするのかと思ったら・・・
0835、タラオは上流へ飛び去った。

0842、対岸巣枝に♀飛来。
0845、♀は2番枝へ。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:1250
2016032819.jpg
    そしてすぐに本流上流へ飛び去った。

0846、タラオが下流から上流に向けて通過。

0849、対岸巣枝にタラオ飛来。
0851、タラオは上流へ飛び去った。

0853、カメラ席左側の樹上にタラオ飛来。
0855、タラオは対岸土手上のツリーへ。
0857、タラオは上流へ飛び去った。

0906、対岸巣枝にタラオ飛来。
0907、タラオは4番枝へ。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:1000
2016032820.jpg
    水路にダイブ、採餌失敗。
SS:1/3200 F:5.6 ISO:720
2016032821.jpg
2016032822.jpg
2016032823.jpg
2016032824.jpg
2016032825.jpg
2016032826.jpg
0908、採餌失敗。
SS:1/3200 F:5.6 ISO:1100
2016032828.jpg
2016032829.jpg
2016032830.jpg
2016032831.jpg
2016032832.jpg
2016032833.jpg
2016032834.jpg
2016032835.jpg
2016032836.jpg
    続けてダイブ、Lサイズのお魚をゲットして4番枝へ。
    ひょえぇ・・・こんなデカいのが居るんだ・・・

SS:1/3200 F:5.6
2016032837.jpg
2016032838.jpg
2016032839.jpg
2016032840.jpg
2016032841.jpg
2016032842.jpg
    調理も終わらないうちに♀飛来。
SS:1/3200 F:5.6 ISO:1600
2016032843.jpg
    タラオ、お魚を咥えたまま蛇籠枝へ。
SS:1/3200 F:5.6 ISO:900
2016032844.jpg
    そして♀も後をついて蛇籠枝へ。
    タラオ、♀へ給餌。

2016032845.gif
    タラオ、再び4番枝へ。
    今度は自分用だな。
    すぐにダイブ、採餌失敗。
    続けてダイブ、小魚をゲット。

SS:1/3200 F:5.6 ISO:1000
2016032847.jpg
2016032848.jpg
2016032849.jpg
2016032850.jpg
2016032851.jpg
2016032852.jpg
2016032853.jpg
2016032854.jpg
2016032855.jpg
0910、Mサイズのお魚をゲット。
0911、採餌失敗。

SS:1/3200 F:5.6 ISO:1600
2016032856.jpg
2016032857.jpg
2016032858.jpg
2016032859.jpg
    続けてダイブ、小魚をゲット。
SS:1/3200 F:5.6 ISO:1100
2016032860.jpg
2016032861.jpg
2016032862.jpg
2016032863.jpg
2016032864.jpg
2016032865.jpg
2016032866.jpg
2016032867.jpg
0912、Mサイズのお魚をゲットして4番枝へ。
SS:1/3200 F:5.6 ISO:1100
2016032868.jpg
2016032869.jpg
2016032870.jpg
2016032871.jpg
    この後タラオは上流へ、♀も上流へ飛び去った。

0935、対岸巣枝にタラオ飛来。
0937、タラオは竹林の中へ。
    食休みか?
0944、♀が対岸水際に飛来、タラオ、しぶしぶ水際へ。
    そして仕方なく巣穴掘り作業開始。
0954、タラオは作業に飽きて、上流へ飛び去った。
    しかし♀に強く叱られたようで、すぐに戻ってきて作業再開。
0957、タラオ、4番枝へ。

SS:1/1600 F:5.6 ISO:1600
2016032872.jpg
    ♀は蛇籠枝へ。
SS:1/2000 F:5.6
2016032873.jpg
0958、タラオ、水路にダイブしてMサイズのお魚をゲット。
    う~ん、何でこんなデカいのがいるんだよぉ・・・(T_T)

SS:1/2000 F:5.6 ISO:1250
2016032874.jpg
2016032875.jpg
2016032876.jpg
2016032877.jpg
2016032878.jpg
2016032879.jpg
2016032880.jpg
2016032881.jpg
    タラオ、お魚を1番枝へ運んで調理、そして給餌咥え。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:1600
2016032882.jpg
    すぐに蛇籠枝へ運んで、あっという間に渡してしまった。
    少しは焦らすとかしろよな~。甘やかし過ぎだろが・・・(^^;)

SS:1/2000 F:5.6
2016032883.jpg
2016032884.jpg
0959、タラオは再び4番枝へ。
SS:1/2000 F:5.6
2016032885.jpg
1000、水路にダイブしてMサイズのお魚をゲット。
2016032886.gif
    続けてダイブ、採餌失敗して4番枝へ。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:1400
2016032887.jpg
2016032888.jpg
2016032889.jpg
2016032890.jpg
    この後4番枝から水浴び3基亜。
1001、タラオは3番枝へ。
1004、対岸巣枝へ。
    ♀は合流点へ。
1005、タラオも合流点へ。

1016、タラオは本流上流へ飛び去った。

1018、♀も本流上流へ飛び去った。

1020、対岸土手越えで翡翠飛来、そのまま上流へ。

1029、対岸巣枝にタラオ飛来。
1032、タラオは本流上流へ。

1037、対岸巣枝に♀飛来。
   直後、タラオも飛来。
1038、2羽で巣穴掘り作業再開。
1041、タラオは対岸竹林の中へ。
1042、タラオ、上流へ飛び去った。

1050、タラオが竹林下ブロックに飛来。
    ♀も対岸竹林に飛来。
    この後2羽で巣穴掘り作業再開。

1058、2羽ともに対岸竹林の中へ。
1059、タラオは上流へ飛び去った。

1100、本日の撮影を終了し撤収。

飛来回数も多いし、滞在時間も長い。
しかし、延々と続く巣穴掘りを見ていると退屈してしまう。
どのみちここでは営巣は出来ないのだから、巣穴掘りは無駄な作業。
翡翠達はそれが判っていないんだから、不憫だよなぁ。
いっそ、土砂を取り除いて巣穴用の土を詰め込んであげたいぞ。

水路にデカいお魚が居るのにはビックリ!
聞くと、昨日午後に来場されたカメラマンが放流したとのこと。
そうしてフィールドのメンテナンスをしてくれることに感謝!
もし可能なら・・・もう少し小さめのお魚にしていただければ・・・(^^;)
だってぇ・・・デカいのだと一発でお終いなんだも~ん。
下手くそカメラマンは何度もダイブしてくれてやっと撮れるんだから・・・。

さて、今日の予報は大ハズレ。
でも良い方にはずれてくれて良かった~。
明日の予報は亜sの内は曇りで日中は晴れ。
風弱く、今日と同じような空模様になりそうだ。

超早上がり



0445起床、曇り。
    予報通り、下層雲がベッタリだ。
    この分だと明るくなるのは遅くなりそう。
    こういうときはノンビリ朝寝を楽しんで、朝食を済ませて出撃すりゃいいんだよ。
    でもね、やっぱり、早出しちゃうんだよな。
0535、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

0540、河口現着。

2016032701.jpg

    先着IJM氏によれば、翡翠はまだ飛来していないとのこと。
    翡翠も朝寝坊か?

0554、1番枝に♀飛来。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/125 F:4.0 マニュアル露出 ISO:1600 EV±0 SPOT測光 焦点距離:600.0(mm)
2016032702.jpg
0555、下流からタラオ接近、♀の直近を通過し蛇籠枝へ。
SS:1/200 F:4.0
2016032703.jpg
2016032704.jpg
0556、タラオは対岸巣枝へ、♀は水際へ。
    そして2羽で巣穴掘りが始まった。
    しかしマジ掘りではないようで、♀はすぐに蛇籠枝へ。
0603、タラオ、♀ともに上流へ飛び去った。

0631、対岸巣枝にタラオ飛来。
0632、タラオ、2番枝へ。

SS:1/500 F:4.0 ISO:2200
2016032705.jpg
0634、♀が2番枝に飛来。
    タラオはすぐに本流上流へ、そして♀も後を追って本流上流へ飛び去った。

SS:1/1000 F:4.0 ISO:3200
2016032706.jpg
2016032707.jpg
2016032708.jpg
2016032709.jpg
2016032710.jpg

0642、1番枝にタラオ飛来。
SS:1/1000 F:4.0
2016032711.jpg
0643、タラオは対岸土手を越え、本流上流へ飛び去った。

0651、蛇籠枝に♀飛来。

SS:1/1250 F:4.0 ISO:2800
2016032712.jpg
    直後、タラオが対岸巣枝に飛来。
0652、♀は2番枝へ。

SS:1/1250 F:4.0 ISO:3200
2016032713.jpg
    すぐにダイブ、水棲昆虫?をゲット。
SS:1/1600 F:4.0 ISO:1250
2016032714.jpg
2016032715.jpg
2016032716.jpg
2016032717.jpg
0654、採餌失敗して3番枝へ。
SS:1/1600 F:4.0 ISO:3200
2016032718.jpg
2016032719.jpg
2016032720.jpg
    すぐにダイブ、採餌失敗して4番枝へ。
SS:1/1600 F:4.0
2016032721.jpg
    直下にダイブ、採餌失敗。
SS:1/1600 F:4.0 ISO:2200
2016032722.jpg
2016032723.jpg
2016032724.jpg
    すぐに水路にダイブ、採餌失敗。
0655、水路にダイブしてエビをゲット。
    続けてダイブ、小魚をゲット。

SS:1/2500 F:4.0 ISO:2500
2016032725.jpg
2016032726.jpg
2016032727.jpg
0656、また小魚をゲット。
0657、タラオ、♀ともに上流へ飛び去った。

0732、蛇籠枝に♀飛来。

SS:1/2500 F:4.0 ISO:400
2016032729.jpg
0733、♀は竹林下のブロックへ。
    その後、♀は本流上流へ飛び去った。

0734、対岸巣枝にタラオ飛来。
    すぐに竹林下のブロックへ。
0735、タラオ、2番枝へ。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:800
2016032730.jpg
0736、タラオは本流上流へ飛び去った。

0737、蛇籠枝にタラオが戻ってきた。

SS:1/2500 F:5.6
2016032731.jpg
0738、タラオは対岸土手を越え、本流上流へ飛び去った。

0802、2番枝に♀飛来。

2016032735.gif
2016032736.gif
2016032737.gif
0806、タラオが下流から上流に向けて通過。
0808、♀は本流上流へ飛び去った。

0813、2番枝に♀飛来。
0816、♀は蛇籠枝へ。
    直後、1番枝にタラオ飛来。

SS:1/1600 F:4.0 ISO:1600
2016032738.jpg
0817、2羽は巣穴掘りを再開。
2016032739.gif
0822、♀、2番枝へ。
SS:1/1600 F:4.0
2016032740.jpg
    この後2羽はまた巣穴掘りを再開。
2016032741.gif
0825、タラオ、2番枝へ。
SS:1/1600 F:4.0 ISO:1400
2016032742.jpg
    そしてすぐに4番枝へ。
SS:1/1600 F:4.0 ISO:1600
2016032743.jpg
    すぐに水路にダイブ、採餌失敗。
SS:1/2500 F:4.0 ISO:1000
2016032744.jpg
2016032745.jpg
2016032746.jpg
    続けてダイブ、小魚2尾同時ゲット。
SS:1/3200 F:4.0 ISO:1100
2016032747.jpg
2016032748.jpg
2016032749.jpg
2016032750.jpg
2016032751.jpg
2016032752.jpg
    続けて小魚をゲット。
SS:1/3200 F:4.0 ISO:1600
2016032753.jpg
2016032754.jpg
2016032755.jpg
2016032756.jpg
2016032757.jpg
    また小魚をゲット。 スイッチ入っちゃったな~。
SS:1/3200 F:4.0
2016032758.jpg
2016032759.jpg
2016032760.jpg
2016032761.jpg
2016032762.jpg
2016032763.jpg
2016032764.jpg
0826、小魚をゲット。
SS:1/3200 F:4.0 ISO:1100
2016032765.jpg
2016032766.jpg
2016032767.jpg
2016032768.jpg
    続けてダイブ、小魚をゲット。
    更にダイブ、小魚をゲット。

SS:1/3200 F:4.0 ISO:1250
2016032769.jpg
2016032770.jpg
2016032771.jpg
2016032772.jpg
2016032773.jpg
    振り向いてすぐにダイブ、小魚をゲット。
SS:1/3200 F:4.0 ISO:1600
2016032774.jpg
2016032775.jpg
2016032776.jpg
2016032777.jpg
2016032778.jpg
2016032779.jpg
2016032780.jpg
    小魚をゲット。
SS:1/3200 F:4.0 ISO:1400
2016032781.jpg
2016032782.jpg
2016032783.jpg
    採餌失敗。
SS:1/3200 F:4.0 ISO:1250
2016032784.jpg
2016032785.jpg
2016032786.jpg
    この後タラオは上流へ飛び去った。
0827、♀、3番枝へ。

SS:1/3200 F:4.0 ISO:1400
2016032787.jpg
    ♀は、ダイブすることなく上流へ飛び去った。

0830、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥等
合流点を渡河するキジ

2016032732.jpg
2016032733.jpg
2016032734.jpg
水路にやってきた伊太郎
2016032728.jpg

昨日は昼頃まで粘ったがタラオの連続ダイブは無かった。
今日は早い時間帯、回数は10回だけだが連続至近ダイブを見せてくれた。
出撃から僅か3時間で撤収出来るとは、楽ちんでgoodだぁ!

帰宅後に珈琲自家焙煎機の微改修を行ったので、画像処理が遅くなってしまった(^^;)

明日の予報は午前中は曇りで午後は雨。
大気が不安定で、発雷の可能性もあるとのこと。

粘り負け



0440起床、晴れ。
    予報では夕刻まで晴れとのことだがこの空模様、どうやら早めに下り坂となりそうだ。
    昼前のダイブショーまでお天気がもってくれると良いのだが。
0530、出撃。
    もう少しでフィールドというところで、眼鏡が無いことに気付いた。
    車の運転や私生活全般には、眼鏡は不要。
    でも鳥撮り、ファインダーでのピント判別には不可欠なんだよなぁ、参った~。
    というわけで一旦帰宅して眼鏡をとり、再出撃(T_T)

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

0550、河口現着。

2016032686.jpg
    先着CMによれば、既に至近ダイブ、そして交尾もあったとのこと。
    う~ん、忘れ物しなければなぁ(T_T)

0642、2番枝にタラオ飛来。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/640 F:4.0 マニュアル露出 ISO:900 EV±0 SPOT測光 焦点距離:600.0(mm)
2016032601.jpg
0643、タラオ、ジャンプアップ!
    ダイブ・・・かと思ったらキャンセル、カメラ席左側の樹上へ。

SS:1/1600 F:4.0 ISO:1100 EV+1.33
2016032602.jpg
0644、対岸水際に♀飛来、タラオは対岸で巣穴掘り作業開始。
    でもやっぱりグウタラタラオ、すぐに飽きて本流下流へ飛び去った。
0650、♀は本流上流へ飛び去った。

0705、対岸土手の枯れ竹に♀飛来。
0706、タラオがMサイズのお魚を給餌咥えして、竹林下ブロックに飛来。
    ♀、すぐに竹林下ブロックへ。
    そしてタラオから♀へ給餌。

SS:1/1600 F:5.0 ISO:1600 EV-0.33
2016032604.jpg
2016032605.jpg
2016032606.jpg
2016032607.jpg
0707、タラオは2番枝へ。
0709、♀は竹林の中へ。
0711、タラオは対岸土手を越え、本流へ飛び去った。
0717、♀は本流下流へ飛び去った。

0738、対岸巣枝にタラオ飛来、すぐに♀も飛来。
    この後2羽早く15分ほど巣穴掘りに専念した。
0755、タラオは2番枝へ。

SS:1/2000 F:5.6 ISO:1000
2016032608.jpg
    すぐに♀も2番枝へ。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:560
2016032609.jpg
2016032610.jpg
    この後2羽はまた巣穴掘りを始めた。
0759、タラオ、♀ともに本流上流へ飛び去った。

0809、タラオがMサイズのお魚を給餌咥えして1番枝に飛来。

SS:1/2000 F:5.6 ISO:1400
2016032611.jpg
    ♀が居ないので自分で食べ、水浴び1回。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:1600
2016032612.jpg
2016032613.jpg
2016032614.jpg
0810、タラオは上流へ飛び去った。

0811、2番枝に♀飛来、すぐに4番枝へ。

SS:1/2000 F:5.6
2016032615.jpg
0812、水路脇の岩へ。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:1400
2016032616.jpg
    水路にダイブして小魚をゲット。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:800
2016032617.jpg
2016032618.jpg
2016032619.jpg
    続けてダイブ、また小魚をゲット。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:720
2016032620.jpg
2016032621.jpg
2016032623.jpg
0813、また小魚をゲット。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:800
2016032624.jpg
2016032625.jpg
2016032628.jpg
    続いてダイブ、採餌失敗。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:450
2016032629.jpg
2016032630.jpg
    すぐにダイブし直し、小魚をゲット。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:800
2016032631.jpg
2016032632.jpg
2016032633.jpg
2016032634.jpg
2016032635.jpg
0814、♀は上流へ飛び去った。
    う~ん・・・これがタラオなら連続20回ダイブなんだけどなぁ・・・

0821、1番枝にタラオ、♀飛来。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:800
2016032636.jpg
    タラオはすぐに上流へ、♀は2番枝へ。
    そしてすぐに蛇籠枝へ。
0823、♀は巣穴掘りを始めた。
0824、対岸水際にダイブし、エビをゲットして蛇籠枝へ。
    タラオが巣枝に飛来。
    この後2羽で約20分間、巣穴掘りをしていた。
0844、♀は竹林下ブロックで水浴び2回して2番枝へ。

2016032637.gif
2016032638.jpg
0846、水路脇の岩へ。
    タラオは本流下流へ飛び去った。
SS:1/3200 F:5.6 ISO:800 EV±0
2016032639.jpg
    すぐにダイブして小魚をゲット。
0847、今度は採餌失敗。

SS:1/4000 F:5.6 ISO:500
2016032640.jpg
2016032641.jpg
    続けてダイブ、小魚をゲット。
SS:1/4000 F:5.6 ISO:800
2016032642.jpg
2016032643.jpg
2016032644.jpg
2016032645.jpg
2016032646.jpg
2016032647.jpg
2016032648.jpg
    更にダイブ、小魚をゲット。
    ♀は3番枝へ。
    背景の黄色は芥子菜の花。こっち向いて欲しかった。

SS:1/4000 F:5.6
2016032649.jpg
0848、エビをゲットして2番枝へ。
    すぐにダイブ、Mサイズのお魚をゲット。
0849、♀は対岸竹林の中へ。食休みだろう。

    直後、タラオがMサイズのお魚を給餌咥えして竹林下のブロックに飛来。
    いま食べたばかりだよ、タイミング悪いねぇ。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:500
2016032650.jpg
    タラオが♀の傍へいくと、律儀にも♀はお魚を受け取った。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:800
2016032651.jpg
2016032652.jpg
0850、タラオは2番枝へ、そして上流へ飛び去った。

0916、対岸巣枝にタラオ飛来。
0918、タラオ、カメラ席左側の樹上へ。
0922、タラオはダイブすることなく、上流へ飛び去った。

0935、♀が2番枝に出て来た。

SS:1/2000 F:5.6 ISO:1600
2016032654.jpg
0938、小魚をゲットして1番枝へ。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:900
2016032655.jpg
2016032656.jpg
2016032657.jpg
2016032658.jpg
    ♀、水路脇の岩へ。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:1250
2016032659.jpg
0939 、水路にダイブして小魚をゲット。
SS:1/3200 F:5.6 ISO:1400
2016032660.jpg
2016032661.jpg
2016032662.jpg
    続けてダイブ、小魚をゲット。
SS:1/3200 F:5.6 ISO:1100
2016032663.jpg
2016032664.jpg
2016032665.jpg
2016032666.jpg
    更にダイブ、また小魚をゲット。
    この後♀は4番枝へ、そしてすぐに5番枝へ。

SS:1/3200 F:5.6 ISO:1600
2016032667.jpg
2016032668.jpg
0940、♀は上流へ飛び去った。

0949、対岸巣枝にタラオ飛来。
    すぐに♀が蛇籠枝に飛来。
    タラオは4番枝へ。

SS:1/3200 F:5.6 ISO:1600
2016032669.jpg
0950、タラオは水路脇の岩へ。
    いつもよりちょっと早めだけど、至近ダイブショー開演!\(^o^)/

SS:1/3200 F:5.6
2016032670.jpg
    すぐにダイブ、小魚をゲット。
SS:1/3200 F:5.6 ISO:900
2016032671.jpg
2016032672.jpg
2016032673.jpg
2016032674.jpg
0951、小魚をゲット。
    続けてダイブ、また小魚をゲット。
    タラオは2番枝へ。
    ん?連続ダイブショーはもうお終いかえ??
0952、タラオは対岸巣枝へ。
0953、タラオは本流上流へ飛び去った。
    ♀は竹林の中へ。

0957、タラオが小魚を給餌咥えして竹林に飛来、♀に給餌。

SS:1/1250 F:5.6 ISO:1600
2016032675.jpg
2016032676.jpg
    この後タラオは本流上流へ飛び去った。
1009、♀は上流へ飛び去った。

1028、タラオが対岸巣枝に飛来。
1030、♀も飛来、タラオはすぐに巣穴掘りのフリ。
1034、♀は水浴び1回の後蛇籠枝へ。
    この後1羽で巣穴掘り再開。
1040、♀、水浴び7回。
1041、タラオ、♀ともに上流へ飛び去った。

1100、♀がカメラ席左側のブロックに飛来。
1101、♀は上流へ飛び去った。

1113、対岸巣枝にタラオ飛来。
    蛇籠枝に♀飛来。
    2羽は約10分間、巣穴掘りをした。
1123、♀、水浴び3回の後2番枝へ。

SS:1/2000 F:5.6 ISO:1400
2016032677.jpg
1127、ダイブして小魚をゲット。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:1600
2016032678.jpg
2016032679.jpg
2016032680.jpg
    この後水浴び2回して1番枝へ。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:640
2016032681.jpg
2016032682.gif
    対岸水際へ移動、また巣穴掘り再開。
1134、タラオが水浴び1回、蛇籠枝へ。

SS:1/2000 F:5.6
2016032683.jpg
1135、水浴び2回。
2016032684.gif
    そしてタラオ、♀ともに上流へ飛び去った。

1140、本日の撮影を終了し撤収。

タラオの連続至近ダイブを期待して残業したのに・・・
タラオは気分が乗らなかったようだ(T_T)

それでも、2羽の巣穴掘りの様子や給餌、そして水浴びやダイブを見ることが出来て居るのだから、満足しなくちゃね。

ロドスタが、車検を終了して出庫してきた。
18年目のロドスタ、コーティングもされてピッカピカ。
でも河原へ来るとすぐに泥んこになっちゃうんだけどね(^^;)

2016032685.jpg
あちこちガタが来てるけど、あと14年、だましだまし乗らなくちゃ~!(^^;)

明日の予報は・・・
あらら、予報が変わって終日曇りのようだぞ。

20連続至近ダイブ



0440起床、晴れ。
    殆ど雲無く良く晴れているが、放射冷却のためかかなり冷え込んでいる。
    午前5時の外気温は1℃、日の出頃には氷点下になるだろう。
0520、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

0525、河口現着。

20160325001.jpg
    現着時には2番枝にタラオがパーチしていたが、準備をしている間に姿を消した。

0612、対岸巣枝にタラオ飛来。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/2000 F:5.6 マニュアル露出 ISO:720 EV-0.33 SPOT測光 焦点距離:600.0(mm)
20160325002.jpg
    タラオはいつものとおりノンビリ、グウタラを決め込んでいた。
0619、蛇籠枝に♀飛来、しかもお魚を給餌咥えしている(^^;)

SS:1/2000 F:5.6 ISO:1250
20160325003.jpg
0624、♀は対岸巣枝へ。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:720
20160325004.jpg
    タラオは、♀が来ると「働いているフリ」をする。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:900
20160325005.jpg
20160325006.jpg
0625、タラオは2番枝へ。
    この後2羽で巣穴掘り作業を開始。
    しかし、特定の場所というより、手当たり次第に土壁をつついているといった状況。
    他所での巣穴掘り、巧くいってないのかなぁ。
0536、上流から下流に向けて別♂通過。
    タラオ、スクランブル発進、追尾して下流へ。
    合流点でU-ターン、2羽は上流へ飛び去った。
    ♀も上流へ飛び去った。

0539、上流から本流上流に向けて翡翠通過。

0641、2番枝にタラオ飛来。

SS:1/1600 F:5.6 ISO:1250
20160325007.jpg
0642、タラオは竹林下ブロックへ。
0643、♀が2番枝に飛来。

SS:1/2000 F:5.6
20160325009.jpg
0646、上流から別♂飛来、竹林下でタラオと交錯。
SS:1/1000 F:5.6 ISO:400
20160325010.jpg
    ♀も加勢して、2羽は本流下流へ、1羽は本流上流へ飛び去った。
20160325011.gif

0652、1番枝にタラオ飛来。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:640
20160325012.jpg
0654、合流点に♀飛来。
    ♀、合流点で水浴び3回。
0658、タラオは本流上流へ飛び去った。
0701、♀も本流上流へ飛び去った。

0710、1番枝にタラオ飛来。
    嘴に泥を一杯付けていた。どこかで巣穴掘りをしているようだ。
0711、タラオは本流上流へ飛び去った。

0712、竹林下ブロックにタラオ飛来。
    直後、♀も飛来。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:1000
20160325013.jpg
0713、タラオ、突然事に及ぼうとするも一括され1番枝へ(^^;)
SS:1/2500 F:10.0 ISO:1600
20160325014.jpg
20160325015.jpg
0714、タラオ、水浴び3回。
0715、♀は対岸竹林の中へ。
0718、タラオは本流を下って行った。

0724、タラオが小魚を給餌咥えして1番枝に飛来。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:800
20160325018.jpg
    すぐに♀の居る竹林に移動し、小魚を給餌。
SS:1/2500 F:5.6
20160325019.jpg
20160325020.jpg
    この後タラオは本流下流へ飛び去った。

0743、♀が本流上流へ飛び去った。

0744、♀が竹林下ブロックに戻ってきたが、すぐにまた本流上流へ飛び去った。

0748、下流から上流に向けて翡翠通過。

0800、♀が対岸枯れ竹に飛来。
0803、♀は本流上流へ飛び去った。

0830、対岸巣枝にタラオ飛来するも、すぐに土手越えで本流上流へ飛び去った。

0836、1番枝にタラオ飛来。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:640
20160325021.jpg
0837、♀も1番枝に飛来。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:320
20160325022.jpg
    この後、2羽ともに上流へ飛び去った。

0848、2番枝に♀飛来。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:720
20160325023.jpg
0850、♀は合流点へ。
0851、1番枝にタラオ飛来、♀が2番枝に飛来。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:800
20160325024.jpg
    ♀、すぐにダイブして小魚をゲット。
0852、タラオは本流上流へ飛び去った。
    ♀は対岸竹林の中へ。

0856、タラオ飛来、対岸竹林の中へ。
0859、タラオ、1番枝へ。
0900、タラオ、2番枝へ。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:500
20160325027.jpg
    タラオ、ダイブしてMサイズのお魚をゲットし、1番枝へ。
20160325028.gif
    すると竹林の中に居た♀が1番枝へ。
    お魚を貰うつもりのようだ。

SS:1/2500 F:5.6
20160325029.jpg
    でもタラオはまだ調理中。
    ♀、構わずにじり寄る。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:800
20160325030.jpg
20160325031.jpg
20160325032.jpg
    タラオは、お魚を咥えたまま上流へ飛び去ってしまった。
    ♀は2番枝へ。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:720
20160325033.jpg
    ♀、ダイブするも採餌失敗。
0902、また採餌失敗。
0904、う~ん、どうした?採餌失敗。
    続けてダイブ、今度はMサイズのお魚をゲット。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:800 EV±0
20160325034.jpg
20160325035.jpg
20160325036.jpg
20160325037.jpg
20160325038.jpg
0908、またMサイズのお魚をゲット。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:720
20160325039.jpg
20160325040.jpg
20160325041.jpg
20160325042.jpg
0912、♀は対岸竹林の中へ。食休みのようだ。

0938、1番枝にタラオ飛来。
    嘴に泥が付着している。
    いい感じの泥だ。どこか良い場所を見つけたかな。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:800
20160325043.jpg
0939、タラオは上流へ飛び去った。

0940、♀は本流下流へ飛び去った。

0941、♀が1番枝に戻ってきた。
0942、♀は再び対岸竹林の中へ。
0951、♀は本流上流へ飛び去った。

1032、4番枝にタラオ飛来。
    やっとダイブショーの始まりか!!

SS:1/640 F:5.6 ISO:140
20160325045.jpg
1034、♀が対岸巣枝に飛来。
    タラオ、対岸巣枝へ。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:800
20160325048.jpg
    この後2羽で巣穴掘りが始まった。
20160325049.gif
1042、♀、蛇籠枝へ。
SS:1/2500 F:5.6
20160325050.jpg
    ♀、水浴び1回。
1043、タラオは1番枝へ。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:560
20160325051.jpg
    タラオ、ダイブして小魚をゲット。
20160325052.gif
    そして4番枝へ。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:560
20160325053.jpg
    待ちに待った連続至近ダイブショーがやっと始まった。
    このあと12分間、タラオは水路に20回ダイブ。
    全部掲載するとパンクするので、ダイジェストのみ。
1044、採餌失敗。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:800
20160325054.jpg
20160325055.jpg
    続けてダイブ、小魚をゲット。
    更にダイブ、小魚をゲット。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:800
20160325056.jpg
20160325057.jpg
20160325058.jpg
20160325059.jpg
20160325060.jpg
20160325061.jpg
20160325062.jpg
20160325063.jpg
    続けてダイブ、小魚をゲット。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:720
20160325064.jpg
20160325065.jpg
20160325066.jpg
    また小魚をゲット。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:560
20160325067.jpg
1045、小魚をゲット。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:720
20160325068.jpg
20160325069.jpg
20160325070.jpg
1046、♀が2番枝へ。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:560
20160325071.jpg
    そしてすぐに対岸竹林の中へ戻った。
    タラオ、水路にダイブして小魚をゲット。
1048、採餌失敗。
    続けてダイブ、また採餌居失敗。
    更にダイブ、小魚をゲット。

SS:1/3200 F:5.6 ISO:800
20160325072.jpg
20160325073.jpg
20160325074.jpg
    続けてダイブ、小魚をゲット。
    更にダイブ、また小魚をゲット。
1049、採餌失敗。
    続けてダイブ、小魚をゲット。

SS:1/3200 F:5.6
20160325075.jpg
20160325076.jpg
20160325077.jpg
20160325078.jpg
20160325079.jpg
20160325080.jpg
20160325081.jpg
20160325082.jpg
1050、小魚をゲット。
SS:1/3200 F:5.6 ISO:320
20160325083.jpg
20160325084.jpg
20160325085.jpg
20160325086.jpg
20160325087.jpg
    続けてダイブ、小魚をゲット。
SS:1/3200 F:5.6 ISO:320
20160325088.jpg
20160325089.jpg
20160325090.jpg
20160325091.jpg
20160325092.jpg
20160325093.jpg
1051、採餌失敗。
SS:1/3200 F:5.6 ISO:800
20160325094.jpg
20160325095.jpg
20160325096.jpg
1053、小魚をゲット。
SS:1/3200 F:5.6
20160325097.jpg
20160325098.jpg
20160325099.jpg
    続けてダイブ、小魚をゲット。
SS:1/3200 F:5.6
20160325100.jpg
20160325101.jpg
20160325102.jpg
    間髪入れずにダイブ、小魚をゲット。
SS:1/3200 F:5.6
20160325103.jpg
20160325104.jpg
1054、タラオは竹林下ブロックへ、そして竹林の中へ。
    ♀とは数m離れている。
    この後タラオは上流へ飛び去った。

1056、タラオがM氏阿須のお魚を咥えて竹林下ブロックに飛来。
    そして♀のところへ行き、お魚を給餌。
    その後タラオは1番枝経由で上流へ飛び去った。
    ♀はまだ竹林で食休み中。

1100、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥等
3番枝にパーチするモズ。
背景の芥子菜が綺麗。

20160325008.jpg
特大のナマズをゲットした伊太郎。
食べられるんだろか・・・

20160325044.jpg

昨日も、だっくが撤収したあと、11時頃に大爆発したんだって。
最近11時前後にブレイクするパターンが多いんだよな~。
というわけで今日は残業してみた。
するとやっぱり至近ダイブショーが。

これなら、日の出前に出撃せずに、朝食を済ませ朝のニュースを確認、連ドラを見てからの出撃でも良いかも~!
あ・・・ダメか・・・
遅く来ると、撮影する場所が無いかも・・・・(^^;)

水路出口に、下流で採集してきた小魚を放流している。
この小魚のサイズが絶妙。メダカというかジャコというか、このサイズのおかげで連続ダイブしてくれるんだよな。
大きいのは一発で終わりになっちゃうからね~(^^;)

明日の予報は、午前中は風も無く穏やかな晴れ、絶好の鳥撮り日和になりそう。
明日はゆっくりのんびり出撃・・・じゃダメなんだよね、週末だものすぐに満員になっちゃう。
撮影場所を確保するためには、日の出前に行かなくちゃ(^^;)

タラオ本領発揮



0445起床、雨。
    昨夜の予報では、午前中は曇りのハズだったんだけど・・・
    最新の予報を確認すると、夕刻まで曇りとのこと。
    明けやらぬ空を見上げると、1500ft前後のオーバーキャスト、明るくなりそうにない。
0535、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

0540、河口現着。

2016032401.jpg

0557、4番枝にタラオ飛来。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/60 F:4.0 マニュアル露出 ISO:800 EV-0.33 SPOT測光 焦点距離:600.0(mm)
2016032402.jpg
    おいおい、こんなに暗いうちから至近ダイブかよ・・・
    と思ったら、タラオ、ダイブせずに2番枝へ。

SS:1/250 F:4.0 ISO:3200
2016032403.jpg
0559、ダイブしてエビをゲット。
    このSSじゃどうにもならん。

SS:1/250 F:4.0
2016032404.jpg
2016032405.jpg
    そして水路脇の岩へ。
SS:1/250 F:4.0
2016032406.jpg
0600、水路内にダイブするも採餌失敗、そのまま本流上流へ飛び去った。
    SSを上げつつ連写、離水~2コマはピント合わず(T_T)

SS:1/800 F:4.0
2016032407.jpg

0613、タラオがMサイズのお魚を給餌咥えして1番枝に飛来。
SS:1/500 F:4.0
2016032408.jpg
2016032409.jpg
    呼んでも♀は来ず。
    タラオはお魚を咥えたまま、上流へ飛び去った。

0642、対岸巣枝にタラオ飛来。

SS:1/400 F:4.0
2016032410.jpg
    タラオは何もせず、ただボケ~っと座ってるだけ・・・
0648、蛇籠枝に♀飛来。

SS:1/640 F:4.0
2016032412.jpg
    ♀の飛来と同時にタラオは、対岸土壁にアタックして「働いているフリ」をした。
    そしてその後はまた、巣枝でノンビリグータラ。
0654、2番枝別♂飛来。
    ♀がすぐにスクランブル発進、別♂を追って本流上流へ。
    それを見ていたタラオ、重い腰を上げ♀についていった。

0711、1番枝にタラオ飛来。

SS:1/640 F:4.0 ISO:2500
2016032414.jpg
    そしてまたノンビリ休憩、な~んにもせずグウタラ過ごすだけ。
0719、対岸巣枝へ。

SS:1/1000 F:4.0 ISO:2000
2016032415.jpg
    ここでも何もせず、10分以上休憩。
0731、♀が2番枝に飛来、タラオはすぐに対岸枯れ竹に移動、さも仕事していたフリ。

SS:1/1600 F:4.0
2016032416.jpg
0732、♀が枯れ竹に行くと、タラオは対岸土手へ。
SS:1/1600 F:4.0
2016032417.jpg
2016032418.jpg
0735、タラオ、2番枝へ。
    採餌する気になったか?

SS:1/1250 F:4.0
2016032419.jpg
    直後、♀が何か叫んだ。
    タラオは対岸土壁にアタックのフリ1回。

SS:1/1600 F:4.0
2016032420.jpg
0740、タラオ、1番枝へ。
SS:1/1600 F:4.0
2016032421.jpg
0741、♀は対岸巣枝へ。
0742、タラオ、♀ともに上流へ飛び去った。

0834、対岸巣枝にタラオ飛来。

SS:1/1600 F:4.0
2016032423.jpg
    タラオはまたまた、何もせずボケ~っ。
0836、蛇籠枝に♀飛来、タラオはすぐに土壁にアタック、仕事をしていたフリをした。

SS:1/1600 F:4.0
2016032424.jpg
    そしてまた長い休憩。
0847、タラオ、水際にダイブしてエビをゲットし、蛇籠枝へ。
    続けて蛇籠枝から水際にダイブ、またエビをゲット。

SS:1/1000 F:4.0 ISO:1600
2016032425.jpg
2016032426.jpg
2016032427.jpg
2016032428.jpg
2016032429.jpg
2016032430.jpg
    いつの間にか、♀は姿を消していた。
    タラオ、蛇籠枝でまた休憩。
    今日はのんびり休み過ぎじゃないか?
0853、タラオ、1番枝へ。
0854、2番枝へ。

SS:1/1600 F:4.0 ISO:2000
2016032431.jpg
2016032432.gif
    タラオ、ここでもまた休憩・・・
0900、タラオ、対岸巣枝へ。
0902、タラオは上流へ飛び去った。

0950、対岸土手の枯れ竹にタラオ飛来。
0951、タラオは2番枝へ。

SS:1/2000 F:4.0 ISO:1400
2016032434.jpg
    すぐに水路脇の岩へ。
SS:1/2000 F:5.0 ISO:900
2016032435.jpg
    水路内にダイブするも採餌失敗。
    手前に食い込まれてAF間に合わず(T_T)

SS:1/2000 F:5.0
2016032436.jpg
2016032437.jpg
0952、タラオはカメラ席左側の樹上へ。
SS:1/2500 F:5.0 ISO:800
2016032438.jpg
    タラオ、樹上から飛び出したがダイブせず、そのまま本流上流へ飛び去った。

1000、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥
ヒヨドリ

2016032422.jpg
ハクセキレイ
2016032433.jpg

ヒヨドリが飛来したら栴檀の実を投げて芸をさせていたが、やっぱりコレって「餌付け」のようなもの。
カメラマンとしては楽しいけれど、餌付けは野生動物にとっては良くないことなんだよな。
ということで餌やりは止めることにした。

それにしても、今日のタラオは・・・
殆ど働かず、枝上でノンビリお休みするばかり。
♀が現れると急に「働いてるフリ」をするが、それも1回だけ。
あとはノンビリグータラ。
名前の由来どおりグウタラ、タラオは本領発揮の半日だった。
そういえば彼の父親のニックネームは「ダメ男」、オヤジも本当にグウタラだったよな。
コレってDNAに刻み込まれてるんかねぇ?(^^;)

昨日まではマジ掘りしていた対岸土壁、今日は全くといって良いほど掘らず。
♀の不在時間が長いことから考えると、やはり他所で本命巣穴完成間近なのか?

明日の予報は終日晴れだが、北西からの風が少し強め。
気温も上がらず、寒い1日になりそうだ。寒の戻り?

しょうがない



0440起床、曇り。
    あらぁ・・・朝の内は晴れのはずだったんだけどなぁ。
    この分だと青空は望めそうに無いぞ。
0530、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

0535、河口現着。

2016032301.jpg
    現着時、タラオは対岸に居た。
    暗くて撮影出来そうにないので、のんびりと機材準備。
0542、タラオは2番枝へ。
0555、4番枝へ、そしてすぐにまた2番枝へ。
0600、1番枝へ。
0601、♀が2番枝に飛来。
    この後2羽は上流へ飛び去った。

0614、タラオが1番枝に、♀が2番枝に飛来した。
0619、タラオ、2番枝へ。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/1000 F:5.0 マニュアル露出 ISO:3200 EV-0.33 SPOT測光 焦点距離:600.0(mm)
2016032303.jpg
0622、タラオ、採餌失敗。
SS:1/1000 F:5.0
2016032304.jpg
2016032305.jpg
2016032306.jpg
    続けてダイブ、採餌失敗。
0623、また採餌失敗、ゴミをゲット。

SS:1/1000 F:5.0
2016032308.jpg
2016032309.jpg
2016032310.jpg
2016032311.jpg
2016032312.jpg
2016032313.jpg
0625、小魚をゲットして4番枝へ。
    そしてタラオは上流へ飛び去った。
0631、♀、エビ?をゲット。

SS:1/2500 F:5.0
2016032316.jpg
2016032317.jpg
2016032318.jpg
0633、♀は上流へ飛び去った。

0647、タラオがMサイズのお魚を咥えて1番枝に飛来。

SS:1/2500 F:5.0
2016032319.jpg
    すぐに♀が対岸枯れ竹に飛来。
    タラオ、枯れ竹に移動し♀に給餌。

SS:1/2500 F:4.0 ISO:800
2016032320.jpg
2016032321.jpg
2016032322.jpg
0648、♀は竹林下のブロックへ。
0650、タラオは2番枝へ。

SS:1/1250 F:4.0 ISO:1600
2016032323.jpg
    この後♀は竹林の中へ、タラオは対岸土壁アタックを開始。
SS:1/1250 F:5.0
2016032324.jpg
2016032325.jpg
2016032326.jpg
0659、タラオ、2番枝へ。
SS:1/1250 F:5.0
2016032328.jpg
0700、♀が巣穴掘りを開始。
0709、タラオは水浴び2回。

SS:1/1000 F:4.5
2016032329.jpg
2016032330.jpg
2016032331.jpg
2016032332.jpg
2016032333.jpg
0710、タラオも巣穴掘り再開。
0721、♀、1番枝へ。

SS:1/1250 F:5.0
2016032334.jpg
2016032335.gif
0724、♀、巣穴掘り再開。
0730、♀、竹林下ブロックで水浴び2回。
    そしてまた巣穴掘り。
0754、2羽は上流へ飛び去った。

0827、タラオがMサイズのお魚を給餌咥えして、1番枝に飛来。

SS:1/1600 F:5.0
2016032336.jpg
2016032337.jpg
0828、タラオはお魚を咥えたまま、本流上流へ飛び去った。

0829、1番枝にタラオ飛来。
    きっと竹林裏で♀に給餌してきたのだろう。
    水浴び3回。

SS:1/1250 F:5.0 ISO:1250
2016032338.jpg
2016032339.jpg
2016032340.jpg
2016032341.jpg
2016032342.jpg
2016032343.jpg
0833、タラオは対岸土手の枯れ竹へ。
0835、更に水浴び1回の後、巣穴掘り作業再開。
    ♀もすぐに作業に加わった。
0847、2羽は上流へ飛び去った。

0848、タラオが対岸土手の竹に飛来、そして巣穴掘り作業開始。
0859、タラオは対岸土手越えで本流上流へ飛び去った。

0906、上流から本流上流に向けて翡翠通過。

0909、対岸土手の枯れ竹に♀飛来。
0914、2番枝にタラオ飛来。
    そして2羽は巣穴掘りを再開。
0917、タラオは本流上流へ、♀は上流へ飛び去った。

0920、タラオがMサイズのお魚を咥えて1番枝に飛来。

SS:1/1600 F:4.5 ISO:800
2016032344.jpg
2016032345.jpg
    ♀が来ないので自分で完食、その後水浴び8回。
SS:1/1600 F:4.5 ISO:1600
2016032346.jpg
2016032347.jpg
2016032348.jpg
SS:1/1600 F:4.5 ISO:500
2016032349.jpg
2016032350.jpg
2016032351.jpg
2016032352.jpg
2016032353.jpg
2016032354.jpg
2016032355.jpg
2016032356.jpg
2016032357.jpg
SS:1/1600 F:4.5 ISO:1000
2016032358.jpg
2016032359.jpg
2016032360.jpg
2016032361.jpg
2016032362.jpg
2016032363.jpg
2016032364.jpg
2016032365.jpg
SS:1/1600 F:4.5
2016032366.jpg
2016032367.jpg
2016032368.jpg
2016032369.jpg
0925、蛇籠枝に♀飛来。
    タラオは対岸巣枝へ。
0926、♀も対岸巣枝へ。

SS:1/1600 F:4.5 ISO:800
2016032370.jpg
この後2羽は巣穴掘り作業再開。
0934、タラオは2番枝へ、♀は竹林下ブロックへ。
0937、タラオは本流上流へ飛び去った。
0940、♀も本流上流へ飛び去った。

0943、下流から上流に向けて翡翠2羽通過。

0955、対岸水際に♀飛来。
0956、1番枝にタラオ飛来。
0957、♀は合流点へ。
0959、タラオ、本流下流へ。
    ♀も本流下流へ飛び去った。

1004、1番枝にタラオ飛来。
1005、タラオは本流下流へ飛び去った。

1007、2番枝に♀飛来。
1008、対岸土手の枯れ竹にタラオ飛来。
    2羽は巣穴掘り作業再開。
1026、タラオ、♀ともに本流上流へ飛び去った。

1032、1番枝にタラオ飛来、すぐに上流へ飛び去った。

1048、対岸巣枝にタラオ飛来。
1052、タラオ、対岸土手の枯れ竹へ。
    直後、2番枝に♀飛来。
    2羽は巣穴掘り作業再開。
1106、♀、竹林下ブロックで水浴び2回。
1107、再び2羽で巣穴掘り作業再開。

SS:1/1600 F:5.6 ISO:720
2016032371.jpg
2016032372.jpg
2016032373.jpg
1118、♀、蛇籠枝へ。
2016032374.gif
1120、♀、2番枝へ。
SS:1/1600 F:5.6
2016032375.jpg
2016032376.gif
2016032377.gif
1121、水浴び1回。
SS:1/1600 F:5.6
2016032378.jpg
2016032379.jpg
2016032380.jpg
2016032381.jpg
2016032382.jpg
1122、♀、水路脇の岩へ。
   さぁ、やっとショーの開始だ。

SS:1/1600 F:5.6 ISO:500
2016032383.jpg
2016032384.jpg
    ところが・・・♀はすぐに上流へ飛び去ってしまった・・・
    う~ん・・・この一瞬のために6時間も待ったのに・・・(T_T)
    タラオは知らぬ間にカメラ席左側の樹上へ。
1128、樹上から飛び出し途中でブレーキホバ、ダイブするも採餌失敗して河床のブロックへ。

SS:1/1600 F:5.6 ISO:450
2016032385.jpg
    そしてタラオはすぐに上流へ飛び去った。

1130、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野獣
蛇籠枝下に出て来た伊太郎

2016032302.jpg

ここ数日、10時半以降に連続ダイブショーが開催されていた。
よ~し、それならば!と時間延長したのだが・・・
今日はショーは無かった・・・まぁ、こればっかりはショウがない(^^;)

水路に流入する水は霞川の伏流水。
水はとても綺麗だが、お魚は居ない。
そのため、水路に小魚を放流している。
今日も放流用の小魚を求めて下流へ行ったが、今日は殆ど採取できなかった。
昨日は100尾以上捕れたのになぁ。
小魚たちも「ここに居ちゃヤバいぞ」と学習したのか?(^^;)

今日も大勢のカメラマンが来場。
いろいろな情報交換そして和気藹々とした語らい、これも鳥撮りの楽しみの一つ。
これで翡翠のサービスが良ければ言うことなしなのだが。

明日の予報は、午前中は曇りで午後は晴れ。
明日も少し粘ってみるかぁ。

3日は続かない?



0445起床、晴れ。
    ここ2日ほど大量撮影が続き、その画像処理等でクタクタ・・・
    そろそろお休みが欲しいところだバキッ!!☆/(x_x)
    さて、今日はどうなることやら。
0530、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

0535、河口現着。

2016032201.jpg
    おや?今朝はどうしたんだ?
    翡翠の鳴き交わす声が聞こえないよ。
    もう既に1ラウンド終了で休憩中なのか?

0545、2番枝にタラオ飛来。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/160 F:4.0 マニュアル露出 ISO:1600 EV±0 SPOT測光 焦点距離:600.0(mm)
2016032203.jpg
0546、水路脇の岩へ。
SS:1/500 F:4.0 ISO:3200 EV-0.33
2016032204.jpg
    このSSじゃダイブされてもなぁ・・・
    しかしその心配は杞憂であった。
0547、タラオは上流へ飛び去った。

0559、2羽の翡翠が上流から下流に向けて通過。
    直後、下流から上流に向けて通過。

0600、4番枝にタラオ飛来。

SS:1/640 F:4.0
2016032205.jpg
    直後、対岸巣枝に♀飛来、タラオも対岸巣枝へ。
SS:1/2000 F:4.0
2016032206.jpg
    そして2羽で巣穴掘り。
    しかしタラオはすぐに飽きてしまったようだ。
0601、タラオ、2番枝へ。
0602、タラオ、水路脇の岩へ。

SS:1/1600 F:4.0
2016032207.jpg
    水路内にダイブして小魚をゲット。
SS:1/1600 F:4.0 ISO:2800
2016032208.jpg
2016032209.jpg
2016032210.jpg
2016032211.jpg
2016032212.jpg
2016032213.jpg
SS:1/1600 F:4.0 ISO:3200
2016032214.jpg
2016032215.jpg
    振り返りざまにダイブ、小魚をゲットして4番枝へ。
    不意を突かれて離水間に合わず。

SS:1/2000 F:4.0
2016032216.jpg
2016032217.jpg
0603、タラオはカメラ席左側の樹上へ。
    ♀は2番枝へ。

2016032218.gif
0604、♀、水路脇の岩へ。
SS:1/2000 F:4.0
2016032219.jpg
    水路内にダイブ!と思ったらキャンセルして4番枝へ。
SS:1/2000 F:4.0
2016032220.jpg
0605、1番枝方向へハイジャンプアップ、採餌失敗。
    ジャンプアップの途中で見失い、離水撮り遅れ。

SS:1/2000 F:4.0 EV±0
2016032221.jpg
2016032222.jpg
2016032223.jpg
2016032224.jpg
    ♀、水路脇の岩へ。
    そうだよ、そこから水路にダイブしておくれよ。
0606、♀、ダイブせずに6番枝へ。

SS:1/2000 F:4.0
2016032225.jpg
    直後、樹上のタラオは対岸土手越えで本流上流へ飛び去った。
    そして♀も上流へ飛び去った。

0610、2番枝に翡翠飛来。
    あれれ、これはタラオじゃないぞ、初顔だ。

SS:1/1600 F:4.0
2016032226.jpg
    直後、タラオと♀が飛来したが、2羽ともすぐに上流へ飛び去った。
    そして、初顔君は本流へ飛び去った。

0611、タラオがお魚を咥えて1番枝に飛来。

SS:1/1600 F:4.0
2016032227.jpg
    直後、下流から♀飛来。
    ♀はフィールド内でU-ターンして本流上流へ。
    タラオはお魚を咥えたまま、♀を追って本流上流へ飛び去った。

0612、蛇籠枝に♀飛来。
    お魚、貰えたのかな?

SS:1/1600 F:4.0 ISO:2200
2016032228.jpg
0613、♀は本流上流へ飛び去った。

0624、2番枝にタラオ飛来。

SS:1/1600 F:4.0 ISO:1400
2016032229.jpg
0627、タラオは本流上流へ飛び去った。
    入れ替わりで2番枝に♀飛来。

2016032230.gif
0633、♀は上流へ飛び去った。

0636、1番枝にタラオ飛来。

SS:1/2500 F:4.0 ISO:1600
2016032231.jpg
0637、タラオは上流へ飛び去った。

0650、対岸巣枝に♀飛来。

SS:1/2500 F:4.0 ISO:400
2016032232.jpg
0654、4番枝にタラオ飛来。
SS:1/2500 F:4.0 ISO:800
2016032233.jpg
2016032234.gif
0655、タラオは対岸巣枝へ。
    そしてその後、タラオは本流下流へ、♀は本流上流へ飛び去った。

0732、タラオがMサイズのお魚を咥えて蛇籠枝に飛来。

SS:1/2500 F:4.0 ISO:320
2016032235.jpg
    調理後給餌咥えして、チーッチーッと鳴いて♀を呼んだが・・・
    ♀はなかなか現れない。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:640
2016032236.jpg
2016032237.jpg
0737、やっと♀飛来。
    タラオ、よく我慢したね~。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:560
2016032238.jpg
2016032239.jpg
2016032240.jpg
2016032241.jpg
    そしてあっという間に給餌。
2016032242.gif
    この後タラオ、♀ともに上流へ飛び去った。

0759、対岸巣枝にタラオ飛来。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:720
2016032243.jpg
0800、蛇籠枝に♀飛来。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:560
2016032244.jpg
    ♀が来ると、タラオはすぐに「仕事してるフリ」をする。
2016032245.gif
    そして♀も加わって巣穴掘り。
2016032247.gif
0806、タラオは上流へ飛び去った。
0808、♀も上流へ飛び去った。

0832、♀が対岸巣枝に飛来。
0833、♀は蛇籠枝へ。
    直後、4番枝にタラオ飛来。

SS:1/2500 F:5.6
2016032248.jpg
0834、タラオは水路出口の岩の上へ。
SS:1/3200 F:5.6 ISO:640
2016032249.jpg
2016032250.jpg
0835、小魚をゲットして3番枝へ。
0836、タラオは本流下流へ飛び去った。
0838、♀は対岸竹林の中へ。
    直後、タラオがMサイズのお魚を給餌咥えして、1番枝に飛来。

SS:1/3200 F:5.6 ISO:800
2016032252.jpg
    タラオ:「あれ?どこへ行っちまったんだぁ?」
SS:1/3200 F:5.6 ISO:560
2016032253.jpg
    タラオ:「ん?こっちか?」
SS:1/3200 F:5.6 ISO:800
2016032254.jpg
    タラオ:「何だぁ、そこに居たのかよ」
    タラオ、竹林の中へ入り、♀に給餌。

SS:1/3200 F:5.6 ISO:800
2016032255.jpg
    タラオ、♀ともに本流上流へ飛び去った。

0904、上流から本流上流に向けて翡翠通過。

0905、♀が対岸土手越えで飛来、そのまま上流へ。

0917、対岸巣枝に♀飛来。
0919、♀は上流へ飛び去った。

0942、2番枝に♀飛来。

SS:1/2000 F:5.6 ISO:360
2016032260.jpg
0943、2番枝陰にダイブしてエビをゲットし、竹林下のブロックへ。
    いやぁ、見事に枝陰!しかもピント合ってるし・・・(T_T)

SS:1/2000 F:5.6 ISO:800
2016032261.jpg
    この後♀は本流上流へ飛び去った。

0946、4番枝にタラオ飛来。

SS:1/2000 F:5.6 ISO:360
2016032262.jpg
    タラオ、すぐに水路出口の岩の上へ。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:500
2016032263.jpg
0947、水路脇の岩へ。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:560
2016032264.jpg
    至近ダイブを期待したが、タラオはすぐに本流下流へ飛び去った。

1000、1番枝にタラオ飛来。

SS:1/2000 F:5.6 ISO:500
2016032265.jpg
1001、♀が下流から上流に向けて通過、タラオはすぐに後を追って上流へ飛び去った。

1015、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥
クイナ

2016032256.jpg
2016032257.jpg
2016032258.jpg
2016032259.jpg
クイナが飛んだり歩いたりしているのは良く目にするのだが、泳いでいるのは滅多に見ないよな~(^^;)

昨日は本気掘りしていたのに、今日は殆ど掘らず。
でも石に当たって諦めたようでもないし・・・ワケわかんないよね。
爆発は2日続いただけで、3日は続かなかった。
・・・しかし・・・だっくが撤収したあと・・・
連続至近ダイブ炸裂だったんだって・・・(T_T) やっぱりなぁ。

平日だというのに、今日も大勢のカメラマンが来場され、ほぼ満席となった。

2016032202.jpg
給餌あり、至近ダイブあり、それなりに喜んで貰えたのではないかと(^^;)

明日の予報は朝の内は晴れでその後は曇り。

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】